こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私の人生終わりですか

私は某大学の4年生です。留年もせず、浪人もせず、それなりの高校にも入ってそれなりの大学にも入りました。

しかし、私は就職活動をしなかった(留学するつもりでした)ので、内定がこの時期なのにゼロです。
ちゃんと将来のビジョンを2,3年のうちに立てておかなかった自分が悪いのですが、もう、「それなりの」就職先なんてありませんよね。
卒業後の留学がいかに無意味かも知らないで、こんなことをしてしまって、もう悔やんでも悔やみきれません。両親も周りの人も優しくて「そんなに気にしなくていいんだよ」だとか「留学で得るものがあればそれでいいじゃないの」「まだ若いんだから・・・・」と言ってくれます。
それなのに私は、毎日泣いてばかりいます。「新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ。そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ。」という某サイトの文章を見て死んでしまいたくなりました。

どうすればいいのでしょう。どなたかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-09-18 17:35:35

QNo.4338608

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

60人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(63)

ANo.63

終わりです。(質問の全部と回答の一部を読んでの回答です。)

投稿日時 - 2009-05-15 10:17:02

ANo.62

転職6回、結婚2回の30代後半、大企業中間管理職の男です。

>卒業後の留学がいかに無意味かも知らないで、こんなことをしてしま
>って、もう悔やんでも悔やみきれません。
>私は、毎日泣いてばかりいます。

しかし、就職が決まらない位で、そこまで落ち込むと言うのは、
強烈なキャラと言う意味で凄いですよ。嫌味ではなく、感心します。
(私は、何事に関しても、そこまでシリアスになれないので。)

>留年もせず、浪人もせず、それなりの高校にも入って
>それなりの大学にも入りました。

要するに、無難な人生を生きてきたと言う訳ですね。
最近の新聞報道では、内定切りされた学生も「人生が狂わされた!」とか騒いでいるみたいですが、たかが、20歳そこそこで、「人生を語っている」彼らも貴方も、大人の目から見れば、失礼ながら、滑稽にしか見えませんよ。

私自身は、20代の頃なんて(一応、超一流大学を出ましたが)、「失うものなんて何もない。」と思い込んでいましたがねえ。
まあ、最近の若者は、真面目と言うか、粒が小さいと言うか。。。

折角、留学するのなら、楽しんでください。
あなたの場合は、欧米とかではなく、東南アジアとかの方がいいと思いますけど。東南アジアに行けば、「如何に、みんなが必死に生きているか?」がよく分かりますので。
余計なことですが。。。

投稿日時 - 2009-01-15 08:40:20

ANo.61

弁護士、会計士、不動産鑑定士等の士業なら新卒かどうかなんて無関係ですよ。

自分は監査法人に勤務していますが、日本の会計士試験合格者での採用で、新卒でも社会人経験もない人は多いです(自分のところでは3割くらいかな?)し、外国語が堪能な人は非常に重宝されます(会計士は英語が全然できない人が多い)。
学部も試験に関してはほとんど関係ありません。

あくまで選択肢の例として挙げさせていただきましたが、間違っても人生の終わりではないし、努力しだいだと思います。

投稿日時 - 2009-01-12 17:08:10

ANo.60

ご質問のタイトル、素敵ですね。(笑)

死ぬ必要も、泣く必要もありません。
まずは事実を受け止めて下さい。

中には厳しい回答が寄せられていますが、
わざわざ書き込みをしてくれる人がいるということ自体、
喜ばねばならないと思います。

で、この状況。
自分が本当に望むもの、望む人生、望む環境などを
一度改めて考え直してみる良いチャンスだと思います。

「他人事だと思って」とは言わないで下さい。
他人事だから、客観的な意見が言えるのですから。

「自分って何だろう?」って、考える良い機会だと思います。

ここからが、貴方のスタートだと思います。
貴方は10年後、多分、笑っているでしょうね。
「アタシはなんと甘えていたんだ、恵まれていたんだ」って。

無いものを探すより、既にあるもの(家族・友人・ここの仲間等)に
感謝してから、前に進んでいって下さい。

要するに、これからです。
なんとなく生きるより、悩んだほうが充実感がありますよ。

生きていること自体、喜ぶべきことですから。
(友人の奥さんが年末に亡くなったので、余計にそう感じます)

では、頑張って下さい。

投稿日時 - 2009-01-05 10:21:15

ANo.59

その若さで、たかが就職が遅れたくらいで人生終わりなら世の中の大半が終わってるってことになりますが、実際はそうではありません。
でも、あなたにとっての人生は終わったんでしょう、だって自分でそう思ってるんでしょ。

公務員試験は29歳まで受験可能ですし、新卒で一流企業入っても数年でやめる人をたくさん見てきましたけどね。
某掲示板の「新卒以外で~」っていうのは2ちゃんねるでしょうか。
あそこで書かれたことを真に受けたり、たとえ2ちゃんねる以外でもだいたい匿名掲示板のそういう場所で書かれる内容や自分の属性ってほとんどがウソだったり、気持ちと逆だったりしますよ。
そんな書き込みで落ち込んで人生悲観して、「あ、もう終わりだ」と思って投げ出すのは勝手ですが、年齢を重ねると20代の1年、2年なんていかにやり直せるのかを実感しますけど。

ま、あなたの考えだと、新卒就職以外の道を行く人は人生の落伍者ってことですよね。そう思うのは勝手ですし、あなたが自分で「もうだめだ」と思うのならそうなんでしょうね。

でも高望みしないでいれば、生きていけるじゃないですか。
人間はどんな環境でも慣れることができるし、時間がくればその環境で幸せを見つけることができます。今は人生終わった感が強いでしょうが、時間が解決してくれて、今ある環境に順応できるものですよ。

投稿日時 - 2009-01-04 20:41:45

ANo.58

これから留学するんでしょ?
留学してから、その先を考えればいいじゃん。
留学先で仕事みつけて、いったん帰国してから、再度、その留学先の国に出向いてその職に。ついに定住しちゃった。
という友人が何人かいます。
日本にいて、ウジウジなやむのが、精神衛生にいちばんよくないです。
将来のビジョン?そりゃ立てていたほうが良かったのかもしれませんが、そういう時代は、数ヶ月前のリーマンショック以降終わったかも。
したたかにしなやかに柔軟に生きるほうがいいかもね。
せっかく留学するんだからエンジョイすること。
強いてアドバイスするとすれば、留学中は、日本を絶つくらいの気持ちをもって生活することです。

投稿日時 - 2008-12-30 00:42:12

ANo.57

どうせ留学したんだから英語喋れるようになりましたか?

何年か外国いって雇ってもらえばどうですか?

まぁ世界同時不況だからムリかもしれないけど。

投稿日時 - 2008-12-25 13:12:37

ANo.56

女の子なんだから、結婚して赤ちゃんを産んで、
専業主婦になっちゃえばいいですよ。
それが一番の親孝行かも。

投稿日時 - 2008-12-21 10:28:59

ANo.55

悩む暇があったら、
今日早速、地方公務員か国家公務員の
過去問買ってきて早速勉強開始です。
スケジュールをがっちり立てて
一年で合格してください。
貴殿の場合、せっかくですから
専門職の公務を選びましょう。

 週一でもバイトして少しでも実家にお金を
入れ居住させてもらいながらでも
机や図書館にかじりついて勉強してください。
結果のことは考えず、まずは行動ありき。

「自分の悲しみの責任者を告発することは、
孤独な人間をより孤独にすることでしかない。
人生は、なにかに敵対して生きるべきものではなく、
なにかのために生きるべきものなのだ」
(マルタン・グレイ著「愛する者の名において」)

投稿日時 - 2008-12-20 05:24:43

ANo.54

ずいぶん悲観的ですね。
今それだけ悲観的だと、これから前向きしか無いですよね....

さて、実は私は昔自分で言うのも何ですが、交通事故に遭った為、大学受験に失敗し、1年浪人したが回復しなかったので(体育系だったので)大学をあきらめ、専門学校に入りましたがろくに出席もせず、23才までフリーターをしてずるずると生活していました。
交通事故で目標を失い、失意の期間だったと思います。

その後会社に運良く勤め5回転職もしましたが、
今は小さいながら会社の社長をやっています。

人生なんて、そんなものです。

投稿日時 - 2008-12-19 10:22:48

ANo.53

はじめまして。私はまったく偉そうなことをいえる立場じゃありませんが、少し気になりましたので書かせていただきます。

卒業後の留学が無意味かどうかという基準は何を持ってそのように思われているのでしょうか?無意味になるかどうかは実際にしてみなければ分からないと思いますよ。どうして留学したいと思ったのかをもう一度振り返ってみることが必要かなと思いました。その気持ちをまずは大切にしてほしいです。

あなたが将来どのような仕事につきたいのかによっても変わってくるとは思いますが、本気で就きたい仕事があるのであれば、努力次第でその職に就くことはできると思います。たとえ人より遠回りしたとしても、最終的にご自身がやりたい仕事に到達できればそれでよいのではないでしょうか?

