こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

我が家の地デジへの対応 これでOKですか?

こんばんは。いつもお世話になっています。

突然の落雷でブラウン管テレビとVHSビデオデッキが故障しました。
(両方とも10年ほど経過していることもあって、修理は期待できません)
私はあまりテレビは見ないので詳しくないのですが、
機械オンチの家族から「なんとかしてくれ」と
条件以外はテレビのことを丸投げされました(笑)

ネットで調べ、電気店で価格を調べて下記のようにしようと思います。
テレビに詳しい方、この対応で大丈夫でしょうか?

【条件】
・2011年以降も見られるように
・メーカー、液晶orプラズマはこだわりなし(映れば何でもいい)
・今までのVHSを見たい、今後はDVDに録りたい

【当家の状況】
*一軒家
*UHF・VHFアンテナなし(風が強い地域のため)
*CATV加入、ケーブルを繋いでアナログ放送を受信中
*有料チャンネル加入(ホームターミナル)
*現在、STBを使用しても視聴「不可」地域

テレビ→液晶テレビ(SHARP AQUOS LC-32D30)
録画→HDD・DVD・VHS一体型レコーダー(SHARP AQUOS DV-ACV52)
安かったのと、使いやすいようファミリンクが出来るように。
これにホームターミナルを接続して、しばらくは今まで通りに
アナログ放送のみで我慢してもらおうと思います。

今後は、ケーブルテレビ会社のSTBで視聴可能な地域となるのを待ち、
UHFアンテナで安定的に受信できているかご近所さんに確認してから、
STB利用料金とUHFアンテナ設置料金を比べて
対応していこうと思います。

ご意見、アドバイスをよろしくお願いいたします。    

投稿日時 - 2008-09-02 02:48:35

QNo.4297081

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ども。
初級シスアド、システム管理実務です。

ちょうど私もAQUOSを含め、各社のテレビを調べたところです。

質問者さんが希望される、
>テレビ→液晶テレビ(SHARP AQUOS LC-32D30)
>録画→HDD・DVD・VHS一体型レコーダー(SHARP AQUOS DV-ACV52)
であれば、
>【条件】
>・2011年以降も見られるように
>・メーカー、液晶orプラズマはこだわりなし(映れば何でもいい)
>・今までのVHSを見たい、今後はDVDに録りたい
を充分満たすので心配はいりません。

ただ液晶テレビとしてはもう一つグレードを上げたほうが良いかと思います。
LC-32D30のブラックASV液晶パネルは、同社でいう「倍速フルHD液晶技術」秒間120コマ(8.3ms)ではなく、秒間60コマ(16.6ms)です。
スポーツや字幕が流れているような激しい動的な映像を見るとかなり残像感があり、コマ落ちしている映像を見るかのようで非常に見にくいです。
よくみなさん「スポーツとか見ないので」とか「お年寄りが見るので」高性能はいらないと口をそろえますが、逆にお年寄りにとってはこの120コマが無いとニュース番組などでは流れ字幕が非常に見にくいのではと思います。普通の人から見ても見難さは感じると思いますので、一度店頭で確認された方が良いでしょう。
大型量販店なら120コマと60コマの違いをい1パネルで比較したデモ機があるので是非確認すると良いでしょう。

またもう一つの液晶の弱点である、コントラスト比(ディスプレイの最も明るい部分(白)と暗い部分( 黒)の輝度の比、画面や画像の明暗比のこと)が新型液晶パネルに比べて低いことです。
簡単に言うと影になる暗い部分が本当は色が存在するのに真っ黒になってしまうということです。
映画などを見ればすぐわかるのですが、比較的暗い映像が多い場合顔とかが黒く塗りつぶされた状態です。

最近の液晶パネルの技術向上はこの高いコントラスト比と120コマ補正技術、映像エンジンの向上によります。
LC-32D30のコントラスト比は1500:1、上位になれば2000:1、3000:1などがあります。製品化されていませんが同社で「メガコントラスト液晶」100万:1の液晶パネルが発表されています。

ご存じない方が多いかもしれませんが、既に見られなくなったブラン間テレビの性能は、
■コントラスト比
数十万~測定限界超:1
■応答速度
数μs(薄型は数ms)の応答速度
と液晶パネルでは到底及ばない高い性能がありました。
なので、現在のアナログ放送やVHSなどのSD画質ソースを見る場合、液晶テレビでみると汚く見え、ブラウン管テレビの方が性能が良いので綺麗に見えます。

液晶テレビになってハイビジョン映像で確かに解像度が向上しているので細かく鮮明に見えますが、こと色の表現、深みについては数値上で表現されない部分が如実に現れるので、この辺は機械音痴の方でもわかると思います。
よく使われるパターンとして、高性能なデジカメや、HDムービーでせっかく高画質撮影したものでも、低コントラスト比液晶テレビで見る限り黒くつぶれた、劣化したような画像、映像を見ることになります。
またドキュメンタリーなどで大自然などの映像が映し出された場合も同じです。
せっかくのハイビジョン映像が台無しです。
(この辺は店頭で確認できます。)

