こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

創価学会って、結局のところ何ですか?

学会の人もそうでない人も、色んな方からご意見いただければありがたいです。

創価学会の友人にいわゆる折伏を受けるのですが、いくら反論しても認めてくれないので困っています。

私がいつも反論するのは以下の点です。
1.憲法違反をしている
2.フランスではセクト(カルトよりさらに先鋭化した集団)に認定されている
3.宗門から破門され、何を信仰しているのか聞けば聞くほど訳がわからない
4.友人には悪いが、教義が根底から間違っている
5.勧誘もしつこく迷惑

以下、詳細です。

1.公明党は政府与党として国家の中枢にあります。
先日、福田元首相が辞任した時にも、解散総選挙の時期やインド洋での給油継続の補給支援特措法の延長などをめぐって公明党が賛同してくれないことが辞任に至った大きな理由の一つであるとして、マスコミ各社で大々的に報道されたことは有名です。
このように、創価学会は公明党を通じて日本の政治に多大な影響力を持っていますが、こんなことは憲法第20条で明確に禁じられています(政教分離原則)。

2.有名な話なので端折ります。

3.もともと創価学会はご存じのとおり日蓮正宗という一宗派の在家信者の集まりでした。
しかし、1991年に当の日蓮正宗から破門され、今では完全な敵対関係で、日蓮正宗を邪宗と呼んでいます。

在家の信者達が宗門から破門されてしまった状態で、一体何を信仰しているのでしょうか。
もちろん理屈をあれこれつけて学会員達を納得させているわけですが、聞いてみてもどうにも無理があります。
それに、坊さんでもない単なる素人の集まりなのに、導師を選んで「法要」なんてことまでやっています。

4.さらに根本的な教義が(仏教を主張するのなら)間違っているという問題があります。
間違っているというのは、創価学会が拠りどころにしている「法華経」(方便品、寿量品)というお経についてです。
「妙法蓮華経」といういかにもありがたそうな名称ですが、今では釈尊入滅後500年以上も経過してから勝手に創作された経典だということはもはや広く知られており、仏教学の世界では常識です。

釈尊のことを直接知る人間などいない500年以上も後の時代に、「如是我聞=是の如く我れ聞きぬ(私はこのように釈尊から聞きました)」という書き出しで始め、後世の人々にウソを信じ込ませてきた経典ですから、私は「本当に罪深いお経。こんなものを後先考えずに作った連中がいたから後世の人達がみんな混乱して、ありもしないウソを本当の釈尊の言葉だと勘違いして信じてしまったんだからとんでもない悪事だと思うよ」と言うのですが、友人は怒り心頭です。

「法華経」には、釈尊は実は永遠の過去から仏として輪廻転生を繰り返している(久遠実成)などと書かれていますが、釈尊がとうの昔に亡くなってしまいその場にいないのをいいことに自分達に都合良く勝手に様々な話を創り出し、挙句の果てに仰々しい話に膨らませています。

そのため、有名な天台大師智(ちぎ)のいわゆる「五時八教説」は間違いだったにもかかわらず(明治時代になって初めてこの事実は一部の仏教界上層部にだけ知られましたが)、それをそのまま最澄が日本に持ち込み、そして日蓮の「法華経こそ最高の教え」という主張に繋がっています。
「法華経最高!」というつじつま合わせが至る所にしかけられたお経ですから、「法華経」は当然どこからどう読んでもその中では完璧です。

5.そして創価学会では、今では明らかな間違いと認められているこの「五時八教説」に基づいて折伏を繰り返します。
最初の頃に「それ間違いだよ」と反論したところ、それ以来、絶対に折伏しようとしていつまで経っても帰らせてくれないし、「間違ってるものを根拠に反論されても無意味だから」と言っても「そんなことは絶対に無い!何かの間違いだ!」(笑)なーんていう押し問答になってしまいます。


なぜ、仏教として根本的に間違っているのに友人も含めてこれだけの人がいまだに信じているのでしょうか?
なぜ、宗門から破門されたのに学会の人達は疑問を感じずそのままいるのでしょうか?
なぜ、憲法違反がまかり通り、またそれを疑問に思わないのでしょうか?
なぜ、これだけ嫌っている人も多いのにいまだに日本一の信者数を誇る団体なのでしょうか?
いま学会の人達は何を信仰しているつもりなのでしょうか?
創価学会って、結局のところ何なのでしょうか?

