こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

バカ大学を退学したらスッキリするのか?

今、国立大学工学部に在学しているのですが、入学した動機が
ただ入りやすく、家が貧乏だったからというだけでした。

高校時代、親からはただ漠然と大学行きたいんなら国立大学行
けみたいなことばっかし言われてきて、自分のやりたいことと
は裏腹に、将来を米粒程度にしか思ってくれていなかったので
す。

やりたい職業はもとから薬剤師と決まっていたけど、国公立薬
学部は難関で、おまけに私立だと学費がかかり、塾にすら行か
せてもらえなかった自分の対策力ではほぼ不可能ということで
薬学を断念し、応用化学を目指したのですが、見事にセンター
で失敗し、化学とは全く無縁の興味のない学科に行かざるをえ
なくなってしまいました。

センター失敗後、親からは浪人は絶対無理と言われたし、私立
だって行きたかった芝浦工業(応用化学)に受かっても行かせて
くれませんでした。
正直、そんなケチで貧乏で腹の立つ親の発言なんか無視した方
が良かったけど、もう遅いし・・・
こんなセンター50%前後で受かる最低辺国立大学を出て東京へ
就職しようとしてもどうせ日東駒専以下の扱いだし、大学院も
金が無くて目指せないと思うし・・・

最近、親に内緒で退学届をだしてやろうと考えています。
もちろん親は反対するでしょうが、自分の人生は自分で決めな
いといけないのです。

退学した場合は、バイトして、遊んで自由に生きてやろうって
思ってます。なんかそっちの方が今よりはずっとスッキりする
かな~って気がして。

自分のように中途半端な大学に通うのが嫌で、学歴や専門科目
にコンプレックスを抱いているから、大学を辞めて自由に生き
ようとすることは悪いことなんでしょうか?何でもいいので教
えてください。。。

投稿日時 - 2008-10-11 02:48:47

QNo.4392914

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

やめればスッキリするでしょう。ただし、辞めたあとの予定を立てておかないと暇すぎて、これなら大学の方が時間つぶしが効くからよかった・・・なんてこともありますよ。

そのまえに、そんなに行きたい学部があるのにほかは探さなかったのですか?
大学によっては、特待生制度や奨学金制度があり、授業料は免除になるシステムがあるのはご存じだと思います。育英会から借りる(生活費程度ですが)のもあります。
私は、頭がよくないので特待生は無理でしたので、学費は親に出してもらいましたが、生活費は育英会から奨学金を借りました。いま返済の真っ最中です。
本当に行きたいのならアルバイトでもして学費をご自身で貯めたらよいのでは?

投稿日時 - 2008-10-13 19:14:55

ANo.14

仏教に”唯心所現”と言う言葉があります。
簡単に言うと”運命も環境も吾が心の影”と言う意味です。
理屈ぬきで両親に感謝しなさい。
今あなたが在るのは先祖、両親のお陰。
両親は一番身近な、否、一番近い先祖とも言えますね。
親は”いざと”なれば命がけでも子供を守るもの。
無用な反発はもう止めにするとよろしい。
親の本音は愛する子供のためなら、なんでもしてあげたいものです。
しかし、そう出来ない事情、色んな要因が時を経る事によって、
溝となって行ったのでしょう。

”運命も環境も吾が心の影”と分かれば、
今のあなたが親に求める事、諸々の責任を他に転嫁することなど、
到底出来ぬ事だと分かるでしょう。
”すべて自分の責任です。”
しかしながら、運命や環境は自由に変える事が可能なのです。
そのためにはあなたは周りや相手を自分の都合良く変えようとしてはなりません。
自分自身が変わるのです。しかも自分自身が”先に”変わる事です。
中々、実行は難しいと思うかもしれませんが、
最良な方法があります。それは”感謝”することです。
天地の一切(=全て)の物に、事に、人に感謝するのです。
特に親に感謝することは最上にして最尊な事なのですよ。

