こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

燃費の良いエアコンの温度設定

平成18年式 VOXYです。

すごく簡単なことなのかもしれませんが、
燃費を最小限に食い止めるエアコンの温度設定は、
単純に外気温度(正確には温度センサー付近の温度?)と同じくらいにすれば良いのでしょうか。

夏なので、エアコンの温度を30℃くらいに設定していました。
(30℃でも充分冷たい風なんです。)
先日急に雨が降り、寒くなった日にエアコンをかけました。
エアコンをつけた目的は、
車内を冷やしたいためでも暖めたいわけでもなく、
フロントガラスの曇り取りです。
恐らく外気は20℃くらいだったとおもいます。
この場合エアコンの設定温度は同じく20℃くらいにするのがよいのでしょうか。
燃費に重点を置くか、曇り取りに重点を置くかで変わるかもしれませんね。
両方教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-05 14:27:56

QNo.4305589

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

車のエアコンは、設定温度に関係なく外気温と風量だけで燃費が決まります。温度設定は何度でもいいんです。夏場に遠慮なく冷やしても、あるいは控えめな温度にしても、ラジエターで暖めた空気をどれだけ混ぜるか調整しているだけです。それが温度調整の正体です。ただ、風量は控えめの方が燃費がいいです。
(高級なシステムを搭載していれば別です)

投稿日時 - 2008-09-12 00:10:47

ANo.4

省燃費のためにはエアコンコンプレッサーを動かさないこと、つまりエアコンを使わないことが一番です。しかし、それではストレスが溜まる、という場合にはオートエアコンなら推奨温度設定があるはず(多分、車両取り説に記載してあり、25℃だと思います)なので、その温度に設定していれば良いと思います。車両が勝手に温度や負荷などを判断してコンプレッサーの動きを制御してくれます。

また、内気循環にして20℃位で急速に冷やし、あとはエアコンを切り暑くなればエアコンを入れて…、という繰り返しも良いのでは?オートエアコンの意味は全く無くなりますけど…。

投稿日時 - 2008-09-05 18:11:51

ANo.3

走行中に フロントガラスの曇り取りなら
外気導入にし デフロスターから噴出させれば 曇りは取れます
A/Cオンの方が確実ですが 走行していれば この外気導入+FANの送風で いけます。これならエエアコンは使いません
走行していないと 曇ります

夏場は ガラスの焼けによる蓄熱も多いです 
たまに エアコンでデフロスターにしてフロントガラスを冷やしてあげると エアコンの効きが良くなります。
理論的にも 焼けたガラスに囲まれているより 冷えたガラスの方が室内は冷やし易いでしょ後部や後席サイドガラスなど プライバシーガラスやサンシェードを付けると熱を抑えられます。
また透明の断熱フィルムを貼るとかなり熱が抑えられます フロントサイドも貼り付け可能 フロントガラスへは 貼り付けは法律上出来ません 

エアコンの使用を抑えるのも 燃費に貢献しますが 
エアコンガスに添加剤を充填すると 負荷が減りますよ。
検証したのが SUNOCO製かワコーズのAC添加剤です。
調子を悪くするメーカーもあるので 上記2種以外はお勧めしません
双方共に 工賃込みで3.5~4.5千円程度の出費で出来ます。
添加する事により コンプレッサー抵抗減でエンジンへの負荷が減り エアコンONでも燃費への影響が減ります。 エアコンの効きも
冷気(クーラー)性能が効く様になったと実感しました 8月に充填したばかりなので 暖房の効果確認はまだです!
こんな所も着目されては?

温度設定値は 御自身で 良いと思われる 最大値で行えば良いのでは
燃費より 曇りを起こさせず安全最優先で考えた方が良いです。

投稿日時 - 2008-09-05 18:04:30

ANo.2

「フロントガラスの曇り取り」なら25度で外気導入、そしてデフロスターにする事は取り扱い説明書に書いてあると思います。

投稿日時 - 2008-09-05 15:47:02

ANo.1

燃費に重点を置くなら、エアコンは切って、外気+暖房でしょうね。
曇り取り重点ならエアコンを使えばあっという間でしょう。

で、外気20度くらいだと恐らく肌寒く感じるでしょうから、温度は25-6度がベターじゃないかな?と思います。
人によって体感温度は違うのでこれが正解ってわけじゃないですが・・・

投稿日時 - 2008-09-05 14:36:44

あなたにオススメの質問