今後まだ友人と議論が続くと思われる中で、少しでも理解が深まればと思っています。
異論、反論、お好きなようにお願いします。
ただし、上記の質問に答えるという形式にしていただけない場合、また無意味な悪態などにはコメント致しませんのでご了承下さい。

大変長くなってしまい恐縮ですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-10-10 04:20:30

QNo.4390649

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

1.憲法違反をしている
ですね。

2.フランスではセクト(カルトよりさらに先鋭化した集団)に認定されている
だから?
フランスは世界の法律でしたっけ?

3.宗門から破門され、何を信仰しているのか聞けば聞くほど訳がわからない
良いんですよ。
元々宗教なんてそんなものです。

4.友人には悪いが、教義が根底から間違っている
宗教を信じてる人にそんなこと関係ないのでは?
奴らは基本的に「自分が幸せになる方法」を知りたくて入信し、それを「他人にも分け合いたい」から布教するのですから。

5.勧誘もしつこく迷惑
それも「他人を幸せにしたいから」というおせっかいな精神から来ています。
貴方は学校好きでしたか?
そして今現在、学校に行かない方がよかったと思っていますか?

俺は神様仏様は信じていません。
ゆえに、何らかの神を信仰している人に対してすべて批判的です。
ということで、貴方が創価学会だけを攻撃していることについても「はぁ?」と思うわけです。

友人を貴方の側に引き込むのは不可能に近いと思います。
それが信仰というものだと思います。
人間は弱いものです。
学生のころは先生に頼り、親が生きている間は親に頼ります。
それらが頼れなくなった時に、神に頼るんだと思います。
つまり、貴方がその友人の神になれば良いのです。
それは非常に難しいことだと思います。
そして、貴方が創価学会をいくら否定したところでその友人は創価学会を捨てることは無いと思う訳です。
まぁ、今貴方の出来ることといえば、より貴方の信じられる宗教に引き込むことだろうと思います。
もし貴方がその友人の神になれるのならば、その友人を貴方の信仰する宗教に引き込むことなんてたやすいことのはずです。

ちなみに俺は諦めました。
所詮神や仏を信じる人は所詮他力本願なんだということを理解したからです。
俺も今後の人生、何かを信仰することがあるかもしれません。
でも、その時はおそらく、せっかくつかんだ藁を「それは重りだ!」なんて言われても離すことは無いと思います。
特に創価学会の人を説得しようなんてのは無駄だと思いますよ。
なぜなら、貴方よりも信じられる大勢の人たちがその友人を洗脳しているからです。

投稿日時 - 2008-10-10 22:45:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

えーっと、学校の件の意味がよく判りませんでしたが、私は学校は好きでしたよ。
学校には行ってて良かったと思います。

> 貴方が創価学会だけを攻撃していることについても「はぁ?」と思うわけです。
はぁ、そうですか。
そしたら私はこの質問の中で他の宗教のことまで言及して攻撃していなければおかしいと?
あるいは、私はここに書き込みし始めてからあなたが質問を見てくれるまでの短時間のうちに、世の中全ての宗教を攻撃する質問を立てまくっておかなければならなかったと?
うーん、ちょっとそれは無理ですね(笑)。
別に色んな宗教を攻撃したくて書いたわけじゃないですし。

ただ別に創価学会だけが、というつもりもないんですよ。
他にもやっぱり色んな友人がいて、結構大なり小なり宗教を信仰してします。
中にはこの友人と同じように一生懸命勧誘してくれる心優しい(?)友人もいます。
今回はとりあえず創価学会の友人が一番強烈なのでまずそれを書いただけです。
しかし、自分が信じているだけで周囲に迷惑もかけないのなら、本人は幸せなわけだし別に何を信じてたって良いんじゃないの、と思ってます。
だから私は何でもかんでも宗教だから批判するとかいう気はないんですよねー。
宗教やってたってやっぱり人柄が良い友達はいますから。

> 貴方がその友人の神になれば良いのです。
なるほど、それはその通りですね。
しかしまあ神にまでなるのは無理かなーと。

投稿日時 - 2008-10-11 00:27:38

ANo.6

別に会員じゃないし、むしろ好きでもないけどね。

>1
意見が分かれるところですが、公明党が会員でないと入党できないという規約がない限り、事実上規制できないでしょう。あくまで最大の支持母体であって、それは自民に対する農業団体や、民主に対する労働系団体と同じようなものです。ただ、かなり=であるとは思いますが。

>2
まあ、国の考え方ですから。例えば中国で法倫講が禁止されてるからって、だからあれは悪だと、あなたは言えますか?

