こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

都会か田舎か。

こんばんは。

大学3年女子のshisojoと申します。

現在、北陸地方の田舎からでて一橋大に通っております。

さて、もうすぐ就職活動ですが田舎に戻るか都会に戻るか悩みます。

3年ほど東京に住んでおりますが、田舎暮らしが長い私にとっては住む環境としてはあまり魅力が感じられませんでした。遊ぶ場所は豊富で楽しいのですが、こちらに来てからアレルギーも出たりしました。また、足にちょっとした持病があり、歩き社会の東京は体の面からも心配です。しかし、ビジネスという面では大企業が多い東京での就職は捨てがたいです。

しかし、地元の人と話をすると「若いときは東京楽しいから東京いたいっていうけど、40位になったら田舎のほうがいいって思うよ~。」とみなさんおっしゃいます。

私自身も、なんでもかんでも値段の高い東京より田舎のほうが暮らしやすいとは思います。住環境もばつぐんですし。
また、万が一結婚したら両親に孫の顔を見せてあげたいし、両親の面倒もみたいと思います。他の兄弟は東京で就職するようです。

しかし、友達は「東京で仕事するほうが自分が大きく成長できる」といいます。バリバリ=美で、スローライフ=たるんでるっていう雰囲気です。また、自分自身そこそこいい大学でたから東京で就職しないのはもったいないのかなぁ?とも思ってしまいます。あとで東京でバリバリやってる友達をみて後悔したりしないか。田舎に帰りたいというのは逃げてしまってるんじゃないか?それで、すごくゆれています。

できれば30才~の方に伺いたいのですが、やはり3,40代になると田舎のほうがいいって思いましたか?理由も教えていただきたいです。

また、やはり仕事は自分自身の成長に大きく影響すると思われますか??仕事は人生でものすごく大きなウエイトを占めますか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-09 22:17:15

QNo.4316807

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

35歳(男)です。
田舎出身で現在東京にて働いています。
仕事は自身の成長に大きく影響するかという問いに関しては、私自身の場合を取ると「そうだ」と言えます。

新卒当時は、仕事の能力だけが職場の全てと少なからず思ってたところがあります。給料が同一なら同一のパフォーマンスを出すべきと考え、どうしようも無く要領の悪い人が自分のチームにいた場合には切ればいいと考えていました。
社会に出て色々な苦労をし、やがて要領が悪くとも頑張ってる人を応援しようと思うようになりました。頑張ってなければ切ればいいという考えともいえます。
出来の悪いやる気のない部下をもって初めて、こういう人種にやる気を出させるのも上司の務めと思うようになりました。
こうした過程で少し嫌味な言い方になりますが、自分と同じように全ての人間が要領よく仕事ができる訳ではないので自分のスタンダードを人に強要してはいけないと思うようになりました。
(ちょっと自己弁護しますと、こういうキャラはあくまでも職場だけであって普段は優しくお節介なくらいの世話好きと周囲も認めてくれてるんですよ。)

というように多少の寛容さのような物が出てきたような気がします。
参考になれば良いのですが・・・

投稿日時 - 2008-09-10 15:57:08

お礼

回答ありがとうございます。

usikunさんのおっしゃるように、仕事はやはり自分の成長につながりますよね!ただ、自分を成長させるのは仕事だけでないのかなとも思います。

自分にとってなにがいい道なのかすごく悩みますね…。

投稿日時 - 2008-09-11 20:29:26

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

よくある成功パターンは、若いうちに都会で安定した地位を築くとともに人脈を作っておいて、体が疲れてきた頃に、独立して田舎に移り住み、田舎を拠点に都会の人々と仕事をするということですね。わかりやすい例で言うと、高木美保さんです。東京生まれですが、若いうちに女優として顔を売ることができたので、健康を害してから田舎暮らしを始めても、書きものをしたり、たまに新幹線で都会に出てくる程度で稼げています。私にはそういう知人が何人かいます。皆さん、都会での経験を田舎に還元し、また、田舎で培ったものを都会に向けて発信しています。

