こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピアノ独学で子犬のワルツは・・・

私は最近独学でピアノを始めるました。
今弾ける曲はメヌエットとエリーゼのためにです。
でも私は、ショパンの曲が大好きで特に子犬のワルツが好きなんですが難しくて弾けません。
初心者の私でも頑張って練習すれば弾けるようになるのでしょうか??

それと、実際に独学で子犬のワルツ弾けるようになった方いませんか?

投稿日時 - 2008-09-30 23:17:31

QNo.4368730

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 こんにちは。12年ぐらいピアノを習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 ピアノは独学でチャレンジされる方は多いです。おそらく楽器の中では一番音が出しやすいからだと思います(押しただけで簡単になるので)。ただ姿勢や指使いなどは独学でやっていると変なクセがつき、簡単な曲なら良いのですが、難しい曲になればなる程ボロが出ます。特にポピュラーではなくクラシック音楽ですので、その傾向は顕著に現れます。
 ショパンはピアノの詩人といわれるように、美しくロマンティックな曲が多いですが、どれも難曲揃いで、ピアノの名手だけに「ここにこの音かぁ~」みたいな難しいテクニックが要求されます。ショパンの時代にピアノの形が大体出来上がったので、テクニックをふんだんに詰め込んでいるのです。
 通常レッスンを始めて、努力や才能にも寄りますが、1年や2年で到底弾けるものではありません。まずはNo.1の回答者様も書かれていますが、ハノンやチェルニーなどでミッチリ指を鍛えます。バレーボール選手やバスケット、テニスの選手も基礎体力のために走ったり腹筋したりしますよね?ハノンはその基礎体力に辺り、いくらテクニックがあっても指が回らなく力がなかったら何にもならないから、バリバリと弾くように努力します。すらすらと弾けるようになれば、アルペジオ、半音階、音階などをみっちりとやります。出来るようになったといってもハノンは準備運動のような物で、練習する前にやったりする人は多いです(私もやっていました)。バイエル終了程度で「エリーゼ」は弾けるようになりますので、チェルニー100じゃなくてもよいので110か30辺りをこれもミッチリ練習します。ハノンよりはいくらか曲っぽいので苦痛にはならないと思います。30番辺りを滑らかに弾けるようになれば「子犬~」は出来るようになると思います。3~5年ぐらいでしょうか。
 確かに今そればかり熱心にやれば「弾ける」ようにはなるかもしれません。ただショパンの曲をこれから何曲か弾いてみたいとお考えなら「子犬~」はショパンでもかなり易しい方ですので、必ず基礎体力が付いていない事がネックになります。また「子犬~」もピアノ経験者が聞けば何となく独学でどうにかしたというのが分かると思います。私も「子犬~」や「雨だれ」「ワルツ」などショパンは割と弾きましたが、やはり難曲になればなる程、力の入れ方抜き方、指使い、ペダル使いなどで変わってきます。息の吸い方なども関係してきます。
 独学でされるなら今まだそこまでは無理ですので、まずはハノン、それからチェルニーをやってみて下さい。大定番ですので楽譜店には必ず置いています。それからピアノ経験者がいたら少しアドバイスをしてもらうと違うと思います。
 頑張って下さい。ご参考までにm(__)m。

投稿日時 - 2008-10-01 09:17:29

お礼

やっぱり基本は大事なんですね!ハノン買って練習してみたいと思います。
時間はかかると思いますが弾けるようになるまで諦めず頑張ります。
素晴らしい回答ありがとうございました!
参考になりました!

投稿日時 - 2008-10-01 13:00:43

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

はっきり言ってしまうとかなり難しいです。
早いパッセージのなかにトリルが入ってかなり難しいですよ。
練習途中ではリズムが狂ってしまいます。
完璧に弾けるようになるには数年かかると思います。
下のURLはプロの演奏です。ここまで弾けとなると習うしかありません。遠回りですが、ハノンなどで基礎の勉強をしてみてはどうでしょうか?

参考URL:http://jp.youtube.com/watch?v=7q82qUpRfGI

投稿日時 - 2008-09-30 23:23:42

あなたにオススメの質問