>3
まあ、本門から破門されたからって、日蓮さんを信仰しちゃいけないって法はありませんからね。浄土宗と浄土真宗の関係を見ても、それは歴然。ただ、どうも事実上、トップの崇拝になってることに、上層部はともかく会員は目をそらそうとしてるのではと思いますが。

>4
鰯の頭も信心から。そんなの勝手です。理屈は不要。アメリカではいまだにダーウィンはいなかったことになってる州もありますし。学校で進化論を教えないどころか、あくまでも天地創造は神がやったと。先進国の長、アメリカでもですよ。

>5
これは同意。まあ、信じてのめり込む、視野が狭い、自分を持ってない方はどの世界にもいます。

投稿日時 - 2008-10-10 09:14:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

ま、そうなんですよね。
私も同感なんですよ。
中国のことは、いまや彼の国自体が不信感をまき散らしている存在ですから当てにならないと思いますが、フランスは先進国の一員でしかも相当個人主義がまかり通っている(ある意味懐の深い)国なので。

鰯の頭も信心から。
これには笑えました。
それに、確かにそうなんですよ。
合理的なはずのあのアメリカ人達がそうですから。
それも教会がこれまで頑張ってきたからなんでしょうねぇ。

投稿日時 - 2008-10-10 10:26:31

Q1、なぜ、仏教として根本的に間違っているのに友人も含めてこれだけの人がいまだに信じているのでしょうか?
A1、悩みや不安を自己解決できない人がいるってことですよ。

>仏教として根本的に間違っているのに・・・

これは、ただ単に質問者の考え方。
天上の問題の見方・考え方には、正しいも間違っているもないでしょう。
ただ、地上の問題に関する見解と行動は、色々と批判があってしかるべき。

Q2、なぜ、宗門から破門されたのに学会の人達は疑問を感じずそのままいるのでしょうか?
A2、宇宙の第二法則の発現には、誰も疑問を持たないでしょうね。

スティーブン・W・ホーキングによれば、秩序と組織は崩壊していくのは宇宙の第二法則。
毛沢東によれば「一が分かれて二になる」のも一種の法則。
ですから、既存の宗門が分裂していくのは当たり前の現象。
第一、そもそも宗門自体が分裂のなれの果て。
ですから、さして、当事者達が疑問を持たないのは当然。
また、疑問いっぱいだったら分裂後の組織の存続はありえないでしょう。
加えて、えてして、分裂後は旧組織への対抗意識から結束していくものです。
「疑問を持つ」の反対の傾向こそが強まって然るべきだと、私は思いますよ。

Q3、なぜ、憲法違反がまかり通り、またそれを疑問に思わないのでしょうか?
A3、当事者だからです。

当事者が、憲法違反という理性的判断を優先させれば組織は崩壊します。
また、そういう当事者は組織と一線を画すか脱退しています。
で、残存の組織メンバーは、疑問を持たない集団。
まあ、当たり前のことですね。

Q4、なぜ、これだけ嫌っている人も多いのにいまだに日本一の信者数を誇る団体なのでしょうか?
A4、組織の優位性の表れ。

悩みや不安を自己解決できない人の助けを求める声に応えるに徹してきた旧宗教組織。
悩みや不安を自己解決できない人を支部組織、機関紙という近代的な組織戦でオルグしてきた新宗教組織。
どちらが数多く信者を獲得するかは言わずもがなでしょう。

