こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インクジェットかレーザーか?

使っていたインクジェットプリンターが故障し、買い替えを考えています。私はお店を経営していて、DMはがきや手づくりカタログを自分で作っています。インクジェットは水がつくとインクが、にじんでしまうので、レーザープリンターの購入も考えていますが、10万円ぐらいのレーザープリンターなら、インクジェットプリンターの方がまし、と言うブログを見て、どうなんだろうぉ?と悩んでいます。最近では、4万円台のレーザーも出ていますが、レーザープリンターを購入するなら、やはり10万円以内のものでは、良くないのでしょうか? プリンターの詳しい方のご意見、回答をお待ちしています。 

投稿日時 - 2008-10-02 08:40:24

QNo.4371598

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

レーザープリンターの場合
トナー代は高いように感じますが一枚あたりは安くつきます。
インクジェットの場合は家庭用の場合はインク代は高いです。
ただ、業務用のインクジェット(すでに廃盤)はレーザープリンターより安くなります。
私はこのタイプ(CANON製)を使ってましたがこのインク代が安いって言うのが
実は一気に枚数をたくさん印刷した場合であまり印刷しないとインクが蒸発して
すぐに無くなり逆に割高になっていました。(インクタンクが大きいので蒸発すると高く付く)

そこで考えたのが詰め替えインクです。
対応はしてませんでしたが同じCANONだと言う事で100円均一の詰め替え用を
使ってました。100円均一で買い占めしてましたから目立っていたかもしれません。
尚、あくまで壊れても自己責任だと考えてです。
これだと1枚あたりの印刷代3円くらいになる計算になりましたので、、、
ただし、やっぱり詰め替えですね。たぶんこれが原因だと思うけどプリンターが壊れました。
修理代3万円かかるそうですが(まだ面倒なのでしていない)まぁー仕方がないと思っています。
インクジェットは詰め替え使うだけでかなりコストは落とせます。(自己責任)

レーザーの場合はやっぱり印刷の質はレーザーの方がにじみが無くなんとなく綺麗です。
それに蒸発ってありませんから実質長持ちします。
トナーも純正でも安いところで買えば多少はコストは落とせます。
リサイクルトナー使えばさらに落とせるでしょう。(メーカー純正のリサイクルトナーもある)
カタログスペックよりも交換用のトナーの値段をみて選んだ方がいいでしょうね

個人的には枚数によるでしょうね

枚数が多ければレーザーもしくはインクジェットなどで詰め替えインクを
使ってコストを下げて使う。(ただしこの場合は使い捨て感覚ね)
枚数が少なければ家庭用のインクジェットで十分かなと思います。

以上、参考にして下さい。

投稿日時 - 2008-10-04 20:13:30

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

リースか購入かは関係なく、
・安い割にサポセンの人材の回答能力が充実している事
・消耗品及び本体の終売がなるたけ存在しない、エンドユーザーにとって親切な製品である事
(水に強いなら、インクリボン?が高くてもそこは妥協します。)

自分ならですが、
・何をするにしても動作が速い
・消耗品の入れ替えが楽(発注操作も激楽である事)
・印字音が静か(耳を切り裂く周波数が出ない事)
・場所をとらないコンパクトなデザイン(梱包のし易さが決め手)
・某ソニーみたく、ハードが壊れにくい事(大量出力に耐える能力があるか)
・軽くて女性が一人で持ち運び出来る事(これが一番重要)
で選びます。
どうせ、技術力は一律なので。
(消費者としてのなげやりな諦めの心境)

結局、自分の希望を電気屋さんに話して、無難な製品を選びます。

投稿日時 - 2008-10-04 10:24:25

ANo.4

印刷する枚数が少ない時は、カラーレーザーはランニングコスト高すぎです。
顔料インクのインクジェット複合機とモノクロレーザーの2台体制が、現実的かもしれません。

投稿日時 - 2008-10-02 13:47:33

インクジェットかレーザーの比較を一般論で言えば、個人が使うならインクジェット、事務所などの大量に印刷するならレーザーという感じで、実際に印刷する枚数を予想して比較することをお勧めします。

インクジェット
・本体が安くて、ランニング・コストが高い
・カラー/モノクロ機種が大半
・レーザーに比べると消耗品は安い
・レーザー程の高額なパーツはない
・傾向として、スキャナー機能を持つ複合機が増えている?

レーザー
・本体が高くて、ランニング・コストが安い
・カラー機種は、モノクロ機種に比べて更に高い
・消耗品は割高
・ドラムなどの主要パーツ交換は、非常に高価

投稿日時 - 2008-10-02 11:16:09

ANo.2

レーザー(特にカラー)は、ハードを安く売って、
トナーカートリッジやドラムなどの消耗品で利益を出すようになっています。
まともに買うと、ランニングコストがバカになりません。

うちでもA3・両面可のカラーレーザーを使っていますが、
カートリッジの代金が半端じゃなく、2回も交換すれば、
カートリッジ込みで買ったプリンタの額に届くほどです。

あまり褒められた方法ではありませんが、
バッタ屋でカラーレーザーを5万ぐらいで買い、
カートリッジはリサイクル品を使う。

当然メーカー保障もありませんので、
壊れたら使い捨てということになります。
まず、壊れることはありませんが…。

私が使用しているものも、カートリッジ交換を何度か経て
5年ほどになりますが、まだまだ現役です。

投稿日時 - 2008-10-02 10:24:25

ANo.1

そんなことはないと思いますよ。なによりもランニングコストが違います。
ただ、カラーとなると、結構やっかいなので
悩みどころですね。
ちなみに予算はどの程度ですか?

投稿日時 - 2008-10-02 09:56:08

補足

予算は、10万ぐらいかなぁ
レザーは、もう少し待てば、もっと良い機種が出るかも・・
と思う気持ちもあります。
インクジェットでも良いのですが、水にインクがにじむのが難点かも・・・

投稿日時 - 2008-10-02 10:40:29

あなたにオススメの質問