両親に理屈ぬきで感謝しなさい。
そうすれば、もう”我慢しないで済む”素晴らしい喜びに満ちた運命が開けて来ますよ。

投稿日時 - 2008-10-13 18:09:03

お礼

難しいアドバイスですがなんとなくわかります
教養の授業で仏教を習ったことがあるのですが、唯心って確か、自分の心の中に精神が宿るってやつでしたよね??
違ってたらごめんなさい。。。

投稿日時 - 2008-10-17 23:09:04

ANo.13

まず、中退は絶対避けて下さい。理由は子供じゃないのだからおわかりでしょう。

このまま頑張って卒業するか、上位の大学を目指して再受験のどちらか。きれいごとは言いません。大学名は大きな差をもたらします。だから後者は価値のある挑戦です。でも親の協力が不可欠です。

ただ、余計なことかもしれませんが、あなたは薬学も、そして今やっている内容も本当のところはわかっていないのに決めてかかっているのではありませんか?本当にわかってみるまで徹底的に勉強すればどんなものだって好きになるはずですよ。

投稿日時 - 2008-10-12 18:03:18

お礼

ご回答ありがとうございました
rock2000様のアドバイスをしっかり受け止めて決断しようと思います。

投稿日時 - 2008-10-17 22:54:51

ANo.12

こんにちは。

まず、親の責任にするのはやめましょう。大学に行かせてもらえない人も多くいます。とりあえず行かせてもらったことに感謝したほうが今後のあなたにとってすべてにいい影響を与えられますよ。

さて、年齢や学年等がわかりませんが、どうしてもというならアルバイトしながらでも再受験を目指したらどうですか?

国公立ならば奨学金等も考慮すればできないことはないですよ。

私は文系ですが、福岡の国公立大学→関西(私の地元)の国公立大学に再受験・合格しました。

再入学時に21歳になっていましたが、専門分野をしっかり学べ、体育会のクラブにも入り4年間非常に充実した学生生活を送れました。

就職はいろいろ言われますが、自分が何をしてきたのか、どういうことができるのかということがアピールできればさほど(というかまったく)影響はありませんでした。その後転職もしましたが、大学での学問(大学名だけではなく)が大きくアピールでき、いい経験ができました。

以下は私の周囲の実例です。

私の知っている人で国立の大学を辞めて私立大学に入った男もいます。関西の国立大学から東京の外国語で有名な私立J大学に入りました。

私の後輩の女の子は私の出身大学とその私立J大学に合格し、私の出身大学の国公立大学に来ました。

また、私の大学時代の友人(東北出身)はセンター試験で7科目で合計94%ほどとり、学校からは東大をすすめられたにもかかわらず、関西に興味があるからと私の出身大学の関西の国公立大学に来ました。

要するに価値観です。あなたが自分なりの価値観を持てばいいのです。

ただ、文系でも理系でも自分が興味のないことを勉強するのは拷問に近いものがあります(苦笑)。そのあたりは経験していますからよくわかります。

最後に私の率直な気持ちを書きます。

ランクや偏差値はどうかわかりませんが、「国立大学に合格した」という実績があなたにあることは間違いないのです。多くの人が国公立大学にあこがれますが、そう簡単には入れないと思います。

だから、その「実績」を生かして、次を目指せばいいと思います。

今の大学を辞めるのは反対しません。ただ投げやりにならないで下さい。もったいないですよ。

投稿日時 - 2008-10-12 12:28:14

お礼

ごめんなさい m(__)m
いまだに弟との差別が頭から離れなくって、どうしても親に敬意の念が持てません 
自分の出来が悪いせいでこんなになったのは十分承知ですが、せめて自分と相性のあう学問くらい知っててほしかった・・・
大学は大学で国立だけど、どうしても自分の大学のせいで国立大学のレベル下げてるってしか思えないんです・・・
そんなこと思うくらいなら、今すぐにでも大学を辞めろってなっちゃうのは当たり前ですよね 汗
だから、大学退学がよいのかな・・・ 
バイトは何度か不採用の経験もあって、ずっと続けられるか自分でも正直不安ですが、親への授業料返済(≠恩返し)と自分の将来を考えて、やはり皆さんがおっしゃるようにバイトしながら大学受験に再挑戦するのがベストなのかなって思ってます。
ANo.13の方のように再受験してでも、早く自分に価値観とか誇りが持てるように頑張りたいです

