こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

いろんなものを犠牲にして学歴を得たが就職全滅…どうしたらいい?

私は1年半就職活動しても内定を頂くことができないマーチ5年です。
もちろん世の中には旧帝や早慶などの更に優秀な大学があることは知っていますが、私はもともと勉強がそんなに得意でなかったため、どんなに努力してもマーチどまりでした。

思うに、小さい頃から「勉強を頑張っていい大学に入れば就職ができる」などと親に言われて育ちました。
勉強は苦手でしたが、頭の悪い私なりに努力してマーチに現役合格することができました。
男子校で受験少年院のような中高を経て、異性関係など様々なものを犠牲にした結果です。

大学に入った後は、今までのプレッシャーから開放されて、燃え尽き症候群のような感じになり、無為な大学生活を送ってしまいました。
しかし親から「勉強していい大学に入ればいい会社に就職できる」と刷り込まれて来た私にとって、大学に入ることが目的であり、その後の生活を楽しむなんていう考えは浮かびませんでした。疲れきっていました。

そして臨んだ就職活動ですが、4年生のときは全滅。5年生に就職留年し、1年半経ってもまだ内定を頂くことができません。
小さい頃から「勉強していい大学に入ればいい会社に就職できる」と信じきっていた私にとって、この状況は絶望的であり、今までの勉強の努力を真っ向から否定されるものであり、今までの人生を全て否定されているに等しいです。

私は今、月収12万のフリーターをしています。
いくら勉強を頑張ってきても所詮フリーターにしかなれません。
死ぬまでこの年収が続くのかと思うと段々死にたくなってきます。私の努力は否定されました。私の人生は否定されました。

これ以上生きても仕方がありません。絶望です

以上のような状況を踏まえて、今後私は何をすべきでしょうか?皆様の知恵をお貸しください。

投稿日時 - 2008-09-08 20:23:36

QNo.4313801

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

27人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

今あなたに必要なことは就活の継続ではなくカウンセリングを受けることだと思いました。
まずはその自殺まで考えるほどの落ち込んだ気分を不特定多数の誰かに言うのではなく、きちんとした所でしっかり聴いて貰ってください。
心理状態を整えてからでないと、貴方にとって冷静な就活は難しいかと思います。

以下は、若造の妄言と思って下さって結構です。
私は就活はお見合いだと思っています。
会社は、結婚相手と同じくらい長く一緒にいるパートナーです。
例えば綺麗で高学歴で趣味も申し分ない魅力的な女性が目の前に現れたとして
「貴方のマーチ卒に惹かれた。貴方がどんな人生を送ってるかは興味ない。結婚してからのことは考えてない。私は高学歴だから貴方と釣り合う。とにかく結婚しなさい」
と言う人と長い人生を共にしたいですか?
これを会社に置き換えると
「貴社は知名度が高く安定している。貴社の事業内容に興味はない。貴社に入ってからのことは考えてない。私は高学歴だから貴社は私にふさわしい。とにかく入社させろ」
となります。
もちろん。就活してるからには、色々と考えて行動していると思います。
しかし、意外と「安定してるから」とか「やりたいことはない」というのは見抜かれます。
それにお見合いなんですよ、就活って。
こっちが相手をきちんと選んで、相手の良い悪いを知った上で愛の言葉を囁けば、結婚出来る可能性は高いです。だってあっちも結婚(採用)したくて見合い(面接)にきてるのですから。

まずはカウンセリングでしっかりと貴方の体勢を整えて下さい。

投稿日時 - 2010-07-30 03:52:39

ANo.15

>「勉強を頑張っていい大学に入れば就職ができる」

多くの誘惑を断ち切って勉強してきたということなので、「勉強をするために努力する」ということに関して人より優れた能力を身につけることができたのでは?

これはまちがいなくすべての学力の土台となって今のあなたを形成しているはずです。努力もしないで学歴もないようなフリーターとは全く違います。ちょっとばかり他人より不幸な境遇であるだけで、挽回する能力を十分に持っているので希望を持ちましょう。

社会で必要とされるコミュニケーション能力はどうですか?
語学力はどうですか?
専門資格はどうですか?
教養は?

