こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

あの偽りの中国北京オリンピックの残したものとは?

中国北京オリンピックが終わりましたね。
無事に滞りなくとは言い難いかもしれませんがw

個人的には少数民族への弾圧や嘘偽りで塗り固められていたり、
死者まで出てしまった問題だらけの最低最悪のオリンピックだったと思いますが、

このオリンピックが残したものとはいったいなんだと思いますか?
あなたの率直なご意見をおきかせください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-14 16:23:04

QNo.4328241

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

テレビ「たかじんのそこまでいって委員会」である議員が言いました。

「中国は混沌(カオス)なんです。
カオスは目がなければ耳もない、口もない。
これらがつくと、カオスは死んでしまうんです。
 今回のオリンピックで中国は世界を見て、
声を聞き、、、(この辺ちょっとあいまい)」

 要するに、今回のオリンピックで人民は世界を知ってしまったので
人民政府がこれまでのように情報を完全に遮断する事は出来なくなってしまいました。
 中国人民に真の人権が与えられるまではまだまだ時間がかかるでしょうが、
世界が謳歌している「自由」の片鱗は垣間見ることが出来たのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-10-01 11:00:27

ANo.5

日本でいくら失敗したオリンピックだったなあ。
と言ったところで彼らには聞こえないぞ。

とはいえ、どこの国の人もいいとは思っちゃないけどなあ。

投稿日時 - 2008-09-15 23:06:24

ANo.4

中国国家へのさらなる不信。

投稿日時 - 2008-09-15 21:56:28

ANo.3

北京の青い空を残しました。
持続してくれれば、来年の日本の光化学スモッグはかなり減る・・

投稿日時 - 2008-09-15 00:34:02

ANo.2

中国の事を世界中の人に知ってもらうための、いい機会であったと思います。

そんな国が隣国にある日本に同情してもらいたいです、はい。

投稿日時 - 2008-09-14 17:05:05

ANo.1

 
共産主義と言う強引さ
キチガイじみた愛国主義

 

投稿日時 - 2008-09-14 16:29:23

あなたにオススメの質問