投稿日時 - 2008-10-13 21:18:06

ANo.11

> 塾にすら行かせてもらえなかった自分の対策力ではほぼ不可能

ダウト

> 化学とは全く無縁の興味のない学科に行

工学部でそういうことしちゃダメ

自力で国立薬学部に行けません、なんて程度の人が大学やめて自由になったら、その程度の人生も無理でしょう。
それに、自力でその程度しかできないのなら予備校に行っても無理です。
受験後の段階、つまり浪人しても、まだ予備校の講義について行ける学力になっていませんね。

百歩譲ってその大学が日東駒専以下の評価でも、そこを辞めればあなたがエラくなるのではありません。
もっとバカになるのです。
自由に生きる?安い賃金で働いて寝て働いて寝てが自由な人生なんですか。

大学に行くのは高校生の半分未満です。
国立なら上位1/4という評価は得られそうですし、工学部ならもっと良い評価が得られそうです。
その国立大学が高校生の上から3/4が行くような所であるなら、続ける価値はないかも知れませんが。
上位1/4を捨てて下位1/2の世界へ飛び込むわけですね。

自由ねぇ。
ま、他人のせいにして自分の頭鍛えてないんじゃ、その程度しか考えられないかも知れませんね。

投稿日時 - 2008-10-11 20:25:52

お礼

1/4というのは初耳だし驚きました。ありがとうございます。
けど、工学部ってどんな学部の中でもかなり入りやすい部類に入っちゃうんじゃないかと・・・
もっとバカになるのは十分承知ですが、もうちょっと考えてみようと思います。

投稿日時 - 2008-10-11 22:14:22

ANo.10

大学を辞めても全く問題ないと思いますよ。自分の判断です。親は関係ない。
学歴コンプレックスが、高卒アルバイトで解消されるのだったら素晴らしいことだと思います。向いていない人が向いていない道に進んでもダメでしょう。

投稿日時 - 2008-10-11 19:05:08

お礼

ありがとうございます。
今の学科は正直、自分には全然向いてないようです・・・
興味がなくって、授業中とか普通に居眠りしてるくらいです 笑

投稿日時 - 2008-10-11 22:20:18

ANo.9

中途半端な大学に入った後悔よりも、大学を途中で辞めてしまった後悔は何倍も大きいですよ。
そして、それは長い人生の中で、ボディーブローのように徐々に効いてきます。
やり直しはききませんから。

悪いこと言わないから、頑張って卒業してください。

国立大学卒業って、その地元では大きなステイタスです。

投稿日時 - 2008-10-11 17:43:39

お礼

親身になって答えてくれてありがとうございます
勇気づけられました。。。
自分は大学の所在地とは全然関係ない所から来たので、もし我慢できて卒業したらここでは就職しないつもりです。
できればいいな・・・(ToT)/~~~

投稿日時 - 2008-10-11 22:31:00

ANo.8

自分の人生に責任を持って生きることが悪いことのはずがありません。
自分の衣食住をきちんと自分でまかなう。
これまで自分に懸けてくれた費用をきちんと親に返済する目処を立てる。

忘れないでほしいのは、親が保護者でいられる(親権をもてる)のは、あなたが成人するまでです。それに対して、親を扶養する義務は、あなたの一生につきまといます。

あなたが20歳になったら、親御さんはあなたを養う義務はなくなりますし、当然、あなたがどのような生活状況になろうが、支援する義務もありません。
あなたには、親御さんが一生安寧に暮らせるだけの支援をする義務が発生します。日本は社会主義国家ではありませんから、国や社会が親御さんを養う義務はなく、すべての責任は本人と配偶者と子どもが負うのが原則です。