だいたいこれら4つぐらいについて、勉強してはどうですか?

新卒での就職ができなかったということは現実です。これは仕方なく受け入れましょう。その上で何か専門分野に通用するような基礎資格、基礎的能力を身につけることがよいかと思われます。あなたのように学生時代にちゃんと勉強した人間であれば、猛勉強すればTOEICでも1年程度で700から800をとることも十分可能でしょう。実に恵まれている。

それから、コミュニケーションについて、たとえば人とのつきあいが苦手であるとか、人と接する機会がない生活を送っているのであれば、思い切ってビジネススクールに行ったほうがよいと思います。ここへ行くと人生変わりますよ。

とにかく今のあなたは人生を悲観するにはあまりにももったいない。すべての基礎である勉強を努力してきた人間は、どこかで必ず救われるものですよ。そして自分を大切にできるのは自分しかいません。たとえ親であっても他人です。自分自身が自分を捨ててはいけません。

投稿日時 - 2008-09-13 08:17:13

ANo.14

面接まで行って不合格になっているということでしたら、一度会社側の立場で考えてみてください。

面接官は「この人がウチの会社に来てくれたらどれほど貢献してくれるだろう?」と思って応対しているはずです。
複数の同じくらいの能力を持った人がいた場合、採用する基準はこの一点です。
ようは面接の時点で自己アピールできなかったら就職は厳しくなります。

せっかく苦労して取った資格なのですからその経験を生かして「私は○○の資格を持っているので◇◇なことができます。御社にとって私を採用することは絶対に得です」と売り込まねばなりません。
面接の時に卑屈な態度をとっていませんか?
会社側はなんとなく働いてもらえる人ではなく、会社に貢献してくれる人物を欲しているのです。
フリーター経験も「いろいろな人と出会えて人生経験を豊かにした」とアピールすればよいのです。たとえ本心は違っていても。
本気で就職したかったら面接時は明るく元気に自己を売り出してください。

投稿日時 - 2008-09-13 06:06:40

ANo.13

>なぜみんなそんなに頑張り続けられるのかが理解できません。
>あなたはそんなに頑張り続けていて楽しいのでしょうか。

頑張ったから見えてくるものもあります。
成績が上がっていく過程で何か感じませんでしたか?
頑張って手にしたお金は色々な選択肢を人生に与えてくれます。
親への恩返しに使うもよし
子育てに使うもよし
あくまで擬似的なものですが、あなたが高校時代に犠牲にした異性関係も手にすることができます。

低収入を憂いて頑張るか
低収入でもいいから怠惰に生きるか
は個人の自由なので、僕はこれ以上何も言いません

投稿日時 - 2008-09-11 13:51:17

お礼

勉強で疲弊し、就職できない自分はお金があまり稼げないため擬似的な異性関係さえ手に入れられなさそうです…
本当に死にたくなってきました。
今のような状態が続くのなら本当にそのうち死んでみようかと思います。
無に帰ったほうがよっぽど楽です。。すいませんでした。

投稿日時 - 2008-09-11 19:49:23

ANo.12

自己を正当化しすぎてないでしょうか。
「自分は頑張った」絶望といいながら自分を肯定する発言が目立ちます。
大多数の凡人が一生頑張っているのが現実です。性質の悪いことに頑張りやの天才もいます。
他の者を全て捨ててマーチ程度なのですから貴方も私達同様に頑張り続けなければならない人種です。

食うに困らぬ生活を与えてくれた親の責任を問う等もってのほかで甘えとしか言えません。
これだけ情報が氾濫している世の中なら学歴だけで食べていけないこと等普通に生きていればわかるはずですし、フリーター生活を続けていたとしても月12万しか稼げないフリーター生活等ありえません。
時給900円で一日八時間、月曜~金曜まで働くだけで15万円近いお金は手に入りますし多くのサラリーマンはそれ以上の時間を会社に費やしてます。

努力して働けば都内にいるのであれば、少なくとも年収300万程度は簡単に稼げるので貴方の今の状況が努力しているとは思えません。
死ぬまでこの年収が続く状況を変えるのは親でも社会でもなく貴方自身であることを認識し甘ったれ根性から早く脱却することをお勧めします。

