こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金加入月の増加分についての支給について

現在76歳国民年金・厚生年金・老齢基礎厚生年金の支給を受けている者です。過去2回未加入月を照会をしましたが、該当社会保険事務所よりは無回答でありました。本年1月「ねんきん特別便」があり、上記無回答のものを再度照会しましたところ、2月22日被保険者記録照会回答票が送付され、加入月数7〈昭和28.3.30~9.30)があることが記載されておりました。早速当該社会保険事務所に回答票を提出しました。その時6ヶ月後変更年金振込み通知書が送付されると言われ本日まで待ちましたが通知がありません。昨日も該当事務所に問い合わせに行って来ましたが、本省でやっている事であり云々納得いく回答はありませんでした。どなたか同案件で対応した方がおられましたら教えて下さい。

投稿日時 - 2008-10-07 15:47:01

QNo.4384126

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

2月統合済みの処理でしたら、もうそろそろだと思われます。
ようやくトップから「特別便」という積極的な命令が出ましたが、現場の弾薬食糧兵隊等の補給が間に合わないという戦時中の問題と同じです。ただ、その上に現在政界の混乱や社会保険庁解体といったことが同時に進行中ですが、それでも粛々と処理は進められております。

なお、他に調査期間などあれば、調査期間だけズレます。
また、モレた記録が統合された新しい記録回答票は送られてきていますか。これがまだですと、何かあるようです。
現在では「6ヶ月後変更年金振込み通知書が送付」とあるのは、1年後とアナウンスしています。
今のところ支給遅れと税務申告に関しては大臣も長妻議員も追及していないとすれば、現行のままでいくのではないかと思われます。

投稿日時 - 2008-10-08 13:46:26

お礼

uozaさん
6ヶ月が1年後とアナウンスされているとの事了解しました。有難うございます。

投稿日時 - 2008-10-08 15:03:11

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問