それと、「それなり」の職業先という言葉がありましたが、「それなり」っていうのはどういうことかなぁと気になりました。どんな仕事でも人によって向き不向きがあると思うし、働く人の気持ち次第で楽しくもなるし辛くもなると思います。大手=それなり?ということでしょうか。確かに会社の知名度などは気になるところだと思いますが、他人からの目よりもまずはご自身がどのようなことをしたいかということを定める必要があるのではないでしょうか。小さな会社でも、やりたい仕事ができる場であれば、それは素敵な職場だと思いますよ。

泣いて事態がよい方向へ変わるのならば泣くのもいいと思いますが、泣いても何も変化しないのであれば、せっかくの人生笑ってすごしたほうが楽しくていいと思います。手遅れということは本当にないと思います。失敗したって努力してその失敗を取り戻せば人生にとってマイナスにはならないかと思います。それよりも日々泣いてすごしている事の方が後で振り返ったときにもったいなかったなと思ってしまうのではないでしょうか。

長々とすいませんでした。頑張ってください!!

投稿日時 - 2008-12-13 03:46:33

ANo.52

大学4年です。
あなたと同じく、浪人も留年もせずここまで来ました。
しかし、それは重要なことですか?
「そうであれば挫折しない人生を送れる」という保証はありますか?

浪人生の友人が何人もいますが、彼らは挫折をしたからかすごく大人です。常に現実を見る強さを持っているし、考え方も深く、多角的です。
かなわないなあと思う存在です。
果たして浪人してないことはそんなに偉いですか?
また、わたしの通う大学は「それなり」ではありません。地方の無名大学です。「それなり」に行きたかったけど行けなかった人のための吹き溜まりのようなところです。
そこでずっといじけている人もいますが、大体の人は何かを掴もうと起き上がります。
周りでも、大企業に内定を貰った人はたくさんいます。

これを見てあなたは何を考えますか?

きつい事を言わせていただきますが、同い年の人間として、非常にイライラします。何その凝り固まった価値観。
どうしたらいいのでしょう、って、どうしたいんですか?
御両親のごもっともなアドバイスにも耳を傾けられないほど「それなり」にこだわってらっしゃるようですね。「それなり」しか求められないのならそこにいけるようになるまでです。方法が思いつかないんなら無理です。「こうしなければならない」と思ってるんならどうぞやって下さい。そうでなければ、沢山の方が的確なアドバイスや経験談を書いて下さっていますので、ぜひ参考にしてください。

余計なことですが、それなりの大学の4年生ですよね?レポートや論文の指導は受けていることと思います。
だったら、客観的で読み手に伝わりやすい文章を。

長々と失礼いたしました。

投稿日時 - 2008-12-12 03:18:48

ANo.51

こんなことで死にたくなる人が居るんですね・・・

まだ何もしていないのに、自分から動いてもいないのに悲観的になっても意味がないでしょう。
新卒じゃないと働けないんですか?
世の中には転職する人だってたくさんいるんですよ?
ニートから社会人になる人だってたくさんいます。

まずは自分から行動を起こしましょう。
プライドが無駄に高いようですので、そこから見直せば大丈夫です。

投稿日時 - 2008-12-11 12:09:40

ANo.50

森山直太郎の歌でも聴くがいい!

投稿日時 - 2008-12-06 02:51:11

ANo.49

皆さん、こんなに親切に回答してくださっているのに、返事はしないのでしょうか?
あなたの考えは少し極端だと思います。
そんなことで人生が終わりだなんて、馬鹿馬鹿しいにも程があると思いますよ。こんなことで人生が終わりだなんて、社会では通用しないと思います。きっと、箱入り息子だったのでしょうね。
人は社会で、叩かれ、揉まれて、涙を流し、それでも強いものだけが生き残る。そして自分の信念が生まれるのだと思います。
貴方は、(たいしたサイトでもないでしょうに)赤の他人に言われた事をそのまま鵜呑みにして自分を駄目だと思っているようですが、自分の評価を他人任せにしていいんですか?何にしても、なにくそ!という根性がないと益々このご時世、厳しくなりますよ。
私は、負け組とか勝ち組とかいう言葉は好きではありませんが、ある意味、人間としての太さを身につけないと駄目だと思います。いいえ、貴方自身、今よりもっと駄目になると思いますよ。
死ぬ前に一度でいいから必死になってやる事を死ぬ程がんばってみてください。
いい意味での鈍感力をつけてくださいね。

投稿日時 - 2008-12-05 00:00:39

ANo.48

10/30に回答したonsen005です。
まだ質問の垂れ流しを続けているんですね。
皆さんの熱意ある回答に答える事もしない、最もそれどころではない心境かもしれないが。
あるいは楽しんでいるだけかもね。自分の質問を。
生きる事も出来ない、死ぬ事も出来ない。
自分にあった回答に巡り合えず悶々としてるのかな?
なら、一度死んでみると良いかもしれない。
すぐには戻れないけどね(生まれ変わりたい連中が沢山いるんだよ。いわば行列をつくってね)。
私は時々、霊界に出入りするのだが、自殺したやつは惨めだよ。その苦しみ様は傍では見ていられない。
無名でも有名でも皆同じ。よく、”死ぬ気になれば何でも出来る”って言うでしょ。あれ本当だね。”死ななきゃ良かった~、苦しいよ~、お父さん、お母さん助けて”ってね。皆んな叫んでる。
私は何にも出来ないから、見てるだけなんだけど・・・・
適当な事言いやがってと思うなら、それこそ死んでみると良いよ。
”愛と感謝”がすべてだよ。この世の中は。それが分からんなら、やはり、死んだ生活を送らなくてはならない。
この世でもね。

投稿日時 - 2008-12-01 04:27:26

ANo.47

進路よりもそのネガティブな考え方の方が心配ですね。

あなたの周りの人を見てください。就職先に恵まれているのは本当に留年も浪人もしなかった人ですか?
中途採用だろうが、留年していようが、自分の今までの経歴に自信を持っていれば(もしくは自信を持った態度を面接で出せれば)、十分「それなりの」就職先は見つかります。

留学先で大いに学び、それを社会で役立てられるという自信を得てきてください。それがあなたの将来につながります。

投稿日時 - 2008-11-30 23:22:26

ANo.46

大丈夫ですよ。
まずは、自分が何をやりたいのかを整理することが必要だと思います。
例として、自分はなぜ留学しようと思ったのかを思い出してみれ
ば良いのではないでしょうか?
考え方次第で、まだやり直せる問題だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-11-27 17:54:07

ANo.45

どうアドバイスしていいかわからないので、私事を書きます。
工業高校卒業後、一般的な工場に就職しました。
当時はバブル絶頂期でした。
しかし、バブル崩壊。工場の仕事も少なくなり、急にお金が無くなったので行きつけの居酒屋でバイトしました。昼も夜も仕事するのは、当時20歳だったから、できたのでしょう。その後工場も益々仕事がないので、営業に出されました。全く売れず、しかし、お客さんとのコミュニケーションの時間はかなりあったので、逆に色々とものづくりに関して教えてもらっていました。その後、会社の派閥争いに巻き込まれ、知らない土地に左遷。孤独な2年間を送りましたが、そんな私を見て取引先の方達が支えてくれ、東京の営業所に栄転させてもらいました。そんな会社も10年を機に辞めさせてもらい、ワーキングホリデーでニュ-ジーランドへ。しかし、真面目に英語の勉強をせず、ガイド等のアルバイトに精を出していました。そんな中、泥棒に遭い、志半ばで帰国。帰国後はフリーターで事務所引っ越しやら酒運びやらレストランを掛け持ちでアルバイト。年も30越えていたのできつかったです。再び一ヶ月間イギリスへ遊びにいったりもしましたが、その後田舎に帰り、無謀にも起業しました。精神的に参る事ばかりですが、20代、30代前半に起きた色々な挫折もあり、少々の事ではへこたれなくなっています。(笑)

投稿日時 - 2008-11-24 10:04:15

ANo.44

もっと必死になって下さい

こんなことを他人にアドバイスを求める時点で

雇いたくない人材ですね

投稿日時 - 2008-11-18 07:04:14

ANo.43

本当にやりたい事を見つけてから、言ってください。

投稿日時 - 2008-11-18 02:42:20

ANo.42

マジですか?
あなた、今まで全く挫折なく生きてきたんでしょう?

