こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEIC新方式でのお勧め参考書(公式以外で)

TOEICを11月に受けたいと思っています。
最後に受けたのは4年前で、新方式で受けるのは初めてです。
度重なる引越で、今までのTOEIC参考書を全て処分してしまったようです。
4年前のスコアは800点、文法パートが苦手でした。現在は正誤はなくなりましたが。
オンラインでたまにやってみますが、相変わらず穴埋めが苦手です。あと新方式のリスニングも自信がありません。
新方式となってからの、お勧め参考書ありましたら教えてください。
穴埋め問題中心+模擬試験1回分くらいが盛り込まれている参考書が理想です。
それに近いものでも構いません。できれば2000円以内くらいで(公式のは高いので・・・)
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-17 10:26:22

QNo.4335158

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も穴埋めは苦手ですが、新方式でも、問題形式が長文化したりはしていますけれども基本的な考え方は同じなので、文法知識を身につけられれば何の参考書でも良いと思います。

私は途中まで読んで放置していた古い参考書が手元にあるためそれも使っていますが・・・・TOEIC向けの文法参考書を探してみたらいいのではないでしょうか。
(TOEIC向けでなくても基本的な文法を学べる本なら何でもいいとは思いますが)
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%87%E6%B3%95-TOEIC-%E6%9C%AC/s/qid=1221788680/ref=sr_nr_n_9?ie=UTF8&rs=541934&bbn=893338&rnid=541934&rh=n%3A466302%2Cn%3A492404%2Cn%3A541934%2Cn%3A893338

模擬問題集は、あまりよく知りませんが、旧方式の時、アルクがスーパー模試600問を出していましたよね。
新方式でも出しているようですよ。1,890円。
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7006117/
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0TOEIC%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E6%A8%A1%E8%A9%A6600%E5%95%8F-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BBW-%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC/dp/4757411073

一度ぐらいしか買ったことがないのですが、模試が1回分付いている「TOEIC test プラスマガジン」というのもあります。
1,379円。
http://item.rakuten.co.jp/book/5798225/

投稿日時 - 2008-09-19 10:49:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

1,2です。
コメントありがとうございました。

形式変更は大幅ではないのですが、変わっていることは変わっています。
見た目は。
ただ、英文法は英文法なので、文法事項を身につけるという意味では古い参考書も使える、という意味です。

個人的には、初めて新方式を受けたときの印象は、リスニングよりリーディングのほうが変わった感じがしました。
リスニングが変わる(米語以外の発音が入る)というほうを気にしていてリーディングを油断していたからかもしれませんが。

現行のサンプル問題が公式サイトにあります。

参考URL:http://www.toeic.or.jp/toeic/about/tests/#a

投稿日時 - 2008-10-01 09:24:47

お礼

リーディングのサンプル問題やってみました。
あと、「新TOEICテスト860点攻略本 改訂版」を買いました。(2000円超えてるのですが・・)
同じ参考書を繰り返してやるタイプなので、何度かやってみて新方式に備えたいと思います。
何度もアドバイスいただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-02 15:11:22

No.1です。
「TOEIC test プラスマガジン」9月号をたまたま書店で見つけて買ってみました。
なぜ買ったかというと、リスニング問題の解答にどこ発音か国旗マークが付いていたから。
米国英語と英国英語の会話とか、オーストラリア英語とか。

カナダ発音と米国発音の違いが判らなくて(別に差が判らなくても内容が理解できれば問題ないのですが)、ちょっと聴いてみたんですが、やっぱり判らない・・・・。

米語に慣れている多くの人が苦手とするオーストラリア英語、イギリス英語は判りますので、そういうのを知りたい場合は参考になる本です。

投稿日時 - 2008-09-21 20:46:43

お礼

gallina様、どうもありがとうございました。
参考になりました。
おしえていただいたURL内に、わたしが処分してしまった参考書もいくつかありました。そんなに新方式になったからといって、内容が大幅変更ということでもなさそうですね。
それにしてもどうして処分したのかな・・・間違えて捨ててしまったのが悔やまれます(^^;)
あとリスニング、米語だけでなくなったのを忘れていました。米語以外の発音はやはりさっぱり聞き取れません。
「TOEIC test プラスマガジン」を買って、リスニング対策もしておきたいです。
ありがとうございました。がんばります。

投稿日時 - 2008-09-30 16:59:06

あなたにオススメの質問