こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金と養育費

はじめまして。

別居して3ヶ月になります。
子供は一人で、私が引き取っています。
私もフルタイムで働いており、手取り20万前後です。

夫が、別居後、養育費として毎月5万円くれていました。

しかし、夫婦で150万前後の借金があるため
返済してからでないと養育費は支払えないと夫が最近言いました。

私が家計を管理していたので、私の管理不足ではありますが、
私が高額の物を購入して借金をつくったのではなく、
日々の生活費の積み重ねで家族のために少しずつ増えていきました。

消費者金融ではなく、銀行のローンです。

私の管理不足ということで、やはり今は夫が借金を
一人で返していますので、養育費を請求するのは無理なのでしょうか。

復縁は今は難しいのですが、離婚は急いではいません。
しかし二人だけの話し合いでは拉致があかないので
弁護士に相談するべきでしょうか。

夫が、借金を返済し終えるまでは、それを責任もって返してくれています
ので、プラス養育費を請求できないのかと思いました。

一つ、それだけが原因とは言いませんが、夫が私の妊娠中に浮気をして
私の精神状態が長い間不安定だったこともあり、
生活が乱れた、というのも一因としてあり、今さら慰謝料を
もらおうとは思っていませんが、
この借金を夫が返していく場合,養育費はどうなるのか
御存じのかたがおられましたらよろしくお願い致します。

夫が浮気したからってお金の管理ができなかったというのは
いいわけになるかもしれません。

夫は、自分の母が病気でそれにお金がかかるので
子供に支払えないと申していました。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-09-04 21:24:47

QNo.4303970

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私は8年前に離婚をし、娘二人を引き取りました。(離婚理由は元ダンナの浮気)
養育費については他の方も回答なさっていましたが、子供のために支払うもので、借金があろうが無かろうが、それを求めるのは当然と考えます。ただ、無い袖は振れぬの例えもありますが、支払い能力の問題は起こりえますね。

私の場合は、養育費は一人月5万円、計10万円で合意したのですが、支払われたのは3年間だけで(上の娘が高校卒業時まで)その後は、なしのつぶて。催促の電話をすれば切られるし、元ダンナの実家に伝言を頼んでも、関係ない の一言で冷たくあしらわれ、ついにはもらえずじまいでした。何度も催促することに疲れましたし、私の両親も、どうせ渡す気が無いのだから連絡するだけムダ、と申して、同居して生活を助けてくれました。当時私はパートで仕事してましたので、月収10万ほどの給与しかありませんでした。

この事実を子供たちは知っておりますため、父親に良い感情は持っていません。

後にわかったことですが、その期間、元ダンナは結構羽振りが良かったらしいのです。海外旅行にも出かけられるくらい。ですから、払えないということは無かったと思います。ただ、養育費を支払うこと=私にお金を渡してる という感覚が嫌だったらしいです。
今思うとすごく腹立たしいのですが。。。

その後、下の娘が大学進学する際に、父親に学費を出してもらうように交渉させました。これがうまく行き、学費は父親が支払っています。支払われていない養育費の代わりと思っていますので、取れるときにとっておこうというつもりです。

私の観念の中に、養育費は子供のために支払うものだから子供がかわいければ払うだろうという、安易な考えがあり、公正証書も作成しませんでした。しかし、お金が絡むとそんなことは大甘で、公正証書等を作らなかったことが痛恨の痛手でした。

質問者さんも、借金を支払ってもらっているから・・・などとおっしゃらず、公正証書等を作成なさって、しっかりと受け取れるように準備なさったほうが良いと思います。

自分のことばかりになってしまいましてすみません。
ここを乗り越えて、がんばってください。

投稿日時 - 2008-09-07 03:32:32

お礼

しばらくインターネットができなかったためお礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした!早速お返事いただいたこと、心より感謝致します。

8年前に離婚をされたとのこと、いろいろとご経験を踏まえて教えていただきまして大変参考になりました。本当にありがとうございます。

やはり口頭での約束はいけませんね。
その後私もうまく伝えても養育費を支払う気持ちはなさそうです。

お父様が一役買われたとのことでその後本当によろしかったですね!!
やはり私も公正証書のような正式なものを作成しようと思うに至りました。
いろいろお知恵を貸していただきまして本当にありがとうございました。
また困ったことがあればご相談させて頂きます。今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