前置きが長くなりました。実は私は田舎に別荘を持っています。別荘というのも管理が面倒で、ひところはけっこう頻繁に行っていました。しかし、大人として田舎で過ごすには、食材ひとつ調達するにも自分で自家用車を運転していかなければならないし、そうなると仕事に費やす時間が減るし、私が家長同然なので、責任が覆いかぶさり、人里離れた天候が厳しい地で、なんとなく心細くなることがあります。都会育ちのせいか、どうも首都圏が合っていますね。首都圏の静かな住宅街で、ほそぼそと庭いじりをしながら、公園で森林浴を楽しみ、会社員時代の冷房やハイヒールや通勤から解放されて、首都圏の緑多き自宅で仕事をしているのが性に合っています。ここなら海にも山にも日帰りで行けますし。

さて、仕事は自分自身の成長に大きく影響するか。もっのすごく影響します。けれども、それを言うなら、専業主婦時代の経験や子育て経験だって半端じゃなく影響しています。何かを頑張ってしていれば、それはそれなりに影響しますよ。やることによって、影響する方向が違うだけで。

では、仕事は人生でものすごく大きなウエイトを占めるか。放っておくと占めますが、占めないように気を付けています。仕事はのめり込めばのめり込むほど、人を人間らしい生活から遠ざけます。しかし、人間らしい生活を営んでいないと、たいがいの仕事は、まともにはできません。これは仕事上の大先輩たちから学んだのですが、キャリアを積めば積むほど、無理にでも仕事をわきに置く時間を持つことが大事になりますね。

余談ですが、大卒時に出した結論がずっと続くわけではありませんよね。それじゃあまりにも進歩がないし、そういう時代でもないので。

投稿日時 - 2008-09-09 23:33:26

お礼

回答ありがとうございます。

ucokさまは女性ですか?
子育てのご経験や仕事以外のことも影響するというお言葉大変参考になりました。
確かに都会育ちのかたには田舎は不便以外の何者でもないでしょう笑。
他の方の回答にも書きましたが、女性で第一線で働くのは大変なのだろうなと思います。制度がととのっててもやはり男性とは体力が違いますし…。

投稿日時 - 2008-09-11 20:24:36

ANo.4

たまたま人事で採用や教育研修等、実務を担当したに過ぎない者です。

一概には断言できないと思います。理由は、何が「成長」なのかは個人によって違いがあるので、またshisojo様として生涯の人生設計や仕事内容なども確かに能力スキル、キャリアを積み、それを地元で活用したい、また仕事は極めて自分の様々な面で影響を受けることがありますが、決して都会で暮らし、バリバリ会社で経験を積むことでそのまま起業したい、また地元でも企業や自分の生まれ育った地域社会に貢献したいことや地元で何をしたいのかだけではなく、将来のこと結婚や子育てなども含めあらゆる側面や視点で熟考する良い機会になると思います。

職業に関する価値観も一概に「成長」という要素もあると思いますが、その限りではない面もあるかと思います。仮にshisojo様が地元で何かお事業をしたい、また生計や収入面だけではなく、地元で自分にとって良い環境かどうかはshisojo様が一番ご存知かと思いますが、地方で求人があるかどうかはわかりませんが、地元で仕事をしながら何か趣味やボランティアなどで貢献したい、またスローライフが決して「たるんでいる」とは自分は思いません。

例えばのことで恐縮でご質問の参考にならない面もあるかと思いますが、よく言われるように「マズローの欲求5段階説」というものがありますが、会社などに帰属する欲求や自我の欲求や最終的には高度化して自己実現の欲求と人はそれこそ何らかの面で役だつことから自己実現していくという性質があると思います。

そういった意味ではこの就職活動は将来の設計や会社などを選択する、あるいは社会にどういう意味で何を通じ、何を成長させてお客様や会社また地元などで貢献して自分を実現するといった良い機会になるのではないでしょうか。

