こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

40歳からのキャリアについて

今年40歳になるものですが、会社の上司から、税理士を目指してみないか?と言われて迷っている者です。自分のキャリアアップの可能性もあるかも知れないけど、この年齢で受けて、本当にキャリアアップにつながるのか?、と不安もありますので、質問させてください。


実は、つい先日、ある会社内での出来事がきっかけで、上司から「税理士受けたらどう?」という軽い感じで言われたのですが、一度は時間がかかりすぎるとあきらめ、上司にも伝えましたが、自分自身のためにも考えてみようと思いました。

上司は、「君の可能性を広げるものだから是非チャレンジしてみればいいじゃん。」と言ってくれました。(彼は税理士試験の概要については、多少理解して話をしてくれたようです。その上で僕の適正を考えたら、税理士のような社会的認知度の高い資格を取ることは自信につながる、ということも言ってくれているとは感じました。)


税理士試験を仮に受かったとしても、独立したいという気持ちはあまりなく、資格を活かして今の企業で役に立ちたい、キャリアアップできたらいい(転職も含めて)とは考えています。僕はこれまで企業財務や経営分析に興味があって、資格もとりました。税理士の仕事でも税務相談のみならず、コンサルティングや提案業務も増えつつあると聞いたので、税理士の資格をとって、経営分析の知識も磨いて仕事ができればいい、とは考えています。
(大企業相手の仕事なら公認会計士の方が向いているとも聞いたのでそちらにも興味を持ちました。ただ、試験制度を調べてみたら働きながら会計士資格を取るのは極めて困難だと感じたので、今は税理士の方を考えています。)

ただ、税理士登録の要件である、税務や経理業務の経験はないのが、ネックになりそうです。
40歳を過ぎて、会計事務所や税理士事務所に転職して経験を積むをいうことは難しいのでしょうか?
さらに、働きながら受けると、何年かかってしまう(3年全科目合格で驚異、5年でも早い方)試験を受ければそれだけ年齢も上がるので、希望に近い、仕事ができるのかも不安です。

なんだかまとまりのない文章になってしまいましたが、ご回答、アドバイスいただけると幸いです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-06 06:43:20

QNo.4307290

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>「君の可能性を広げるものだから是非チャレンジしてみればいいじゃん。」


私もこの上司と同じ考えです。
チャレンジする努力は何よりも変えがたいものです。
資格を取得すれば自信にも繋がり、一段上の立場になります。
会計事務所や税理士事務所に転職は結構厳しい面はありますが、
質問者さんの人脈を広げ、豊かな生活を生む事になるでしょう。

投稿日時 - 2008-09-06 11:57:05

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

仕事しながら5年ならおそらく最短でしょう。
一年一科目で5連勝というパターンです。

3年というのは専念の期間が2,3年はある感じでしょう。
ただ簿記論や財務諸表論の科目合格だけでも
仕事のうえで大変なプラスになると思います。
簿記論合格は簿記一級と同等あるいはそれ以上の難易度です。

投稿日時 - 2008-09-07 23:44:24

ANo.2

自分自身へのチャレンジと考えて挑戦するなら、税理士に限らず資格を取ることに意味はあると思います。プライベートの時間を使って5年の勉強を続けられたら、自信がもてるはずです。でも、税理士の資格があれば独立できるとか、食うに困らないと考えるなら、別の話です。税理士も商売です。資格があれば商売で成功するものではありません。

> 40歳を過ぎて、会計事務所や税理士事務所に転職して経験を積むをいうことは難しいのでしょうか?
不可能ではありませんが、事務所にコネでもない限りかなり難しいです。同じ経験を積ませるなら、どこの事務所でも若い=給料が安くて体力もある(期末は徹夜が続きます)方がいいからです。今の会社で資格が役に立つ仕事をすることを考えた方がいいでしょう。

投稿日時 - 2008-09-06 09:31:56

ANo.1

キャリアアップと年齢は関係ありません。向上心がなくなれば人間終わりです。40過ぎでも変わりません。経験を積むことも可能です。

投稿日時 - 2008-09-06 06:46:30

あなたにオススメの質問