こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅のリフォーム:勾配天井へ

はじめまして。

現在、築7年の在来工法の総二階建の住宅に住んでいます。

2Fリビングなのですがこのリビングの天井を勾配天井(屋根なり天井?)にリフォームしロフトを付けたいと思っています。
リビングは20畳ほどの広さで2階はリビングとバストイレ、階段室のみです。
リフォーム項目としては、
1、リビングの壁をクロスから漆喰に。
2、リビングの天井を勾配(屋根なり)天井にしロフトを付ける。
3、予算的に可能ならフローリングを張替え。

キッチンなどは交換せずそのままのつもりです。
在来の寄棟の屋根ですが勾配天井にリフォームと言うのはできるのでしょうか。
また、大体、どの程度の予算が必要でしょうか。
大まかで申し訳ありませんが、よろしくおねがいいたします。

投稿日時 - 2008-09-11 11:12:08

QNo.4320300

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

切り妻の和組みでしたら工夫すればそれなりにできるかもしれません。
寄棟ですと隅梁や棟の重ならない部分でしたらなんとかなるかも?
すっきりとした勾配天井は初めから昇り梁を入れて設計します。
小屋裏をのぞいてみてあらわしに耐えられるものなのか調べてみてください。
(梁などは磨いて綺麗に出来ますが、規則正しいピッチで大きさがそろっていなければあらわしにすると見苦しくなります)
ロフトは面積によっては強度不足になりますので(法規上ですが)工務店などの設計士に相談してください。

投稿日時 - 2008-09-11 21:03:58

お礼

ご回答ありがとうございました。

残念ながら寄棟なのです。
小屋裏というか、天井も開口部や点検口がひとつもなくかろうじてユニットバスの天井にひとつあるだけなので屋根裏を見たことがないのです(汗
屋根裏収納を作る方向で一度工務店に言ってみようかと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-15 12:14:45

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

水平の梁は1間ピッチで入っていると思います。見せることを考えないとざらざらの梁が大きさまちまちで入っているという印象になるでしょう。勾配天井の造作をするにはかなり至難の業です。
雲筋かいを外すので構造補強も必要になるでしょう。
できないとは言いませんし、梁にボードをまいて木目調のクロスでも張れば、まがいものなりにできる可能性はあるでしょうが、美しいかどうかは別問題です。

収納なら小屋裏収納を作ればいいかも知れませんね。これだって雲筋かいは取るのですから小屋組みに補強は必要ですよ。

勾配といわなくても梁の上で天井を作りその上を小屋裏収納にし、梁をバランスよくボードでデコボコに覆い、でっぱたところは木目クロス、または板で囲い、その他は塗るという格天井風はいかがでしょう。
高いところで今より20~30センチくらいは天井が上がると思います。

投稿日時 - 2008-09-11 12:16:24

お礼

ご回答ありがとうございました。

水平天井から勾配天井へというのはなかなか思ったよりも大変な事なのですね・・。
梁を抜いて新しく要所要所に飾り梁などを入れればよいのかと思っていました。
格天井も拝見しましたが、ちょっと思ったイメージと離れているようでした。
小屋裏収納を作る方向で考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-15 12:12:04

ANo.1

現在が水平天井なら、天井裏では梁がやはり水平に走っていると思います。
天井裏に入って確認してみて下さい。そうだとすると天井を折り上げることは不可能です。(梁が露出してしまう)

投稿日時 - 2008-09-11 11:27:29

お礼

早々にご回答ありがとうございます。

そうですね、水平に梁が入っていそうです。

露出でも飾り梁などを入れて素敵なお宅をよく拝見しますが
そういった方法でも無理でしょうか。

現在は天井高が240センチほどしかなく圧迫感があり収納も足りないので高い天井と収納が手に入るリフォームを望んでいます。

投稿日時 - 2008-09-11 11:44:00

あなたにオススメの質問