投稿日時 - 2008-09-11 08:48:25

ANo.5

>一人で返していますので、養育費を請求するのは無理なのでしょうか。

いくらの収入でいくらの支払いかなどが判らなければ判断できません

>弁護士に相談するべきでしょうか。

離婚するなら相談しましょう

>この借金を夫が返していく場合,養育費はどうなるのか

夫婦間の事ですから「養育費」では無いでしょう
生活費でしょうね

投稿日時 - 2008-09-05 12:20:04

お礼

しばらくインターネットができない状態でしたのでお礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした!お返事いただきありがとうございました。
そうですね、おっしゃるように収支など説明がなければ判断がつきませんよね。離婚していないので別居中ですので生活費ということになるでしょうね、いずれにしましてもきっちりと書類にまとめたいと思います。
アドバイス大変参考になりました。本当にありがとうございました。
また御縁がございましたらよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-09-11 15:02:59

ANo.4

ちょっと混乱なさってるようなので・・・
まずは時系列に整理して見ましょうか。原因が見えてきますからね。

・何年か前、夫が浮気をした。
・質問者様はそれによって、精神的に不安定になった。
・それもあって、金銭管理がおぼつかなり借金をし始めた。
・夫婦合わせて?今現在150万円の借金を抱え、返済中である。
・別居後3ヶ月、夫は婚姻費用5万円/月払ってくれていた。

・夫は、借金に加え義母の治療費もあって、婚姻費用の一時差止めを要求。
・妻側は、なんとか支払って欲しいが、無理なら借金返済後まで待つ。
・慰謝料は自分の非もあるから諦めてはいるが・・・?
・養育費の今後は?

以上から考えられることは・・・
・浮気の原因がなんであれ、不貞行為は間違いなく夫側の責任。
 証拠があれば、相手からも慰謝料が取れる。。
・これを起因とする精神的不安定での借金は、ふたりの負の財産。
 これは、どちらが悪いとわけではなく、ふたりの責任なので。
・婚姻費用は平均6~8万円(子一人夫年収400~500万円として計算)
 ↑現在は5万円。この差額を借金返済とすれば妻も充分に協力しているのでは?
 婚姻費用一時差止めが妻側で可能なら、借金返済終了後、利息は追求せずに
 合算して支払って貰うようにする。 
 ただし、今後母親の治療費で又延びる可能性は?なので、細々とでも、
 例え1万円/月だけでもいいので、繋がっていたほうが良いように・・?

・妻から夫・相手への慰謝料請求は・・・
 夫への場合、請求することは可能でも どれ程の金額が認められるかどうか。
 なので、浮気相手が独身の場合につき、離婚に至ったら考慮ということで
 一時棚上げに。しかし証拠は?時効まであとどれ位・・・?示談(和解)?
 
等等を考えて、弁護士さんと相談されて 公正証書にすることを考えて下さい。
公正証書でなくても良い・・とは思うのですが、何しろ母親のこともあって
どこまで長引くか。治療費が上がることもある訳ですから、心配ですよね。
そして、穿(うが)ったみかたをすれば、誤魔化され易いんです。。
なので、これからの別居生活の為に公正証書にして明文化しましょう。
強制執行の一文も入れて貰って下さい。

それから、いざ離婚となった時には、もう一度計算し直した方が良いですよ。
離婚と言うのは、本当にひとりで頑張らなきゃならないんです。
貰えるものはキチンと貰って下さい。

以上、参考になれば・・・でした。

最後に、質問文を読ませていただいての感想なのですが・・・
今に至る諸悪の根源は、ご主人の浮気であることを忘れないで下さい。
妊娠中の浮気は、どんな理由があったとしても許せるものではないですよ。
ですので、精神的に不安定になったのも判りますし、当たり前のことだと
思っています。ご主人が今その相手とどうなっているのか判りませんが、
せめてこれからは、お子さんだけには誠実であって欲しいと思います。
婚姻費用(養育費)は、お子さんのことを考えたら、とても削れる
費用ではないと思うのですね。しかもそれを待つという質問者様は、
ご自分を責めているけれど、そんなことは筋違いだと言うことを
判って欲しいです。全てはご主人が悪いのですから。。

これからも大変でしょうが、お子さんの為に!頑張って下さいね。
応援いたしております。

参考URL:http://www.rikon-navi.jp/susumekata/okane/index2.html

投稿日時 - 2008-09-05 02:46:39

お礼

この度はお返事を頂きまして本当にありがとうございました!しばらくインターネットができませんでしたのでお礼が大変遅くなりましたことお詫び致します。見知らぬ者のためにここまでいろいろとお知恵をお貸しいただきましたこと心より感謝申し上げます。

