こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エントリークラスのデジタル一眼レフ購入について

デジタル一眼レフカメラの購入を考えています。はじめてのカメラ購入です。これから写真を趣味にしたいと思っています。

今のところの使用目的としては、日常生活のスナップ、近所の風景、バイクツーリングや旅行等でのスナップや風景などです。

本やネットで自分なりに調べてみて、ソニーのα200かオリンパスのE-420がいいかなと思っています。自分としてはボディのみで購入して単焦点レンズを買いたいと思っています。

レンズキットで購入した方がよいでしょうか?レンズは、はじめから別で購入したほうがよいでしょうか?
また自分の使用目的だと他機種を検討した方がよいでしょうか?
これから始めたいと思っている初心者未満のものですので皆さんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2008-09-27 00:13:03

QNo.4359236

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は1さんの意見に半分だけ賛成できます。
その理由としては確かにレンズ側の手ぶれ補正の効能は間違いないのですが、よくよく考えますと200ミリ以上のレンズを使用する場合、手持ちですと手ぶれはどうしても起きてしまい結局は三脚などの補助が必要になってくることが一つ要因として挙げられます。

もう一つの例としてはレンズ側の補正の場合(キヤノン、ニコンのみですが)どうしても高価なものとなってしまい、レンズが交換できるメリットでもある一眼レフというランニングコストを勘案すると非常にコストが高くなってしまうのが本音ではないのでしょうか?

ちなみに私はPENTAXユーザーですが、CanonのフラッグシップでもあるEOS-1MarkIIとPENTAXのK20Dを同じ環境にてポートレート撮影をした実例を見たのですが(ちなみに双方ともにキットレンズ使用です)身贔屓ではなくPENTAXの方がISO感度が高い数値にもかかわらずノイズも少なく滑らかな画像を吐き出していることをPENTAXフォーラムで見て参りました。

単焦点レンズを買うのは私個人としては構わないと思うんです。昔の銀塩時代は50ミリのf1.8とかの単玉でしか買えなかった時代もあるんですからそれはそれでいいと思うんです。実際単焦点の吐き出す絵とズームレンズの絵はかなり違いますし、単焦点にはかなわないボケ感はありますから…

ただズームレンズは合理性の元に生まれていることもあり便利感はある故にこれだけシェアを生んでいるのも事実。

標準の単焦点を買うならばあくまでも私個人の意見ですが、ワイド(フィッシュアイでも構わないのですが)域のズームも一つ入れておくと全体域での集合写真などには良いかもしれません。

決してアンチCanonではありませんし、他人様を貶める意味合いで書いたわけではないことはご理解頂ければ幸甚です。

投稿日時 - 2008-09-27 01:43:46

お礼

回答ありがとうございます。

単焦点レンズを検討していた理由として、決められた制限の中でうまく撮るというかそういった形の勉強ができるのではと思っていたことも一つあったんです。ご意見に感謝しますm(_ _)m

投稿日時 - 2008-09-27 22:44:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

E-420のダブルズームキットに、25mm F2.8のパンケーキレンズも付けて
2ヶ月前に購入しました。旅行に行く時には、2本のズームも持って
行きますが、ほとんど 25mm F2.8で撮影しています。単焦点のカメラと
いうのは、かなり昔のフィルムカメラ以来ですが、その頃のカメラの
楽しさを思い出させてくれる、素晴らしい組み合わせです。
特に、この小ささ、軽さは抜群です。購入時には、手ブレ補正付きの
E-520と迷いましたが、後悔するどころか、このカメラで良かったと
思っています。ISO 1600にしても、画質はそれほど悪くないので、
手ブレが欲しいと、今まで思ったことはありません。

投稿日時 - 2008-09-28 22:42:13

ANo.10

>>手ブレ補正はやはり必須なのでしょうか?無くても何とかなりそうな気がしてきてしまいました(^^;)
手ブレ補正のついているものとついていないものを持っている者として、やっぱりかなりの差が感じられます。でも価格差はないので、ないよりかはある方を選ぶという感じで。

>>α200のここがイイ!!っていうようなご意見は無いのでしょうかね…
性能としては各メーカーあまり変わりませんが、やっぱり手ブレ補正かなあ、と。

投稿日時 - 2008-09-28 07:54:14

ANo.9

>手ブレ補正はやはり必須なのでしょうか?