また、液晶パネルの大きさですが32インチを希望されているようですが、現在のところ32インチと37インチでは値段が均衡しているか、同じ価格で販売されています。
理由は液晶パネルの製造方法によるものです。1枚の大きな液晶パネルを32インチサイズと37インチそれぞれ同じく4枚切り取るとどちらが効率的に生産できるかということです。
できれば37インチを検討された方がお得です。

亀山第2工場、堺工場とも第8世代、第10世代パネルとさらに大型化したパネルを生産するとのことで、これからは40インチ以上のパネルが最も生産される見込みです。
実用上32インチで充分ですが、2年後ぐらいには中型テレビの中では最も小さい部類になってしまうと思います。

長くなって済みませんが、総合的に見て今購入されるのであれば、
■フルハイビジョンパネル
■倍速液晶120コマ
■高コントラスト比パネル2000:1以上
■37インチ以上
のものがお勧めです。

値段がLC-32D30に比べ3万円ほど高くなりますがAQUOSであれば、
●Grand GX5(LC-37GX、LC-37GX)
●Entry EX5(LC-37EX5)
あたりがお勧めです。
使おうと思えば5年以上使えるものを購入するのですから、あまり妥協しない方が良いかと思います。

期待される高コントラスト比液晶パネルの製品、有機ELの大型テレビは少なくとも2011年までに製品化されるかどうか微妙ですし、仮に製品化されても同じ32インチでも庶民には手が届かない値段が出始めには設定されると思います。

レコーダーについてはまだ調べてないので、他の方に譲ります。
ただ、DV-ACV52のようにVHS、DVD一体型の製品は当然部品点数が多く、コスト削減などをされた製品なので、純粋なHDD、DVD、Blu-rayレコーダーより壊れやすいと予測されます。

その変更考慮するとレコーダーは、
■VHS一体型購入し、壊れる前にHDD、光学レコーダーに乗り換える。
■HDD、光学レコーダーとVHSビデオデッキ(激安、中古でかまわない)を購入する。
機械音痴の方がいるようでしたら後者の方が、物理的に別れているし、ビデオデッキの使い方は感覚的に理解されているので扱いやすいかと思います。(前者の場合だと、全ての機能を1台に集約されるのでわかりにくいかと。)

このような感じですが、ご参考までに。

投稿日時 - 2008-09-02 04:39:29

お礼

ご回答ありがとうございます。

詳しく教えていただけて、とても勉強になります。
どの性能おいてもブラウン管<液晶と思い込んでいました。

>120コマ
>コントラスト比
についてはまったく考えていませんでしたので、
グレードを上げることも検討したいと思います。

>37インチ以上
今までが20インチのでしたので、26インチを検討しておりました。
ちょっと奮発して32インチだったのですが、すぐに小さなテレビに
なってしまうのですね。

レコーダーに関してもビデオデッキの使い方がそのまま使えるほうが
便利そうです。
どうも一体型のほうが心惹かれますが考えて見ます。

投稿日時 - 2008-09-02 13:41:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

テレビについて

今お使いのテレビが25型ぐらいまでなら32でいいのですが、29型をお使いでしたら37の方がいいと思います。なぜならワイドテレビですので、29型のブラウン管よりも32の液晶の方が高さが低く画面が小さく感じてしまうからです。
さらに奥行きが小さくなる分、いつも視聴する場所から画面までが遠くなりがちですので、やはり大きい方が違和感がないでしょう。

アナログ地上波やVHSレベルの描画に強いメーカーと弱いメーカーがあります。シャープは弱いと思ってください。特にフルハイビジョンテレビで3倍録画のVHSを見るなどというのは最悪です。機種によっては地上アナログ放送を見るに堪えないテレビもありますので、必ず家電量販店に行き、リモコンをいじって地上アナログがどう映るかを確認してください。

まずケーブルテレビに地上デジタル放送への対応予定を確認してください。見通しがまったく立たず、地上アナログがきれいに映りそうなテレビがないのなら、地デジが見られるようになるまでのつなぎとして、安いブラウン管テレビを購入した方がいいかも知れません。

ビデオについて

見たら消すだけで、ディスクに焼く事をしないのなら、東芝や日立が出しているHDD内蔵のテレビにした方が簡単かも知れません。
また、VHS内蔵機種は一般に低価格機種にしか設定がなく、機能を詰め込んでいる分、故障する可能性も高くなりますのであまりお奨めできません。

投稿日時 - 2008-09-02 11:29:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

>お使いのテレビが25型ぐらいまでなら32でいいのですが
20インチのテレビでしたので32インチを考えています。
37インチだと残念ながら設置できないので、安心しました。

>アナログ地上波やVHSレベルの描画に~シャープは弱い
AQUOSに惹かれていたのですが、他のものも検討してみます。

>フルハイビジョンテレビで3倍録画のVHSを見るのは最悪
いかにも、我が家の家族がやりそうです(笑)
注意しておきます。

>地上デジタル放送への対応予定
随時開通予定の地区になっており、隣の市町村までは視聴可能です。
はっきりとは分かりませんが、近々地デジがみられるようになりそうです。