そのあなたに課されている義務を果たせるようにきちんと今後の計画をたてたうえで、「大学を辞めて自由に生きようとすること」は、とても素晴らしいことだと思いますよ。

日本では大学進学率は50%に大きく届いていません。あなたの同世代の半数以上の人は、20歳にはすでに働き、少なくとも自分で自分を養っています。あなたが高卒資格で社会に出ることは、別に普通のことですよ。

ところで、就職時の大学のブランドについてですが、地方国立大はその大学自身の名称は、地元の企業にしか役立ちません。地元を離れると、ただの『国立大卒』というブランドになります。このブランドは、日東駒専に劣るところはありません。あなたの同世代の国立大生って、そんなに多くはないんですよ。分かっていますか? 身の丈にあった就職活動をする限り、工学系出身で就職に困ることは無いでしょう。
直接・間接的に日本の経済の7割は中小企業が支えています。生産業を生業としている中・小企業にとっては、国立大卒は、特別な存在です。
このブランドでそういうところに就職した場合、工員としてではなく、その企業を技術面で引っ張っていくことがあなたに課せられた責任になります。逆に言うと、あなたがそれだけの知識・技術を在学中に習得していないと、採用した会社を落胆させることになりかねません。その意味でも、学問に興味が持てないなら、さっさと大学を辞めるなり転部すべきです。

私が就職活動をした時は売り手市場ではありませんでしたが、中小企業の面接に行ったとき、『国立大生』というだけで、すでに予定されていた『私立大生』の面接予定を後回しにして、すぐに面接をされました。また、私にだけ「交通費」(実費じゃありませんよ。意味が伝わります?)が出ました。こういう経験は社員数の少ない会社に行ったときに何度か経験しました。私には重圧過ぎて、辞退しましたが。それら会社も今は一部上場企業です。国公立大の「ブランド」の中身は、会社からの「期待」です。それだけ実態を伴った内容を期待されているわけですね。

文系と理系では、就職活動の実態は全く違います。特に理工学系では、「手に職」がついていることは意識しておいた方がよいですよ。

「親への責任」「会社への責任」を負わないですむ人生は、一種の理想だと思います。

投稿日時 - 2008-10-11 12:06:15

お礼

地元でしか通用しないと言われるとショックですが、大学進学率からすると自分はまだマシな方かもしれないですね。
たしかに大学さえ行けない人もいますね。
だけど、そうゆう人って案外、頭が良くて奨学金使って有名国立大学に行ってる人多くないですか?
だからあんまりかわらないような気もしてしまいます。。。

生意気なことばっかし言って悪いと思うのですが、今の自分にはどうしても、オレの大学の存在のせいで国立大学の足を引っ張っているとしか思えないんです・・・(T_T)

投稿日時 - 2008-10-11 23:36:55

はっきり言って、バカ はあなたの方でしょうね。退学するのなら、親御さんへ入学金、授業料その他費用を全額返却すべきです。それが出来ますか? 全く相手に出来ないあなたですね。

投稿日時 - 2008-10-11 11:49:49

>退学した場合は、バイトして、遊んで自由に生きてやろうって思ってます。
なんかそっちの方が今よりはずっとスッキりするかな~って気がして。
→それから?将来的にずっとそんな生活をするつもりですか?
日雇い?バイト?

で、辞めたのも親の責任にするつもりですか?

自由に・・・っていいますが、自由には責任がともないます。
あなたがその責任を自分で取れるというのなら大学を辞めてバイトで生活をしたら良いです。
一人暮らしは自由ですよ。
親に頼っていてはいけません。
それでは自由ということにはなりませんからね。

「一人で生活する!」と決めて、一人暮らしをしたらスッキリすると思います。
あなたが求めているものは自由ではなく、親からの自立ではないですか?

自立は経済的なこともありますが、精神的なこともあります。
それには大学を辞めるしか方法がありませんか?
確かに経済的(物理的)には手っ取り早いかもしれませんけど、精神的自立をするのに大学云々は関係ないと思いますが?