> 「新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ。そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ。」

なんて言葉を鵜呑みにしちゃうなんて....
私の知り合いに帰国子女は多いですが、有名企業に就職している人もいます。

問題は、新卒か?新卒以外か? ではなくて、
その人がどれだけ能力(英会話、成績、コミュニケーション能力など全て含む)があるか?です。

「新卒か?新卒以外か?」だけを気にするなんて、おかしいです。
騙されてます。

「新卒以外だとまともな職につけないなんて信じているバカは、よっぽどの世間知らずの狭い世界に住んでいるんだろ? 留学して優秀な人間ってのはゴマンといて、そーゆー人材を欲している企業もえらい多いって、そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ」
って、その某サイトのバカに教えてやりたい。

しかし、あなたも心配だなぁ。
そんなんで、留学なんかして大丈夫ですか?
今回の件に限らず、ほんのわずかでもイヤな事、困ったことがあると、泣いてばかりなんじゃないですか?
自分に自信を持って、強くなりましょう。
ネットのバカのコトバにいちいち振り回されちゃいけません。

投稿日時 - 2008-11-17 22:26:03

ANo.41

「新卒」が就職の自由度が大きいのは事実です。採る人数の大きさが違いますから、人との競争に弱い人には、大きく不利になります。
あなたが取れる、主たる選択肢は2つです。

ひとつは、あなたにはまだ「留年」する選択肢を持っています。現在は卒業見込に過ぎません。就職浪人のための留年は古くからある選択です。

ひとつは、進学することです。私の場合、この時期に就職の最終選考を落とされ、大学院に進学しました。大学院生の場合、「新卒」として、再度就職活動をすることができます。

ここ数年は就職は強い「売り手市場」で、企業はどんな手段でも人を執りたいため、第2新卒市場に力を入れてきていました。
来年以降、不況になり、強い「買い手市場」になるのが分かっているのに、「新卒」以外の方法をあなたが選択するのは、かなりの不利を覚悟する必要があります。わざわざ大変な道を採る必要は無いと思いますよ。

投稿日時 - 2008-11-17 21:39:37

ANo.40

ネットの意見を鵜呑みにしすぎではないでしょうか。

>新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ
これっていったい誰の意見でしょうね。
訳わからん奴が書いた文章で人生左右されちゃうんですか。
まずは目を覚まそうぜ。

>卒業後の留学がいかに無意味かも
これはどこで見てきたんですか。。。。。

ネットの世界なんて知りもしない人間が勝手なことを言い合える
世界ですよ。

留学を無意味にさせるかさせないかは完全に自分次第では
ないでしょうか?
必死に努力し、成果を残せばどこぞの新卒よりも
目立つんじゃないかな。

悲観に考える傾向があるようですね。
ネットで調べるのは結構ですが、あまり鵜呑みにはしないことですね。

留学して世界を見てきて一皮むけて大人になることを
願います。

投稿日時 - 2008-11-17 20:53:46

ANo.39

留学するつもりだったんだから、内定ゼロで当然じゃないですか。
目標があるから留学するんですよね?
目標に向かって突っ走ればいいじゃないですか。
入社後の1年なんて簡単に取り返せますよ。

極端な話、就職なんてしたくないならしなくてもいいんです。
留学は誰でもできるものではないので、是非今後の糧にして下さい。

投稿日時 - 2008-11-17 19:40:53

ANo.38

「新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ」と言う言葉を鵜呑みにしてはいけません。

中途の人間は前職をなぜ辞めたのかと言う正当な理由が無い限りうちでも続かないだろうと
見られる場合がある事や、中途の場合の採用枠や条件が新卒と異なる事もあるようです。

逆に、新卒よりも経歴を重視する場合もあります。

貴方が何を学んできたかを問われるのです。

これが、大方の新卒と中途の差ではないでしょうか?

どこにも、まともな仕事につけないなんて根拠はありません。

それに、まともな仕事ってどんな仕事でしょうか?

こういった理由をご存知だったのでしょうか?

いまのような消極的な発想ではたとえ新卒でも社会に出て
厳しくないでしょうか?

あなたは、ご両親が言われるように未だ若いのです。
何も、解らないままで悩まないでください。

今後は、物事の表面だけに惑わされず、冷静に判断し常に怠り無く準備
し、積極的にチャンスを伺ってください。何事にも、そうした心構えがあれば何も悲観する事は無いと思います。

投稿日時 - 2008-11-17 16:58:35

ANo.37

留年もしなかったってことは、一定の努力はできるってことじゃないですか。
諦めないでください。

投稿日時 - 2008-11-17 13:30:37

ANo.36

甘えたこと言うのはやめましょう。
人生楽じゃありません。
大した努力もしないで、わがままばかり言っていてはいけません。
とにかくどこでもいいから就職しなさい。
わがまま言わなければいくらでもあります。
就職していろいろ学びましょう。
このままではいけません。
貴方は人生なめてます。

投稿日時 - 2008-11-14 16:27:18

ANo.35

>どうすればいいのでしょう。どなたかアドバイスをお願いします。

いや、留学したらええんちゃうの?

>私の人生終わりですか

まあ終わりかな。
質問本文からタイトルの質問に答えると「あなたの人生は終わり」です。

狭いもん。
あなたの世界は狭すぎ。

っつーかホンマに海外留学したがええんちゃう?
見聞せますぎ。世界に出なさい。

投稿日時 - 2008-11-12 12:03:18

ANo.34

若いんですよ。

若い時ってそういうこと、
あり得ない踏みにじりや過ちを犯すものです。

この欄で愚痴っただけで、
ある程度済んでるんでしょうしね。

投稿日時 - 2008-11-11 20:10:16

ANo.33

終わりどころか、まだ始まっていません。

真剣に、「自分とは」を考え始めているのだとしたら、
あなたの人生はここからようやく始まるのではないですか。

「それなり」の大卒が安定した就職収入のパスポートになるのって、いつの時代の話しですか。

『それなり』以上?のトヨタやパナソニックだって10年後はどうなっているやら。

そもそも「それなり」って何。
実体がありますか?

「それなり」を気にするって、どういうことなのか突き詰めて考えたことありますか?

死んでしまいたくなる、ことはちっとも悪いことじゃあない。
良いことですよ。

悩んで迷って彷徨って、学ぶ時でしょう、学生さん。

投稿日時 - 2008-11-10 10:43:45

ANo.32

それなりの就職先であれば、必ず見つかると思えてなりません。

自分はそれなり以上のものを求めてしまうようで、その事で悩んでいます。自分は質問者様よりも歳が上ですし、学歴とか、それなりの道を進んできませんでしたが、こんな状態でもそれなりの職であれば見つかると思えます。この辺はまだ歳が歳ということもあるかもしれません。

一つ言っておきたいのですが、ネットの情報はたくさんあって凄く便利な一面もあるのですけど、質問者様が死んでしまいたくなってgooに書き込んでいるように逆に怖い一面があります。

要するに某サイトの文章は信憑性や根拠に乏しいものであるかもしれません。

洗脳やマインドコントロールや思い込みに気をつけてください。こうやって意識してみますと、やはり自分に悪影響になりかねない情報など実際にあります。

この事は皆が思っている以上に繊細な心を守るためにも、十分に監視や検討を忘れてはいけないと思います。要するに簡単に信じないように気をつけたいところですが、そうは思っても気づかないところで影響されるのが人間だと思います。だからこそ、無差別に見たり知ればいいってわけでもなさそうです。

少なくともあなたにとっては真っ赤な嘘かもしれませんということをお忘れなきように。元気だしましょう。

投稿日時 - 2008-11-09 07:20:35

ANo.31

終わりではないと思います。
終わりにしないでください。

>留年もせず、浪人もせず、それなりの高校にも入ってそれなりの大学にも入りました。
 
私も同じように留年もせず、浪人もせず、それなりの高校にも入ってそれなりの大学です。
就職活動でなかなか内定が出ず70社ほど受けました。
その内1社から内定を貰い就職しました。

しかし、その2ヶ月後。信頼していた上司から犯罪まがいのセクハラをされ、社長からは「君に友達はいるの?」「君の性格は悪だ」「一体どうやって生きてきたのだ」と約3時間から6時間ほど会議室で怒られ、尋問されるようになりました。
仕事は毎日終電で、ボーナスも周りの子の半分ほどです。
それでも、なんとか縁があって入った会社なのだと思い、頑張って来ましたが、今年の3月に倒れ、胃カメラを飲み、ポリープが発見されました。
その後、うつ病と過敏性大腸炎を発症し、先月休職ののち退職しました。
今もお酒も煙草も禁止ですし、仕事ができない状態です。


私は投稿者様が羨ましいです。
できることならそこからやり直したいと思います。
小さな会社ですので、新卒の方々の面接に立ち会うこともしばしばありましたが、内定がもらえるかもらえないかはその会社の空気に合ってるか、合っていないかが基準でした。
正直、まだ11月です。
まだ卒業までに3ヶ月あります。
私が内定を受けたのは1月でした。
就職サイトに載っている情報がすべてではありません。
新卒の方より世の中の会社の方が多く存在するといいます。

>「それなりの」就職先

「それなり」ってなんですか?
会社が大きいか小さいかですか?
みなさん責任をもって仕事をしています。
それを「それなり」というのは少し失礼な気がします。


>「新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ。そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ。」という某サイトの文章

そんなわけありません!
では、入ってすぐ辞めた人はどうすればいいのでしょうか?
バイトから正社員を目指して頑張っている人も山ほどいます。
私もまた正社員目指して出直す覚悟をしています。


逆に今なら、まだ可能性が無限大です。
何にでもやってみることから始める事は出来ると思います。
あなたを採用しなかった会社を後悔させてやりましょう。
留学するなら、もう少し執行猶予が増えたと思い、頑張るのではなく、楽しんでみては?
なにかやりたい事、好きな事、素敵な事が新たに見えてくるかもしれません。