Q5、いま学会の人達は何を信仰しているつもりなのでしょうか?
A5、教義+個人。

Q6、創価学会って、結局のところ何なのでしょうか?
A6、個人崇拝を通して日蓮の教えを信じる集団でありながら政治活動を展開する特異な組織。

投稿日時 - 2008-10-10 09:12:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、明解で判り易くほぼ同感です。
「組織の優位性の表れ」というのが様々なことに対する一番上位の答として納得できますね。
たとえば「教義+個人」を信仰しているのは判るのですが、そこまで信じ込ませることを可能にしたのもやっぱり「組織の優位性の表れ」なんでしょう。


> これは、ただ単に質問者の考え方。
> 天上の問題の見方・考え方には、正しいも間違っているもないでしょう。
> ただ、地上の問題に関する見解と行動は、色々と批判があってしかるべき。

天上の問題、地上の問題、ということですが、私が「仏教として」(根本的に間違っている)とわざわざ書いたのは、それが真理として正しいとか間違っているとかを問題にしている訳ではありませんので念のため。

「池田教」として存在しているのならそれは全然問題ないと思っています。

しかし「仏教」の一派を名乗っているくせに、開祖である釈尊がさも本当に語ったかのようにウソをでっち上げて作ったお話を元に「これが一番最高の仏の教えです。他はダメなので折伏します。」などと厚顔無恥にいけしゃあしゃあと言っていることが「根本的に間違っている」と言っている次第です。

釈尊入滅後500年以上経過して、いわゆる大乗仏教経典の一つとして創作されたものであることは歴史的に証明されており、「法華経」を含め大乗仏教経典群を釈尊が本当に説法したものであるとする学者は一人もいません。

「釈尊が本当に言ったわけじゃなく、後世の人が勝手に作った話だけど」ときちんと明らかにした上で、それでも私は「法華経」が一番です、っていうのならまだ判るのですが、ということです。

投稿日時 - 2008-10-10 10:12:39

ANo.4

自分の立場...
・ほぼ宗教信じない派です
・お寺にも神社にも行きます、結婚式は教会でした

1.宗教は憲法なんか超越した世界でしょうから問題は無いでしょう
キリスト教も仏教も教義の名の下に人を殺しまくったり何でも有りの歴史です
自分の信じる宗教は、世の中すべての考えの上にあるのですから当たり前

2.キリスト文化圏ですから...

3.破門した方が正しい、絶対とは言い切れません

4.見解の相違でしょう

5.拡大期はどの宗教も同じでしょうね、多数の信者を獲得し安定すれば治まります
 40年前から比べればおとなしくなりました...

>なぜ、仏教として根本的に間違っているのに友人も含めてこれだけの人がいまだに信じているのでしょうか?

貴方を含め間違っているかどうかは誰にも評価できません

>なぜ、これだけ嫌っている人も多いのにいまだに日本一の信者数を誇る団体なのでしょうか?

営業努力でしょう

>創価学会って、結局のところ何なのでしょうか?

宗教って何でしょう...と同じでしょうね

あらゆる宗教に共通して言える疑問でしょう

対象は何でもそれにすがれば少しでも幸福になれるならそれでも良いのでは?...私は嫌ですが...(笑)。

>議論が続くと思われる中で

結論のでない無意味な論争になるでしょうね

その宗教に魅力を感じないなら論争しないで無視が一番です
相手を認めた上で無視すれば平和に付き合えます

論争は相手の望む土俵に上がっただけ...
反論してくれる事を望んでいるでしょう...そこからが本当の折伏活動...(笑)

私にとっては別世界に住んでいる方々...

投稿日時 - 2008-10-10 08:21:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

> 1.宗教は憲法なんか超越した世界でしょうから問題は無いでしょう
彼らの立場に立った回答をすれば問題無いことになるのでしょうが、社会的には問題大ありでしょう(笑)。
憲法無視してたら立憲国家は成り立ちません。

> 2.キリスト文化圏ですから...
彼らの立場に立った回答をすればそうなのでしょうが、キリスト文化圏であることと創価学会がセクトに認定されていることは全く関係ありません。

> 3.破門した方が正しい、絶対とは言い切れません
彼らの立場に立った回答をすればそうなるのでしょうが、彼らは信徒として指導を受ける立場であり、また相手は彼らがそれまで認めてきた日蓮の正当継承者だったわけですから、明らかに破門された方が間違いでしょう。
日蓮正宗という宗派は創価学会が創立したものではなく、創価学会はその下部組織、単なる信徒の集まりだったものです。
ルールを決める側が「破門」と決めたことについて、「破門した方が正しい、絶対とは言い切れません」とは妙なことをおっしゃいますね・・・。

