こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠中ですが、離婚しようか悩んでます

結婚して一年、現在妊娠中でやっと安定期に入ったところです。
今は夫と別居していて、その経緯に夫の暴力、結婚前に夫の子どもを中絶、夫の両親の世間ずれした言動があります。

夫の暴力の原因は私にもあり、中絶した過去によって精神的に「妊娠できないのではないだろうか?」「堕ろしてしまった子どもに申し訳ない」という不安と罪悪感で夫に辛くあたり、私が叩くといった調子で、抑えられなくなった夫がカッとなり殴るといった悪循環でした。
中絶した過去がこの問題の根底にはありますが、喧嘩になるきっかけはいつも夫の両親の失礼な言動に始まります。
夫の両親は世間ずれしていて、結納にも夫の母親は「私はそんなスタンスないから。仕事で忙しいし。」という理由で欠席。自分の子どもの結納なら親として普通出席するでしょうが、なにしろ常識という常識が通用しません。夫も説得してくれましたが、今でも子ども扱いされており夫の意見は聞き入れてもらえませんでした。夫も自分の両親が変わっているというのは、自覚してきた様子です。結納の一件を聞いた私の友人は、夫が本当に愛されているのか疑問に思うといった反応でした。
夫の両親共に「井の中の蛙」といった印象です。

妊娠して、私の気持ちも落ち着くかと思っていましたが、妊娠によるイライラ、夫の両親の言動にストレスが溜まり爆発!双方の両親がこの経緯を知ることになりました。
双方の両親を交えて、解決に向けての話し合いを持ちましたが予想通りの展開。夫の両親は私が悪い、気が強いと私の両親の前で罵る始末。
夫は自分の意見は何も言えず、私をかばう言動も見られず、この人は本当に私を愛して結婚したのかと思う程でした。
夫の両親は離婚しろの一点張りの様子ですが、夫は子どもがいるからと離婚は考えてない様子です。
子どもを一番に考えていこうと夫は言いますが、別居する私に「子どもは元気に育ってる?」等と子どもに関心や愛情を示す言葉は聞かれません。離れているからなかなか父親になる自覚はできないのでしょうが、私はその態度が愛情がない、冷たいと感じるのです。独身生活を謳歌していると話しますし。

夫の両親の問題もありますが、子どもが育っていく上で私たち夫婦が上手くやっていけるか?というのが一番の問題だと私は思っています。
私の希望としては、離婚も考えていますが、夫の両親から遠く離れた町で家族三人やり直したいとも考えています。就職したばかりの夫に今の仕事を辞めてとは、経済的な問題で現実無理な状況です。
私が我慢して夫の元へ戻っても同じことの繰り返しだと、私も私の両親も思ってます。このような感じで答えが夫もですが、私も出ない状況です。お互いの意見を優先させて、夫は話し合いに応じなかったり「ねじれ夫婦」です!

私たちのこれからにとって良い選択肢はどれなのか?皆様のご意見をお聞かせ下さい。

投稿日時 - 2008-09-17 18:06:46

QNo.4336152

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

30代既婚女性、1児の母です。

だんなさんは、いつでも殴るんじゃなくて、
殴らせるように仕向けてるから、殴るという感じなのですよね?
それならば、離婚はまだ早いのじゃないかな・・・
お二人はまだ充分に愛し合っていると思います。
ただとても辛いことがあって、
それを乗り越える方法がわからなかっただけだと思う。

そこに家族の問題が入り込んでしまって、
いまは「ねじれ夫婦」になってしまったんですよね。
でもね、まだねじれても夫婦ですよ。

中絶のこと、どんなに辛かったか、しんどかったか・・・
今もまだ、きっとしんどいですよね。
わかって欲しかったんですよね。旦那さんに。一緒に抱えて欲しかったんですよね。

なんかすごく的はずれだったら、ごめんなさいね。
愛されているのか、という疑問は、もしかしてmeniko32さん自身の問いかけなのじゃないかなって思ったんですよ。
私は愛されているのかって・・・
旦那さん、不器用な人なのかな、あまり、積極的に自己主張できないひとなのかな・・・
でも、私は・・・勘だけど、質問者さんは、愛されていると思うんですよ。もしかしたら、旦那さんも思っているかもしれない。
自分は奥さんに愛されているのかって。