苦しい時だと思いますが、自分自身を大切にして頑張ってください。
長文、失礼しました。

投稿日時 - 2008-11-08 03:57:56

ANo.30

 それなりの高校で、それなりの大学なら、なんとかるんじゃないですか?同級生や友だち、先輩などに相談してみてはどうでしょうか?新卒で、就職したところで、退職していく人も多いですし。毎日、泣いてばかりいて貴方にプラスになることは何もありません。活力の源になるなら別ですが。いまのところ考えるに、何がしたいのかというところから始めてはどうでしょうか?年を重ねるごとに何ができるのかが重要になってきます。30になるまでに、キャリアがないと辛いですよね。それまでに、キャリアを積めるかどうかが大切ですね。各業界で、体質はかなり違いますから自分にあったところへ積極的にアプローチしてはいかがでしょうか。まずは実社会で、活動できるぐらいのスキルを身につけられたらいいわけですから。それと、やりたい仕事へ進んだ方がいいです。後々、希望の職種についても、そんなことも知らないのか?という事態を避けるためにも譲れないところですね。

投稿日時 - 2008-11-06 07:05:58

ANo.29

人生の荒波に漂う小舟。
八方塞がりでどうしょうもなく、難破寸前で・・・。
さぞかし辛いんでしょうね。お察しいたします。
先ずはゆっくり深呼吸しましょう。それからゆっくり周りを見渡すんです。やっぱり、八方塞がりですか?それならそれでいいんですよ。
次に上を見上げましょう。
ずーっと空が続いているでしょう。
どんなに周りが八方塞がりでも、上だけは空だけは無限に空いているんですよ。
これはどんな時にでも必ず救いはあるという、神様からのメッセージなんです。
私の二男は二回留年して高田馬場のW大を卒業しました。就職も決まらず、親としては大変でした。細々と自分の絵を売りお金を作ってきたのですから。でもよくよく話を聞いたら、作家になりたいとの事。真剣な様子。
家に戻し(こちらも生活いっぱい、いっぱいなんですが)、毎日図書館通いをして修行させる事にしました。
元気で頑張ってる様です。
長男は渋谷のK大を卒業後フリーター。就職氷河期卒です。給料安くとうとう生活ままならず、就職したいがそれも出来ず、戻ってきました。
話を聞いてる内に本気だなと思えたので、それらしき会社の社長に私達(親)が直談判→面接。気に入って貰えたらしく、26歳の時、初就職しました。
宝飾会社で、勤務中に技術を身に着ける学校に社費で通わせてもらい、元気で頑張ってる様です。
長女は今年目白のG大を卒業。元気で明るい子なのですが、やはり就職決まらず。親や友人に相談する様なタイプではなく、一人で背負い込み本当に落ち込んでいました。そろそろ限界かもと、私の方から声をかけました。溜まっていたのでしょう。わんわん泣きだしました。
少しづつ聞く内に自分の希望とは違うところばかり受けていた様です。
本当は中学・高校時代から続けていた”茶”を仕事にしたいとの事。これには私も弱りました。全然見当がつかなかったからです。
枕の下に”希望が既に成就した事”を書いた紙を入れて寝る事だけを指示しました。それからしばらくして、ふと、思いついた茶の家元○○家に妻を通して電話をかけさせました。募集もしてなく、予定もないとの事でしたが、娘の人生の一大事。妻も一生懸命だったのでしょう、よく話を聞いていただき、後日連絡が有り→面接となり、四月より○○家の出版部にあたるT社に通っています。毎日会社に行くのが楽しくてたまらないそうです。
・・・長々と内情を書いてしまいましたが、あと二人子供が残っています。これからまたどんな事が待ち受けているやら・・・。しかしねー、どんな問題が顕れようとも、その”答えはその問題の中にすでにある”のですよ。キーポイントはまだ若くして人生の転換期に当られた人は”ご自分のご両親に本気”で相談されると宜しいということです(親に対する甘えとか、自立心がないとか・・他諸々抜きで素直に)。
必ず解決のヒント、糸口が見つかります。ご両親、またはどちらかが亡くなられてる場合は心の中で相談するのです。その時でなくとも必ず答えを感じるはずです。かけがえのない子供の事です。必ず相談に乗ってくださり、その時の真剣さから出た”ご両親の言葉”に従うと素晴らしくなりますよ。あなたはご両親のかけがえのない”宝”なんですから。
わたしは親から大学出してもらいながら、画家を目指し、さんざ親不孝してきました。今、子を持つ親になって、やっと自分の親の気持ちが分かりました。
あなたも私も親から見れば、本当にかけがえのない”宝物”なんです。
最後に、私の経験が少しでもあなたの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2008-10-30 09:44:26

就職する会社があなたの価値ではないですよ。
とりあえず社会で働くことを,どこの会社でもいいので経験してみては・・・。

やりがいや,幸せはあなたの外にはないですよ。
自分が経験して,肌で感じたことを,信じてみては・・・。
結局それが一番ですよ。

投稿日時 - 2008-10-27 23:06:41

ANo.27

う~ん、やっぱり「まともな職」ってなんだろうと思ってしまう。
ただ、「それなりの」会社に入りたいだけでは?

どういう会社に入って、どんな仕事をしたいのか。
会社のために、自分は何ができるのか。
自分と向き合い、よく知ることで、間違うことなく、正しい道を進めることと思います。

20代なら、まだまだ挽回のチャンス大有りです!
自分の良さを存分にアピールし、足りないところはどんどん補強して、いつも笑顔で元気にしていれば、きっといいことありますよ♪

投稿日時 - 2008-10-23 23:04:29

ANo.26

私は、小学生(女子)にスポーツのコーチをしていますが、常に前向きに物事を考えるように指導しています。出来ないとか、無理だというマイナス思考だと絶対に上手になりません。ですから、どうすれば出来るようになるか?を一生懸命考えるように言っています。
これから、留学して語学が堪能になって、帰国したら引く手あまたになるだろう・・・という考えで良いのではないでしょうか?そうすれば、必然と語学習得にも力が入り、充実した留学生活を送れると思います。
勉強にしろ、スポーツにしろ、何事も、ポジティブに考えることです。

投稿日時 - 2008-10-22 17:59:05

ANo.25

うーん、「それなりの」ってどんな程度の事なんでしょう?
私も就職前は会社の規模、名前ばかりで判断してました。
でも過去に、あまり知られていない小さな会社で働いてましたが、
知名度は低くても「それなりに」仕事してましたよ。
貯金も出来たし、海外旅行も行ったし、心から信頼出来る人に出会ったし。
なにより、仕事に大変やり甲斐を感じてました。

就職前に留学も2年ほどしてました。特に就職に有利になるわけでもない事は
知っていましたし、新卒として就職することは最初から無理になるわけですから、
大変な覚悟で留学に望みました。

帰国後の就職活動はそれはそれは大変で。でも自分で選んだ道ですし。
とにかくがむしゃらにやるしか方法はなかったと思います。

現在は、さらにステップアップをと思い、転職を考えてます。
正直年齢からして今までの何倍もの困難が待ち受けていると思います。
でも頑張りますよ、自分の為だから。
年取っても頑張ろうとしているのに、こんな若い方に「人生終わり」だなんて
言われてしまうと、とても悲しいです。
誰が書いた文章か知りませんが、後ろ向きな意見など無視すべきです。
誰がなんと言おうと、あなたの人生はあなたのものです。
「新卒」という肩書きがあなたを幸せにするのではありません。
あなた自身があなたを幸せにするのです。
まずは頭をリセットして、もう1度目標をたて直してみてはいかがですか?

投稿日時 - 2008-10-22 09:50:18

ANo.24

あなたは留学がしたいのですか?それとも、就職がしたいのですか?
泣いていても心は晴れるかもしれませんが、何も解決しないのではないでしょうか?
どんな人でも辛いことはあると思います。泣きたくなることもあります。
就職したいのなら遅いも早いもありません。何をしていても、目標に向かって進んでいくのがいいと思います。
何をしていいのかわからないなら、どんなことに興味があるのか、自分は何をしたいのか、何かを掴むために今時間があるのなら、この先自分にとって、とても大きな力になるんではないでしょうか。
私も今、就職活動中です。新卒ではないし、大学も出ていません。
だから、資格を取りました。自分が興味を持ったので、苦手な勉強をして、自分なりに頑張りました。受験勉強よりも勉強したんじゃないかなぁと思ったくらいに。
だから、周りに流されず、目標に向かって頑張ってください。

投稿日時 - 2008-10-20 09:47:47

ANo.23

aa_

質問者の方、読んでいらっしゃるかな?

簡単に言えば、「終わりなわけない」ですよ。
だから泣かないで!ていうか泣くな!