まずはあなた自身が親からの精神的自立を心がけてはいかがでしょう?
それが自分ではできないとわかったら大学を辞めて、一人暮らしをして、経済的にも精神的にも強制的に自分を自立させては?

私は真の自由とは自立だと思っています。
自分で自分のケツを拭くことですよ。

投稿日時 - 2008-10-11 10:13:00

お礼

>それから?将来的にずっとそんな生活をするつもりですか?
そうですね。もう人生をテキトーに過ごそうかなとも思っています

>まずはあなた自身が親からの精神的自立を心がけてはいかがでしょう?
今は一人暮らししてて、それでも親から全然声がかかってこないので、もう十分親から離れています

コミュニケーション能力が全然なく、こんな書き方しかできなくてゴメンナサイ m(__)m

投稿日時 - 2008-10-12 14:56:58

>日東駒専以下の扱い…
そんな「国立」在りますか?

投稿日時 - 2008-10-11 09:28:45

ANo.4

 いまが中途半端なら、もっと中途半端でない道をさがしてはいかがでしょうか?私自身は高校も大学も親からはこずかい程度しかもらっていなかったのでホントうらやましいと思ってしまいます。(一人暮らしの生活費も学費も全部自分もち)
 きつい言い方すると今の状況は親の責任でしょうか?自分の能力でしょうか?自由もいいと思います、しかし、自由人が生きていくにはかなりの能力が必要だと思います。いまのあなたにそういう能力がありますか?(自分の食い扶持、、家賃含めて、全部自分で稼いで十分自由を満喫する能力)

投稿日時 - 2008-10-11 08:27:57

ANo.3

私は今年センターで失敗してしまった一人です。

私の場合地方のちょっとした進学校に進んでいました。
私の志望校は難関国立大学でした。
なんとかその大学まであと一歩の学力まで行き着きました。
しかし、高3の夏に自分のつきたい職業が見つかり、それに有利な某有名私立大学を目指したくなりました。
しかし、平均以下の収入しかない家では学費を払い続けることは無理だし学力でも無理と思っていましたがあきらめられず
センター勉強を割いてまでこっそりその大学の勉強をし始めました。
親も何か私の変化に気づいたのでしょうか、秋になったあるの日声をかけてきました。
私は、ダメもとで私立を受けたいことを伝えました。
もちろん最初はだめでした。
しかし、いろいろな条件付きでなんとか受験を認めてくれました。

私は他の東京などの受験生に比べて対策が遅れている分、必死で勉強しました。
やはり結局、目指していた私立大学は無理でした。
それで、終わればよかったものの、元々目指していた国立もセンター失敗により落ちてしまいました。
原因は今を思うとセンターの対策の不十分さだと思います。

なんとか後期で他県の二流の国立大学に合格できたものの、
自分の行きたかった学部とは違っていたり
大学での学生との関係や
有名な大学に進学できた高校時代の友たちからの冷ややかな目、
普通の工業高校出身なのに推薦で有名大学に行った中学時代の友達などから「進学校にいたのに・・・・(笑」って扱われました。
私も大学辞めて東京進出をしようと思った時期もありました。

しかし、よく考えてみてください。
最近ノーベル科学賞で下村さんが受賞されましたね。
下村さんは、長崎大学出身なんですよ。
私は、この受賞を聞いた時、「地方の国立大学でも努力し続ければ認められるかもしれない!!」って思いました。
こんな風に楽観的(?)には考えられないでしょうか。
大学のネームバリューのみで判断するっていう学歴がすべてのこの時代、
そんな時代はもう古いんじゃないかって。

東京でどうしても就職したいのなら別ですが
もし進学先が地元ならその県で就職してみてはどうですか?
国立の方が地元に密着している分、就職しやすいって話を聞いたことがありますよ。

最終学歴が高校どまりの方もたくさんいます。
いくら全国的に見たらだめな大学でも大学卒業は十分な学歴では?