>HDD内蔵のテレビ
>VHS内蔵機種は、故障する可能性も高い
やはり、VHS内蔵型はやめたほうがいいのかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-09-02 14:39:16

ANo.6

今現在アンテナが立てられない地域なら今後も難しいでしょう。
ただ、CATVなのにデジタルの送信が出来ないというのが解せません。

ビデオデッキは単独の安物で十分ではないかと。
ビデオデッキを修理に出すとレコーダまでなくなりますよ。
TVは今まで使っていたものより2ランクほど大きいものにしましょう。
また、各メーカのリンク機能は便利なときもあれば不便なときもあります。
TVからレコーダの全機能が使えるわけでなし、その逆もまた然りです。

投稿日時 - 2008-09-02 09:46:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
>今現在アンテナが立てられない地域なら今後も難しいでしょう。
ご近所でも、アンテナでテレビを見ているお宅というのは
聞いたことがありません。
地デジになったからといって立てられるようになる確立は
やはり低いのですね。

>CATVなのにデジタルの送信が出来ないというのが解せません。
田舎なので仕方がないようです。
CATV会社によると「随時開通予定」という地域になっています。
隣の市町村までは視聴可能なので、近々見られるようになるのでは
と思っています。

>リンク機能は便利なときもあれば不便なときもあります
不便な時もあるとは思っていませんでした。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2008-09-02 14:23:36

ANo.5

私も何をお聞きになりたいのかよく理解できませんが、そこまで知識がおありで自分で調べられるのならいまさら他人に聞くこともないのでは?

投稿日時 - 2008-09-02 06:06:22

お礼

ご回答ありがとうございます。

これからは、回答者の方に分かりやすい質問文を心がけるようにいたします。

投稿日時 - 2008-09-02 14:02:15

ANo.4

ども。
失礼、修正です。

ブラン間テレビ→ブラウン管
でした。

また補足です。
LC-32D30のブラックASV液晶パネルは動画応答速度6msのようです。
http://www.sharp.co.jp/aquos/lineup/d30_32/
倍速ASV液晶技術が採用されている液晶テレビの動画応答速度が不明ですが、120コマ(8.3ms)以上の動画応答速度、同じ6msかもしれません。

ですが、LC-32D30は倍速ASV液晶技術が無いため、動画応答速度が6msあっても120コマ(8.3ms)の表示ができないから宝の持ち腐れなのかなと。

また、AQUOSの液晶パネルはVAパネル、視野角、高画質といわれるIPS液晶パネルを採用しているPanasonic VIERA TH-37LZ85、TH-32LZ85、TH-37LZ80、TH-32LZ80もお勧めです。
個人的には37インチがお勧めです。(多少は無理しても。)

投稿日時 - 2008-09-02 05:11:33

お礼

再度のご回答、ありがとうございます。

>LC-32D30
は「宝の持ち腐れ」だから、お安いのでしょうか。

その他、おすすめのテレビを具体的に挙げてくださって、
ありがとうございます。
よく検討してみます。

>37インチがお勧めです。(多少は無理しても。)
こんなにおすすめだと、私も37インチにしてみたいと思うのですが
幅が大きすぎて、我が家には設置できそうもありません。
とても残念です。
これから周囲の人に聞かれたら、37インチをすすめていこうと思います(笑)

投稿日時 - 2008-09-02 13:51:49

ANo.2

それで正解。

投稿日時 - 2008-09-02 03:35:20

お礼

ご回答ありがとうございました。
 
>正解
と言っていただけてホッとしました。

今、近隣のいくつかの大型電気店がセール中なので
早速購入してこようと思います。

投稿日時 - 2008-09-02 04:32:38

ANo.1

求めている答えがちょっとわかりませんでした。
地デジ対応にする為には何が必要か知りたいのですか?だとすると、
・UHFアンテナ
・テレビ(地デジ対応でなければ別途チューナー購入)
以上で大丈夫だったと思います。

参考URL:http://www.dpa.or.jp/chideji/howto/index.html

投稿日時 - 2008-09-02 03:07:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

分かりにくい質問で申し訳ありませんでした。
地デジ対応にする為に何が必要かは理解しています。

一応調べて、家族の希望【条件】、現在の我が家の状況【当家の状況】を踏まえて
「どんなテレビと録画機器を買うか」と
「我が家の場合すぐ地デジにするのは無理なので当面はアナログ放送をみる」
「今後は、ケーブルテレビ会社のSTBを使うか、UHFアンテナが設置できるか
 状況に応じて判断すればよいか?」
という自分なりの考えを書きました。

このテレビと録画機器の選択、考えが適切かどうか、そうでなければ適切な方法やアドバイスを
詳しい方に教えていただきたかったのです。

投稿日時 - 2008-09-02 04:28:16

あなたにオススメの質問