こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

交通違反の【見逃し?】の可能性

以前経験したことでどうしても気になるので質問させてください。
取締りを行っている警察、または交通機動隊の目の前で交通違反を犯しましたが
その場で【見逃され】一切の罰を受けませんでした。

違反時の状況
■片側1車線の田舎道、私の前に時速30キロ前後で走行するRV車、私の後ろには10台前後の列。
■5分を経過して緩い右カーブにさしかかり前方遠くまで対向車なしを確認
 横も田んぼで見通しも良く、死角からの飛び出しもないと判断して
 我慢の限界でセンターラインは黄色線でしたが追い越しました。
■追い越し後にサイドミラーを見ると何と脇道に警察車両。慌ててハザードを出しながら左に寄って停車。
 「やってしまった…」と放心状態になっているところにトコトコ警察官がきて
 「お急ぎでしたか?」と警察24時等のテレビでおなじみのセリフから聴取開始。
■しかし免許証の提示を求められるだけで車を降ろされることなくその場で開放されました。
 その際、警察官が発した言葉ですが「今回は運がよかったですね。普通なら一発免停ものですよ。」
 「安全運転でお願いしますね。」という不思議な言葉。運がよかったって??
■何の取締りかは分かりませんが、速度違反取締りのように物陰に隠れてはいませんでした。
 遮蔽物はなく遠くからでも確認できる場所です(私は目の前のRV車で見えませんでした)。
■ちなみに過去一度だけ違反経験あり。※40キロ制限を55キロで走行。点数マイナスと罰金。

取り締まりを行っているのに【取り締まらない・見逃す】なんてありえるのでしょうか?
そんな話は聞いたことがありませんし、まさか警察官を装ったコスプレ男?とさえ思ってしまいました。
唯一可能性があるのは、警察官がよそ見か取り締まり準備をしていて
その瞬間を確認していなかったからでしょうか?

私は背の低い車に乗っていて前の大きなRV車に完全に隠れてしまっていました。
さらに、追い越しをかけた瞬間と取り締まりを行っていた(警察が立っていた場所)が丁度重なり
私が警察車両に気づかなかったように、警察側からも私を確認できなかったのではないかと思っています。
取り締まりに詳しい方がいましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-10-06 07:49:03

QNo.4380909

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

多分スピード違反の取締りをしていたんでしょうが、切符を切られなかった理由として3つ考えられます。
1.運良くRV車と重なって測定出来なかった、もしくは測定は出来たが重なってしまったのでどちらの違反か特定出来なかった
2.取締りの準備中
3.その日の取締りは終了していて撤収の最中だった

投稿日時 - 2008-10-06 09:26:59

お礼

追い越し時に一時的に速度超過の状態ではあったと思いますが
やはり警察官なり機械なり、確実に計測していないと取り締まりはできないんですね。
速度はともかく状況的に黄色線をはみ出て追い越したのは間違いないとは思いますが・・・。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-06 18:07:07

ANo.2

「今回は運がよかったですね。普通なら一発免停ものですよ。」>
おそらく、速度違反の取り締まりをやっていたのでしょう。速度違反だったのでしょうが、前車の陰になっていたのであなたからは見えず、レーダーでも測れなかったのではないでしょうか?取り締まりをしている違反以外は捕まえないということも多いですし。何よりも、一発免停(6点以上の加点)は、その状況では速度違反しかありえませんから。

参考URL:http://rules.rjq.jp/tensuhyo1.html

投稿日時 - 2008-10-06 08:27:50

お礼

追い越す際に一時的にどうしても速度超過はあったと思います。
60キロくらいまでは加速したのかなぁ・・・
それに加えて黄色線はみ出しての追い越しで6点なのかな。
後続車のプレッシャーもあって状況的に追い越さざるを得なかったんですがどう判断すべきか本当に難しいです。
理由はどうあれ立派な違反ですしね・・・。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-10-06 18:12:56

ANo.1

>取り締まりを行っているのに【取り締まらない・見逃す】なんてありえるのでしょうか?

「取り締まらない・見逃す」事は、各警察とも存在します。
人間の目は、一箇所しか集中して見る事ができません。
A車を注意して見ている場合、隣のB車は「見ている様で見てない」のです。これは、生物学的に仕方が無い事です。

>警察官がよそ見か取り締まり準備をしていて その瞬間を確認していなかったからでしょうか?

と信じたいのが本音ですよね。

ところが、警察といっても100%の警官が真面目に勤務している事はありません。
K県警のように、現職警官が飲酒運転・窃盗・婦女暴行事件を起こしても、公表する事無く内々に不起訴依願退職処分を行う組織もあります。
(プライバシー保護の為、公表しない。県警本部長答弁)
殺人以外は、内々に処理するパラダイス組織もありますから、所属警官も勤務怠慢になります。
パトカー直前の車両が「ウインカーを出さずに右折」しても、何ら注意・取り締まりをしない場合も多々ありました。
(その結果、K県では、ウインカーを出さない車が多いです)

>取り締まりに詳しい方がいましたらよろしくお願いします

各都道府県では、交通違反の罰金は「都道府県予算」に組み込んでいます。
つまり「ノルマ」が存在するのです。
「本日のノルマ達成」になると、取締りをしないサラリーマン警官が多いのも事実らしいですね。
一斉検問の場合は、親分・報道機関が一緒にいますから真剣に取り締まりを行います。
真面目にコツコツ勤務している警官が多いとは、思いますが・・・。

投稿日時 - 2008-10-06 08:19:07

お礼

どんな職業であれ、そういった体質はどうしてもあるとは思いますが
やはり信じたくないですねぇ・・・違反金がどの程度の額になるのかわかりませんが
県にとって重要な収入源だったらすごく嫌です。本当にただのお金稼ぎみたいで。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-06 18:17:19

あなたにオススメの質問