こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

創価学会という告白

何度か色々な質問をさせていただいてきたのですが、
今度結婚を考えている彼のご両親に結婚の報告(・・・?)と私が創価学会に入っていることを告げに行きます。

彼は私が脱会しないことを理解してくれていますし、私自身もそこまで熱心な宗教活動をしていません。言い方が悪いとは思いますが、自分だけ。です。
信じていないわけではないのですが、何かあって、お題目!とはならないのが事実です。その何かのために、動くとかはしますが、ひたすら願う!というのは出来ません。。。。(私の中では神頼み位なのかもしれません)

彼自身は学会のことを良く思っていないので、理解いてもらおうとは思っていません。それに、私は学会があるから私(母がよくそういいます)であるのかもしれなくても、他の人と話をする意味もよくわかないし、一緒に願うといわれても、自分の時間のあるときにしたい。(わがままですが)なので、交流とかは正直めんどくさいのです。
それもあって、彼は私は私だと思ってくれているようです。


彼との約束というか、今の私の状況は
*彼や彼の家の人を勧誘しない・他の人にも選挙・新聞の勧誘もしない
*子供を入れるつもりはない
*新聞もとらない
*訪問も断る
*新年勤行会には参加する

一見、私は学会員?と思われ、やめればいいじゃないといわれるとは思いますが、それは出来ないのです。(ご理解ください。)

そこで質問ですが、彼のご両親。
どう感じるでしょうか。。。?

もちろん学会員の中には迷惑をかけてる人がいることも最近知りました。
(私自身が*印の活動なので、全然知らなかったのです。)
そういう人については私自身も迷惑だと思いますし、そういう人がいるからこそ、いやな噂が広まるんだということも理解しています。

そういうことも踏まえて、私自身はこんな感じなので、ということを伝えれば分かってもらえるものでしょうか・・・?

経験等ありましたら教えてください。ただ、こう思うということでもOKです。

又、池田先生の悪口(?)のみの回答はご遠慮ください。

投稿日時 - 2008-10-11 16:19:19

QNo.4393919

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.19

至極まっとうな日本人からすれば
池田大作=金正日
あなからすれば
池田大作≒ガンジー?
この認識の違いなのよ。

あなたは、池田大作≠金正日でしょ?
でも多くの日本人は学会=北朝鮮なのさ

ただ、そう書かれるとすぐ『誹謗中傷』だと言う。
また、矢野絢也氏 古くは竹入義勝氏を『悪魔の手先』とも言う。
このご時世『悪魔』なんて言葉使うのって旧ナチスを揶揄する時以外あり得ないでしょ。

この認識の隔たりは如何ともし難いのだよ。
あなたの結婚相手は、創価学会の人間以外あり得ないね。

ちなみに血が濃くなるとカ●ワが生まれる危険性が高まる様に
創価学会員どうしの結婚は基地害を増やす温床になるので
あなたは生理あがるまで避妊具の使用をお勧めします。

というか創価学会の女にはピルの服用を義務付ける法案を出してくんねぇかな。

公明党を除く全会一致でカケツされると思うよ。

投稿日時 - 2008-10-12 22:26:15

お礼

ん?

金正日 と何の関係が?

北朝鮮と何の関係が???

何をいいたいのかさっぱりです

投稿日時 - 2008-10-12 22:49:25

ANo.18

> 洗脳 という言葉は私はいやな単語のように感じるので、そう
> いう風に言いたくなかったですが、ほかの人の質問を見ている
> と、そういう意味での洗脳を使っていたので、そうなのか
> な~って思いました。

 あなたが言う「洗脳」とは、日本人が日本に生まれて育てば日本人としての価値観で物事を捉え考えるようになり、同じ人間でも中国に生まれて育ったら中国人としての価値観で物事を捉え考えるようになる、そういう意味です。

 日本人として、という意味は、「和を持って尊しと為す」であったり「死ねば仏」であったりです。これに対し、中国人としては、「言ったもの勝ち」であったり「死者に鞭打つ」であったりします。

 が、私が言う「洗脳」は、ここでは池田大作万歳という価値観で、一般的な日本人としての価値観を上から塗りつぶすことです。だから池田大作の都合によって、近所付き合いの友誼を破壊するような執拗な勧誘もすれば、友人関係を破壊するような騙し勧誘も平気でやるようになるのです。
 近所付き合いの友誼や、友人関係は、一般的な日本人の価値観からしたら池田大作の都合などよりよほど上なのですが、それが逆転されているわけですね。それが、「洗脳」の効果です。

> ようは・・・・・どういうことなんでしょう????