私は現在修士1年で、最近就職活動を始めた者です。
学部時代は某超一流大学に在籍していましたが、どうやらまぐれで入れたらしく、周りの優秀さには驚かされるばかりでした。
理想ばかり高くて明確な目標を定めるのが苦手だった私は、将来を先延ばしにする意味で、とある国家試験を目指すことにしてしまいました。
元々決めたらそれ一本になってしまうタイプなので、就職活動はまったくしませんでした。

ところが致命的なことに、私は実は勉強が死ぬほど嫌いだったのです。
そういう自分を克服したいというのもあって意地になってしまったのもあると思うのですが、結局、試験には2浪して、その後なんとなく中途半端な時期にやめました。

つまり今私は2年遅れ、です。
やめたあと、はてどうしよう...と困りました。
漠然とした理想はあっても、今すぐやりたいことがない。
学校に通っていないし、新卒じゃないし、仕事もしてない。
あれ、ニートじゃん?と思いました。

長くなるので飛ばしますが、その後しばらく一人で煮詰まった挙句、ある方のアドバイスで(それも最初はまったく受け入れる気がなかったのですが)、本当に不思議な縁という感じで、現在実家から通っている大学院に入学しました。

今、私は予想もしなかった年齢で、予想もしなかった場所にいます。
でも、いつもたこつぼの中で自分と向き合いすぎてきたから、たまには流されてみようと思い切った結果、今があるんですね。
大学のレベルは下がりましたし、おそらく私が以前在籍していた大学における普通の感覚でいえば、完全な都落ち、になると思います。

でも、そんなこと、どうだっていいんです。
今は充実していますから。
家族も、すでに働いていた友人たちも、浪人時代から「やばいんじゃない?」といった類のことを言ったことはありません。
先に書いたアドバイスをくれた方も、実にあっさりと「こうしたら?」というようなことを話してくれました。
おそらくそれは気を使っているのではなくて、私の考え方や人生のテンポが、多少一般的でない、ということに過ぎないからです。
私が2年浪人しようが、人にとってはどうでもいいわけです。

そもそも世の中にはいろんな道があるのです。
留学もそう、進学もそう。
資格をとって専門職につくのもそう。
ミュージシャンを目指したり、お笑い芸人を目指したりもそう。
伝統芸能や伝統工芸の道に弟子入りするのもそう。
国際貢献に目覚めるのもそう。
そして○○ナビなどには載らない企業もたくさんある。

それに、テレビなどで、有名無名に関わらず、様々な方のドキュメンタリーを見たことはありませんか?
家庭環境で苦労した人、学校で苦労した人、夢を追う過程で苦労した人、病気や事故で苦労した人、いろいろです。
でも皆さん、当然ですが、生きてらっしゃるわけです。
前向きに、未来を信じて。
結果、多くのことを学んで、大成功されることもあれば、派手ではなくとも自分なりの成功をみつけられたりしているわけです。

あなたは、周りの人から温かく見守ってもらっているのでしょう?恵まれていると思いませんか?
第一、いまさらですが、4年生で、留学するつもりだったから就職活動が遅れてまだ内定がない、というのは、ごく普通にありうることではないでしょうか?

私もぼーっとしてると情報に疎くなる方なので、3回生のとき、就職についてもう少し知っておいたらよかったなあと思うことはあります。
休学して籍は置いておくとかね、新卒でいるために。
でも一人暮らしでお金がかかるので、仕送りをもらいながら勉強を続けると言うのも非現実的だと思ったのですが。

たしかに「だれか教えて欲しかった!」ということはあるのです。
でもなぜか情報が入ってこない人っているんですよね、あなたもそうかもしれない。少なくとも私はそうです。性格的にそうなんですよね。
これは仕方ないですから、これからは常に情報収集するようにしましょう。

そして、方策としては、
1 2009年新卒として就職活動を続ける
2 留年あるいは休学して、2010年新卒で就職活動をする
3 まったくちがう道を目指す
(留学は結局、なさらないのでしょうか?目的があるなら無意味と言うことはないはずですが。)
といったことが考えられるでしょうか。

そりゃちょっぴりはピンチなのかもしれませんが、それであなたが人生終わりとまで思ってしまうのは、1の枠内のみで、しかも漠然とした「それなりの」就職先などというものに囚われているからです。

枠は外に、無限に広がっています。
そして「それなりの」などというものは、幻想に過ぎません。
世間体に囚われるのはやめましょう。
世間体そのままのことをしゃべる人に惑わされるのもやめましょう。

そういう人は、レールを外れないように生きることこそすべてと思っています。
レールを外れた人を、「あいつはもうダメだ」とみなすのです。
「自分は絶対にああはなりたくない」と、汲々としているのです。
たぶんあなたも、無意識にせよそう思ってきたのではないでしょうか?

でも、レールの外にしかないものはたくさんあります。
そこでしか得られないものものも、たくさんあります。
キレイゴトでも何でもありません。

なんだかずっと大げさなことを書いてきましたが、そもそもあなたは全然本当のピンチではないと思いますよ。
繊細な人の場合、いろいろと気になってしまうのはよくわかります。
ネット上の言葉だと、なぜか余計にショックなこともありますよね。

でも、「気にすることない」というのは、本当に本当なんだ!
ということを、あなたにわかって欲しいと思います。
生かす気さえあれば、人生には無駄な経験などありません。
私は現在、去年までと違う分野で勉強していますが、驚くほど視界が開けた気がします。
俯瞰で見ていたつもりでも、やはり今まではひとつのフレームにとらわれていたのです。

今はあなたにとって、従来の自分を脱皮する大きなチャンスです。
芯の強い、筋の通った、寛容で視野の広い人間に成長するチャンスなのです。

どうか弱気にならず、「こうなったらなりふりかまわない!」というくらいの意気で、次の一歩を踏み出してください。
でないと、あなたよりもよほどピンチな人たちの立つ瀬がないですよ。
優しいご両親や友人の方たちに、ときには甘えながら、ときには叱ってもらいながら、自分なりの、自分だけの生き方を、模索してみてください。

私もこれから、就職活動でへこまされることはあるだろうと覚悟しています。
生きていれば心無い人、頭の固い人にも出会うだろうなと思っています。

そういう人は無視すればよいのです。
ビジネスの厳しさに耐えることは必要でも、無神経に一般論を振りかざして他者を傷つける人の言葉を、真正面から受けとめる必要はないと思います。

人生、先は長いですよ。ぜひ一緒に頑張りましょう!

投稿日時 - 2008-10-18 23:02:01

ANo.22

どうしたのでしょうか。
心配ですね。冬眠してしまったのかな?

エリートってなんでしょう。
一流ってなんでしょう。

留学が如何に無意味かって

誰か見本になられる方でもいらっしゃるのでしょうか。

ひとりひとり考え方も違えば環境も違う
無意味なんて事があるのでしょうか
御自分の考え方ひとつでどうにでもなります。

留学して踏ん張って笑顔を掴んだ方に失礼ですよ。

でも何があるかわかりませんよ。
世の中は甘くありません。

青年がふたり
仮にA・Bとします。
Aは根っからの真面目で親の言うとおり就活も精一杯頑張りました。
時代の流れも重なって就職できず
それでも必死で探してアルバイトという形で
大手企業へ入社。
彼女も居て結婚の話も出たのに
生活力が無い為延期。
毎日普遍的な勤務をこなし職場においても
信用を経て正社員の推薦を取り付けたまでは良かったのですが
大手企業のその職場で
折角覚えて順調な職場なのに
正社員になってしまったら何処へ配属されるかわからない。
結局職場の人達が今の侭の方が都合が良いという事で
アルバイトと言う形を続行。

Bはいつも適当。時代の流れに逆らわず
成り行き任せ。
思いついた事は中国への留学
日本中国を行ったり来たり。
日本でアルバイトをしてお金を稼ぎ中国へ行って
何をしていたのかも判らない状態。
留学とは言えませんよね。
でも中国で遊び暮らしながら得た事実を
生かすも殺すも本人次第。

ある年齢に達した時
こともあろうに、Aと同じ企業での就活を始めました。
あっという間に正社員として入社。
中国語が話せて臨機応変に対応できる人材確保
いとも簡単に。(結果的に)

Aはショックを受けて
Aの彼女の方がと言った方が正解でしょうか。

それから一年遅れで
妊娠結婚という事情を仲間や上司が考慮してくれて
めでたく入社。
お給料当然AよりBの方が上。立場もしかり。

此れが事実無根の世の中です。

大学までは
Aの方が遥かに一流でした。

無駄な事なんてあるのかしら。

投稿日時 - 2008-10-17 13:56:52

ANo.21

半年、1年前なら未だ何とか大丈夫ですよ と言えましたが、ハッキリ言いまして、よほどすばらしい成績で卒業されないと、かなり厳しいですね。 私の勤める会社ではもう無理です。毎年何万人者の方が優秀な成績で卒業され面接に来ます。 今、放映されている OLにっぽん が良い例です。ライバルは日本国内だけではありません。日本人のスレた学生を使うより 韓国中国の英語が話せる人材をやすく雇う方が良いのです。 

