こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚を考える時(経験者の方お願いします)

過去の経緯はhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa4259879.html
ご覧いただけたら・・・と思います。

タイトル通りなのですが、カウンセリングを通して自分の心
と日々向き合う様になりました。

私はどうしたいのか、どうすれば自分が楽になるのかがまだ
はっきり答えとして出ていません。カウンセラーや医師には
答えを出すのは早いと言われていますが。。。

感じる事は、『私は夫を愛している』というのは自分でもわ
かっています。ですが、夫は家族とは離れられない人です。
きっと頭では分かっていても、それが出来ないんでしょう。

義両親・親戚一同との仕事、日常の絡み等あってストレスを
感じました。休職しているとはいえ、義妹の存在や義両親の
目を気にせずに入られません。
『出来た嫁』という無言のプレッシャーを感じたりもしてい
ます。
私は義家族・親戚から離れたい気持ちで一杯です。ですが、
それは結婚生活を続けていたら無理な事。
夫は私の気持ちを理解してくれていて、未だに仕事に復帰し
ろとは言いません。姑はかなり夫に対してきつく当たってい
る様ですが、彼なりに精一杯私を守ってくれていると思いま
す。

私の頭の中には、『後5年の辛抱だ』という考えもあります。
後5年経てば、義両親は引退。それに伴い親戚も引退になり
ます。夫と私で会社を切り盛り出来る様になります。
仕事は大変だろうけど、気持ち的には現状よりも大分楽にな
るだろうと思ってしまいます。

ですが反対に、義家族とは一生の付き合い。親戚とも一生の
付き合いです。私はあと何十年もこの義家族と付き合ってい
かなければならないのか。。。とも思ってしまいます。
以前、私は実の親子以上に姑と仲が良かったのです。ですが
義妹が帰ってきてから、関係は悪化しました。義妹は小さな
事を大きく騒ぎにする事が好きです。
結婚してすぐの頃「いつから嫁姑戦争を始めるの?」と聞か
れた事もあります。
仕事はせず、ニートで犬の散歩が日課の子です。私の1日の
行動を見ていて、姑に伝えているようです。
義家族・親戚は寂しい事に友達が一切いません。なので、他
の方の話を聞いたりまた自分の家の事を話したりも一切ない
のです。

夫とは離れたくない、でもその義家族を前の様に愛する事が
できなくなっている自分。そこから一歩も踏み出せません。
そこを考え様とすると全然わからなくなってしまうのです。

今は体調の事もあり、仕事が出来ないので一人で生きていく
事も無理でしょう。実家からは帰って来て良いと言われてい
ますが、実妹と甥っ子がいるため、正直落ち着けません。
今でもたまに帰りますが、反対に疲れてしまうのが本当の気持
ちです。

この状態で離婚を決意したとして、夫への未練が残りそうで
怖い事も事実です。
夫を愛しているのに、義家族が嫌で離婚した方はいらっしゃい
ますか?

今すぐは無理でも、離婚を考えるべきかそれともここで我慢
するべきか、皆様の客観的なご意見をいただけたら嬉しいです。

頭の中で整理できないまま書いてしまったので、支離滅裂な文面
になっています。申し訳ありません。
足りない部分は補足いたしますので、コメントをお願いします。

投稿日時 - 2008-09-01 09:13:22

QNo.4294662

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

 旦那のかじ取りです、それが出来ない旦那では期待薄いです、同様に姑、義理弟もいる家に嫁ぎましたが、旦那(前夫が親サイドに付き)は家を取るという回答で、終わりでした。
 誰と結婚したかです、旦那自身が妻を愛おしという思いなら別に住みかを変えるとか、仕事も関連ない関係に付く事も後押ししてくれるなど、何処まで支援があるかです。
 親に付く、義理妹に口車に乗る旦那に期待は皆無です、家のかじ取りも出来ない男とはその程度です。
 離婚するまで、家とか世間体とか馬鹿な事ばかり言っていた前夫です、馬鹿を絵に描いた離婚顛末、この婚姻は崩壊ですよ・・・
 時間の無駄、子ども居るなら親権貰い自分で養育した方がいいです。
 親権争奪でも家裁使い、おり会いなしで裁判まで行きましたが、時間の無駄と高い弁護士費用です。
 この旦那ダメですよ、普通は奥さんを庇うから奥さんの出来るだけです、妻とは他人の中に丸干しで入る戦士と同じです、それの支援をするのが旦那です。
 それが出来ない旦那は旦那では有りません、家の為という時点で終わりです。
 旦那と言う物は奥さんを支援出来る出来ないで決まります。又出来ない旦那なら、嫁で家の面子で物申しているだけです。

