こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

OSビスタのサンダーバードに「アドレス帳」インポート方法は?

 2台のパソコンどちらもソニーバイオ。今迄のものはXPでOutlook Express6を使用。新パソコンのビスタでは、Microsoft Outlookですが使いにくそうなので、サンダーバードに乗り換えようと格闘中です。同一パソコン内に両メールソフトがあれば簡単で良いのですが、ビスタにはOutlook Expressをインストールすることが不可能です。
 (ビスタの)サンダーバードで、メールについては簡単にインポートできました。「ツール」→「設定とデーターのインポート」→「メールボックス」→「Outlook Express」→「フォルダーの参照」
 これがあるお陰で救われました。XPパソコンのOutlook Express内のメールデーター(???.dbx)群をコピーし、ビスタに貼り付け、それを参照しました。
 ところが「アドレス帳」の場合には、この「フォルダーの参照」手順が無く、いきなり次へ進んでしまいます。ですから結果的には失敗。(ビスタのパソコン内にOutlook Expressの組み込み不可により、存在しないため)
 仕方なく、XPパソコンにもサンダーバードをインストールしたところろ、こちらではOutlook Expressから簡単にインポートできました。
 そのアドレス帳データー XUL.mfl(たぶん間違いないと思います)を、ビスタの
C:\Users\akira\AppData\Local\Thunderbird\Profiles\bw6o9b45.default\XUL.mfl
 に上書きしてみました。でも不成功。
 あるいは、Outlook Expressのアドレス帳ファイル( Akira.wab )も、ビスタ内サンダーバードのそれらしきフォルダーに貼り付けてもみました。
 途中で再起動などもしましたが、アドレス帳はそれ以前のままで変わりません。
 すでに20回以上、幾つかの思いつく方法を試みて数日になります。頭の中はカオスとパニック寸前です。どなたかお助けください。

投稿日時 - 2008-09-21 20:19:17

QNo.4346366

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Thuderbird同士でしたら、XPのTBでアドレス帳を開いたツール→エクスポートで、LDIF形式のテキストで出力して、そのファイルを逆にVistaのTBのツール→インポート→アドレス帳で、そのLDIFファイルを読み込めますよ。

投稿日時 - 2008-09-21 20:48:45

お礼

 早速の回答、有り難うございました。
 簡単に一発で成功しました。ANo.1の回答者の方のところでも書きましたように、大変な思いをして、大変な日時を浪費していた状況でした。ですから、言葉に表せないほど感謝の気持ち一杯です。

 そして甘えついでに、もしご存じでしたら、次もお教えいただけないでしょうか。
 「メッセージのルール」(「件名に●●を含む場合 → フォルダ▲▲に移動する」)のインポートについてです。「レジストリエディタを起動」などを使わずに、今回のような簡易な方法はあるのでしょうか。
 ただし、まだXpパソコンのサンダーバードにも読み込めていないようです。
 勝手を言って申し訳ありません。

投稿日時 - 2008-09-22 14:48:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

Outlook Expressから、Thudnerbirdへのルールのインポートは用意されていません。これは理解されていると思いましたが・・・。

既にThunderbirdにルールを設定されていて、それをVistaに移行すると理解して、回答しました。ツール→メッセージルールで、既にルールが存在するとの前提でしたので、無駄でしたね。

投稿日時 - 2008-09-24 19:37:00

お礼

パソコン歴は長いのですが、ビスタとThunderbirdについては初心者です。
> Outlook Expressから、Thudnerbirdへのルールのインポートは用意されていません。
 ということすら、知りませんでした。お手数をおかけして、申し訳ありませんでした。

 じつはビスタに自分が組み込んだ重要ソフトが動かなくなり、原因不明のため最終的にはハードディスクテスクC:のフォーマットから再インストールをし直したりなどしていたため、お詫び、お礼のご挨拶が遅くなってしまいました。この失礼をお詫びいたします。
 ちなみに苦労しながらテストを繰り返した結果、上記の原因がやっと分かりました。プリンタードライバーとの相性の悪さが原因で、プリンターを買い換えるまでは、そのソフトを使うときは毎回ドライバー削除しなければなりません、、。
 一段落したら、またThunderbirdのことで質問させていただくかも知れません。そのときは、また宜しくお願い申し上げます。
 今回はほんとうに有り難うございました。

投稿日時 - 2008-09-27 17:21:50

#2です。

>「メッセージのルール」(「件名に●●を含む場合 → フォルダ▲▲に移動する」)のインポートについてです。

メッセージルールは、プロファイルフォルダにあるLocal Folders内のmsgFilterRules.datに保存されていると思いますので、XPのそれをバックアップして、VistaのThunderbirdのプロファイルにある同名のファイルに上書きしたらと思います。
但し、アカウント毎のフィルターは、Local Foldersと同層にあるアカウント毎のフォルダ内にあるmsgFilterRules.datと思います。
(Thunderbird 2 の削除の項参照)
http://mozilla.jp/thunderbird/2.0.0.4/releasenotes/

