こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

成年後見人に請求できますか?

元夫が交通事故で意識がないまま長期入院になりそうです。成人した息子は大学生なので県外に住んでいます。元夫の実家が元夫の通帳を現在預かっているので離婚時調停で決められた息子の学費の支払いが止まってしまいました。元夫の実家に調停調書のコピ-を渡しても支払ってくれません。「相手側保険会社から休業補償が出たらその中から学費が払えるね」と事故当初は息子に話していたのに最近になって保険会社に「孫(私の息子)には休業補償の金額等言わないでくれ」との連絡があったと保険会社が息子に教えてくれました。そこで保険会社が成年後見人を決めるほうがいいと判断し近日実家の両親と息子を交え話し合いをすることになりました。両親は高齢なので後見人にはなりたくない(なれない?)と言うと思いますが実家には元夫の妹が同居しているのでその妹が後見人候補になると思います。私の息子は学生なので後見人にはなれないと思うので元夫の妹が後見人になったら調停で決められた息子の学費は妹に請求できるのでしょうか?もし拒否されたらどうしたらよいでしょうか?元夫は2つの生命共済に加入していてそちらからも多額の保険金が出るのでその受け取り先が後見人になれば息子の学費分は十分払えると思います。

投稿日時 - 2008-09-14 15:01:23

QNo.4328065

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

問 義妹に対して調停による債務の履行を請求できるのですね。
私が後見人としての義妹に請求する方法は家裁で聞けば教えてもらえるのでしょうか?

答 義妹様が後見人であれば,本人の法定代理人となるので(未成年者の親権者に対するのと同様に),質問者が履行を請求できるということです。
 民事調停の結果が調書に記載されれば,その記載は裁判上の和解と同じ効力を持ち(民事調停法16条),強制執行のできる債務名義となります(民事訴訟法267条,民亊執行法22条7号)。

 義妹様に請求する方法は,単に支払いをお願いするのなら,家裁の方でも教えてくれるかもしれませんが,強制執行を行うとなると,元ご主人の住所地等の地方裁判所の管轄となります(民亊執行法44条1項,144条1項等)。

 詳しいやり方は,弁護士など専門家の方に聞かれたほうがよいのではないでしょうか?
 市町村の無料法律相談や法テラスの紹介する相談等を受けられることをお勧めします。


【民事調停法】
http://www.houko.com/00/01/S26/222.HTM

【民亊執行法】
http://www.houko.com/00/01/S54/004.HTM

【法テラス】
http://www.houterasu.or.jp/

投稿日時 - 2008-09-14 17:11:23

お礼

回答ありがとうございます 最初の回答の【民法】(財産の管理及び代表)第859条 を教えて頂き本当にほっとしました。実は法テラスでも相談したんですが30分の限られた時間の中では民法の話は全然してもらえなくて「差し押さえ」しかないようなことを言われたんです。教えて頂いたサイトはとても参考になりました。

投稿日時 - 2008-09-16 20:02:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

あくまで、元夫の債務なので、元夫の親族に請求しても払う義務はありませんし、元夫の財産から勝手に支払うことは出来ません。

なので、成年後見人を立てて、元夫の財産を管理してもらい、その中から支払ってもらうようにします。

休業補償も勝手に入院費に充てたりは出来ません(休業補償は本人に対して支払われるものなので)。

それと、保険金は相続財産ではありませんので(課税で相続税、所得税、贈与税のどれかになる場合がある)、元夫の妹さんが受取人になっていても請求は出来ません(債務の相続はしていないから)。

元夫の財産があれば、成年後見人は正当な理由がないかぎり、学費の請求を拒否することは出来ません(元夫の債務なので支払う義務がある)。
支払を拒否されたなら、訴訟も辞さないと強気に出ても良いのでは。

投稿日時 - 2008-09-14 15:31:12

補足

回答ありがとうございます。元夫の親族と言っても息子は孫なのでまさか支払いを拒否されるとは思っていなくて息子がショックを受けています。成年後見人制度を知って後見人は保険金も含めた財産管理報告を家裁に提出することがわかり安心しました。ただ後見人は決定までに4ヶ月ほどかかるとわかりそれまでに本人の預金を使われてしまったらと不安です。現在の入院費は保険会社が払っているのでそれはないとは思いますが。後見人に対して学費の請求ができるとわかりほっとしました。このままでは調停調書を軽く見られているようで不満だったんです。請求方法はNo.1の方にお聞きしたように家裁で聞けばよいのですね?訴訟になったら専門家に聞くべきですね?

投稿日時 - 2008-09-14 16:43:08

ANo.1

 成年後見人は,被後見人の財産を管理し、かつ、その財産に関する法律行為について被後見人を代表する(民法859条)とともに,訴訟においても,本人の法定代理人となります(民事訴訟法31条,32条)。

 よって,仮に本人の妹様が成年後見人になれば,当然,妹様に対して,調停による債務の履行を請求できます。


【民法】
(財産の管理及び代表)
第859条 後見人は、被後見人の財産を管理し、かつ、その財産に関する法律行為について被後見人を代表する。
http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM

【民事訴訟法】
(未成年者及び成年被後見人の訴訟能力)
第31条 未成年者及び成年被後見人は、法定代理人によらなければ、訴訟行為をすることができない。
ただし、未成年者が独立して法律行為をすることができる場合は、この限りでない。

(被保佐人、被補助人及び法定代理人の訴訟行為の特則)
第32条 被保佐人、被補助人(訴訟行為をすることにつきその補助人の同意を得ることを要するものに限る。次項及び第40条第4項において同じ。)又は後見人その他の法定代理人が相手方の提起した訴え又は上訴について訴訟行為をするには、保佐人若しくは保佐監督人、補助人若しくは補助監督人又は後見監督人の同意その他の授権を要しない。
http://www.houko.com/00/01/H08/109.HTM

投稿日時 - 2008-09-14 15:16:28

補足

回答ありがとうございます。義妹に対して調停による債務の履行を請求できるのですね。私が後見人としての義妹に請求する方法は家裁で聞けば教えてもらえるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-14 16:16:11

あなたにオススメの質問