なんだか、負のスパイラルにはまっている感じがします。

他の方も書いてらしたけど、妊娠や育児に関することは、本当に男性にはわからないことなんですよ。
共感して欲しくても、なかなか難しいんですよね。
うちはね、子供に強いアレルギーがあって、他にも軽い障害がありそうなんですよ。
離婚して一人だったらと思うと、その大変さはどんなだったろうと思います。
ママの方が、いろいろ考えるし、悩むし・・・旦那の病気に対する不勉強に腹が立ったりするんですよ。
妊娠中なんかもうまったく赤ちゃんに興味なかったし。
でも、冷静に見てみると、そんな息子を愛してくれるのは、私の他にはやっぱり旦那さんなんですよね。
それにね、そんな病気があったりすると、妊娠中に、もうちょっと赤ちゃんのことを考えて生活できればよかったのかな、なんて思うんですよ。直接の原因じゃなくても、やっぱり思ってしまう。
だからね、今は先のことより、今おなかにいる赤ちゃんのことを一番に考えてほしいんですよ。
身体にいいものを食べて、いっぱい話しかけて、なるべく穏やかに過ごして欲しい。
一番、愛してあげなくちゃいけない人だから。

旦那さんの両親のことは、「変わった親戚」と思っておきましょうよ。
盆暮れ正月以外はあまり関わらないように、離れた所に旦那さんと一緒に住んで、職場には頑張って通ってもらうのはどうですか?

あなたの両親だから、申し訳ないけど、やっぱり私はそりが合わない、あわせられそうにもない、ごめん。ケンカの原因の殆んどがそれだから、仲良くしたいから、悪いけど距離を置かせて欲しい・・・
と言ってみたらどうかなって思います。

そして、もう中絶のことで自分や旦那さんを傷つけるのはやめましょうよ。どうしようもなかったんですよね。もう、自分を罰するのはやめましょうよ。
赤ちゃんのためにも、幸せな家庭を作らなくちゃ。我慢することはないけど、できることはやってみましょうよ。
それから離婚を選択しても、遅くないのでは?

いろいろとなんだか書いてしまいました。少しでも参考になれば・・・
幸せをお祈りしています。

投稿日時 - 2008-09-18 03:09:51

お礼

ありがとうございます。
nontaroさんがおっしゃる事、かなり的を得ています。
私の気持ちに共感的な言葉で書いてくださり、「そうなんですよ。私はそういう気持ちなんです。わかってくださってありがとう。」そんな気持ちでした。

私は夫に本当に愛されているのかというのが、一番知りたく夫に問いたい事なのだと思います。そして自分自身にも私自身が問うていることなのだと思います。もちろん、子どもの事もですが、夫はもともと子どもが好きで子どもができたことは本当に喜んでくれていました。
だからこそ、別居中の今「子どもは元気か?」などの連絡がないと「何故?何故?」と思ってしまうのです。

他の方も書かれている様に、男の人はなかなか妊娠中の赤ちゃんに興味が持てないそうですね。だからこそ、余計にこの状況を夫のため子どものため、そして私のために変えたいと焦って、早く話を進めたいと考えてしまうのです。

中絶のことも夫も忘れてはいないと思います。
この世に産んで誕生日を一緒に年々祝ってあげれなかったからと、その子を失った日を「誕生日」としてケーキを買ってきて一緒に食べます。
供養も二人でできる限りしてきましたし、夫は夫なりに考えてくれていたんだと思います。こうやって冷静に見ると、私がいつまでもその日から留まったままで、うまく気持ちを前向きに進めていけないという事に気づかされます。あの時はどうしようもなかったと思えても、妊娠できた喜びはありますが、やはり罪悪感は拭えません。
ですが、この気持ちを前向きに、そしてそれを支えてくれるのは、私には夫なのだと思います。なかなかそこまではわかってくれてるのかはわかりませんが・・・。

お察しのように、夫は器用には生きれない人で、親離れ・子離れできていないところがあります。うまく自己主張できない苛立ちが、だんだん溜まっていく。夫が主張できないと、夫の両親が出てくる。
話し合いはそんな感じで、夫の両親の意見ばかりが主張される。