今ちょっと混乱しておりましたので、整理していただき大変すっきりと自分の問題が見えて来ました。そのように算出されるのだと大変参考になった次第です。いろいろ夫婦で問題はありましたが、子供もいることですし簡単に離婚するのも残念に思え、しかし無理に復縁も考えられず、とにかく別居中の生活を考えましてご相談した次第です。

私は自分のお金の管理不足を正当化するようではないのですが、夫の浮気のことで悩んでいたことに共感をしていただけたことが本当に救われました。それだけは当時本当に重い問題でしたので、ノイローゼになる寸前まで追い詰められ、何とか乗り越えられましたので、自分のことは棚に上げ、私の欠点だけを責める夫に途方に呉れておりました。

大変有益なアドバイスを頂きましたのでそれに基づいて進めていこうと思うに至りました。本当にありがとうございます。

公正証書は弁護士に書いてもらうのがいちばんよろしいですよね??
公的機関や家庭裁判所ではない、ということですよね。
簡単な調停がいいのか、とまず私が相談に行く場を検討しているところです。

参考URLも拝見させていただきます。子供のためにも頑張りますね。
また応援もしていただき、本当にありがとうございました。
また困ったことがあれば、こちらでご相談させていただきます。
御縁がございましたら今後ともよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-09-11 15:12:40

ANo.3

養育費は子供の福祉(将来の幸せ)に関わる費用です。例えば子供に会うため(面接交渉)に
払っている金額でもありませんし、借金があるから払わなくて良い金額でもありません。
一般的にその子が成人するまで、払い続けなければなりません。

また離婚した場合、夫婦生活をしていた時の財産(借金は負の財産)は共有という考え方で、
基本的に夫婦で折半になりますが、離婚の原因を作った側の割合が高いのが一般的です。
離婚に伴う慰謝料は財産分与とは違う処にあり、別処理されます。

ご質問の場合は夫婦生活中に作った負の財産ですから、離婚なさった場合は2.5万円ずつを
二人で払うのが一般的ですが、慰謝料を貰う権利があなたにあり、子供を養育してゆくとなると、例えば月々10万の支払いから2.5万円を引いた金額を払いなさいって決められます。
家庭裁判所ではこんなふうに決められます。感情的なやり取りが入る隙間は、余りありませんでした。

また銀行ローンですからもっと長期のローンに組み替えて、月々の返済額を安くする手もあります。
弁護士に頼む場合は、市町村に無料弁護士相談がありますのでそちらをご利用なさったら如何でしょう。

投稿日時 - 2008-09-05 02:20:00

ANo.2

>夫が私の妊娠中に浮気をして
>私の精神状態が長い間不安定だったこともあり、生活が乱れた
とのこと。
お察しします。
精神的につらい状況下で、
食事を作るのが億劫になって、外食したり、
普段はコーヒー1杯で済ませるのに、ケーキ買ってきたり、
そういう積み重ねが家計の圧迫することってありますよね。

とにもかくにも、あなたにはお子さんがいらっしゃるわけです。
お子さんの為にも、金銭的なことはハッキリさせておいた方が良いとおもいます。あなた自身が、これから手取り20万円以上稼いでいけるような将来性があるならば、そんなご主人とスッパリキッパリ縁を切って、自立していくのも選択肢のひとつかもしれません。
しかし一方で、父親としての自覚をいつまでも忘れないで欲しい、と考えているのであれば、養育費は養育費として、しっかり支払ってもらうような方向で話しをしていくのも良いかもしれません。
お子さんとご主人との、将来の関係をも見据えた上で結論を出されますよう。

投稿日時 - 2008-09-05 01:31:35

ANo.1

始めまして 二児の母です。

借金って150万ですよね。。。
しかも 銀行であれば さほどキツいと言う事は考えられないのですが。。。
車を買った と思えば 返済出来る枠だと思いますし、、、
お金の管理をなさっていたのは 貴方であり、
文面に《日々の生活費の積み重ねで家族のために少しずつ増えていきました。》と言う事が 理解出来ません。
結局 貴方が借金したって事ですよね?
だとしたら、いくら夫婦でも 管理者と借金者が同じでは 筋が通らないと思います。
別居しながら 旦那様が返してくれているのですし、お母様がご病気となればかなり出費はあります。
借金だけでも返して貰っているのですし、その期間位は目をつぶってもいいかと思いますが、、それには第三者の方も同席の上で話し合われた方が、後々《言った》《言ってない》と言う事も発生は防げるかと思います。

投稿日時 - 2008-09-04 22:04:17

あなたにオススメの質問