こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車検代はどちらが払うと思われますか?

主人のことですが、車で一時間の距離を軽自動車で通勤していたところ、見かねた社長が、三年前に通勤用として法人名義の車を購入、貸してくれました。
12ヶ月点検は会社負担だったそうです。
自動車税もウチでは払った覚えがないので、会社が払ってくれていたのだと思います。
ガソリン代は、当たり前ですが自分で負担しています。
今回車検の通知が来て、会社宛だったのですが、経理をしている奥さんが、主人のところに黙って持ってきたそうです。
車は通勤用の普通車で、営業用には滅多に使いません。(今まで何回かは使ったことがあります)
また任意保険も会社が入ってくれていると思っていたので、今までウチでは入っていませんでした。
会社名義の車に個人で任意保険に入ることはできるのでしょうか?
また、車検代はどちらが払うものだと思いますか?
初めにそういった約束が何も無かったので、戸惑っています。
やはりウチが払うべきものでしょうか?
よろしくお願いします。
ちなみに会社は50人くらいの中小企業ですが、経営状態は三年前に比べて悪化していると言うことはありません。

投稿日時 - 2008-10-08 08:10:53

QNo.4385797

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

車検代金は使用者(あなた)が負担しても罰は当たらないと思います
保険は所有者でなくても契約できます

投稿日時 - 2008-10-08 08:54:36

お礼

ごもっともです。
車検代はこちらで支払うべきですね。
保険は所有者でなくても、契約できるとの事、教えていただき、
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 09:28:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

No.7です。

>主人のするべきことは、車の返還ではなく、会社に今以上の利益をもたらすことだと思います。

その通りですね。
社長さんのご好意は、ご主人さんの普段のたゆまぬ努力と能力、そして仕事に対する姿勢から来ていたのですね。

そのような社員の方は会社の宝です。社長さんから厚遇されていたのもよく分かります。

その姿勢を忘れず、ご主人さんと会社が更なる発展と遂げるように頑張ってくださいね。

なお、税金は確かに税務署がどう考えるかですが、この場合は余程陥れるほどのおかしな計略をかけない限り問題ないと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2008-10-10 14:37:58

お礼

>社長さんのご好意は、ご主人さんの普段のたゆまぬ努力と能力、そして仕事に対する姿勢から来ていたのですね。

>そのような社員の方は会社の宝です。社長さんから厚遇されていたのもよく分かります。

ありがとうございます。
でも、そこまで言っていただくと、正直くすぐったいです。
私としては、身に余るご厚意だと思っています。

車のことは他の社員の方は、何も知りません。
特別な仕事をしているものの、あまり1人だけ厚遇を受けているのは
気分のいいものではありませんので。
一匹狼のような仕事をしていますが、他の社員の方たちとも仲良くするよう、
これからも話していきたいと思います。
度々のアドバイス、心から感謝いたします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-10 18:35:58

ANo.9

こんにちは。再度登場です。

>貸し与えるにはやはり理由があり、社長が必要と思われてそうされたので、車を与えてくださったことで、後日税金のトラブルがあるとは考えられません。

え?
社長がどう考えるかではなく、税務署がどの様に考えるかが問題なんですよ!

では!

投稿日時 - 2008-10-10 12:45:58

お礼

会社が必要と思ってやったことを、実情を知らない税務署が必要ないと断定できるでしょうか?
まずはどういう事情があるか調べるのではないでしょうか?
好意で貸してくださっている車を、この時期返還するなんてことをしたら、まるで車検代を出せとゴネているように、勘違いされてしまいます。
可能性の低い課税を恐れて、好意を付き返すようなことはできませんし、後日何かあってもそれはその時に対処します。
度々ご心配頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-10 18:20:31

ANo.8

こんにちは。

私なら早々に車を会社に返します。
理由は会社に税務調査が入った際に社長の奥さんがどの様な対応をしていただけるか不明だからです。
税務は詳しくないのですが、車を貸し与える理由が無いので当然ご主人の給与とみなされ課税されると思われます、後日多額の税金が発生する可能性が有るのではないでしょうか?

ご一考を!

投稿日時 - 2008-10-09 10:47:08

お礼

奥様は経理を担当されているものの、ご主人である社長さんに従う方です。
あまり無茶な支払いの引き伸ばしをした時は、社長に頼んで意見してもらったこともあったようですが、主人としては、夫婦の仲を悪くさせるようなことはしたくないので、なるべく自分で対処しているようです。

社長さんは一代で今の事業を築いた、賢いやり手の方だそうです。
主人に厚遇を与えてくださったのも、お考えあってのことだと思います。
事実、社内では一人で一つの部署を任されており、会社の収益も以前より上がったと聞いております。
貸し与えるにはやはり理由があり、社長が必要と思われてそうされたので、車を与えてくださったことで、後日税金のトラブルがあるとは考えられません。
主人のするべきことは、車の返還ではなく、会社に今以上の利益をもたらすことだと思います。
ご心配ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-10 10:01:25

ANo.7

>こちらで払おうと言う話に落ち着きました。

賢明ですね。車を貸してくれてさらに通勤手当まで出してくれている。
私ならばここに質問することなく、迷うことなく車検代を払います。

契約書等の取り決め云々の問題ではないと思います。質問者さん側に大変メリットのあることです。
社長のご好意を変な色眼鏡で見ることなく、素直に感謝するべきだと思います。(質問者さんはもう分かっていらっしゃるようですが)

もしかしたら社長の奥さんが行動に移さなかったら、その社長さんは車検代も出してくれたのかも知れませんね?
経理をしている奥さんが手綱を締めてくれれば、会社の運営としても結構なことだと思います。