なかなか自己主張しない夫と向き合って話し合うにはどうしたらいいのでしょうか?「ねじれ夫婦」が先に進むには、この問題がクリアにならないと何も始まりません。

またよろしければ、回答いただければと思います。

投稿日時 - 2008-09-18 18:09:22

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

NO6です。
独りよがり、我が儘とは思いませんよ。
私へのお返事では、離婚しか選択肢にないようでしたが、
NO7、8の方へのお返事では、お気持ちが前向きになりつつあるようですね。良かったです。ほっとしました。
愛されている実感がないと、「愛している」という実感も湧きませんよね。特に、妊娠中は、ホルモンバランスのせいもあり、論理的な考えがむずかしくなることもあります。質問者様について言っていることではなく、一般的に、です。
でも、きっと赤ちゃんが、質問者様とご主人様をつなぎとめてくれることとおもいます。
どうかご無事に出産されますよう、お祈りしております。
生まれてくることの無かったお子様のためにケーキを買ってきて二人で過ごすことのできる、本当は素敵なご夫婦ですから、
生まれてくるお子さんも温かく迎えてあげられることでしょう。

投稿日時 - 2008-10-01 05:45:11

お礼

またお返事下さってありがとうございました。
私の抱える問題をこのサイトに投稿させていただいて、kamsaさんをはじめたくさんの方にアドバイスをいただいて、少し気持ちが前向きになったのは事実です。お顔は見えませんが、とても救われました。
私が少し余裕ができたせいなのか、夫との関係も少しづつ良い方向へと向かっているように思えます。
子どものためにといって、胎教のCDをプレゼントしてくれたり。
そういうことをしてもらうと、子どももですが私もうれしいです。

時々、夫の両親に言われたことを思い出しては「むかつく~!!」ってなることもありますがね(笑)そのうち、それも回数は減り忘れていくでしょう。今後、二度と夫の両親に会わない!ということを夫にも伝えて、気が楽です。そうしたところで今後上手くいくかはわかりませんが、大きな喧嘩の種を作ることはなさそうですし。
今はとりあえず元気な赤ちゃんを産むことを優先に、頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-03 15:16:51

ANo.8

私は結婚二年目ですが、同じく妊娠中でやっと安定期に入ったところ・・・というところで
なんだか黙ってみていられなくて、きてしまいました。

私も、結婚1年目くらいの頃、夫を叩いてしまうことがありました。
それで夫が我慢の限界になった時に叩かれたこともあります。
今思えば、どうして手をあげてしまったのかな・・・と反省するしかないんですが、
なんだか無性にイライラしていました。
話し合ってもうまく分かり合えず、通じ合えない夫婦のような気がしていて。
叩くことでこっちに関心持ってもらえるかなとか、浅はかなことも考えていたかもしれません。
今は夫に申し訳なく思っています。手は二度とあげていません。これからもあげません。

思うに、中絶に対する不安や罪悪感とだんなさんのご両親のことは分けて考えるべきでは?
私は中絶ではありませんが、初期流産の経験があります。
ものすごく悲しくて、やはり不安でした。

理由がおありになり、双方で話し合いをして、納得した結果、選ばれた選択ですよね?
きっと一生忘れられないことだとは思いますが、そのことでご主人との関係が悪くなってしまったら、
お子さんは悲しみますよね?きっと。
だから、その事はきちんと供養して、心の中で忘れない、不安になったのならば
「私は不安だ、罪悪感がある」とご主人に伝えるべきでは?
辛く当たったり、叩いても、結局相手には伝わらないんですよ・・・残念ながら。
ご主人だって同じ気持ちかもしれません。だから抑えられなくなるまで我慢するのでは?
私の夫は、流産してしばらくしてから言っていました。
「男はこういう時どうしていいかわからない。泣くに泣けない。頑張らなくちゃと思っても悲しい」って。
不安も罪悪感も、2人で乗り越えるべきなのでは?