投稿日時 - 2008-10-17 05:04:20

ANo.20

悲観することは無いですよ。
転職で這い上がれば良いんです。

私が前にお会いした方で、新卒で無名の中小企業に入り、現在東大院卒でも落とされる戦略系コンサルティングファームに勤めていらっしゃる女性がいます。

その方は、海外の大学を卒業し、戻ってきてから就職活動を始めたところ、
就職活動のやり方も分からず、興味のある会社の人事部の電話番号を調べて電話しても
「現在、大学3年生を対象に説明会を開いてます」と無下にされ
「とらばーゆ」を見て就職先を探したそうです。

やっと入社できたときは25歳を越えていたらしいですが
その方は仕事が忙しくとも勉強に励み、中小企業診断士の資格を在職中に取得し、
2次請けで仕事をしていた大企業に通っていた旧会計系コンサルティングファームのコンサルタントにスカウトされたそうです。

そこで実績を重ね、その後戦略系に転職したそうです。

その方は非常にポジティブなのに穏やかで一度合ったら、また合いたいと思わせるような方でした。
もともと優秀であるのかもしれませんが、その点が縁や運を引き寄せたのではないでしょうか。

人生終りなどと考え、泣いていても何も始まらないですよ。

投稿日時 - 2008-10-15 18:27:44

ANo.19

とりあえずアルバイトでもして人生経験つけろや大学生の坊や・・・。
仮に就職がきまってたって、その後にどうせ又仕事が上手くいかなくて死にたくなるんだから・・・。


新卒以外でまともな職に就けないなんていう輩は所詮視野の狭い弱卒にしか過ぎない・・・そんな生き物は例え良い会社に就職したとしても上手くは行かずに段々と腐って死んでいく、応用が利かない上に実力も身につかずポジティブさも失われていくからだ。「酒が飲めなければ大人じゃない」といっているようなものだ・・。

こと促成栽培のエリート学生や社会塵はこのようなことを口にだすが
これは自分の存在や能力の定義は無視して、上手いこと線路の上を走って行こうとする、逆に彼らにとってみれば「脱線」は自己が一瞬で崩壊する非常事態となる。しかも、彼らは就職後にも「脱輪」が起こる危険性を把握してはいない。
逆に東大卒(中退)の人間でも、今までの学歴をかなぐりすてて、ラーメン屋で修行したり、就職はせづに特定のアルバイトに勤しむ場合もある。
タイプにもよるだろうが、彼らは学歴と実力との相関を薄々に感じ取り、自分自身の人生において偽りの無い選択をしたのだろう。
自分自身を正確に知り、世の中との相関を正確に読み取れる人間こそが真のエリートという事になる。


世の中面白いのもので一流と云われた大學を卒業しても就職できない人間や就職しても長続きしない人間もいるかと思えば、高校中退でヤクザになりかけて紋紋まで背負っている人間が、手に職を付けてパパになって飄々と暮らしている・・・。この差は何か?・・・人生経験の差にしか思えない・・。
しかも悲しいことに資本主義は実力主義と来ている、幾ら高学歴でも使えないものは切り捨てるのが企業であり、能力とニーズが合致すれば採用するのもまた企業である。
大學ブランドは人生において有益であると思うが、またこれを生かすのにもテクニックが必要となる、黙っていても引き取り手はなく、いかに有益な人間であるかプレゼン出来る事が必要となる・・これが就職活動なわけだ。
下積みを積んでおりそれなりの実力があり、それを上手くプレゼンできれば、それこそ学歴は必要ない。

学歴や留学が無意味なんじゃない・・・それを生かせないお前が無意味なんだ。
あと、大きな挫折ほど人生において本人を学習させる物は無い。
インパクトが大きい為に精神的影響も大きいが意識に残る、更に無駄な努力をしなくなり、努力の方向性を見極めるキッカケになるからだ・・。
逆説的にこと若い頃に挫折のない人生ほど危険なものはない、その危険は常に潜在しており、歳をとるにつれて前向きな対応が困難になるからだ。

この際、若い頃に問題が浮き出たことを感謝しつつ、自己鍛錬を積める方法を模索するのがいいだろう。

投稿日時 - 2008-10-15 08:55:27

ANo.18

もう10年くらい前ですが、、、

私は高校卒業後、海外に留学し、帰国後に実務経験もないのに、派遣会社に登録し、外資系(ベビーローションとコンタクトレンズで有名なところです)に派遣就職し、派遣で3年勤務後、正社員になりました。

留学といっても、大学にいったわけではなく、2年間、英語とビジネスを勉強しただけです。パソコンも留学先で勉強し、派遣会社のテストの時、日本語入力ができませんでした。

派遣会社には、実務経験がある人が対象である、ということも知らずに登録しました。若さゆえの行動でしたが、結果的には、正解だったと思っています。

あなたはまだ若いのに、そんなに悲観的では、それなりの会社に就職することができても、幸せにはなれないのではないですか?

あなたに特定のやりたいことがあるのなら、それを専門的に勉強するなりしてから、再度就職活動をしたほうが、採用する側もやる気を感じるでしょう。

その若さで絶望してるなら、もうお見合いでもして、それなりの人と結婚して、それなりの子供を産んで、それなりの人生を過ごしたらどうでしょうか?それも、それなりの就職だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-10-15 04:13:03

ANo.17

そんなに「それなり」の人生を望んでいるんですか?
若いうちに苦労はいろいろしておけばいいのです。

>新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ
そんなわけありません。
最近の新卒でまともな人は半分いればいいほうです。

今は個人を重要視する企業が増えています。
会社に入って今後を左右するのは、学歴ではなく個人の仕事力です。
(どんなに高学歴でも仕事できない人は会社にはいりません)

今は留学にせよ、就職にせよ、第二新卒までゆっくりするにせよ、
泣いててばかりいるだの、死にたいだの考えないで、今後を考えてみてはどうですか?
したいことをとりあえず片っぱしからやってみるのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2008-10-14 22:57:05

ANo.16

ここからの行動があなたの人生を左右します。文章にあるように"死んでしまいたくなりました・"とありますがあまりにも弱すぎます。親はあなたを二十歳そこそこで死んでもらうために産んだのではありませんよ。よく考えてみてください。

投稿日時 - 2008-10-13 15:32:50

ANo.15

みんな、アドバイスしてくれてますよ。
書き込んでから一言もレスがないから心配です。
その辺りを地道にまず考えていきましょう。
ショックなのはわかりますが、ゼロ×ゼロは0です。
無償のアドバイスに対して、ほったらかしは駄目だと
思われます。

将来のビジョンを明確に立てるのは難しいのは事実ですよ。まして
昔と違って、今の大学4年生の親の世代なんて、終身雇用があたり前、
という大前提でしか就職活動してないですからね。

でも、そうやって悩んでいることは現実を少し知ったという
ことです。22歳で知ったのでしょう?
それは全然生かせるのではないでしょうか。
私は30過ぎで東京6大学出てますけど、本当に最近暗くなります。
自分が充実してないと、不安でしょうがない。彼女もずっと
いなくてもちろん独身で。
上見ても下見てもキリがないと思います。
僕こそ、大学生の時に考えておけばと思ってしまいました。
こんな僕も35歳になったら、数年前は贅沢にもう30過ぎと
思ってたけど「まだ30過ぎ」だったのだ。。。。
なんて後悔するかも。

いや、「かも」じゃなくて絶対かな。。。

でも最近は人生未来しかないから、と思って英会話なんぞ
習っています。それで競馬とかキャバクラとか行かなくなりました。
何ででしょうね、充実しているからそれが全てに通じて
好転して循環しているのかもしれません。
やって見ないと分からないものですね。
笑うせぇるすまんみたいに、人間は心の隙間を埋めようと、
刹那的な楽しみで隙間を埋め様とするのですかね。
時間充実して忙しいと、そういう気が起きないや。
精神的に暇がないので心地良いです。。

だから、その経験生かして頑張ってください。
ちなみに僕の友人のおじさんで「頑張って」という言葉が
嫌いな人がいます。
音も嫌いだし、と言ってました。
でもそれは最低ですね。
精神上問題がある。だってその人頑張れない人なんですよ。
金メダリストが言うなら説得力無限大ですけど。
努力必ず報われるとは限りませんが、成功した人はみな必ず努力
しているしね。はじめの一歩にそんなせりふ出てきました。
今からならどんな可能性も待ってますよ。
少し進むことで、初めて見えることもあるかもしれません。
あと壁が100もある、と思ってとりあえず10進んだら、
実はあと90じゃなくて50だけだった!とか。
(実は200だったとか!?)
10進まないとわからないこともあるのですよ。
力は走るものの中にだけ存在する、という言葉もあります。
(これはチャゲアンド飛鳥の言葉ですが。。。)

またレスしてください。

投稿日時 - 2008-10-07 01:52:20

ANo.14

大丈夫ですよ。
新卒でなくても一流企業に就職した方はたくさんいらっしゃるし、
私も大学卒業後、留学して航空会社に就職しました。
一流企業に就職することだけが大切だとは思いませんがそれが希望ならがんばってください。もし無理でもまだ若いんですから手に職をつけて専門職についたり実業家になったり、いくらでも道はあります。
人生にもう終わり、もう遅すぎる、なんてないんですよ。

投稿日時 - 2008-10-06 18:38:34

ANo.13

まず、「新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ。そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ。」なんていう戯言を気にするのは止めた方が良いです。
確かに今の質問者さんの状況ではかなり心に突き刺さる文句ではあるでしょう。
でも、実際問題として新卒以外でも就職して働いておられる方は多いと思います。日本の現状として新卒以外の就職が厳しくなるのは事実ですが、でもその人次第ですよ。企業が欲しいと思える人材なら既卒だろうでも採用して貰えるんじゃないでしょうか?