投稿日時 - 2008-09-11 11:51:57

お礼

私が思っていたより世の中の大人はすごすぎる人物だったようですね…

なぜみんなそんなに頑張り続けられるのかが理解できません。
あなたはそんなに頑張り続けていて楽しいのでしょうか。

私は小さいころからの勉強でもう疲れましたし、低年収でもいいので努力することを放棄したほうが私の幸せなのではないかと考え始めています。

投稿日時 - 2008-09-11 12:14:44

ANo.11

ANo.3です。
「今後私は何をすべきでしょうか?」との問いがあったので
「まず、その甘えた考えを捨てることです。」と回答しました。
この回答をどう受け止めるかは勿論あなたの自由ですが、
「この見解にはいささか同意しかねます。」というのは
返答としては“いささか”失礼と感じます。
不特定多数の人にアドバイスを求めたのはあなたです。
ただ共感し慰めて欲しいのなら、ここではないところに行くべきでしょう。

>学校や親の影響は全くなかったといえるでしょうか。

今仮に私が、あなたの就職活動が上手くいっていない原因について
社会・学校の影響2%、ご両親の責任8%、本人の責任90%と認定したとしたら、
(私の考える責任割合は、目一杯おまけしてもせいぜいこんなものです)
それであなたはどうしますか?
理想的な教育がなされていた場合との差額を逸失利益と看做し、
それをご両親に請求しますか?
面接の不得手なあなたの代わりに、ご両親を就職面接に行かせますか?
お前達の責任だとご両親を非難しつつ、
そのご両親に経済的に依存する生活を続けることは不毛だと思いませんか?
いまあなたのすべきことは、自分に責任の大半があることを認めること、
そして就職活動を継続することではないでしょうか。

>そして気づかなかったのは、やはり小さい頃から親や学校からそういわれ続けたのが大きいのは否定できないと思います。

ご両親や学校があなたにそういい続けたとしても、せいぜい高校生までですよね。
大学生活(勉強という意味ではありません)を怠けていなければ、
普通はもっと早い段階で気付きますよ。
部活・サークル・ゼミなどで先輩が苦労する姿を見て気付く人もいますし、
それがなかったとしても、大学2年だか3年だか知りませんが、
自分が就職活動を始めれば嫌でもわかります。そして就職活動を通じて成長していきます。
卒業まで全く気付かなかったとしたら、それはまともに遊びすらせず、
他人と関わりの少ない大学生活を送った人です。
でも受験勉強の辛さは、入学後に勉強をしなかった言い訳にはなっても、
人間関係その他を怠ける言い訳にはなりませんね。

投稿日時 - 2008-09-10 16:19:11

お礼

随分厳しい評価ですね。私は私の責任は多くても50%くらいだと思っていたのですが考えが甘かったでしょうか。

私はここに書いたようなことを相談できる友人がいないのでネットで相談しました。ここ以外で相談する場所がありません。
そもそもそれが問題だという気もしますが…。

「遊ぶ」ってどういうことなのかが全く分かりません。どうやって遊べばいいのか、
周りの大学生と私の生活の何が違ったのかが分かりません。

どうやって人間関係を築けばいいのかも分かりませんし、
就職活動を継続する自信もありません。

そろそろ来年度の採用も始まるころです。優秀な学生がたくさん就職活動を始めます。周りの大学生と自分があまりにも違う生活を送ってきたとしたらもう私は手遅れであり、
来年にも就職できる気が全くしません。とても間に合う気がしません。

今までの人生で「遊ぶ」ということをしてこなかった私がまともに就職できるようになるためには、来年の就職活動までの時間があまりにも短すぎると思うので、
もう一回大学に入りなおしてもう4年間真剣に「遊ぶ」ことを学んでみようというのが、現在の私の結論です。
そこまで行かなくても、最低1年は現在の大学で休学し、「遊んで」みたいと思います。