必須ではありませんが、今買うのならついているものの方がいいと思いますよ。天気のいい状態での撮影ばかりとは限りませんので、夕方とか日陰とかで撮ったときの歩留りが全く違います。
もっとも、手ぶれ補正がなくても、絶対外せない!という機能がある機種ならそちらを選んでもいいと思いますが。

>α200のここがイイ!!っていうようなご意見は無いのでしょうかね…

α200で全然問題ないと思います。交換レンズの充実度ではキヤノンやニコンがリードしていますが、本格的にカメラに没入しようとする人でない限り何本のレンズを買ったりしないので、それほど気にする必要はありません。ソニーレンズも今後充実してくるはずですし、機能にも特に不足があるようには思えません。
また、ツーリングなどで気軽に撮影するのであれば小ささが大事になるはずです。その点からも、手ぶれ補正付きのα200やオリンパスのE-520あたりが選択肢になります。その他にも、この10月下旬発売のパナソニックのLumix G1(マイクロフォーサーズというよりコンパクトな新規格を採用したデジタル一眼)なんかもいいと思いますよ。

投稿日時 - 2008-09-28 04:49:12

ANo.8

再びですが・・・

手ぶれ補正に関して補足なんですけど望遠域だけの話ではなく暗所撮影など所謂「撮影に意地悪な条件」の時に手持ちだと必要かもしれません。

ならISO感度を上げれば問題ないじゃん!という人がいるかもしれません。

確かにそうでしょうが、ISO感度を上げれば所詮は0と1で構成するデジタルの世界(on/offとか点描写と言ってもいいでしょう)では高感度撮影によって余計な光源を拾ってしまうことがあるのです。
これがいわゆる「ノイズ」と呼ばれるものであり、シャッタースピードを稼ぎ被写体ブレを防ぐのとは引き替えにノイズという代償を支払わなければならないわけです。

故に今後そのカメラでやっていくにしても、下取りに出すにしても手ぶれ補正は必須かもしれません。

Canonならば個人的にはkissシリーズも悪くはないのですが、個人的にはEOS30、40の方がとは本格的な絵が出るものだと確信しています。

しかしこの使用方法でしたら私ならば新製品のPENTAX「k-m」を勧めたいですね。
エントリーモデルで本体が64,000円で550g以下のボディに内部はベストセラー機K10DベースのK200DのPRIMEエンジンが搭載され、なおかつ秒間3.5コマとPENTAXのフラッグシップ機K20Dよりも速度が増えた分だけでなく、単焦点のLimitedレンズでは定評があるKAFマウントが使用できるのでもっとも理にかなったものではないかと思います。

私自身新製品は良くても、実際購入するのはロットが安定する半年を過ぎてから購入するクチですけど、今回のk-mは実施に触ってみてかなり完成度は高いと思います。

最終的には触ってフィット感のあるものが一番ベストなんでしょうが・・・

投稿日時 - 2008-09-28 00:58:39

お礼

再び回答ありがとうございます。

迷っていたまま、お店に行きました。結局値段に負けて、SONYのα200のレンズキットにしました。(他機種E-420も含めてと比べて2万円ほど安かった…)手に持った感じも、私は手が小さめなのでちょうどフィットした感じでした。しばらくは標準ズームで撮ってみようと思っています。

いっぱい写真を撮って、いっぱい勉強して、楽しんでいきたいと思います。

皆様回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-30 22:41:21

絶対、α200でしょう。
やっぱり手ブレ補正が付いていないモデルはちょっと・・・厳しいと思います。
α200は明日レンズキットがテックサイトで44,800円で出ます。
オリンパスにこだわるのであったら、420ではなく510や520と比べるべきでしょう。

投稿日時 - 2008-09-27 07:10:23

お礼

手ブレ補正はやはり必須なのでしょうか?無くても何とかなりそうな気がしてきてしまいました(^^;)

α200を候補に入れていた理由として、価格、手ぶれ補正が本体にあること、そして単純にSONYの製品(家電はSONYが好きなんですよね…)って理由なんです。α200のここがイイ!!っていうようなご意見は無いのでしょうかね…

投稿日時 - 2008-09-27 23:08:56

ANo.6

E-420と25mmF2.8で良いのでは?
私なら標準ズーム(レンズキット)を購入しておきますけど^^;

キヤノンだったらFじゃなくX2までにしておくけど

ツーリングでのスナップならE-420+25mmF2.8が重宝する気がします。

私は普段単焦点ですけど・・・問題ないですよ^^;

35mmか50mmで事足ります。

目的によってはズームも使いますけど

スナップなら単焦点の方が割り切って使えるので

どちらかというと始めるならそっちがいいと思いますよ。

構図とか工夫するしね

逆にある程度なれてからズームを使う方がいいと思いますけど・・・

まぁ 人それぞれだけど

そういう感じだと個人的に思います。

あと手ぶれ補正ですがあればあると便利かもですが

なくても問題ないです

だって昔のカメラのそんな機能付いていますか?