また、拡張機能にThunderbird Message Filter Import/Export(1.3.6.4)がありますが、インストールして導入すると、メニューのツール→メッセージフィルターに、アカウント毎の書き出しボタンができますから、アカウント名を付けて保存を実行します。
インポートは、同メッセージフィルターに「フィルターを読み込む」メニューが出ますから、それぞれバックアップしたファイルをメニューから指定して読み込んでください。
読み込み後は、TBの再起動が求められます。
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/2474

念のため、両方の手段を用意して、移行を試してみてください。

(補足)
Import Export Toolsは、ヨーロッパの作者だったと思いますが、証明書の問題は大丈夫です。必要でしたら、例外処理で入手してください。
他にも、Printing Toolsなど、30くらいのAdd-onsを製作しています。

投稿日時 - 2008-09-22 19:48:47

お礼

 二度にわたる、素早く親切なご指導ありがとうございます。

> メッセージルールは、プロファイルフォルダにあるLocal Folders内の
> msgFilterRules.datに保存されていると思いますので、
 ビスタのサンバード内には、2か所にmsgFilterRules.datは存在しますが、XPのほうには存在しませんでした。
 また実際の動作確認でも、XPのほうには「メッセージのルール」が、アウトルックエクスプレスからインポート出来ていないように思えます。予めお断りした通りです。ですから何度かXPのサンバードでOEからのインポートを試みましたが結果は同じでした。

 それ以外にも、ビスタパソコン購入に伴ういろいろなトラブルを抱えているため、早く解決したいので今回は諦めて、1つ1つ「メッセージのルール」を手入力致しました。サンダーバードでは「メッセージからのフィルター」ということも、知りました。
 いろいろ有難うございました。

投稿日時 - 2008-09-24 01:15:32

 Windows XP カテゴリにも 関連すると思われる質問があるので参考に
されては如何でしょうか。

 QNo.4345289「メールソフトThanderbird受送信データーの外部保存」
 http://okwave.jp/qa4345289.html


 ただし、回答 ANo.1で Import Export Toolsという拡張機能を紹介して
いる2つめの URLはこちらの証明書が必要らしく、オイラの Firefoxでは
アクセスを拒否されてしまったので、深入りはしていません。

参考URL:http://pasofaq.jp/windows/mycomputer/folderlist.htm

投稿日時 - 2008-09-22 07:35:39

お礼

 有り難うございます。
 ビスタ初心者、サンダーバード初心者です。購入後3週間ほどですが、まだ試運転段階で慣れていないことと、いろいろなトラブルで悲鳴を上げています。ビスタ対応の一太郎の買い換えなどまでしたのに、、、。今はビスタ・パソコン購入を悲しんでいます。この気持ちが早く変わることに期待もしています。
 参考URLのページ(Windows Vista特殊フォルダの対応表)も、今後、何度も役立つものと思います。
 「2つめの URLはこちらの証明書が必要らしく、」については、私のIEでも警告を出されたので、同じく深入りはやめておきました。
 有り難うございました。

投稿日時 - 2008-09-22 15:25:13

たぶん、アドレス帳データの本体はabook.mabです。

場所も違います。
Vistaの場合
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\任意の文字列.default\

あまりユーザー名そのものや.defaultの前の文字列は公開しない方がいいですよ。セキュリティホールになりかねません。

投稿日時 - 2008-09-21 20:38:46

お礼

早速の回答、有り難うございました。
> アドレス帳データの本体はabook.mabです。
> 場所も違います。
 はい、どちらも了解致しました。個人アドレスの追加やアドレス帳の変更などをしてみて、abook.mab ~ abook-7.mab などが変わっていることをファイラーで確認しました。
 場所の違いは当然として、同じバージョンのサンダーバードなのにOSの違いで、アドレス帳やメールの保存ファイル名までが違うのですね。疑問が解消し、カオス状態の頭の中が少し収まりました。

> あまりユーザー名そのものや.defaultの前の文字列は公開しない方がいいですよ。
 有り難うございます。以降は気をつけてそのように致します。
 今回はこのメーラーへの移行だけでも丸3日、その他ビスタ移行に伴ういろいろなトラブルで大変な日数を費やしていました。ある問題ではプリンターメーカーに相談し、結論は「パソコンメーカーに聞け!」と、ところがパソコンメーカーからは「プリンターメーカーに聞け!」などなど。
 そんな状況なので、少しでも正確な情報を書くことで、より具体的な救いが得られるのではないかと考えた次第です。
 本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2008-09-22 13:22:09

あなたにオススメの質問