といっても何をして遊んだらいいのか分からないのですが…。

投稿日時 - 2008-09-11 11:48:21

ANo.10

ANo.5の者です。

>canada790825さんはどういうきっかけで自分のされたいことが分かったのですか。

私は、とある会社のグループ面接の際に、
「この企業で大切なことは、お客様に安全を売ることだと思います。その安全を売るためには、社員全員がそういう意識を持たなくてはならないと考えます。そのために、私は、アルバイトで100人のアルバイターの労務管理をした経験から、社員のモチベーションや意識改革のような人事的アプローチのできる仕事がしたいと思っています。」
と答えました。
この企業で働く知り合いに、会社の問題点を聞いて、その上で自分なりの経験がどのように生かせるか、その結果が上の答えになりました。
おかげで、次のステップに進むことができましたが、他に行きたい会社があったため、この会社へ入社することはありませんでした。

まず、自分の応募して面接をする会社で働いている人の話を聞くことが大切だと思います。それに加え、自分のこれまでの経験を生かして、会社に貢献できるかをアピールすること。
私は、この面接が、人生の中で一番よくできた面接だという気がしています。10年以上経った今でも・・・。

>学生時代面接でうまくいかなかった理由は何だと思いますか。

これは、働くこと、会社で働くこと、この会社で働くこと、というのが全く想像できていなかったためだと思います。
何ゆえ、OBやOG訪問を全くしていなかったので、会社でどんな仕事をしているのかを具体的に聞くことをしていませんでした。
なので、自分がその会社でどういうことで貢献したいかを伝えられませんでした。
ただ単に、この業界に興味がある、働いている人が楽しく仕事をしていると聞いた、等のことくらいしか答えていませんでした。(もちろん、それらは志望動機としては大切なものの一つではありますが、自分がどう関わっていけるか、という点が欠けていました。)

>当時の自分はどのようなところが未熟だったと思いますか。

まず、先輩に会うことをためらった点が未熟でした。
さらに、自分のやりたいことというのは、すぐにかなえられるものではないことが、当時は分からなかったです。
面接を通して、会社に入るという過程において、ただ面接を受ければそれで何とかなる、としか考えていませんでした。
もっと大事なことがあったと思います。
もっとアピールできた学生時代の経験があったはずです。
それを伝えきれませんでした。
(伝えられた企業では、内定をいただけました。)

私は、受験戦争の渦中にどっぷりとはまり、人を蹴落としても自分が勝たなければならない、という意識の下で生きてきました。
だから、1年目の就職活動で失敗したことは、本当に人生真っ暗・・・の状態になり、自殺も考えました。
それを乗り越え、2年目に内定をもらえたわけですが、その1年の留年期間に、自分なりに新たな経験をしたり、先に就職した友人に話しを聞くことができたりしたのが大きかったと思います。

できれば、周りで働く人の話を具体的に聞いてみて、自分が働く姿を想像されることをオススメします。

投稿日時 - 2008-09-10 10:26:24

お礼

>私は、受験戦争の渦中にどっぷりとはまり、人を蹴落としても自分が勝たなければならない、という意識の下で生きてきました。
だから、1年目の就職活動で失敗したことは、本当に人生真っ暗・・・の状態になり、自殺も考えました。

まさに現在の私です。この辛さや怒りは、体験した人でないと分かりませんよね…

OB訪問が重要なようですね。就職活動を再開したときにはやってみますね。
最低一年はちょっと遊んでみようと思います。
(ブラブラするというわけではなく、人間関係を築いたりする練習という意味の「遊び」です。)

投稿日時 - 2008-09-11 11:55:33

ANo.9

#4です。私も昔、男子校で受験少年院(寮)のような中高を経て、大学に入りました。

>しかし人間はいつまで頑張らなければならないのでしょう。結局就職してからもずーっと
>頑張らなければならないのならば、努力を放棄して今死んだほうが楽なような気がします。

→辛いことがあるから楽しいことを楽しく感じられるんだと思いますよ。もしお金も時間も無限に持っていたら、最初のうちは楽しくてもそのうちに楽しみを感じられなくなりますよ。
辛さも楽しみも無い動物園のライオンよりも、野生のライオンの方がいいと思いませんか?

