こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

コミュニティカレッジに先に編入すべきか

御世話になります。
私は現在アメリカの大学への編入を目指している者です。
現在21歳、日本の某美大を2年次の途中で中退し就職したのですが、
恥ずかしながら、海外は取得した単位も大学により少しは移動できるという事も初めて知り、
どうしても大学でもう一度勉強したくて、
日々アルバイトをしながらTOEFLの勉強をし始めたばかりです。
勉強したかった建築や環境のデザインを学ぶべく、
アメリカの4年制の大学へ編入を目標に英語の勉強をしています。

語学力がまだまだなので、コミュニティカレッジで勉強してからなのかしら.....?とも考えました。
しかし「コミカレは場所にもよるけど、相当自分の意志がしっかりしていないと流されるよ~」との知り合いの意見もあり。。。

☆日本で焦らずTOEFLでがんばって点数をとれるようになってから大学に編入するか、
★コミュニティカレッジから大学に編入するか
で悩んでしまい、現在に至ります。

日本でTOEFLの勉強をしてから大学に編入するのは、コミュニティカレッジから編入するより不利なのでしょうか??
それともコミュニティカレッジで語学力を鍛えて編入した方がいいでしょうか?

今の自分の状況は、TOEICは680点だいでTOEFLは始めたばかりなので、
はっきりいってまだまだかなり難しいですし、わからない事だらけです。
ただ希望と作品のポートフォリオがある感じです。


希望はシカゴの美術大学に行けたらいいなあと思っていますが、
まだ建築系の大学を調べている段階です。

もしコミュニティカレッジに行く場合、
建築に絞れなくてファインアート全般でも、最終的な大学で希望に添えればいいです。


わかりにくくなってしまいましたが、
どなたかアドバイス下さる方がいらっしゃいましたら、
御指導の程宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2008-10-08 20:29:41

QNo.4387277

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。コミュニティカレッジに進学するポイントをまとめてみました。

コミュニティカレッジに先に進学する利点はTOEFLの点数が低くても留学できるので、美術大に行く下準備ができるという点にあると思います。コミュニティカレッジだとどうやって勉強するかなど基本的なことをかなり教えてくれるので、留学のスタートにはいいと思います。欠点を挙げるとすれば、お金でしょうか。年間150万くらいかかるでしょうか(授業料・寮費・その他)。

ak-baseさんが入学希望する美大がもしどこかのコミュニティカレッジと提携していれば、単位交換がスムーズになります。提携している場合、コミュニティカレッジで履修した一般教養がそのまま美大の一般教養に置き換えることが出来ます。提携していないところだと、多分ライティングの授業なんかをもう一度履修しなくてはならないかと思います。ちょっと検索してみたのですが、例えばHudson Valley Community CollegeはThe School of the Art Institute of Chicagoと提携しているようです。

コミュニティカレッジは本来地元の人のために開かれた大学なので、留学生の受け入れに慣れていない場合や寮がない場合があります。ですので、コミュニティカレッジに進学する場合、学校選びがかなり重要になると思います。留学生が多いところがオススメです。

まずは希望大学の入学要綱をしっかり読んでみてください。Undergraduate admissionのtransfer applicantsやinternational applicants、FAQsなどです。また、コミュニティカレッジのサイトもAdmissionやTransfer serviceのページなどを読んでみてください。

そして進学のイメージが具体的になったら直接アドミッションに相談してみてください。ak-baseさんが中退した大学の英文成績表(場合によっては履修要綱の英訳)を入学希望のシカゴの美大の入学科または留学科の人に見せてどの単位は交換できるかを確認し、直接大学に編入したほうがいいか、コミュニティカレッジに入る場合、提携校はあるか・どの授業を履修すべきかを聞くと最良の進学方法・単位履修プランを教えてくれると思います。

英語に自信がない場合、電話は敷居が高いのでE-mailで聞くことになるでしょうが、本当は直接学校に行って聞くのが一番です。慣れている学校だと英語が微妙でも親切に対応してくれます。また、コミュニティカレッジに来年の春学期(2009年1月~5月)に入学希望の場合、締め切りは大体11月半ば(来月)ですので、急いだほうがいいですよ~。現地で直接交渉すれば、場合によってTOEFLなしでコミュニティカレッジに入学できます。詳細はコミュニティカレッジに聞いて欲しいのですが、コミュニティカレッジ自体で外国人用の英語の試験を実施しているところがあるためです。

ではがんばってください。

投稿日時 - 2008-10-09 07:58:13

お礼

丁寧な説明、有難うございます。

<入学希望する美大がもしどこかのコミュニティカレッジと提携していれば、単位交換がスムーズになります

提携しているコミュニティカレッジもあるのですね。
互換がスムーズにいくと更に助かるので、ハドソンバレーなど、
これから詳しく調べてみようと思います。

同時に、何といっても直接学校に相談してみますね(mailで笑)。
勉強第一に、これからも頑張ります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-10 16:13:22

ANo.1

大学ごとに、要求される英語力というものが決まっているものです。

その証明のために TOEFL などのスコアが必須な場合もあれば、入学後に付属の英語クラスを受講することを条件とした条件付入学というのを認めている大学もあるようです。

まずは、目的とされる大学の入学条件と、英語力に関する特別措置があるかどうかをお調べください。それによっては、コミュニティカレッジで学んでもクリアできない可能性があります。

特に、単なる語学留学であればコミュニティカレッジで期間限定の講義を受けるだけでも語学力はつきますが、単位や学位を修めることにはなりません。

投稿日時 - 2008-10-08 22:35:41

あなたにオススメの質問