こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員と契約社員の違い

転職活動中のものです。あるコンサル会社に興味を持ったのですが、契約社員でした。年収も450万~っと記載されていたのですが、契約社員と正社員によって生じることは何なんでしょうか?それぞれのメリットとデメリットを教えて下さい。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-09-27 10:17:35

QNo.4359798

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
契約社員・・・特定の業務を遂行するために採用します。
だから、その業務が無くなれば契約を終了します。
特定業務だから、別の仕事に移転する事や、昇進する事はありません。
物価の変動を無視すれば、給料は一定です。

正社員・・・会社を発展させるために採用します。
だから、業務は固定ではありません、営業から企画へ移動したり、昇進もあります。
給料は成績や、役職の変化に伴い高くなっていきます。
ふつう、会社が存続する限りクビになりません

 

投稿日時 - 2008-09-27 10:27:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

それぞれの名称に、法的定めはないので、各企業によってイロイロですね。正社員でも退職金の無い会社が増えていますし。
ただ、他の方が書かれているように、1年ごとに契約更新などとされているため、契約社員は将来への不安が正社員よりも強いです。
また、交通費や休日など、細かな面で不利なこともあるようです。ただし、その不利な分を埋めるために、月給は正社員よりも高めにしたりします。なので、その将来不安と経費等の小さな?不利な面を知らないと、「契約社員の○○さん、正社員の私たちより、ずーと高給をもらえていいなあ・・・」なんて羨ましく思えることもあります。

私の会社では、あるプロジェクトでは、いちばんできる人が、契約社員だったため、その方に仕事が集中して残業や休日出勤が増えていました。きっちりと残業時間分は払うので、プロジェクトが終了したとき「○○さんが一人勝ちのプロジェクトだったなあ(会社は赤字?)・・・」なんて言っている方もいましたね。

投稿日時 - 2008-09-27 14:08:48

契約社員には退職金はありませんよ。
だから、月給は正社員と同じです、とか言われても、コストは同じではないんです。
正社員と同じ仕事内容であれば、月給は正社員より高くてもおかしくは無いんですが、実際は…。

投稿日時 - 2008-09-27 13:21:04

ANo.3

会社によって規定が異なりますので、細部はいろいろと異なるでしょうが、
最大の違いは雇用期間が定められている事です。
1年契約なら、1年後に更新の意志がなければそれで終了ということです。給与面や各種待遇では正社員とそれほど違いがないのが普通です。
メリットは特に無いと思いますが、見方を変えて言えば、
「期間満了すればすんなり辞める事が出来る」
「採用の可能性が広がる(会社側は正社員は取りたがらない傾向にあるので)」
でしょうか。
デメリットは、
「将来設計が出来ない」
これに尽きます。長期ローンなどはまず無理ですから。

投稿日時 - 2008-09-27 10:36:05

ANo.2

契約社員は、契約期間が満了したら、簡単に首を切れます。
正社員はそうはいきません。(以上は契約法上および労働法上の建前です。)

ほかに、福利厚生が全然違うと思います。具体的には、年金や失業保険などの負担の割合などです。会社が負担してくれるのと自分で全額払うのでは、手取りは一緒でも、全然将来への備えが違います。仮に手取り20万でも、社会保険や税金を控除した後の金額なのか、その前の金額なのかで大きく変わってくるわけです。450万というのも、グロス(税金などが引かれる前か)、後かで大きな違いがあります。そこの部分を調べる必要があります。

具体的には本当に会社ごとに色々だと思うので、調べる必要がありますが、現在の職(まだ在職中ならばですが)と比較するのが手っ取り早くわかりやすくていいと思います。

投稿日時 - 2008-09-27 10:35:51

あなたにオススメの質問