ただ漠然と都会で働き生活するといって妥協するより自分の目標や自我から自己実現をしていくひとつの選択肢でもある意義深いものになるかと思います。

固定概念にあまり過度にこだわることなく、自分の実現に役立てるよう頑張って下さい。
参考程度にでもなれば幸いです。

参考URL:http://www.dango.ne.jp/sri/maslow.htm

投稿日時 - 2008-09-09 23:24:35

お礼

ご丁寧にありがとうございます。

確かに、仕事だけが自分を成長させるわけではないですもんね。
まわりに流されないようにしたいなと思います。

投稿日時 - 2008-09-11 20:19:24

ANo.3

31歳の地方出身の者です。
地方出身者ならではの悩みですね。
私は特に東京じゃないと!ということはなかったのですが、
希望職種がなかなか地方にないため東京で就職し、
現在にいたります。
帰ってもいい気持があるならスッパリ田舎に帰ってしまうのも
いいかもしれないですね。
時間がたてばたつほど、今更帰るのもと言った気持になります。
確かに田舎に残った友達からは東京をうらやましがられたりも
しますが、私からすると家族のそばで過ごせたり落ち着いた
環境ですごせるのをみると逆にうらやましくも思います。
東京は娯楽も仲間もたくさんいて楽しいですが、疲れた時は
田舎でしばらくのんびりしたいな~とも思ったりもします。
最初に就く仕事はかなり重要だと思います。
もし東京に働きたい企業があるなら目指してみるのもいいかも
しれません。
なかなか決められないことかと思いますが頑張ってください。

投稿日時 - 2008-09-09 22:51:07

お礼

回答ありがとうございます。

私は、インフラに興味があるので、田舎だとできないというわけではないです。規模は違いますが…。

OGのかたが、女が男並みに働くのは体力的にすごくきついし、総合職に就くと全国転勤海外転勤はふつうにさせられて物理的に結婚もなかなかできない。っておっしゃってて、そういうのも考慮に入れたほうがいいのかなぁと思います。若いときは体力があるからやってやる!と思っても体力ってやっぱり大きいですね。

投稿日時 - 2008-09-11 20:16:58

ANo.2

東京:仕事は多く、給料は良いが、物価・生活費は高い。
地方:仕事は少なめで、給料は安めだが、物価・生活費は安い。

簡単に言うとこんな感じになるとは思います。

仕事のやりがいという点ではやはり東京での仕事になると
思います。優秀な人材は中央に多いですからねぇ。刺激に
なると思います。地方にももちろんいますけど、少ないかと。

仕事のウエイトがどの程度かはその人の好みなので、
一概には言えないですね。仕事をバリバリして、自分を高めて
行くのが目標のキャリア志向の人もいれば、仕事は生活費を
稼げればよく、あとは趣味等に時間を使うワークライフ
バランス派もいます。趣味でも自分を高めていくことは
十分可能だと思います。

自分はどちらのケースなのか?といっても実際働いてみないと
わからない部分もあると思うので、とりあえず東京で数年
働いてみるのが良いのでは。

投稿日時 - 2008-09-09 22:44:32

お礼

回答ありがとうございます。

キャリアは人間の成長になるって言うけど、それって会社の都合のいい言葉だなぁって思うのです。そうやって利用していくんだろうな、と。考えが硬いでしょうか笑?

とりあえず、東京の会社も受けてみるつもりです。

投稿日時 - 2008-09-11 20:14:02

ANo.1

30台のオスです。

私は都会育ちなので田舎に行きたいとは一切思いません。
田舎から出てきた友達は田舎の方が良いといいます。
そんなもんでしょう。

仕事が自分自身の成長に大きく影響するか?の問いには
「のー」と答えます。責任感の無いやつが良い会社に
入ったからって責任感がメキメキ伸びるってことは
無いと思いますね。あくまでも自分次第ね。

大きなウェイトは占めます。サラリーマンにとって会社ってのは
人生唯一の収入源ですから。

これは質問の回答ではありませんのでおせっかいかもしれませんが、
とりあえず東京で就職活動をしてみては如何ですかね?
最近は売り手市場ですし、一ツ橋ならそこそこ希望通りの仕事に
就けると思います。まずはそこからスタートしてみてはいかが?
東京の会社での勤務暦があれば田舎に転職だってできるでしょう。
逆はつらいんじゃないですか?
あと、ご両親のお話ですが、娘さんを都内の大学に入れているのですから
恐らく貧困されてはいないと思います。
それなら、親ってのは自分達の心配よりもまずは
お前が幸せな道を探せって思っていると思いますよ。

ではでは。

投稿日時 - 2008-09-09 22:40:35

お礼

回答ありがとうございます。

その、転職の話なのですが、とりあえず東京で就職して田舎に戻るのも考えたのですが、転職すると給料面では中途採用ということで最初から働いているより低くなったりするんですか?それに採用されても新人みたいな扱い!?になるのでしたら、新卒で働くほうがいいのかなぁとも思うのですが…。

投稿日時 - 2008-09-11 20:07:02

あなたにオススメの質問