あとは任意保険だけですね。とても大事なことですので。

投稿日時 - 2008-10-09 10:34:51

お礼

アドバイスありがとうございます。
>私ならばここに質問することなく、迷うことなく車検代を払います。
地域性もあるのかもしれませんが、近隣には会社の営業車で通勤している人も少なくなく、同じ会社の所有車なら、という感覚になり、質問をさせていただきました。
が、よく考えるとそれらとはかなり性質の違う借り方なので、今は迷うことなく車検代を払おうと思っています。
主人も同感です。

奥様は経理を担当されているものの、主婦感覚が抜けない方らしく、出金に関してはシビアです。
取引先に理由をつけて支払日を遅らせることもしばしば。
その度に間に挟まれた主人がかなり苦労を強いられています。
でも今回はそのしっかりした奥様のおかげで、おんぶに抱っことならずに済んだと思い、感謝しています。
任意保険、忘れずに確認します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-10 09:41:28

ANo.6

通勤手当もらっていますか?
モラルは別にして、通勤手当は非課税所得だから
通勤手当をもらっている場合、払うこともあるでしょうし
仮に払っていなくても、
所得上は、今回の車検分を上乗せした金額が年収→会社側控除
になるように思います
会社側との取り決めによるのですがね
(自分が通勤手当をもらっていたときの話で自分は経理をやったことが無いからうろ覚えです)

投稿日時 - 2008-10-08 12:38:11

お礼

通勤手当、頂いてます。
>仮に払っていなくても、
所得上は、今回の車検分を上乗せした金額が年収→会社側控除
になるように思います

課税か、非課税かで車検を払うか払わないか違うと言うことでしょうか?
すみません、意味がよくわかりませんでした。
車検代は、とても請求できるほど厚かましくないので、
主人とはもうこちらで払おうと言う話に落ち着きました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 14:42:48

ANo.5

車検するにあたり、
納税証明書、自賠責、車検証と印鑑が必要ですし、
会社の印鑑か社長の印鑑が必要なのでは??(詳しいことは不明)

投稿日時 - 2008-10-08 09:04:54

お礼

納税照明書と印鑑は会社でもらわないといけないですね。
自賠責は車検代と一緒に支払いますし、車検証は車の中に常備してあると思います。
自分で払うのに何の問題もありませんね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 09:34:36

ANo.3

その車は会社へお返しして、
全てご自分負担の車を用意して
自分で全てに責任を持てる車で通勤すべきでしょう。

ちょっと会社に甘えすぎじゃないですか?

車検はどちらがって言ったって、車検くらい自分で受けようという発想がないのが
甘えが増長している証という事でしょう。

投稿日時 - 2008-10-08 08:47:50

お礼

甘えすぎですね。いいのかなぁと思っていました。
入社時に、携帯やパソコンも買っていただき、ほんとに社長さんには足を向けて眠れないほど、感謝しています。
12ヶ月点検が知らない間に会社持ちだったので、今回も、とつい思ってしまいました。
今日主人がディーラーで見積もりを聞いてくるとのことなので、また検討してみます。
厳しいご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 09:25:59

ANo.2

そもそも社用車を個人で使用することが
よろしくないと思います。
いくら社長のご好意とはいえ、
今回の事のような費用の切り分け、万一の事故や修理等の対応。
色々面倒なことになるかも知れません。
車は会社の固定資産のはず。

任意保険の不担保の範囲も気になります。

一時的ならまだしも、今後も継続するならば
やめたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2008-10-08 08:26:45

お礼

アドバイスありがとうございます。
今回のことで、任意保険はどうなっていたのか?改めて考える機会となしました。(呑気すぎましたね。今まで事故が無かったのが幸いです)
お借りしている車なので、ぶつけたり修理が必要な時はウチで払うものと思っていました。

貸していただけるということで、前の車も車検をきっかけに廃車にしましたし(置く場所も無く)、お返しして新しく購入するという経済的余裕が今はありません。
今回の車検は自己負担としても、これを機会に任意保険の件ははっきりさせておきたいと思います。

投稿日時 - 2008-10-08 09:19:25

ANo.1

契約書はありますか?
自動車を購入した会社側は口頭にて、ご主人さんに渡したのでしょうか?
不自然ですね。
事故や故障の責任者はどなたになっているのでしょう。

車検は会社の車であれば、会社負担が通常です。
また社用車であれば税金は安くなるはずですし、税金対策にもなるでしょう。

でも、なぜ?旦那さんに借用するのにあたり
契約書・書面にての同意書がないのでしょうか?
そんなに人の良い社長さんですか?
そんなに世間知らずな社長さんですか?

社員の為に、法人名義の社用車を借用するメリット(本心)は
他にあるのではないでようか?

注意です。

投稿日時 - 2008-10-08 08:26:14

お礼

早々の回答ありがとうございます。
契約書などはありません。口頭で、好意で言って下さったものです。
主人は以前別の会社に勤務していた時代に、今の会社の社長と知り合い、
転職の相談をしたのがきっかけで親しくなり、今の会社に途中入社させていただくことになりました。
会社のメリットのためというより、他の社員の方とはまた違った人間関係が出来ていたので、
社長もそういった特別扱いをしてくれたのだと思います。

>また社用車であれば税金は安くなるはずですし、税金対策にもなるでしょう。
社員の通勤用が主な目的でも、法人名義であれば、税金は安くなるのですね?法人名義でも毎年一回春に納税なのでしょうか?
お手数でも教えていただければ、幸いです。

投稿日時 - 2008-10-08 09:09:51

あなたにオススメの質問