少し気になったのですが、「留学するつもりでした」という事は
既に留学を取り止めてしまったということですか?
私は大学4年生の時に1年間留学しました(私の場合は、帰国後は院に進学しましたが)。
留学先には大学を卒業後直ぐに(つまり質問者さんと同じ状況で)留学していた方は何人もいました。
中には帰国後の事は何にも考えてない人もいましたし、
帰国後の就活を見据えて行動しておられる人もいました。
実際に帰国後に大手と呼ばれる企業(秋採用)に就職した人や、現地で現地の企業に就職を決めた人がいました。
これはイレギュラーな事例ですが、日本と留学先(アジア圏です)を5往復くらいして就活をし、留学中に次年度4月からの内定を貰ったというツワモノもいます。これは相当お金がかかりますし、往復に時間の掛かる欧米では無理な方法ですが…。
大手が良いのか悪いのかはそれぞれの価値観ですし、
質問者さんの「それなりの就職先」がどんなものかは分かりません。
ですが、キチンと計画をたて行動すれば決して帰国後の就職も無謀ではありません。
確かに、留学中に就職に関しての情報を集めるのは大変だと思います。
日本で学生だった頃のように大学側からの支援は受けられなくなる訳だし、新卒という肩書きもなくなりますし。
ですが、留学中から就職を見据えて語学以外の色々な事を身に付ければ
決して「卒業後の留学は無意味」ではないと思います。
むしろ上手く活かせば自己アピールにも使えるでしょう。
留学を意義のあるものにするか無意味なものにするのかは本人次第です。

これから就活を始めるにしても留学するにしても、自分の心が定まってなければ何にも上手くいかないと思います。
しっかりと自分の目標を設定し、それに向けて計画を立て努力してください。そうすれば決して悪いようにはならないと思います。

投稿日時 - 2008-10-04 23:16:08

ANo.12

自分も就職先が決まってない22歳4年生です。

自分は内定をいただいたのですが、どうしてもやりたいことがあったので(もちろん仕事で、です)、頂いた内定を辞退しました。現在二回目?の就職活動をしております。その目的の職につくのは、かなり厳しい状況です・・・tdsadaaさんのように泣きたくなったり、死にたくなったりもします。それでも内定を辞退した事について後悔はしていません。世の中どの道に行っても厳しい、と思うからです。どうせ厳しいならば、やりたいことをやった方がイイ、という考えに達したからです。
 
 今年はバブル期以来の売り手市場とか言われているので、それがプレッシャーになったりしますよね。一社目で有名企業に決まったりしますしねぇ。挙句の果てには自分より明らかにヤル気が無い悪友がなぜかテレビ局に決まったり・・・・
でも気にすることは無いと思います。自分は焦って内定を出すことを目的にしてしまって結局は辞退することになったので^^;だから具体的には目標を明確にすることから始めるのはどうでしょうか?
 それとtdsadaaさんの大学は「それなり」と言いますが、秋採用は大学の名前が持つウェイトが少し大きくなると聞きました。だから「それなり」の大学名なら「それなり」の企業の秋採用を通過できるかもしれませんね。
 かなりのエネルギーがいると思いますが頑張ってください。行動しながら考えるってのが楽に就活をする(私なりの)秘訣です。

投稿日時 - 2008-10-04 22:38:16

ANo.11

「それなりの」就職先につきたいのが、あなたの人生計画の中で
大事なのだとしたら、
間に合うか間に合わないかはともかくとして、やっぱり必死になるしかないですよね。
ただ、自分で「それなりの」という表現を使っているということは
あなた自身の評価ではなくて、周囲の人が認める「程度」を基準にしているのではないですか?

幸せの形って人それぞれだと思います。
「それなり」の高校に入って
「それなり」の大学に入って
どうでしたか?
あなたのやりたいこと、好きなことは見つかりましたか?

卒業後の留学・・・それは内定がとれなかったから決めたことなのでしょうか?それとも以前からしてみたかったことですか?
留学をするのだとしても、
語学習得以外の目的をきちんと持つべきだと思います。
留学の経験をいかせる仕事につくように考えるよりは、
今後の就活を見据えた留学をすればいいじゃないですか?
一度社会人になってから、勉強をしなおす人だっているのです。

焦りや混乱で、すぐには自分が何をしたいのかを見つけるのは難しいかもしれません。
でも、人生なんて提出期限のあるレポートじゃないんですから
いつまでに結果をださなきゃいけないなんてことはないと思います。
その時々でうまく軌道修正しながら、進んでいけるほうがいいと思いますよ。

まずは自分がやりたいこと、好きなことを探してみるのはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-04 03:20:49

ANo.10

視野が狭い。
根本から考え方を変えてみたらどうでしょう。

私は一浪して入った大学を3年で辞めて、中卒の同年代の人たちが多く働く会社に就職しました。 現役で合格した友人たちが新卒で就職するのと同時でした。 新卒で就職ができないかもしれないというぐらいで人生終わりか、などと言うあなたには信じられない行為かもしれませんが、こんなの人生の中でたいしたことじゃありません。 
時間と学費は無駄にしたけど、人生終わったなどとは勿論おもいませんでしたし、後悔も劣等感も感じませんでした。 大学でやりたいことが見つかったわけでもなし(あなたもそうじゃありませんか?)、そのままだらだらと在籍しても意味がないと思ったのです。 
その後何度か転職し、今では家庭も持つことができました。

視野が狭いのは、まだあなたが社会に出ていないから仕方のないことかもしれません。 
よく言われるほどには、学歴は生きていく上で重要ではありません。 私が就職してから感じたことは、「新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ。そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ。」という考えと真逆のことです。 全然生きていけるんですよ、大学なんか行かなくたって。 当たり前のことだけど。 何で先生たちや親は社会を知らない僕たちにそれを教えてくれなかったんだろう、大人になった今つくづくそう思います。 
高学歴のほうがチャンスが広がると思っている人が多いです。 確かに某サイトにあったという文章の「まともな職」、あなたのいう「それなりの」ところに入るには大卒であり、新卒であることが有利かもしれない。 
私の仕事は大学の就職課で探しても絶対に見つからない、ハローワークで見つけた仕事です。 そういう仕事は、もしかするとはなっからあなたの眼中にはないかもしれない。 でも、社会に必要とされる仕事である点は同じです。 「まともな職」ですよ。
負け惜しみでも何でもなく、あのとき大学を辞めて本当によかったと思います。

大学で勉強したことを生かすもよし、私のように全く関係ない仕事をしてみるもよし。 

それなりの就職先を見つけることより、自分に向いていること、やりたいことを見つけた者勝ちじゃないでしょうか。 そのために幾つか職を替えたっていいんですよ。 簡単に辞めるクセ付いても困るけど。

最後に、あなたの置かれている状況なんてピンチでもなんでもない。
いろんな仕事があるのだから視野広げて、あと度胸つけて強く生きてくださいよ。

投稿日時 - 2008-10-04 02:17:14

ANo.9

まず初めに、あなたは視野が非常に狭いと感じました。
就職活動中の学生はそんな感じですが・・。

それなりの企業がどのレベルを示すのかわかりませんが、
一部上場企業なら、今でもごまんと募集しています。
秋採用はむしろこれからでは?

一部上場企業の一握りの企業なら、今から難しいかもしれませんが。

新卒以外でまともな職についているひともたくさん知っています。
中堅の企業に入社して、そこでキャリアをつんで一握りの企業に入社することだってできます。

そういう道も捨てて自分で会社起こす人だっていますよね。
今は第二新卒でいい人材を探す企業もありますよ。

ちなみに、自分は平均年収600万ぐらいの普通の企業に一年留年して第二新卒で就職しました。

投稿日時 - 2008-09-20 09:25:44

ANo.8

残念ながら、圧倒的に不利なのは間違いありません。
学生時代の勉強で言えば、テストの日程を一週間勘違いして前日の一夜漬けをし忘れた位のピンチです。

ただ、不利というだけで確実に終わったわけではありません。
周りはどうでもいいです。慰める輩も、けなす輩もどいうでもよく、自分の話です。慰められようが状況は変わりません。けなされようが変わりません。
「それなりの」就職先がどの程度を指されているかは分かりませんが、これから自分でその不利を挽回していくしかないでしょう。決して終わったわけではありません。

就職活動の為に浪人するもよし、どこかの企業を今から必死こいて探すもよし、留学を意味あるものにするために死に物狂いで頑張るもよし(私の同学年の話ですが、留学中に海外で就職活動をしてアメリカで内定を取ってしまった人もいます)。

投稿日時 - 2008-09-20 00:26:05

ANo.7

気休めを求めて来たと思いますが、状況として厳しいというのはあります。


まず、自分のやりたい事が決まっていない。
なんせ、やりたい事を見つける事より死ぬ方が圧倒的に楽と感じている位。
それほど遠いと感じているものです。

現在は就職するだけなら全く楽。バブル期に次ぐくらいの売り手市場です。
が、やりたい事が無いとなれば、モチベーションが低く、就職しても結局すぐ辞めてしまうというオチになりやすいでしょう。

この事をひっくり返せば、やりたい事というのは、多少の障害があってもへこたれないくらいの強い思い込みと言うことになります。
それを短期間で見つけられますか?
今まで20年以上生きてて見つけられなかったのに?
死ぬ方が圧倒的に間近に感じているくらいなのに?

