こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

シェンゲン協定国に入国について

ワケあって、今年の4月の下旬から8月までシェンゲン協定加盟国に滞在していました。
10日ほどオーバーステイをしてしまったため慌ててシェンゲン協定に加盟していない国に行くことにしました。
その時の出国審査ではオーバーステイしていたのに全く何も言われず出国できてしまい日本に帰国できました。

3ヶ月日本に滞在してまたヨーロッパに戻らないといけないのですが、その時に前回のオーバーステイのことが指摘されると入国拒否を
されてしまうのでしょうか。
ご存知の方は少ないと思いますが教えてください。

投稿日時 - 2008-10-09 10:42:02

QNo.4388479

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

オーバーステイしていても、出て行こうとしているのならば、
引き止める意味は有りません。
だから、引き止められなかったのです。10日程度ですしね。

オーバーステイは、入国拒否理由に十分なると思います。

投稿日時 - 2008-10-09 18:46:59

オーバーステイの扱いは存じませんが、シェンゲン協定は、期限いっぱい滞在したら、次の渡航には、最初の渡航日から6ヶ月あけないといけないんだそうです。

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html

投稿日時 - 2008-10-09 13:31:27

あなたにオススメの質問