仕事が辛いとぼやいているオヤジ(私も含む)はたくさんいますが、言ってるだけで実は慣れてしまえばどうってことありませんよ。

投稿日時 - 2008-09-10 01:56:46

お礼

辛いことがあるから楽しいことがあるというのは同意です。
慣れてしまってどうっていうことがないとおっしゃりますが、でもやっぱり仕事ってめちゃくちゃ辛いと思います。

現在のアルバイト先は9時から18時まで働いていますがこれだけでもへとへとです。

しかも社員の方は私より早く来て私より遅くまで働いております。

世の中の多くの大人がなぜこんなにも頑張れるのかが理解できません。死にたくなったり離職してニートになったりうつ病になったりしないのが全くもって不思議です。私ならば仮に就職できたとしても絶対にそうなりそうです。

投稿日時 - 2008-09-11 12:00:47

ANo.8

>今後私は何をすべきでしょうか?

就職活動
それ以外に何がある?


否定するなら人生じゃなくて
今までの面接の出来の否定をしましょうね

結局あなたが就職出来ない理由は
「勉強していい大学に入ればいい会社に就職できる」がまちがってたんじゃなくて
「面接が下手」なだけですから


よかったですね
「勉強していい大学に入ればいい会社に就職できる」って親に教わっておいて
面接が下手な上に大学が三流だったらさらに絶望的な状況でしたよ


とにかくあなたは高卒や三流大学の人と違って学歴は良いんだから
就職したいなら今までの面接を見直して
参考書でもネットでもいいのでとにかく良い面接の仕方を身につけることですね

投稿日時 - 2008-09-09 23:10:53

お礼

どうしても人生を否定したくなってしまいますが(私を否定する人も多いですが)、
今までの私の人生を私自身が否定しすぎてしまうと辛いですからね。
別に今までの人生を否定する必要はないのかもしれません。
面接が下手だというただそれでけのことなのかもしれませんね。

ただ、今までの人生がだめだったから面接が下手だというのもある程度はあると思ってます。

投稿日時 - 2008-09-11 12:05:15

ANo.7

>しかし人間はいつまで頑張らなければならないのでしょう。結局就職してからもずーっと
>頑張らなければならないのならば、努力を放棄して今死んだほうが楽なような気がします。
>全力を出して就職試験に合格したら、もう頑張らなくていいのですか?それなら私は頑張りますが、

これは「ふざけるな」です。
ずっと頑張りが必要に決まってます。やるべきことをやらずして生きていけるなんて考えている方がおろかです。

ライオンだって狩りができなくなれば飢え死にします。若い時に頑張ったからおっさんになった時に勝手に食糧が与えられるのですか?そんなことはありません。骨折して走れなくなれば死ぬのです。毎日ギリギリのところで生きています。
シカだって一生食べられない努力をしなくてはいけません。それをやめた時はライオンに食べられる時です。

フォーブスの長者番付上位のバフェットやゲイツもいまだに頑張っています。

投稿日時 - 2008-09-09 22:29:26

お礼

あなたはずっと頑張ってて楽しいですか?

…私には理解できません。なぜうつ病になったり仕事を辞めたくなったり自殺したくなったりしないのでしょうか。

みんなすごすぎると思います。

投稿日時 - 2008-09-11 12:06:55

ANo.6

最初から最後までどこまで現実から目を背けるつもりですか?
勉強した努力は認められるかもしれませんが、資格さえ取ればいい、いい大学に入ればいいってそれだけで能力が測れると思いますか?

今までの勉強の努力を真っ向から否定されたのではなく、あなた自身が否定したんですよ

そもそも、勉強をがんばってきたという勉強とはなんですか?
ただテストの点数を取っただけに過ぎないんですよ?
テストの点数は効率よく取ってきたけど仕事になるとまったくできないのなんていくらでもいます。

かく言う私自身も偉そうなことを言える立場ではありませんが、それでも業務を覚えよう、仕事の幅を広げようと毎日が勉強です。

このまま就職できたとしても、大学入学時と同じように努力をすることはずっと続きますよ
ただ、大学のように留年ではなく解雇という結果になりますけど・・・

もう努力をする気がないのであれば、フリーターでいる方があなたの幸せではないかなとも思ってしまいます。

いくら難しい資格を持っていようと意欲のない人間を採用しようとは思わないかと

ただし、社会人になると努力した分だけ結果となって還ってきます。
スキルアップに繋がりますし、給与にも反映されることもあります。
するかしないかは両親や環境のせいではなくあなた自身が決めることでもあります。