それから、うちも義父母に「お金の話なんてやめて」とか何とか言われて、
結納しませんでした。食事会には来ましたが、手をつけずすぐに帰っちゃいました。
うちの義母も、何かあったら全部私のせいと責めますよ。
私の母に「この子はピーピーうるさくて、自分の意見ばっかり通そうとする」とも言いました。
そうやって庇ってもらってるもんだから、夫が息子に戻っちゃうんですよね。

だから、それまでやっていた「義父母孝行」やめました。
夫婦の絆を強くする方が先だと。
長年親子だった・家族だったところより私達の方が絆が弱くて当たり前。
イコール、私のことをよくわからなくて当たり前だと思い直して
義父母に孝行してる暇はない!嫌な嫁と思われてもいいから行くのやめようって思って。
それからですよ。話し合いがまともにできるようになり、私もイライラしなくなり、
叩かなくなって、妊娠して、夫と幸せだと思えるようになったのは。
きっと無理して前のパターンを通していたら、義父母には感謝されても離婚してたと思います。

夫婦はやっぱり一緒にいないと、上手く回らないと個人的には思っています。
1人でいたら、独身生活みたいになってしまいますよ。父親の自覚も芽生えないですよ。
おなかの中に命を抱えている私達とは全然違います。
体の変化が全くないんですから。放っておいたら自由人ですよ(^^;

仕事をやめなくても、遠く離れてみてはどうですか?
通勤が大変になっちゃうかもしれませんが・・・。
何となく、親離れ・子離れできていないような印象がします。
妊娠中で、色々なことを抱えて本当に大変とは思いますが、離婚は最終手段だと私は思ってます。

散々努力したと、胸張って言えるくらいにならないと、私は離婚できないと思います。
質問者様はどうですか?

投稿日時 - 2008-09-18 16:13:49

お礼

なんとなく同じような立場にいらっしゃったのかな?と共感しながら読ませていただきました。
親離れ・子離れできていないというのは当たってると思います。
何か問題が起こると夫ではなく夫の両親の意見がまず出てくる。
私が夫の両親から遠く離れて、一からやり直してみたいと思うのは夫の甘えた態度にあります。結婚し夫になり、これから父親になるのであるからもっと自立してほしい!それに尽きます。

努力すると言っても、私だけがこの問題を抱えて悩んでるように思えます。ホントに夫は今自由人ですからね・・・(笑)
腹を据えて、今後のこと話し合ってみます!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-18 17:22:37

ANo.6

私も、No.3さんと同じ意見です。
愛しているのか・・・という質問に「NO」なら離婚するのかというと、
それは子どもにとって、とても迷惑なことではないかと。
と言う私自身も、夫を愛しているかどうかに考え、悩み、離婚を考えていましたが、
No.3 さんのアドバイスを読み、今は夫婦の絆を深めることに専念するのが私の義務だと感じました。

しかし、DVがある場合はその限りで無いと思います。どうか身の安全を一番に考えてください。

投稿日時 - 2008-09-18 02:50:53

補足

子どもために頑張ってみるというのも選択肢の一つでしょう。
ですが、私にはその選択肢はどうしてもできない、とういうか「ない」と考えています。その考えが独りよがり、我が儘だと思う方もたくさんいらっしゃるでしょうが、結局夫婦共に愛情がない、喧嘩の絶えない家庭で子どもを育てていくことは子どもにとってもいい環境とはいえないと私は考えています。
やってみないとわからない!とする考えもあるのでしょうが、それこそが私には大きなリスクに感じられます。

夫婦の絆を深めるために、今度二人で旅行に出かけるつもりです。
身の安全を守りつつ・・・。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-18 13:21:14

ANo.5

貴女は何か今しごとされているのですか?
もし、仕事されていて子供一人くらいなら
育てられるだけの資力をお持ちなら
一度、実家に帰るかして冷却期間を
おいたらどうでしょうか?

お話を聞いている限りでは修復できそうな
気がしません。

だんなさんの出方次第になりますが、
心底子供がきになるなら、出産後に
会いにきてくれるでしょう。

もしそれがなければ単なるリップサービスなので
離婚もかんがえたらどうでしょうか?
ただし、そうなると貴女の資力がどれくらいかと
いうことが鍵になりますね。

以下私の友人の話です。長文になりますが参考までに
書き記します。

友人は20代前半に結婚し、20代後半に出産。
ところが妊娠してからご主人の態度が豹変し
DVを振るうようになりました。

子供が生まれてきたら変わるだろうと思ったら
変わらないどころか余計にひどくなりました。
ご主人が友人に投げつけた皿がそれて子供に命中し
子供が流血してしまいました。
これが偶発的な事故だったのですが、
友人は今は自分に向いている暴力が子供にも向かうかもしれないと
思うようになり、自分さえ我慢すれば状況が好転するかもという
甘い気持ちを捨て、離婚を決意し次の日に離婚したそうです。
ご主人のご両親と同居されていましたが、
DVは見て見ぬふりだったそうです。

