こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私の人身障害保険から相手の対人賠償への切り替えについて

7月23日に渋滞走行中の車線変更の際、追突されました。
警察を呼んだのですが、事故証明は物損扱いになっています。
相手方が私に50%の過失があると譲らずなかなか責任割合が決まらずに、
やっと昨日、8対2で決まりました。
私は事故翌日に総合病院で頸椎捻挫の診断を受け、
今は自分のかかりつけの接骨院に通っています。
今まで20回ほど通ったと思います。
そこで、接骨院の先生がなぜ健康保険を使わないといけないのか?
と私に詰め寄って来て、今までは過失割合が決まっていないので、
私の保険(人身障害)で対応しているためです、と答えてきたのですが、
いよいよ保険割合が決まったので、相手の保険会社に連絡をして、
保険外診療をさせてくれるように頼んでくれ、と言ってきました。
私としては治療している身ですので
(診療時間外になっても私の仕事が終わってから対応してもらっている)
あまり無下には断れずにいます。

実際は、私の保険の人身障害であっても、実際の支払額が確定した場合、
相手の自賠責の保険会社に請求をするのでしょうし、
相手の保険会社になったとしても、同じことが起こるのだろうと思っていて
私自身にはあまり関係がなく、先生が自由診療で儲けたいために言っている
のだろうと思っているのですが・・・
(今通っている患者の中で一番安いと言われていて肩身が狭いです。
交通事故なら普通は5倍くらいとれる、とも)

ひとつは、私が相手の保険会社にそのような連絡をするのが正当であるのかどうか。
(事故証明は物損ですので)
もうひとつは、その場合、私に不利益はないのか
最後に、私はこのままでもよいので先生が納得する説得の仕方があるかどうか、
について質問させてください。
他にも私の考え方に間違いがあれば訂正していただきたいですし、
見落としている部分があればご指摘ください。

追記:事故翌日、診断書を持って警察に行くと、人身扱いにするには診断書の提出だけではだめで、
現場検証が必要だと言われ、遠方だったのでそちらの警察署に連絡をしていただいたところ、
やはりそのような対応だとのことで、相手方と揃って現場(車で2時間半程度)に行かねばならず、
仕事を休んでまで行くことと、責任割合だけでもこれだけもめたのに、
そこでまた色々と言われるのは、嫌だとの考えがあります。
(あちらには色々生じるようですし現場に行くこと自体拒否されるかもしれません)

投稿日時 - 2008-09-10 02:40:26

QNo.4317399

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>接骨院の先生がなぜ健康保険を使わないといけないのか?
何故、健康保険で罹っていけないのか、と聞かれたら?
健保管轄官庁は認めてるわけですから問題ありません。医療技術者が患者の要請を断る、拒否出来る権利はありません。
転院できませんか?

人身事故にする場合、診断書提出 現場検証・調書をとります。相手のことは関係なく警察の指示にしたがい、人身事故に切り替えておいた方が良いですよ。

過失相殺事故ですから、健保で罹る方が最終受け取り賠償金額が良くなります。自賠責では120万限度 ここまでは過失相殺されませんが、これを超えると根っこから過失相殺されます(相殺分は人身傷害で補填されますが、慰謝料計算は任意より自賠責の方が良いでしょう)
出来るだけ治療費を抑えることで、少しでも120万を超えないような対応をとっておくことがポイントです。 そのための健保です。

>相手の保険会社にそのような連絡をするのが正当であるのかどうか。
自分不利になるような、また強欲接骨院に儲けさせる必要はまったくありません。
あなたは患者であり、お客さまではありませんか? 正当というより不適切ですね。

>私はこのままでもよいので先生が納得する説得の仕方があるかどうか、
儲け優先、医療技術者に付ける薬はない・・・?

大体 あなたのお考えで間違いはありません。

投稿日時 - 2008-09-10 09:57:59

補足

質問する前にあちこちの回答を読ませていたいていました。
早速ご回答いただきありがとうございます。

そうですね(笑
でも、転院はなかなか難しいと思うので、次そう絡まれたら切り返してみます。
なんだか肩身が狭い思いをしていたのですが堂々と通うことにします。

人身事故届けについては一人で行っても人身扱いになるのであればぜひそうしたいです!
地元の警察には2人揃って、と念を押されましたが行くだけ行ってみます。

>ここまでは過失相殺されませんが、これを超えると根っこから
>過失相殺されます(相殺分は人身傷害で補填されますが、
>慰謝料計算は任意より自賠責の方が良いでしょう)
この部分はあまり理解できませんでしたが、対応としては間違っていないことがわかりました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-09-13 12:33:19

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

接骨院は医者ではないので診断書は発行しません。
警察に診断書も提出せずに、人身事故には出来ません。

最初から対応が誤っていますね。
事故当時に加入の代理店に相談しなかったのですか?
まともな代理店なら、最初から適切な事故処理の
方法を助言してくれたのに・・・

投稿日時 - 2008-09-10 15:05:36

お礼

質問にもありますように診断書は総合病院からいただいております。
事故受付センターからも当初から親切な対応をしていただき、
人身事故扱いでなくても対応していただいております。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 12:13:12

ANo.3

これほど強欲な接骨院に通うメリットがあるのでしょうか?
他に通える病院・接骨院・整骨院・整体がまったく無いのなら別ですが、
転院するのが最善・最良の方法と考えます。

投稿日時 - 2008-09-10 09:16:12

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
そうですね。転院できるのが一番良いのですが。。。
親族の絡みがあり元々通っていましたのでなかなか難しそうです。
「強欲」と読んだ時には、先生の顔が浮かび、
ぷっと笑ってしまいました。
もし、次に事故に遭った時には違う所に通います。
アドヴァイスありがとうございました!

投稿日時 - 2008-09-13 12:10:32

ANo.2

 物損事故のままで20回ほども治療に通っているということ自体が信じ難いですね。
 人身事故ではないので、自身部分の損害を相手側に請求するのは筋違いです。

 人身傷害補償保険でどこまで面倒を見てくれるかわかりませんが、そのままにしておいたほうがいいですね。通常保険会社は2・3回の通院であれば人身事故届がなくても対応しますが、それ以上になるとできなくなります。

 質問者さんは自分の意思で人身事故にすることを止めたようですね。これは人身関連の賠償請求を放棄したことと同義になります。物損事故であれば物損部分にしか賠償関係の話が出てこないというのが原則です。

投稿日時 - 2008-09-10 08:26:29

お礼

そうですね。自分で放棄したことと同義ですね。
無自覚でした。
加入保険会社には今のところ丁寧な対応いただいております。
「今のところ」というのを考え慎重に考えたいと思います。
ご指摘ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-09-13 12:16:10

ANo.1

治療費や慰謝料の合計額が自賠責の限度額120万円以内なら貴方に損は有りませんが、
120万円を越え、任意保険の出番になると貴方にとって不利になります。
それでも良ければ切替は自由です。
接骨院の儲け主義が見え見えですね。

それと、物損のままだと長期の通院に対応してくれない場合がありますよ。

投稿日時 - 2008-09-10 06:30:48

お礼

早速のご回答ありがとうございました。
はい。そうですよね。
先生にまたそう言われたら切り返してみます。
お客さんが少ないときにそう言われるので・・・。
人身の切り替えも検討します。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-09-13 12:28:15

あなたにオススメの質問