投稿日時 - 2008-09-01 12:05:44

お礼

コメントありがとうございます。

きっと夫も回答者様の前のご主人と同じタイプだと思います。嫁より
も実の家族の方が大切。本来はどっちが大切なんて事はないと思いま
すし、先の事を考えれば親より嫁の方が大切だという意見を私は周り
で聞きます。

子供はおりませんので、自分の心次第なんです。離婚した方が楽なの
かもしれないし、私が回答をする場合でも回答者様と同じ様に言うか
もしれません。ですが、困った事にそこに「気持ち」があるんです。

本物の気持ちかまだ探っている最中ですけれど。。。

なので離婚した方が良いかも?と思っているのに踏み切れずにいます。
決断を出した時に報告する際の姑や義妹についても、怖いという恐怖
感があるので、色々な事についても決断できなくなっているのかもし
れません。

他の方にも書きましたが、もう少し自分自身と向き合ってみたいと思
います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-01 14:28:09

ANo.3

単純な回答で申し訳ありませんが、夫を愛しているのに別れたら、未練は残ります。ですが、義家族からの開放感があります。
あと5年我慢すれば悩みを解消してくれるかもしれないのであれば、待つのも本当に大切なjifanaさんの人生を左右する一つの方法です。
それでも駄目なら、jifanaさんご自身が納得して、それから先の事が考えられるのではないですか?
何事にも永遠なものはありません。今がつらければ5年後なんらかの形でいい方向に向かっていることもあるかもしれません。
私も、あの時我慢していれば…乗り越えられた事だったのに…と、今は冷静に考えられて、「あの時何故、もう少し先を見て我慢できなかったのか?」後悔します。毎日の様に…です。
納得して決断されないと、今と同じ気分から開放されることはないでしょう。

投稿日時 - 2008-09-01 11:47:19

お礼

コメントありがとうございます。

そうですね。。。自分自身が納得しなければどんな決断をしても
後で同じ様になってしまいますよね。

姑は義妹が家に来てから、何を勘違いしているのかとても偉そう
になりました。義妹もそうなんですけどね。
『将来誰に看て貰うかわかってるのか?!』と旦那は時々言いま
すが、最近は私が義家族の話をされると拒むので口に出さなくな
りました。

辛い過去の経験を話していただきましてありがとうございました。
もう少し自分自身と向き合ってじっくり考えたいと思います。

投稿日時 - 2008-09-01 14:23:36

ANo.2

よく頑張っておいでですね。前の質問も読ませていただきました。
私も先の結婚生活では田舎に嫁ぎましたので、
義両親と義姉家族に痛めつけられました。
もちろん夫はかばってはくれませんでした。
そのことが原因で、夫のことも大嫌いになりました。
夫婦二人なら目を瞑れた夫の欠点がゆるせなくなったというのも大きな理由です。
私がこんなに苦労させられているのにあんたまで私を苦しめるのかと・・・。最後は離婚です。

ただ貴女様の場合はご主人のことをまだ愛していらっしゃるのが
離婚に踏み切れない要因だと思います。
ならば心に正直に生きてもよいのではないでしょうか?
私に関していえば、離婚の際迷いはなかったです。
(子供がいなかったのもあるとは思いますが。)
むしろ離婚の手続きが難航することにいらだちを覚えたぐらいです。
そのぐらい離婚を切望していたのです。

ただ、貴女様の場合、迷っているなら、我慢できるなら(精神状態が許すなら)もう少しがんばってもよいのではないでしょうか?
心の状態はご自分にしかわかりません。
人生の答えもご自分しか出せません。
ご自分の心に従うのが一番よいかとおもいます。
離婚して後悔するかも?と思うならやめておいたほうが良いと思います。
あまり参考にならなくてすみません。