気を取り直してがんばってください

投稿日時 - 2008-09-09 22:08:49

お礼

>もう努力をする気がないのであれば、フリーターでいる方があなたの幸せではないかなとも思ってしまいます。

確かにそのとおりかもしれません。
私は小さいころからの勉強の努力でもう努力することに疲れましたし、就職してからもずっと頑張らなければならないのなら、
低賃金でもフリーターのほうが私の幸せなのかなと思います。

社会人になるかどうかを自分の精神的力量を考えてもう少し検討したいと思います。

投稿日時 - 2008-09-11 12:10:03

ANo.5

私も、学歴を信じて、高校時代の楽しい生活を犠牲にし、大学進学を果たしました。
ところが、就職活動では全く内定がもらえず、ご質問者様同様、就職留年しました。
この1年の間に、私は、当時ではまだ普及していなかったスキルを身につけ、そのおかげか、何社からか内定をもらうことができました。
その中の1社に入社しましたが、途中挫折し、結局転職を繰り返す人生を今送っています。
今にして思えば、私はこういうことがしたかった、ということがわかります。
なぜ面接でうまくいかなかったのかがわかります。
時と経験が、今の自分を作り、当時の未熟さを思い知らされている現状です。
あきらめず、就職活動を続けてみてください。
でも、ただやみくもに受けるのではなく、自分はどういうことができるか、アルバイト等でやってきた経験から考えてみてください。

投稿日時 - 2008-09-09 11:46:48

お礼

同じような経験を持つ方にめぐり合えてとても嬉しいです。
もっとcanada790825さんの体験を聞きたいです。

 >今にして思えば、私はこういうことがしたかった、ということがわかります。
 なぜ面接でうまくいかなかったのかがわかります。
 時と経験が、今の自分を作り、当時の未熟さを思い知らされている現状です。

canada790825さんはどういうきっかけで自分のされたいことが分かったのですか。
学生時代面接でうまくいかなかった理由は何だと思いますか。
当時の自分はどのようなところが未熟だったと思いますか。

お時間が許すならばぜひお聞かせください。

投稿日時 - 2008-09-09 19:51:51

ANo.4

残念。あと一歩のところでゴールを間違えていますね。
大学入試はゴールではありません。人生の試験のゴールは就職試験だと思ってください。
大学に合格して燃え尽きたのは、本番の試験の前の模擬試験で良い点をとって満足してしまったようなものです。

大学入試の前には何度も模擬試験を受けたのではないですか? 最初は悪い点だったけど、苦手なところを分析して克服することで合格できたんじゃないですか?
同じことをもう1回やればいいんですよ。就職試験はペーパーテストじゃないから対策は違いますが。せっかくここまで来たんだから、就職試験にも全力を出しましょう。

投稿日時 - 2008-09-09 01:30:26

お礼

人生の試験のゴールは就職試験ではないと思いますが(就職試験に合格しても職が合わなかったりすると悲惨な末路になることがあるから)、
大学受験がゴールでないことは分かりました。

しかし人間はいつまで頑張らなければならないのでしょう。結局就職してからもずーっと頑張らなければならないのならば、努力を放棄して今死んだほうが楽なような気がします。

全力を出して就職試験に合格したら、もう頑張らなくていいのですか?それなら私は頑張りますが、世の中の社会人を見てると、就職してからも残業など頑張り続けなければならず、世の中は地獄だとさえ感じてしまいます。

投稿日時 - 2008-09-09 19:47:55

ANo.3

あなたがやるべきことは、まず、その甘えた考えを捨てることです。
「自分は頑張った、自分は悪くない」という気持ちが透けて見えてます。
でも、実際にはあなたの頑張りは不十分でしたし、その責任はあなたにあります。
人生80年が、たかだか18歳までの勉強で安泰な訳ないじゃないですか。

