こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

シーンフレームが元のビデオクリップと一致しないのですが

 テレビから録画したビデオを編集してDVDを作成するのに、Ulead Video Studio 6とUlead Movie Writer SEを使っています。
 Ulead Video Studio 6でいくつかのビデオ・クリップをストリーミングしたのち、Ulead Movie Writer SEでDVD作成の準備をしています。
 Ulead Movie Writer SEでの準備作業の最初に元のビデオ・クリップのそれぞれをシーンフレームに仕立てるのですが、その工程で各ビデオ・クリップの先頭のコマにシーン・フレーム信号が現れないことがあり、そのときはシーン・フレームを元のクリップにぴったり合わせることができません。
 どういう場合にこのようなことが起きるのかがわかりませんが、対処方法はあるのでしょうかご教示いただきたいと思います。
 なお、上のような場合、シーン・フレームの境界とは無関係に15コマごとにシーン・フレーム信号が現れます。
 うまくいくときはビデオ・クリップの境界にシーン・フレーム信号が現れてそのあと15コマごとにシーンフレーム信号が現れます。

投稿日時 - 2008-10-03 15:42:37

QNo.4374762

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>どういう場合にこのようなことが起きるのかがわかりませんが、

該当するソフトは使ったことはありませんが、
DVD-Videoは一連の15~18フレームのGOP(Group Of Picture)で構成されます。
GOPはI・P・Bフレームで成り立っていますが、完全な画像データを持つフレームは15~18フレーム毎のIフレームです。
通常のオーサリングソフトではシーン(チャプター)設定はIフレームでしか設定できない場合が多いようです。

対処法(フリーソフトで)は、
1.一旦、基本ストリームに分離(ProjectX)
2.Mpeg2SchnittやCuttermaranなどでフレーム単位で所要ポイントにチャプターポイント設定して出力
3.基本ストリームと2.で出力したチャプター情報で再オーサリング(MuxMan)
4.元のDVDにタイトル(VTST)置換(PgcEdit)

投稿日時 - 2008-10-03 16:08:57

補足

siniperca 様、早速のご教示ありがとうございます。
 Uleadではご教示いただいたようなきめ細かい設定はできないようです。
 ただ、私の場合の問題は、設定を何も変えていないのに、シーンの切れ目でちゃんとシーン・フレーム信号が出るときと出ないときとがあることです。(一つのストリームの中で出たり出なかったりと言うことはないようです。)
 これがVideo Studio 6でストリーミングするときの問題なのか、Movie Writerで処理する過程での問題なのか区別が付きません。(多分ストリーミングの問題ではないかと思っています。)

投稿日時 - 2008-10-04 10:24:47