こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

手術後の処置で

以前、指先の爪部分がヒョウソになり化膿した為に切開して穴を空けました。爪部分だけで充分だったと思うのですが、化膿具合がひどかった為に、当時の担当医の判断で指先にも穴を空けようということになりました。
現在、ヒョウソ自体は完治し、爪も生え変わりましたが、指先部分の切開した手術後が癒着してるようで凹んでいます。また、その部分だけ微妙に痛みも残り、慢性化してるように思えます(体調が悪いと腫れます)。
ここでお尋ねしたいのですが、
(1)これは医療過誤に相当するでしょうか?
(2)対応などはどこに問い合わせできるでしょうか?
当の病院に行ってクレームしても有耶無耶にされそうで、また問い合わせいません。専門家の方のご回答をお待ちしています。

投稿日時 - 2008-09-09 22:06:58

QNo.4316780

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

医療過誤ではないと思います。
炎症が強かったのなら治療自体は適切だと思いますが。
切開して傷ができれば瘢痕にもなるし凹む事もあると思います。
指先はもともと敏感な場所ですし。

慢性化している?のなら炎症が残っているのでしょうか?
だとしたら、もし指先を切開していなかったら、もっとひどい事になっていたと考えますが。

医療過誤ではないので、もし調子が悪ければ(まだ腫れる)再度受診して診てもらえば良いと思います。

投稿日時 - 2008-09-10 11:50:44

補足

ヒョウソは自身、過去に何回かなっており、今までは(かなり)乱暴ですがw
腫れを充分化膿させてから、自分で焼き針で突いて完治させてました。
今回は爪内部だった為に、膿の出口がなく腫れを悪化させてしまいました。

さてここで医療過誤かどうか質問させて頂き、医療関係者からは
手術と癒着(=合併症)は付き物との見解も頂きました。

今回の場合の個人的な解釈ですが、やはり指先を切開しなくとも
爪部だけの切開で完治したと想像できます。
また、癒着などの合併症が付き物であるならば、なおさらに
必要以上の切開はしない方がいいと判断して行きたいとの結論に至りました。
しかしながら、ご回答はありがとうございました。
具体的な経験者の方からのお答えはいただけなく残念です。

投稿日時 - 2008-10-09 01:35:51

お礼

医療過誤とは言えませんでしたか。
ただ、手術後の処置に問題はないでしょうか?
3日目の違う医師の指示では水道水で(乱暴に)洗われたのですが(悩。

ヒョウソの化膿部分はあくまでも爪部のみであり、うっ血により
指先部分も腫れてはいましたが、切開まではしなくとも
充分完治したとは素人目でも判断できます。

手術跡は凹むというより、完全に癒着しています。
こういうことも想定可能であるはずで、回避は不可能だったしょうか?

慢性化?しているのは癒着が原因と考えています。
炎症(細菌)そのものが残っていると化膿まですると思うのですが
そこまでは至らず、抑えると微妙な痛みがあり、体調次第で
少し腫れると言うのが現状です。回答ありがとうございました。

引き続き他のご見解や、これからの傷跡への対処などお待ちしたいと思います。
実際例を経験された方などのご意見もお願いします。

投稿日時 - 2008-09-10 13:17:30

あなたにオススメの質問