ご主人は子供には全く興味が
なかったらしく二つ返事で離婚に
応じてくれたそうですが、
ご主人の両親は初孫を手放したくなく
親権をよこせといってきたそうです。
しかし友人は親権は手放す気は全くなく、
親から資金援助を得て
自分のマンションを購入し、
昼は派遣、夜はキャバクラで
働いています。
そのため年収にすると500万円近くになるそうで
親一人子一人で生活するには十分とおっしゃていました。
前のご主人の両親は友人と親権をめぐって争いましたが、
勝訴したそうです。
やはり収入が大きくものをいったのでしょう。

投稿日時 - 2008-09-18 00:50:24

お礼

ありがとうございます。
仕事は現在は結婚、妊娠を機に退職しました。ですが、一人で稼いで子ども二人食べていけないことはないと思います。離婚となれば、母子家庭への援助も国からいくらかあると調べて知っていますしその点ではなんとかなると思っています。一人で子どもを経済的な理由から育てていけないとなると、離婚という事も少し踏みとどまるのでしょうが、私にはその点ではクリアになるので問題ないかと考えています。

しかし、離婚になった場合夫は協議にも調停にも応じないとの一点張りでして、裁判しか道がない様子です。
日によって私の考えも変わってしまい、なかなか難しいところです。
またご意見下されば幸いです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-18 13:19:27

ANo.4

話し合いに応じない「ねじれ夫婦」ですか
いずれ子宝を授かり今はお母様がイライラ
してたら胎教の悪影響で落ち着きの
ないお子さんになりそうです
今は悔しいけど夫は子供を
1番に考えようと言ってる訳だから
まだ夫婦の絆を強める努力しましょう
離婚したらお腹の子に将来 貴方の
したことがお返しになりそうです
冷静に考えましょう
むしろ夫立会い出産やラマーズ法などで
夫 父としての自覚 責任を持たせたらどうですか
夫の両親は無条件に息子の見方ですから

投稿日時 - 2008-09-17 19:37:13

ANo.3

援護する意見は多分たくさん出ると思うので、敢えて気になった点を。

「愛しているのか?」がどうもあなたの判断の基準になっているように思います。しかし、「愛している」ということの具体的な表現や実現方法は人によって非常にまちまちで、同じ基準で動ける人ってのに巡り会うことはそうそうありません。

まず、夫とその両親の間に関して、あなたの視点で「愛されているのかこの人は?」とか想像して考えるのは止めた方がいいです。いくら夫婦とはいえ、元は他人の家族で、あなたには判らない事は当然のようにあるはずです(あなたのご両親と夫との間だって同じことは言えます)。そこを想像で判断して決めつけると、事態は変な方に流れます。

また、結納がきっかけになっているようですが、今のご時世、そういうのは無しで行こう、という考えも十分アリです。過去がそうで、常識だから、というのはむしろ若い人を中心に崩されてきており、そこにこだわってぶつかるよりは、「そういう考えもある」と受け入れて別の路を探るのが前向きです。

あなたと夫のご両親の間で意見や考えの相違があることは非常に文面からよく分かりますが、あなた側にも相手の考えを受け入れてみたり、静観、もしくは「華麗にスルー(要するに無視ね)」してみようという考え方も必要かと思います。

幸い、文面からは「夫が攻撃してくる」様子はありませんので、引っ越し云々はおいておいて「まずは生まれてくる子供も含めて3人で自分達の生活というものを構築する(してみる)」というのが正解かと思います。

あなたが「我慢」するのではなく、「受容」する姿勢も必要だと思いますよ。

期待された意見とは違うかもしれませんが、第三者の一意見として参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2008-09-17 19:03:01

お礼

確かに期待した意見とは違いましたが、とても多角的な意見だなと思いました。貴重な意見、ありがとうございました。

不満に対して相手ばかりを責めている所が自分の中にあるなと、私自身も感じています。ですから、正直このような意見は耳が痛い内容でした。ですが、私が変わることも必要なのだということを再認識させられましたし、その一つの方法として参考にさせていただきたいと思います。