大学受験を頑張り、よい結果を出したところまではいいのですが、
その後の大学生活をずっと怠惰に過ごし、
「いい大学にいればいい会社に就職できる」
という間違った思い込みを修正しようとせず、
就職市場におけるご自分の客観的な商品価値を理解しなかった
(それがわかっていればどこかには就職できているはず)のは、
全くご両親の責任などではないですよ。
いい大学に入った後、勉強や対人関係や就職活動などについて、
人並み程度にこなしてきた人なら、
それなりの会社に就職できる可能性は今でも高いのですが、
でも入学後のあなたの頑張りは平均未満だったんですよね。
ならば大学4年間で、それまでの貯金は使い果たしたと考えるべきです。

大学受験まで頑張ればそれだけで必ずいい会社に入れるという
あなたの認識は否定された訳ですが、
もともとが間違った認識だったのですからそれは仕方ありません。
でもまだお若いですから、今なら、就職活動という「人並みの」努力をするだけで、
どこかの会社に就職することはできるでしょう。
より上を目指すのであれば、就職してから仕事を頑張ってください。
でも、就職活動程度の努力がもう嫌なのであれば仕方ない。
今後もフリーターを続けるしかないでしょうね。

投稿日時 - 2008-09-08 21:36:30

お礼

BC81さんは私が100%悪い、全くもって自業自得だと言われているようですが、この見解にはいささか同意しかねます。
私が悪い部分もあったかもしれませんが、はたして全部私のせいなのでしょうか。学校や親の影響は全くなかったといえるでしょうか。

 >「いい大学にいればいい会社に就職できる」
 という間違った思い込みを修正しようとせず、
これが間違いというのに気づいたのはつい最近のことです。修正しようとしなかったのではなく間違っていること自体に気づけませんでした。
そして気づかなかったのは、やはり小さい頃から親や学校からそういわれ続けたのが大きいのは否定できないと思います。

ですから、
>全くご両親の責任などではない
というふうに全てを私の責任のように語るのは少し言いすぎだと思います。

もちろん私にも不があることは理解しています。

投稿日時 - 2008-09-09 19:40:59

ANo.2

まずは、『何故落ちているのか?』についてもう一度良く考えてみてはいかがでしょうか?

書類審査で落とされているのならば、履歴書の中身は大丈夫ですか?
他の人(大学の就職課とか)に中身を見てもらいましたか?

面接で落ちているのならば、話している内容は大丈夫ですか?
面接の練習はしていますか?

とにかく、落ちている理由を見つけることが先決だと思います。
それがわからないと、ずっと同じだとと思いますよ。

投稿日時 - 2008-09-08 21:20:46

お礼

主に面接で落ちます。
落ちている理由は、相次ぐ不採用でマイナスオーラが漂っているからだと思います。自殺願望もあるくらいですし。
落ちている理由はこのように大体把握しているのですが、この落ちている理由(=気分の落ち込み)をどうやって解決したらいいのかが分かりません。

投稿日時 - 2008-09-09 19:33:35

ANo.1

学歴だけでは就職できない時代ですから、大変ですね
まずは自分がどんな仕事したいかってビジョンが大切なんですが、どうなんでしょうか?
手に職をつけるというか、資格をとることを目標にしてはどうですか?
資金面で親の援助を受けられるなら、働きながら看護師の学校いくとか
いい会社だけが目標だとするとなかなか難しい選択ですけど
ちなみにどんなに勉強がんばっていい仕事ついても、仕事ついてからも勉強することが続きます。

投稿日時 - 2008-09-08 20:35:09

お礼

資格は留年の際に取得しました。それなりに取得が困難な資格(半年程度、一日4~5時間の勉強を要するような資格、合格できない人は一生合格できない資格)でしたが、結局今の内定のない状態に至ります。
なので資格はあんまり役に立つとは思いません。

>ちなみにどんなに勉強がんばっていい仕事ついても、仕事ついてからも勉強することが続きます。
この文章を見てゾッとしました。就職してからも勉強しなければならないなんて、世の中の大人はなぜそんなにストレスにまみれた環境に耐えられるのか理解できません…

投稿日時 - 2008-09-09 19:30:43

あなたにオススメの質問