こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

初めての無線LAN導入で困ってます

質問の前に、もうひとつ質問です。
DHCP機能とは、IPアドレスを指定範囲内で確保しておいて、
DHCP機能をONにしたルーター以下の端末に、確保しておいた
範囲内から自動的にIPを割り振る…という考えでいいでしょうか。
色々サイトを見てみたのですが、いまいち自信がありません。
上記の考えの元に、下記の質問をさせていただきます。

NTT西のフレッツプレミアムを契約しています。
今までは、PC1台を有線LAN接続してたので、フレッツのマニュアル通りに接続すれば問題ありませんでした。
しかしこのたび、勉強として、無線LANルーターを導入しました。
「CG-WLBARGNH」製品情報| 株式会社コレガ
http://corega.jp/prod/wlbargnh/
こちらの本体単体です。

プラン1

まず、ONU>CTU(100BASE)と繋げて、CTUのLANポート1に有線でPC1を繋げます。LANポート2にPC2を繋げます。
CTUのLANポート3に、無線LANルーターを付けます。
無線LANルーターで、WiiやDS、PSPを必要に応じて認識させます。
この方法が、繋げ方としてスマートなのでしょうか。
ただこの方法だと、仮にPC1とPC2でLAN経由でデータ転送をすると、
100BASEの速度なので、LANボードが1000BASEだともったいないのでは
ないのでしょうか?
それに、この方法だと、無線LANルーターがHUBの役割しか持ってないので、せっかく買ったのにさらにもったいない気が…。

この方法で、CTUから無線LANルーターに繋げる時、無線LANのWANポートに繋げず、LANポートに繋げるようNTTの説明書には書いてありました。
ルーターをHUBとして利用する時は、LANポート同士で繋げるのが普通なのでしょうか。いまいちWANの意味がよくわかりません。


プラン2

又は、ONU>CTUと繋げ、CTUのDHCP機能をOFF、ハブのような扱いにして、その下流に無線LANルーターを取り付けます。
そのルーターの有線LANポート(1000BASE)に、LANポート1にPC1を有線接続、LANポート2にPC2を有線接続します。
こうすれば、LANポートは全て1000BASEなので、端末間のデータ転送が早く転送できます。
この場合だと、CTUの必要性が感じられないのですが、ONU>無線LANルーターと繋げて、ちゃんとインターネットにつながるのでしょうか。
色々試行錯誤して、やっとの思いで「なぜか」繋がっている現状なので、また繋がらなくなったら…と恐怖を感じるので、設定するのに躊躇ってます。

プラン1とプラン2、どちらがよさげでしょうか。
又、プラン2の場合、CTUの必要性はあるのでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-15 18:52:44

QNo.4331087

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No5です

構成のテキストアートおかしくなってますね
正しくはGbEハブへPC1・PC2を接続してくださいね

投稿日時 - 2008-09-16 17:49:52

補足

ありがとうございます。
色々と試行錯誤して、やっと望みの環境ができました。
ONU>CTU>corega>PC1
               >PC2
               >無線機器へ

と繋ぎました。
やりたかった事は、
*coregaを通して、ローカルの端末間の通信をGbEで行いたい。
*PC1、2から、DHCPを切ってhub化したcoregaの設定画面と、CTUの設定画面どちらにもアクセスできるようにしたい。

のです。どうもLANの知識が皆無だったせいか、かなり苦労しました。
CTU下流に払いだすIPを、coregaにだけ固定IPを振って(これはプライベートIPというのでしょうか??)、
リース期間をできるだけ長く、
んでもって、corega本体のIP設定を、CTUの上3桁?と一緒に。
CTUが111.222.212.1だとして、払い出し開始IPが111.222.212.51とする。
coregaのIPを111.222.212.51と設定。51の部分以外を同じにしないと、アクセス出来ないみたいです。未だ理由がわかりませんが。
こうすれば、corega以下に繋いだ端末には、111.222.212.52以降のIPが振られる…はず。

上記のやり方で、端末から、corega(hub化)、CTU、あとインターネット全部にアクセスできるようになりました。やっと出来た…>┼○

あとはルーターのFWの設定と、無線LANの試行錯誤だけです。
やってみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-16 23:15:14

ANo.5

なんだか話ややこしくなってわかりにくいので
私なりに集約しますね

・GbEを利用
・無線を利用
・全端末でインターネット利用

この要件を満たすのであれば以下の構成はいかがでしょうか?

