こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一般社団法人の責任はだれが取るの?

一般社団法人は出資ゼロでも設立できるようですが、責任関係はどうなるのでしょうか。有限責任でその時有していた財産のみ返済すればよいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-10-08 21:02:19

QNo.4387371

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 一般社団法人社員の責任については,一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(以下「一般社団法人法」という。)27条に,「社員は、定款で定めるところにより、一般社団法人に対し、経費を支払う義務を負う。」と定められているのみです。

 また,一般社団法人法には,無限責任社員の責任について定めた会社法580条のような規定はありません。

 よって,一般社団法人社員の責任は,有限責任といえます。

 なお,同法人の役員等がその職務を行うに当たって悪意又は重過失が合った場合に第三者に生じた損害を賠償する責任を負う(一般社団法人法117条)ことは,また別問題です。


【一般社団法人及び一般財団法人に関する法律】
http://law.e-gov.go.jp/announce/H18HO048.html

投稿日時 - 2008-10-09 02:10:19

お礼

法律にはっきり書いていなかったのでよくわからなかったですが教えてもらって分りました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-12 11:53:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問