こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコン取り付け工事費について

業務用エアコンの取替え工事費(6馬力天埋4方向ツイン型)について教えてください。

家庭用小型エアコンの取替え工事の場合は、相場で1.5万前後ぐらい?、エアバージのキッドを購入すれば、配管用部材も数千円でDIYできるレベルの工事だと認識しております。プロだと1、2時間の作業時間か。

今回、業務用のエアコン取替えを検討するにあたり、機器は30万前後、工事費は1室内機型でしたけど11~15万前後とありました。
この差ににビビッています。

家庭用小型エアコンと同等に考えてはいけないと思いますが(工事フロー、作業量、技術的スキルなど想像つかないので)これは妥当な金額でしょうか。他社、相見積もり等で探せばもっと低価格で請け負う業者とかありますでしょうか。

ポイントは、今回、複数台の取替え工事を予定しており、スケールメリット?(例えば、1台交換なら15万だが、4台なら45万、10台なら80万とか)が大いにあるかを御教授いただけたらと思います。
室外機は1階平置きでクレーンとか不要で、油圧式?の台車で配置できます。

実際に見積もり依頼はしておりますが、家庭用小型エアコンならまだしも業務用エアコンの工事フロー、作業工数(二人で1日あればできる?)、技術スキルなどイメージがありませんので、(業者の言い値にならないためにも)予習しておいきたいので宜しくお願いいたします。

まとまりのない文章で申し訳ございません。

投稿日時 - 2008-09-16 16:14:50

QNo.4333295

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現場を見ないで見積金額うんぬんは差し控えますが、一般的に家庭用と比べて大幅に時間がかかりますので言われた金額はおおむね妥当なところかと感じます。

家庭用だと熟練した職人さん一人で一時間。で一万円。
今回だと熟練した職人さん二人で一日の見積もりで2×8=でどうですか?
一般に業務用だと件数がそんなに多くないので半日仕事でも一日分の見積もりになるケースが多いです。

ですから第二の質問マスディスカウントはアリでしょう。一カ所で台数が多いと三人位で一日三台位できるでしょうから一台の時よりは交渉の余地ありです。
ただし、家具や什器などがあって足場が悪かったりすると時間がかかりますから見積もりは変動します。

特に業務用の取り付けは需要家直接の依頼は少なく、工務店や販売店の依頼で動いていますからあまり無茶な値引きを要求すると逃げられたりしますからご注意ください。

投稿日時 - 2008-09-16 20:33:51

お礼

アドバイス有難うございました。
作業量は漠然ですがイメージできました。
室内機付近の備品など作業上問題となる部分がなければ、1日あたり2人で2台、3人で3台取替えできる可能性見えてくるということですね。

>一日の見積もりで2×8=でどうですか?
部材込みですよね。??

ちなみに、家電量販店と主に契約している職人さん(=町の電気屋、個人事業主など)は(一部かもしれませんが)、業務用エアコン工事もできるのでしょうか?なにか業務用の(大きな)設備屋というイメージが強かったので。

投稿日時 - 2008-09-16 22:06:29

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

家庭用のエアコンなら一人で一時間余りあれば取り付けが出来る工事でも業務用で6馬力ぐらいの大きさで
天井埋め込みとなるととても一人で出来る工事ではありません。
また同じ工事でも同系機種と取り替える場合と新しく天井を切り開いて室内機を吊り上げ、天井に潜って配管と
ドレーン工事、電気工事をするのはとても大きな工事となります。
また室外機も二人の人力で運び入れられる場合と重機の必要があるかでも工事費は大いに変わります。
だから一概にどの程度の工事費になるかは現場を熟知してから出ないと金額を表示することは難しいです。
ただ一般的に工事費を概算で計算してみることは出来ます。
業務用のエアコンの設置はそれなりの技術と経験を持つ人にしか出来ませんから最低二人かかるとして
人件費は25000円x2=50000円(たとえ半日で済んでも半日分とはなりません)、
それに材料費は配管パイプ(2分5分かな)、これも家庭用に比べ太い配管を使用するので1mあたり5000円以上は必要でしょう。
ドレーンパイプも家庭用ならビニールのホースですが、業務用になれば径20mm水道のビニールパイプを使用し、
室内部分は断熱する必要があります。
また電気工事もこのクラスになれば電源は動力でしょうからそれなりの工事も必要です。
なんと言っても天井を切開して室内機を吊り上げ、天井の中で配管やドレーン工事、電気工事するので大変な工事です。
比較的簡単に設置できたとしても8万円はくだらないと思います。
鉄筋のビルなどで室外機を屋上に上げたりする場合には本体価格より工事費が高いと言うことも珍しくないでしょう。
普通は数社の業者に相見積をしてもらって、その業者が実際に行った現場などを見せてもらって検討するのが一番です。
決して見積もり金額だけで決めないことが大切で安いだけで決めて後で水漏れやメンテナスが悪くて困っている方も多いです。

投稿日時 - 2008-09-16 17:23:01

補足

お礼と前後しましたが、色々勉強になりました。
ありがとうございます。

配管は6馬力タイプだと3分5分(インチ換算か?)でした。
業者価格で1m当たり5000円とか言われると辛~い。

機器はツインタイプ、配線長はL1+L2+H < 20m(1巻)でしたので
20mロール1本まるまる必要ですね。ネット相場で2万ぐらい。
ドレインはVP20、VP25、継ぎ手ソケットが必要みたいですね。
ジョイント部の保温材、固定バンドは機器に付属されてるみたいです。
部材だけでも3万弱と結構なお値段です。

投稿日時 - 2008-09-17 09:53:58

お礼

早々のアドバイス有難うございました。

設置場所に関しては重機など必要なく、大型の台車があれば室外機(90kぐらいか?)の搬入は問題ないと思います。また既存エアコンは取替え機と同タイプで天井工事は不要に思います。
配管等(ペアコイル、VVF、ドレイン)の部材はネットで3点セットm当たり1,800円出ていたので、そこから推察しても、部材単価は10mあたりでも2万以下(1.5万もあれば購入可能か)、これに人件費+部材=7万で、+諸経費+儲けを上乗でしょうか。

天井工事がないことを前提とすれば、あとは作業工数見合いで
2人日で2台処理できればかなりスケールメリットがあるということですかね。ただ机上&発注者側の空論で、そのまま見積額に出てくるとはおもえませんが。

最終的な見積もりは現場確認からとなってましたので、その場でも予備知識があるのとないのでは状況が違うと思いますので、まずは論理武装を多少なりともしたいのです。ドシロウトと思われ業者価格だけはいやですので。

投稿日時 - 2008-09-16 18:18:01

あなたにオススメの質問