こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イベントディレクターの大変さ

イベント(セミナーや展示会など)を制作・運営するイベントディレクターのお仕事は大変でしょうか??
土日出勤や時間外労働はあたり前ですか??
イベントの企画や制作・運営はどのくらい大変なことなのか、どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2001-02-21 14:54:02

QNo.43130

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大変です。
シャレじゃなく大変です。(会社規模にもよるでしょうが…)
プランナーよりも現場に近いディレクターはホントに大変です。
イベントは一般のお客さんがお休みの時に行われるものがほとんどですので、むしろカレンダーに色がついた日が仕事になります。
また、平日はクライアントとの打ち合わせや、他の業者との連絡、下準備。
イベント前日は立て込み等々。
例えば小さい身近なもので、デパートの展示会、物産展ならば、そのデパートの定休日の前日の夕方(催事場は最終日はそれまでの催事の撤去~次の催事の設営のため早く終わるのが普通です。)営業が終わる頃から作業が始まり、翌休日の間にすべてのセッティングを終わらせなければなりません。どんなことがあっても(何かしらハプニングは起こります)営業時間には間に合わせなくてはなりませんので、大掛かりなものになると現場徹夜も当然となります。
クライアントに喜ばれ、来場者に楽しんでもらえる。そんなことに喜びを見出す人以外にはお勧めしにくいものだとおもいます。
まず、アルバイトでも良いので現場を覗いてみて下さい。舞台裏を知ると、おのずと自分に向いているかどうか見えてくると思いますよ。
(もちろんディレクターになればそのイベント全てに責任を持たなくてはいけないのは当たり前です。外部業者に不手際があっても、その業者を選んだあなたの責任ですからね。)

大変ですけど(混雑して入場規制をしいた時に、来場者のおやじに胸ぐら掴まれて「来てやってんのになんで入れねぇんだ!」なんて言われたこともあります。立場上文句言えなかったけど後ろで見ていたおばちゃんに、あとで「大変ね」なんていわれたりして怒りも癒えました。)、やりがいはある仕事ですよ。
イベント帰りのお客さんに『面白かったです』とひとこともらえた時なんか、疲れは吹っ飛びます。
がんばって楽しいイベントを企画、作成して、みんなを楽しませて下さい。

投稿日時 - 2001-02-21 16:03:07

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問