とここまで書いてきて、気が付きました。
ああ、やっぱりそうだったんですね。
なかなかお上手ですねー。

投稿日時 - 2008-10-10 09:21:35

ANo.3

信者たちの言動や行動を見れば分かるように、「相手にしないほうがいい集団」です。
そもそも「創価学会の友人」などがいる時点で、あなたは間違っているのです。
普通は、創価学会の信者だと分かった瞬間に、友人の縁を切ります。

投稿日時 - 2008-10-10 05:35:23

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かに私もその通りだと思います。
ただ、友人としては人柄も良いし好きで、何より付き合いが長いのです(小学校からの同級生)。
この友人の家もやはり親が熱心な学会員で、友人とこんな話が盛り上がってきたのはここ3~4年のことです。

ですので縁を切るという選択肢は残念ながらちょっと無いのです・・・。

今さらながら、質問のタイトルがちょっと良くなかったですね。
「創価学会を抜ける決心をした人にお聞きします」とかなら色々有意義な話が聞けたかもしれないなー、と今さらですが思いました。

投稿日時 - 2008-10-10 05:48:11

ANo.2

1.憲法違反をしている。
 多大な影響力は無いでしょう。自民と組んでるからでは?
2.フランスではセクト(カルトよりさらに先鋭化した集団)に認定されている
 知りません。
3.宗門から破門され、何を信仰しているのか聞けば聞くほど訳がわからない。
 あの人ですね。
4.友人には悪いが、教義が根底から間違っている
 新しい宗教を貴方が開いてはどうでしょう?
5.勧誘もしつこく迷惑
 それが教義なんです。

私は無宗教という宗教の信者ですが、貴方の言う「無意味な悪態」とは、
どのような事ですか?そこが読み取れません。

投稿日時 - 2008-10-10 05:06:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

えーっと「無意味な悪態」とは、例えば「止めろ!」とか「死○!」とかいうようなちょっと低レベルな単なる悪態をイメージして書きました。
こんなことを書くとそういうのが出てくるかも、と思いましたので。

憲法違反については、そう思われますか・・・。
確かに自民党と組まなければ与党にはなっていませんが、たとえ野党だとしても国政に影響力はありますし、場合によっては今の状態のようにキャスティングボードを握ってしまうことになるので、私は反対なのです。

新しい宗教を開く!
それはいいかもしれませんね。
でも難しそうです。
そこまでの根性もありません。
せいぜい攻撃されたら反撃する、という程度なのです。

投稿日時 - 2008-10-10 05:18:42

ANo.1

えらい詳しいねヾ(゜ω゜=)
>創価学会って、結局のところ何なのでしょうか?
僕等より貴方のほうがよく知ってるだろうし
貴方より知ってる人は創価学会の人だよ


一通りキリスト教に当てはめてみるといいんじゃないかな
そうするとこの質問の大部分に違和感がでる
そもそも質問は
「友人からカルト教団に誘われて困っています
どうすれば僕とできれば友人もこの教団から逃れる事ができますか?」
でいいんじゃないの?


↓ほぼそっくりな学会叩きのサイト
http://www.geocities.jp/boxara/soka.html

投稿日時 - 2008-10-10 04:44:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

この友人とはずっと友人関係を続けたいと思っていますし、できることなら正直なところ抜けさせたいと思っています。
ですから私もこういうことについて自然と勉強はしましたが、それほど詳しいわけでもないと思います。
ただ、徹底して信じ込んでいるこの友人を抜けさせるためには、相手が折伏する気なら正面から論破するのが一番効果的では、と考えています(現時点では)。
最後は「信じる」「信じない」という話に陥ってしまうのかもしれませんが・・・。

書いていただいたサイトは拝見しました。
そこと「ほぼそっくり」だとお褒めいただき光栄です(笑)。
このサイトのあまりの詳しさに、どこが「そっくり」なのか私には「さっぱり」でしたが(笑)。

投稿日時 - 2008-10-10 05:00:05

あなたにオススメの質問