投稿日時 - 2008-09-17 23:24:54

ANo.2

妊娠中なのに色々と大変な思いをされて、胎児ちゃんへの影響が私には気がかりです。

良い選択肢は・・という事ですが、私の回答としては子供さんが一歳くらいになるまで旦那さんをじっくり見てみては?という回答です。

私は2人子供がいるのですが、初めてのお産の時にはとても大変でした。
少しでもマンパワーがあった方が良いです。特に夜泣きなどの時には夜だけでも旦那さんにも育児を手伝ってもらって親としての自覚を芽生えさせるというのが大事かと思います。

義母さんは私からみても常識に欠けるのかな?と思いますが、その人は旦那さんの親である事は変わらないので、適当にこちらが大人になって合わせてあげて、最低限のお付き合いに留める様にしていけば良いと思います。
私は実は嫁姑の確執でもめて離婚した経験があり、懲りずにまた確執やっていますが、最近の悟りの境地としては所詮育ってきた環境の違う他人、嫌われている様だから、いい嫁である必要がなく楽。これ幸い。向こうは長生きしている分、頭が固いので考えを変えるという事は不可能に近い、相手に望む事はあまりできないから最低限のお付き合いにとどめて、気が合わないのだからあまり顔を合わさず、話さずで、何かいわれてもちくわの耳で一応聞いてあげるというくらいのスタンスでいった方が楽で実際に案外開き直ると上手くいってる気がします。

私の主人も2人目の出産は明朝でしたので立会いは出来ずに帰宅ましたが、長男と一緒に寝てました。
命がかかった大事な出産を、旦那が軽くみていた事が私にはかなりショックでしたが、それでも二人目の子供の方を今や溺愛しています。
男の人にはどうやら妊娠、出産というのがピンとこない様です。
地道に親にさせていくしかない気がします。子供が一歳になったらパパ一歳と・・。

産まれる事のできなかった命には旦那さんと共に、供養をしっかりしてあげて、あまりその事で夫婦がもめる姿はその子はみたくないのでは?と思います。夫婦仲良く、おなかの中にいる兄弟が健やかに産まれる事がその子にとっての償いでもあるし、幸せなのかと思います。
その子の存在はその為にあったのだと思うと良いかもしれません。
今、おなかの中にいる赤ちゃんに優しく語ってあげて、優しい気持で妊婦生活を穏やかに過ごして欲しいと思います。

投稿日時 - 2008-09-17 18:53:01

お礼

先輩ママさんの経験談も聞けて参考になりました。
ありがとうございました。

イライラしないように努めて、元気な赤ちゃんを産みたいと思います。

投稿日時 - 2008-09-17 23:16:40

ANo.1

妊娠中にもかかわらず、精神的に大変ですね。
お体大事にして下さい。
良い選択肢と言うのは、結果を見ない事には正確な所は解りませんが
あなた自身の 旦那への愛情はどうなのでしょうか?
>夫の両親から遠く離れた町で家族三人やり直したいとも考えています。
この望があるのでしたら、今決断をしなくても・・と思います。
あなたがお腹に、命を宿している事を、男は実感として捉えていない場合が多いです。
子供が生まれた途端に、子供べったりとなる野郎も沢山います。
(正に私がそうです)
もし、今でなくても我慢できるのでしたら、是非とも旦那として出産をとは思います。
その後の様子で、再考されてはどうでしょうか?
家族が増えた段階で さあどうなるか・・
離婚しなくて良かったと思えればBESTなのですが。
急がなくても もう一呼吸置かれてはいかがでしょう。

投稿日時 - 2008-09-17 18:34:22

お礼

ありがとうございます。
>旦那への愛情はどうなのでしょうか?
正直なところ、愛情が全くないわけではないですが、あるとも言えないです。お互いにそうだと思います。

子どもが産まれたら男は変わるよ~と私の父は言います。
確かに、産まれてからの夫の様子で決めるというのも一つですね。
ただ出産後も別居が続き、夫と子どもが離れている状況で父性が育っていくものかと疑問です。

投稿日時 - 2008-09-17 23:13:42

あなたにオススメの質問