こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国民健康保険に加入すべき?

私は今月(9月)16日で退職しました。また別の会社に勤めるつもりですが、その前に病院へ行きたいと思っています。保険証がないので困っているのですが、病院へ行くには、この短期の間にも市役所へ行って国民健康保険加入の手続きをしなければならないのでしょうか?
 またその場合、保険料は倍近くするのですか?
9月の保険料は、健康保険と国民健康保険と両方払うことになるのでしょうか?
 教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-09-25 17:27:21

QNo.4355958

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

#2です。お礼ありがとうございます。
>月の途中に国保になると、数千円で済むのですか?
はい。16日以降分を日割り計算で9月分は支払います。
>来月になると、途中からではないので、高くなるのですか?
はい、そうです。
>任意継続か国民健康保険、どちらが安いか聞いて安い方に入りたいと思います
こればっかりは、自治体によって国保の保険料は違うのでなんとも。
私の自治体は、国保のほうがかなり安かったです。
任意保険は、会社負担分を自腹に支払うので安くないです。

投稿日時 - 2008-09-25 21:20:56

ANo.3

>病院へ行くには、この短期の間にも市役所へ行って国民健康保険加入の手続きをしなければならないのでしょうか?

そうです。

>またその場合、保険料は倍近くするのですか?

国民健康保険の保険料は自治体によって算定の基になる金額や、算定の計算方法が異なりますのでいくらになるかは断言できません。
例えば下記をご覧下さい。

http://profile.allabout.co.jp/pf/yamamoto/column/detail/9319

1人暮らしをしていると仮定して所得200万円、住民税104,000円の場合として首都圏の自治体の国民健康保険の保険料を比べたものです。
同じ条件で比べているにもかかわらず、年額は町田市は4万ぐらいなのに横浜市は32万と8倍ぐらいの開きがあります。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うことは、上記の8倍の格差を見てもお分かりになると思います。
ですから無責任な回答をしたくないと思うと、正解はわからないと言うことになるのです。
ただどうしても知りたければ市区町村レベルまでどこにお住まいか書いていただければ相当正確にわかると思いますが、そういう個人情報まで書きたくないという方が多いので、そうなると市区町村の役所に聞いてくださいとしか言えません。

>9月の保険料は、健康保険と国民健康保険と両方払うことになるのでしょうか?

会社では9月分は払っていないはずですよ、9月の給与から引かれていたとしたらそれは8月分です。
社会保険の保険料は翌月に引くようになっていますから、8月分は9月の給与から引かれます。

多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は退職後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれば退職日の翌日まで遡って、その日から適用されますが14日過ぎると手続きをしたその日からしか適用されません。
ただし保険料は退職日の翌日から請求されます、つまり14日過ぎて手続きをすると退職日の翌日から手続きをした前日までは保険料は取られるが保険は適用されないということです。
これはいわば14日以内に手続きをしなかったペナルティと思ってください。

加入手続きは市区町村の役所でします。
必要なものは印鑑と基本的には退職前に会社で加入していた健保の被保険者資格喪失証明書であり被保険者資格喪失証明書ならばどこでも可能でしょう、ですが会社の退職証明や離職票等のそれ以外の書類が認められるかは自治体によって差があり、実際にそれぞれの役所に聞いて見なければわからないということです。

また次の就職が決まれば国民健康保険の脱退手続きをしなければなりません、健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。
市区町村の役所に連絡して健康保険の被保険者になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送で処理できるはずです。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

投稿日時 - 2008-09-25 17:56:02

ANo.2

退職された会社の健康保険は、任意継続されなかったということですよね?
病院にかかるつもりなら、国保に加入されたほうがいいです。

>健康保険と国民健康保険と両方払うことになるのでしょうか?
月の途中に国保になった場合は、翌々月から支払い事が多いですが、1人暮らしの方だとせいぜい数千円程度です。
(所得によりますが旦那のときは1ヶ月2千円程度でした)
ご家族にいる場合でも考慮されますよ。
会社に働いていた期間の健康保険料は、退職前に処理されているはずいですが。会社によってちがうのかな?
私の退職のときは、最後の給料の明細をみたらしっかり引かれていましたよ。

投稿日時 - 2008-09-25 17:51:03

お礼

任意継続か国民健康保険、どちらが安いか聞いて安い方に入りたいと思います。
月の途中に国保になると、数千円で済むのですか?
私は、家族と住んでおり、母は父の扶養であるため、国保に加入している人はいませんがそんなにやすいのでしょうか?来月になると、途中からではないので、高くなるのですか?
前回、退職した時父の扶養に入ったのですが、またすぐ就職し扶養を離れました。父はその手続きばかり・・・を嫌がり、扶養手続きを拒んでいます。

投稿日時 - 2008-09-25 18:28:06

ANo.1

>保険料は倍近くするのですか?
 在職時の健康保険は社員と会社が折半で納付しています。国民健康保険料は前年度の収入や扶養家族の数等によって決まります。ですので、0420さんの場合は未だ在職時の会社の健康保険を継続することもできますので、市役所へ行き今現在国保に加入すると幾らになるのか、任意継続の場合は幾らかを在職時の会社に聞き安いほうに入られれば良いと思います。如何せん、給与で引かれていた時の倍近くはしてしまうでしょう。
>9月の保険料は、健康保険と国民健康保険と両方払うことになるのでしょうか?
9月16日で退職ですので国保のみ払えば大丈夫です。但し、会社によっては月遅れで控除する所も多いので、ご相談者の会社が月遅れ控除の場合は、16日までの給与から8月分の保険料は引かれる可能性はあります。

投稿日時 - 2008-09-25 17:41:54

あなたにオススメの質問