 要は、あなたが脱会しない限り、信用を得るのは難しいでしょう、ということです。
 なぜ難しいのかを、私は説明しているのですから。

> お題目をあげないから、なにか悪いことが起きたんだ!と
> か、悪いことがあってもお題目をあげてたから、あなたに
> とっては良い試練なんだ!とかは意味が分からないといつ
> も思っています。そういう風に母が言うときは毎回対立し
> てしまいます。

 そういうスピリチュアルな話とは、さして関係ないのです。
 バナナダイエットだって鰯の頭だって同じ話なんですから。それは学会かどうかとはあまり関係なく、その個人に合理的思考能力があるかどうかの問題。学会員でなくとも不合理な信仰を持って回りに主張する人はいくらもいます。

 本質は、学会活動と夫婦生活のどちらを優先させるのか、なんて議論が結婚後に何度も生じるようだとやってられないと感じるのが、一般社会の感覚です。息子にそんな結婚生活をさせたくはないでしょうね、普通は。
 で、あなたが脱会しないということは、「私との結婚すれば、そういう事態を起こしますよ、ふふふ」というメッセージになっていることは、承知しておきましょう。

投稿日時 - 2008-10-12 13:34:21

お礼

あー・・・なんとなく理解しました。

そうですねぇ・・・・うまく説明できないのですが、&理解していただくのは難しいと思うので、簡単に。。。

彼と創価学会では彼のほうが大事です。

彼が辞めなくて言いといってくれたので甘えている結果にはなっています。

まぁ徐々に分かってもらえる私でいようと思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-12 22:47:22

ANo.17

彼の親が なんて思うか知りたいだけ・・・なんて簡単な問題ではないのです。
でも あえて 彼の親の代弁をするとなると 貴方の事を「この女性は
何も本質を判らない子だ、だから今後絶対迷惑をかけない、なんて言っても ルールを守らない学会の中にいて信用できない」と思うでしょうね。

学会員の中には迷惑をかけている人が居るかも しれないという程度の
認識では 彼のご主人を説得する事は 難しいと思います。

確かに 日本は信仰の自由はありますが 迷惑をかけてもいいと
云うことではありません。

あなたが言うように どの世界にも 迷惑をかけたり どの宗教にも
過激な人が多かったりはします。
しかし 学会員さんの 行動 勧誘 に迷惑と感じた人が多かったと
言う絶対数が多いので 学会員に嫌悪感があるのであって要は多数決の問題です。

あなたが人を説得する時に こうしたことは「余り知らないので・・・・」と言っている時点で「井戸の中の蛙」で 
すでに他の世界を見ることを許されないという創価学会独特の洗脳です。

また 貴方が結婚を前にして このような問題で悩みながらも 貴方の脱会を
許さない、もしくはあなたがお母さまを悲しませると感じている段階で
親子とは言え 人の人生の選択権を拘束しているという事です。

だから 貴方の宗教は 貴方の母親と貴方の人生の中で最も大切な結婚と
云うことにも大きな影響をと自由を拘束する物だと判るべきなのです。

貴方は 若いので ご存じないでしょうが創価学会には長い歴史があり
それが 多くの方を苦しめてきている歴史を知らなければ 「昔の事は知らないの~」
では 長く生きてきた 彼の親御さんは納得させられません。
また過去 創価学会は 自分達のして来た 出来事をいろいろ都合よく
 捻じ曲げて 会員達に 隠匿、または解釈してきた事実があります。

こうした事は 創価学会の発行する書物を読むだけでは絶対 知らないことですので まず 創価学会の・・・・池田先生の 悪評に目をつむらず
読む事から 始めてください。

彼も若いので ご存じない事が沢山あるので 甘く考えていますが
彼のご両親は こうした歴史をご存じないのです。

だから 全く 知らないあなたが 「学会の歴史も知っている」彼の
ご両親を説得するなんてことが 全くの冒涜です。

この同じ日付の相談の中に お子様が誕生して 無宗教と学会さん両家の
「お宮参り」に対して 相談が載っていました。
これもお読みになって 結婚の入り口だけではなく 今後もずーっと
両家の葛藤は続くのです。

もちろん貴方が学会を脱会する気持ちは ご自身の親の為にも出来ないと
ありますが 結局 お母さまもお許しにならないという事でしょう。

そうなれば 貴方に子供が産まれ お宮参りを神社でする事を貴方のお母さまは反対されませんでしょうか?
また反対はしなくても、お宮には 出席しないと駄々をこねないでしょうか。そうなれば あなたも辛いですよね。

また町内で 夏場に行われる地蔵盆も 学会員さんは他宗教だといって
子供を参加させません。現に貴方も参加されなかったのでは?