なかなかに難しい事だと思います。


子供の頃だったら興味がある・憧れてるというだけで話が済んだので、大いに試行錯誤の余裕もありました。
が、今はもう現実直面。試行錯誤の余地も少ないでしょう。
そういう不利はあります。


また、確かに仕事をしながら覚えるという手はありますが、前提知識は周囲に遅れを取っているのは事実。
就職面接があった際に、その差を詰めないと不利になるのは間違いないです。
下手をすると小学生の頃から頑張ってきた人と、就職という椅子取りゲームを争うわけですからね。

手段は見つからないにせよ、要件は非常に切迫していると言えます。



>新卒以外でまともな職なんかつけるわけないだろ。そんなの小学生のうちから教えておけばいいんだ。

100%新卒だけが絶対条件って訳じゃ無いですが、新卒の方がかなり有利というのはあります。

特に大卒という事でしたら来春には22歳くらいだと思います。
1年棒に振ると、年齢給という概念上質問者さんは、企業にとって「高い買い物」になります。(また定年まで頑張るとすれば1年寿命が短いとも言える)

新卒は経験実績はないが、若いために給料は安いのでお買い得感がある。
中途採用は年齢が高くてもそれまでの経験・実績があり即戦力として使えるから、多少高くてもお買い得感がある。

まともに時間が経てば経つだけ、その両方を失う事になります。

むしろやりたい事が無くて、仕事しながら覚えようって人ほど新卒が特に有利って面もありますので、質問者さんみたいなタイプほど新卒が有利なんです。


1年くらいですと1浪してると思えばいいので、今ならまだ誤差とは言えます。

但し、1年の猶予があるにせよ、それまでにやりたいことを見つけ、それまでに周囲との前提知識差を埋めなければならない。
今の就職有利がいつまで続くかわかりませんから、多少前提知識が劣っているにしても、まだまだ取ってもらえるという甘えが通用する時期が過ぎてしまう危険性もあります。

1年で見事できればいいんですが、ここで2年3年とずるずる落ちて行けば行くほど、加速的に復帰が難しくなります。

受験の時並みに頑張る覚悟があってもいいんではないかと思います。

投稿日時 - 2008-09-18 18:24:40

ピンチをチャンスに変えましょう。

私は、バイト先を探している学生に言います。
学校の先生になりたかったら、塾でアルバイトをしなさい。
食品関係の会社を狙っているなら、コンビニでアルバイトをしなさい。
運輸会社に入りたかったら、トラックの助手や積荷のアルバイトを・・・。

大学でそれなりの勉強をしてきたのでしょう。あとは実践ですよ。現場に一年溶け込んで、希望職種の社会勉強をしましょう。
貴女が漠然とあこがれていた会社の見方も変わりますよ。

再来年の面接のとき、「私は大学で**の勉強をしてきましたが、実践に自信がなくて、一年間現場で学んできて、御社のよさを再確認しました」ぐらい言えたら、有意義な一年になりますよ。

投稿日時 - 2008-09-18 18:02:58

ANo.5

普通に高校を出て、浪人もしないで大学を無事卒業できたのであれば、
あなたは十分に恵まれている環境です。

ちなみにあなたのいう「それなり」の会社とは基準はなんでしょう?
「それなり」の会社に入りたい人を採用する企業はありません。
まずそこから考え方を改めましょう。
採用は、学生のやる気なり、将来性を見ています。
就職活動にかけている時間を見ているわけではありません。
まずご自身で、なぜ採用されていないのか?をちゃんと分析してください。
そもそも入社できるレベルなのか?
自分が採用側だったら自分を採用するのか?

自己分析をちゃんとできていないと、いくら受けても採用されません。
まず、どういう会社でどういう仕事をしたいのか?を決めて、
その会社に採用される人材は、どんな人材で、
自分だったら、どこが活かせるのか?を考えましょう。

まだ9月です。
企業の採用はまだまだあります。
泣いていてもなにも解決しません。
泣いてばかりいる人を採用する企業はありません。
なく時間があれば志望動機を見直しましょう。

まだまだチャンスはあります。

ちなみに、
新卒で入る会社ですべてが決まるわけではありません。
あくまでスタートです。
そんなもんで人生が決まるわけがありませんし、
新卒以外でも職にはつけます。

投稿日時 - 2008-09-18 18:01:11

泣いて悔やんでマイナス思考のサイトを発見する暇と時間があるなら、思考の切り替えを!
諦めた段階で終わりです。

投稿日時 - 2008-09-18 17:59:45

ANo.3

う~ん、いろいろ誤解があるようですが、そこまで悲観するような状況ではない気がします。

まず「留学が無意味」というのは、留学する目的と方法などにより決まることです。ただなんとなくアメリカに1年くらい行って、では無意味になる可能性が高いでしょうが、しっかりとプランをもって、その達成のために必要な期間留学するのであれば、大きな意味があるのではないでしょうか。

そして「新卒以外でまともな職・・・」というのも、そのまま信じることはないでしょう。当然、毎年多くの企業が多くの新卒学生を採用するので、就職するチャンスとしては大きなチャンスです。しかし第二新卒(卒業したものの就職が決まらず1~2年就職浪人している人)を積極的に採用している企業も多いです。

また、どうしても新卒の方が有利だとお考えであれば、1年留年して来年度の新卒採用を受けるという手もあります。浪人も留年もされていないようなので、年令的にも問題ないと思いますし、1年留年した程度ならそれほど大きな障害にはなりません。(留年した理由を問われる可能性はあるので、適切な理由を考えておく必要はありますが)

いずれにしても来年度の就職を目指すのであれば、それに備えた勉強(一般常識や面接対策など)をされた方がよろしいと思います。
「それなりの大学」とのことですので、いくつかの企業にはOB・OGの方もいらっしゃるでしょう。時期を見ながら、OB・OG訪問をしながらいろいろな話を聞くというのもいいのではないでしょうか。
私の回答なんかより、よっぽど実のある話が聞けるかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-18 17:53:27

ANo.2

悔やんでいる暇があれば、就職活動すればいかがですか?
新卒じゃないとまともに就職できない程度の能力なら、留年すればいかが?

というか、「それなり」の基準が見えないけど、高望みしてるのかな?

どうであれガタガタ後ろ向きになって泣いてる前に、やれる事が山ほどあるように見えますよ
20代入ったのであればその程度でガタつかず、もっと打たれ強い人間になって下さい

ちなみに自分は二浪して、大学(相当レベル低いです)は一応ストレートで卒業
ご質問者様より数段悪い条件だと思います
就活しなかったけど、現在生活するには十分な職に就いてますよ
自分はその就職した頃馬鹿みたいに楽天的で、今考えると恐ろしいやり方でした
ご質問者様は現時点でまだ大学生
自分が就職に向けて行動したのは卒業後(汗)
泣いてるより行動です

最後に「甘ったれるな」

投稿日時 - 2008-09-18 17:52:43

ANo.1

下手な考え休むに似たり・・・
(字誤りならお許しを…)

あれこれ考えていないで、即行動です。
学生課と言うのでしょうか、に行って相談です。
躊躇している暇はありません。
即、明日行動です。

この様な所で相談や質問をしていても就職先など見つかりません。
可能性のある所へ相談するのは、当たり前の話。

何歳かは分かりませんが、まだ20歳をいくつも出ていないでしょう?
前途洋洋です・・

今必要な事は、屁理屈をあれこれ言ったり、愚痴をいくら並べても、あなたの悩みは解決しません。
先ずは、学生課だか就職支援課だか分かりませんが・・・に行く事です。

つべこべ(屁理屈とはこのことです)言っていないで実行・実行・実行です。
それ以外に未来は開けません。

小学生の時から教えろよ・・・甘ったれた事を言わない・・それも屁理屈、その程度の事は教わらなくても分かる事。

大学に入った時に、先輩を観察していれば、どの様な行動を取っていたかはわかる筈・・・
それを他人の所為にはしない・・・

がんばれ、若者!!

投稿日時 - 2008-09-18 17:50:59

あなたにオススメの質問