もし、どうしても東京へ行きたいのなら大学卒業してからでも遅くないはずですよ。
自由に生活することが悪いことではないと思いますが、そんなに焦ることはないはずですよ。

こんな落ちこぼれの意見など真剣に受け止めなくて結構です。
ただ参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2008-10-11 03:56:20

お礼

自分のほかにも同じ境遇の方から意見いただいてホッとしました。ありがとうございます。
下村さんって長崎大学だったんですね~  はじめて知りました
優秀だったんですね (^^)
高校時代ガリ勉で、進学校に通ってたせいかもしれないけど、全国的にダメな大学卒業では十分な学歴だとは思っていません <m(__)m>

投稿日時 - 2008-10-12 00:14:10

ANo.2

スッキリするからさっさとやめちゃいな。
そんな大学卒業したってしなくたってたいして変わらん。
大卒以上で求人してる企業には応募できるけど、採用してくれる会社の給料なんてフリーターと同等かそれ以下。

大学を辞めて自由になっちゃえ~

投稿日時 - 2008-10-11 03:41:16

ANo.1

親が・・・親が・・・親が・・・

まぁ、ご質問者さんをこんな人間に育てた親御さんにも若干の責任は感じますが。
私の友人は「普通のサラリーマンをしている親に兄弟二人大学にまで行かせてくれとは言えない。俺は自分で行く。」と言って社内留学制度のある会社を選んで(大学受験以上の難関ではありますが)20代後半に4年制の大学に入り主席で卒業しました。
(会社の金で行くのですから留年、退学の場合は当然自己負担になります。)

私自身は三流以下の私大に奨学金で行っていましたが留年した事もあり、3年目に親には「せっかく行かせてくれたのに申し訳ない。やりたいことがある。その世界で必ず結果を出すからあと1年大学に行かせるつもりで自由にさせてくれ。」と実家で食住だけ面倒見てもらいそれなりの努力(あまり使いたくない言葉ですが)して翌年にあるスポーツで日本記録を達成することができ、それを足がかりに入りたかった企業に入ることができました。
(運が良かったと言われればその通りなのですが。)

>退学した場合は、バイトして、遊んで自由に生きてやろうって
>思ってます。なんかそっちの方が今よりはずっとスッキりする
>かな~って気がして。

すっきりするでしょうね。
で、その後は?
ずっと自由ですか?
(極端な話、ホームレスという選択も私は認めますが。)
なんか、結局のところ将来、自由を得たために生じる不満を「あの時、親が退学を認めなかったら。」と言い訳にする結果になりそうな気がします。

たまたま私と友人の稀な例を挙げてしまいましたが親の責任は中学を卒業させるまでですよ。
社会で生活してる大人のほとんどは多かれ少なかれ自分で決めた楽じゃない道を胸を張って歩いていますよ。

まぁ、こんな考え方の人も居るんだ。程度に読み流していただいて結構ですが。

投稿日時 - 2008-10-11 03:35:15

お礼

日本記録ですか!?  すごい方なんですね!
そんな方から意見いただいてほんとにうれしいです↑↑

ホームレスはちょっと無理かな~ってなっちゃうんですが、スポーツみたいに何か自分にできることを探してみようと思います。

あと、すいません
なんか説明文不足で、親への反感しか書いてない気がしたので・・・

~postscript~
自分には下に弟がいます。
比較的頭がよく、県で上位の有名公立進学校に通い、自分が知る限りでは友達関係も良好な弟です。
弟には高い塾行かせてあげて、貧乏ながら(これまた親の年収は平均よりはるかに低いのですが・・・)十分裕福な教育受けてやがるのに、俺にはその反動?で常に節約生活させられてきたんです。
それも許せない理由になっちゃったら終りなのですが、親への怒りは正直、今も治まっていません。

オレの出来が悪いからなのかな・・・?
ガリ勉で友達もいない・・・
一応、自分も弟と同じ公立の進学校だったのですが、周りの同級生も、みんな当たり前のように大手予備校に通って、当たり前のように志望校に受かって行きました。
寂しいです・・・

投稿日時 - 2008-10-11 23:12:02

あなたにオススメの質問