CTU-------GeE HUB-------無線AP(ルーター機能OFF)
|
|---------PC1
|
|---------PC2


PPPoE/NAT/DHCP等ルーター機能はCTUにお任せしては?
シンプルなのが一番です。
これならギガNIC間の通信は有効に利用できます。

投稿日時 - 2008-09-16 17:47:12

ANo.4

》ローカルの有線端末は全て1000BASEで通信できそうでしょうか。PC2台は全てGbEです。

・だって大元の光回線が100(Max)で来ている訳ですから、その下にいくらギガビットの機器をぶら下げても100以上にはならないです。

投稿日時 - 2008-09-16 05:57:14

補足

書き方がまずかったでしょうか。
インターネットでなく、家庭内LANでのお話です。
コレガのルーター同士で繋げれば…ということです。

投稿日時 - 2008-09-16 07:28:43

ANo.3

よく読んでいないので間違っているかもしれませんが、
CTUのPPPoEブリッジを有効にすれば幸せになれる気がします。

CTUに光電話やらとルーターを
ルーターにPCを
ぶら下げれば良いと思いますよ。

投稿日時 - 2008-09-16 03:43:36

ANo.2

 まず、家庭内LANのなかに100BASE仕様のものがあれば100BASEで動くのは当然です。
 将来LANボードを買い換えるなどするならばギガビット対応でもいいと思いますが、、、
 フレッツ光でしたら、CTUの下の配下のもともとのルーターに電話なども接続するようになってませんか?
 となると、最初にぶら下がるルーターははずすことはできません。(電話が別回線であれば大丈夫)
 なので、無線LANの装置はもともとのルーター配下のHUB機能に制限させれば、単純にスイッチングハブと認識されてもともとのルーターから振られたローカルIPアドレスをそのままおろしてきます。
 ルーター機能を保持したままにすると独自にIPを振ってしまうのでつながりません。
 HUB機能に制限させるように設定させることが重要。
 WAN以下のルーターに設定できないのは多分もともとのルーターに電話もつながる特殊なルーターだからだと思います。
 その特殊なルーターにHUBのみに制限できる設定があるかどうかはものを見ないと分かりませんが、電話機能が内蔵されていると不可能な気がするので、無難なのはプラン1でしょう。

投稿日時 - 2008-09-15 20:06:45

補足

>>その特殊なルーターにHUBのみに制限できる設定があるかどうかはものを見ないと分かりませんが

ここがネックなんでしょうか。
CTUをブリッジ接続(下流にはCG-WLBARGNH1台しか繋げない予定)して、
CG-WLBARGNHのDHCPを使って各端末をインターネットに繋げたかったのです。
「はぢめての無線LANルーター」なので、できたら使い倒したいな…と。

CTUのDHCPをONにして、CTUの有線ポート1にPC1とPC2をつなぐ。
CTUの有線ポート2に、CG-WLBARGNHを繋げて、無線接続をさせる。
やはりこれしかないでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-16 00:46:11

ANo.1

私はNTT東日本なので自身はありませんが

》CTU(100BASE)
・ここが100BASEであればその下にいくら1000BASEをつないでも100以上にはなりませんよ。

・そして接続方法はONU>CTU(DHCP機能ON)>CG-WLBARGNH(ハブ)が普通ですね。

投稿日時 - 2008-09-15 19:48:12

補足

CG-WLBARGNHには1000BASEの有線ポートが4つあります。
ONU>CTU(DHCP)>CG-WLBARGNH(HUB)>Pc1、PC2,無線LAN
と繋げれば、ローカルの有線端末は全て1000BASEで
通信できそうでしょうか。PC2台は全てGbEです。

CTUをブリッジ接続させて(電話とか一切使わない予定)、
CG-WLBARGNHのDHCPを使いたかったのですが、やめといた
方が無難なのでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-16 00:41:50

あなたにオススメの質問