投稿日時 - 2008-09-01 11:43:11

お礼

支離滅裂な文面にも係わらずコメントいただきましてありがとう
ございます。

夫も以前は親に対してある程度の意見をしていた様に感じます。
ですが、年月が経つにつれて一切反抗しなくなった気がするんで
す。
プチ家出の際にも、義両親・義妹に私が責められた時、夫はかば
ってくれませんでした。
ですが、その時にはすでに心の病が始まっていた様で(後にわか
ったんですけど)怖い姑・義妹から守ってくれるのは夫しかいな
いと感じてしまいました。

精神状態はたぶんいっぱい×2なんです。家にいても、二世帯の
為、母屋の前を通って出かける様になります。そこには義妹が
います。出かける事さえもストレスです。家に閉じこもってばか
りいる事も私にはストレスなんですね。
精神状態はいっぱいでも、違う環境を望む事は=離婚に繋がるか
もしれないという恐怖感があり、望む事すらできません。

私自身がもっと強くなれば良いのでしょうが、力を出し切ってし
まったらしくどうにもなりません。

ですが、回答者様が仰る様に、悩んでいる時の決断はやはり後で
自分自身にまた同じ様な結果を出す事にもなりかねませんよね。
もう少し、自分自身と向き合ってみる事にします。

辛い過去の経験までお話いただきましてありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-01 14:19:27

ANo.1

>『私は夫を愛している』
この気持ちを一番大切にしてくださいね。
僕は、47歳の男性ですが、「ますおさん」状態で女房方の義父&妹夫婦と折りが会わず15年前に離婚しました。子供は当時5歳の女の子がひとりいますが、今でも離婚したことを後悔しています。
今年で娘が20歳になるので養育費の送金も終わりますが、そのことすら前妻&子供とのたった一本のささやかな繋がりが無くなっってしまうみたいで寂しくて寂しくてたまりません。
離婚以降、少しでも前を見たくて、数人の方と恋愛をしましたが、前妻ほど愛せる方には残念ながら出会えませんでした。
人間とは不思議なもので、傍にあるときは人にしろ物にしろ仕事にしろ、そのものの悪いところにしか目が届きません。だけど、一旦それを無くしてしまうと、良かったところ楽しかったところに目がいってしまいます。
一度、旦那様と出逢った頃の気持ち、プロポーズされた時のときめきを思い返して見てください。それと、旦那様のご親族の良いところだけを見てみてください。その部分が全く無くなっちゃっても平気ですか?
 所詮、夫婦というものは、20年~30年まったく別のところで人格を形成しながら生活をしてきた者同士がいきなり一つ屋根の下で同じリズムで生活を始める訳ですから大なり小なりぶつかり合うのは当然だと思いませんか。 良いところを感謝し、悪いところをあなたが補ってあげるくらいの気持ちで接してみてはどうでしょうか?
あなたが変ればあなたの周りの方々もきっと変りますよ v(^o^)v
肩の力を抜いて、あなた自身を回りにさらけ出してみてくださいね。良いところだけじゃなく、悪いところも。

投稿日時 - 2008-09-01 10:06:46

お礼

支離滅裂な文面にも係わらずコメントをいただきましてありがとう
ございます。

>あなたが変ればあなたの周りの方々もきっと変りますよ v(^o^)v<
私は、本来今の様に物事に執着して悩むタイプの人間ではありません
でした。なので、余計にイライラするのかもしれません。
そして、私が変わった事で、反対に義家族はそこに付け入る事になり
ました。そもそもはそこが間違いだったのかも?と今では思います。

嫁いだ家族・親戚は本当に変わっています。結婚する際に両親に何度
も考え直す様に言われましたが、当時は20代半ばという事もあって
「愛があれば!」と本気で思っていました。
ですが、愛があっても乗り越えられない壁は沢山あるんですね^^;


夫婦間の問題なら、2人で話し合う事が一番だと思うのですが、そこ
には残念ながら必ず義家族が入ります。2人きりでは話が進みません。

私の休職の際にも、夫が頑張って説得してくれた様です。

私は今、自分の感情が自分で分かりません。辛い・悲しい・怖いなど
ストレスを感じないように数年間過ごしてきたせいらしいです。


ただ、「愛している」「好き」という気持ちが本物かどうかも自分
では理解不能にもなっている事も確かなので、答えを急がないでも
う少し自分自身と向き合ってみようと思いました。

辛い過去の経験もお話くださいましてありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-01 14:12:39

あなたにオススメの質問