こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

壁の構造について

壁の構造について教えて下さい

昨年、木造軸組み(外壁サイディング)の建売を購入した者ですが、ビルトインガレージ部分の壁の一般的な構造について教えて下さい。

通常、居室部分ですと、内側から「壁紙」→「石膏ボード」→「透湿防水シート」→「断熱材」→「防水シート」→「胴縁」→「外壁」と言うようなのが、一般的な構造だとインターネット等調べてみて分ったのですが、ビルトインガレージの場合、壁の内側も外側も“外”のような形になっているので(当方の家は、内も外もサイディングが貼ってあります)、どのような構造になっているのか知りたくて投稿しました。いろいろなパターンがあるかもしれないので、その場合は一般的な構造を教えて頂ければと思います。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-10-08 18:08:52

QNo.4386976

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一般的かどうかは分かりませんが、次の様な建て方だと私自身は納得します。

居室部分:
内側から「クロス」→「石膏ボード」→(気密シート;防湿シート、地域・使用する断熱材によっては施工しない事も有り)→「断熱材」→「透湿防水シート」→「胴縁」→「サイディング」になります。

壁の内側も外側も“屋外”のような場合:
内側から「サイディング」→「胴縁」→「透湿防水シート」→「躯体」→「透湿防水シート」→「胴縁」→「外壁」だと思います。
断熱材を入れても意味がありません。
断熱材は、この空間と居住空間の境目に入ります。

投稿日時 - 2008-10-09 01:02:18

ANo.1

通常、居室部分ですと、内側から「クロス」→「石膏ボード」→「断熱材」→「透湿防水シート」→「胴縁」→「サイディング」になります。

壁の内側も外側も“外”のような形の場合、内側から「サイディング」→「胴縁」→「断熱材」→「透湿防水シート」→「胴縁」→「外壁」だと思います。

投稿日時 - 2008-10-08 19:23:18

あなたにオススメの質問