こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本と韓国、2重で年金を受給することはできますか?

現在、韓国に住んで10年程になります。
韓国の企業に就職し、韓国で厚生年金を払って6年程になります。
日本では日本で厚生年金に加入していたのち、
何年かのブランクを経て国民年金に加入しました。
このまま、両国で払っていれば支払義務期間を満了した時点で
年金は支給されると思うのですが、ここ最近の円高の進行で、
保険料の支払がかなり負担を感じるようになってきました。

日本と韓国の間には年金における協定があり、
2重払いにならないような制度になっていると聞いています。
ただしそれは日本企業に勤めて海外に転勤などをする場合で、
5年以下か5年以上かなどで、異なる部分もあるとか。
私は現地採用なので、そのケースにはあたらないようで、
いま一つ理解ができません。

おそらく私の年金の支払額を考えても、
受給される年金額は最低水準なので、
両方の国で受給できるようになりたいというのが希望です。
それを実現するためには、このまま国民年金を定額で払い続けるしかないのでしょうか?

日本の医療を受けたいので、
住民票は日本にも韓国にも置いてあります。

日本ではあくまでも無職・無収入ですので、
支払期間の猶予、支払額の減免などの方法はないのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-06 12:14:14

QNo.4381288

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

社会保険の勉強はしましたが、社会保障協定については『そういう制度がありますよ』で終わっているので、専門家ではなく一般者として書かさせていただきます。

> ただしそれは日本企業に勤めて海外に転勤などをする場合で、
> 5年以下か5年以上かなどで、異なる部分もあるとか。
> 私は現地採用なので、そのケースにはあたらないようで、
> いま一つ理解ができません。
この制度の事ですね
 http://www.sia.go.jp/infom/pamph/dl/0317seido.pdf
ご質問者様は日本の企業からの出向ではなく、韓国の企業に現地採用されているので、日本国籍者であっても厚生年金は韓国が正しいですね。
根拠としては日本の厚生年金保険法では、加入に際して国籍を条件とせず、日本国内の企業で働く者としている点を挙げることができます。

> おそらく私の年金の支払額を考えても、
> 受給される年金額は最低水準なので、
> 両方の国で受給できるようになりたいというのが希望です。
> それを実現するためには、このまま国民年金を定額で払い続ける
> しかないのでしょうか?
ズバリの回答ではありませんが、社保庁HPにあるQ&Aをみると、日本の国民年金には加入しなくてもよいと読めます。
こちらの8番以降を参考になさってください。
http://www.sia.go.jp/seido/kyotei/question/qa01.htm#q08

投稿日時 - 2008-10-06 14:47:41

お礼

ありがとうございました。
ご回答いただいたHPを熟読し、問い合わせもしてみました。
どうやらとりあえず払わなくても、年数には含んでいただけるようです。もちろん支給額は払わない分減ってしまいますが、25年に満たないともらうことすらできなくなるので、早速、日本に帰ったら社会保険事務所に行って、相談しようと思います。

投稿日時 - 2008-10-09 20:20:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問