長物使ったり、条件が悪いところばかりで使うわけでもないでしょうから

まぁ 本体よりレンズ内のほうがいいかもしれないですけど

あればあると便利な機能と思いますが絶対要るかと言われれば

ノンですけどね

これまた個人的ですけど^^

投稿日時 - 2008-09-27 03:02:06

お礼

回答ありがとうございます。

>>ツーリングでのスナップならE-420+25mmF2.8が重宝する気がします。
私はツーリングを意識してE-420が候補に入っていました。

構図を工夫して取るですか、とても心に響く言葉です。No.5の方の意見と相まって単焦点レンズにとても傾いてきました。

手ぶれ補正についてもご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-27 22:52:00

ANo.4

たまに単焦点レンズひとつで十分などとの意見を
  ↑
本当に、これで通用するのは天才アラーキ。ただ一人です。

投稿日時 - 2008-09-27 01:20:33

ANo.3

日常生活のスナップ、近所の風景、バイクツーリングや旅行等でのスナップや風景

などと、ありますから標準ズームをお勧めします、重量や大きさでし
たら単焦点と標準ズームでは、それ程変わりません。
挙げられた使用目的には広角、標準、中望遠の画角が必要と思われます
風景撮影の比重が増えれば望遠ズームも必要でしょう。
これから写真を趣味でとお考えでしたら、広角から中望遠の標準ズーム
レンズ少しカメラに慣れられたら中望遠から望遠までの望遠ズームレンズ
と揃えられて一般的撮影での画角をズームレンズにて対応されてから
、この画角はもっと明るいレンズが欲しいや、この画角でもっと被写体に
寄って撮りたいのでマクロレンズが必要だ。 その様に思われた時に
単焦点レンズを選ばれれば良いのではないでしょうか。
単焦点を選ばれる理由は何故なのでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-27 00:49:56

補足

回答ありがとうございます。

やっぱり標準ズームレンズで練習して慣れて、こだわって撮りたいと思ったらそれに合わせた単焦点レンズを購入するのがよいのでしょうか?

たまに単焦点レンズひとつで十分などとの意見を見て単純に”そうなんだぁ”と思っていた次第です。

投稿日時 - 2008-09-27 01:02:23

ANo.2

単焦点レンズに的を絞っているのならレンズカタログも見た方が良いですよ。
ソニーとオリンパスは単焦点レンズが豊富とは言えません。

カタログを色々集めるのが面倒くさいのなら「交換レンズ2008」と言う本が出ています。(毎年春発売)

投稿日時 - 2008-09-27 00:38:59

お礼

解答ありがとうございます。

レンズカタログ見てみます。

投稿日時 - 2008-09-27 00:52:58

ANo.1

現状、キヤノンのEOS Kiss X2 か F しかないでしょう。
レンズに関して、最低1本はキットで買うのをお薦め。
レンズない手ブレ補正はハッキリいって、ボディとは一線を画します。
室内撮影で、室内の雰囲気を保つためにフラッシュを炊かない等の時に、威力を発揮します。
また、半押しの時のファインダーが止まる感覚は、ボディない手ブレ補正機種では味わえません。

単眼レンズに関しては、買うに越したことはないです。やっぱり違いますから。
ただ、単眼はキットレンズで腕を磨いてからにするべきかな。長く使う、ゆっくり学ぶ意味で、単眼の威力を知るには、まず最低でも2本のレンズを使わないとわかりませんので。つまり、1本なら比較対象がない。

後、デジカメに関して注意することは、“筆記”と“実技”の両方を、少しずつでいいので、1年、5年というペースでもいっこうに構わないので、暇なときにでも学ぶという意識を持つこと。
別に、イイ写真を撮ろうなんて意識は必要ないです。日常の写真を撮って、楽しんだり、笑ったりするのに、そんな意識持たないでしょから。
ただ、ひょっとした拍子に感じる所・・・例えば、同じように撮ってるのにちょっと明るい写真と暗い写真があるなとか、そういうところから、“何で明るく映るんだろう”とか意識して、理由を掴むことを、少しずつでもやってみて欲しいです。
そうすることで、何気ない普通の写真がより、生きてくると思うんで。

※因みに、上の理由でよくあるのは、白っぽいところを撮ると明るい場所と判断して暗めに写したりします。で、対処法は? そういうことを、少しずつでも覚えていくと、末永く道具を使うことができると思います。

投稿日時 - 2008-09-27 00:35:37

お礼

早速の解答ありがとうございます。

レンズ内手ぶれ補正はそんなに良いものなんですね!なんとなくボディ側での補正の方が良い気がしていたのでいいものだとは思っていたのですが候補からは外れていました。

思った通りの写真、こだわった写真とれるように勉強をしていきたいと思います(^-^)

投稿日時 - 2008-09-27 00:49:11

あなたにオススメの質問