子供さんは近所の友達と一緒に地蔵盆で一緒に金魚すくいをしたいのです。

こうした時 貴方の彼の親御さんにとっても 初孫。貴方のご両親にとっても 初孫。

こうして 結婚は 貴方と貴方の御両親から 孫子の代にも延々と問題は続くのです。
そこで 貴方は 自分の親に「口出ししないで」と言えるでしょうか?

だから 貴方は 彼の両親に説明なんてお子がましいことを言っている場合では ありません。
その前に ご自身の親にも 口出ししないように注意をしておくべきでしょう。 
古めかしい言い方ですが 嫁に入るという事は 理解してもらうというより 自分が相手の家に染まるという考えでいかなければ 難しいですね。
幾ら IT時代と言っても 結婚は やはり 今でもフェアーではありません。貴方と彼が 無人島にでも 駆け落ちしない限り 親御さんたちの
心を無視する事は出来ないのです。

要は 何かを説明するという事ではなく、
「今後の新婚家庭に 創価学会の協議 教えを持ち込まない。
そして貴方の親にも 選挙や会合や勧誘も 絶対させない、先祖の供養の仕方、法事に関して、学会式を持ち込まないし あなたもしない。子供は無宗教で育てる・・・ 」
そうしたことが 貴方が彼と彼のご両親に約束できるかと云うことです。

ここまで 約束し実行出来るなら やっと判ってもらえるのではないでしょうか?
あ、もちろん 貴方が自分の家庭に 自分の宗教だからと言って
高価な仏壇を置くのも 駄目ですし 夜、会合に出かけるのもご主人にとっては迷惑でしょう。
当然 クリスマスパーティーなどは 子供さんのために お呼ばれされたら 参加させてあげてくださいよ・・・・

だから 宗教の話は こんな問題が起きてくることを 想定するべきで
それさえ出来ないなら その時に貴方の親とに間で 苦しむだけです。

貴方がどれだけ家庭に創価学会色を出さないと約束することが大事です。

投稿日時 - 2008-10-12 13:09:56

お礼

回答ありがとうございます。

そうですね。子供には創価学会に関わらず生きてほしい。というのが私の願い出もあります。

彼ともお墓が彼の家がお寺等に入るのであれば、私はそれに従う。
彼の家にしたがっていこうと私は思っています。

投稿日時 - 2008-10-12 22:37:05

ANo.16

頭ではわかっていても生活に深く根付いて習慣になってしまっている部分もあるので、切り離して考えるのがちょっと難しいところもあるって感じもしなくはないのですが・・

私の中で学会員というと・・選挙時には必ず来たり、新聞を取らされたり、イベント等の集まりに誘ってきたり、学会の良さを心底アピールしたり、何か災難があると日を空けずにウチに来ては長居していったりと、いいイメージは全くありません。

>私自身はこんな感じなので、ということを伝えれば分かってもらえるものでしょうか・・・?
その学会に対する気持ちや脱会すると親が悲しむから続けていきたいという事を、そのまま伝えたらいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-10-12 06:47:11

お礼

回答ありがとうございます。

>私の中で学会員というと・・選挙時には必ず来たり、新聞を取らされたり、イベント等の集まりに誘ってきたり、学会の良さを心底アピールしたり、何か災難があると日を空けずにウチに来ては長居していったりと、いいイメージは全くありません。
私の家にも来ますね。正直迷惑というか。。。暇なの?と思ってしまうんですよね。
たぶん来てくれてる人には申し訳ないんですけど。

そのまま。。。どう感じてもらえるでしょうか。。。

投稿日時 - 2008-10-12 11:21:11

ANo.15

こういう質問を見て、いつも思う

学会は大っキライだが
石原さとみには罪はない

さぁどうしよう、ということだ

石原さとみは、どうやって生きているのだろう?

あんたの質問よりそっちのほうが興味あるね

投稿日時 - 2008-10-12 00:54:43

お礼

石原さとみさんですか?

あ~面白いですよね。美人さんなのかは疑問ですが、演技は好きです。

さぁどうしようとは・・・・何をでしょうね?何をしても別に石原さんには関係ないのかなと・・・あ・・・でもファンの方ならばそれは大事にしたいでしょうから。。。
難しいところですね。

私の質問よりも石原さんに興味があるのであれば、ここにコメントする時間を石原さんにあててあげてください~

投稿日時 - 2008-10-12 11:16:02

ANo.14

まったくの無宗教の者です。
参考になるかわかりませんが、お返事書かせて頂きますね。

職場の先輩に学会員がいて
私が入社した当初から今に至まで、新聞や講演会、コンサートなどに声をかけてきます。
先輩自身の人柄は嫌いではありません。
ただ先輩である以上、無下にすると私自身の仕事へのメンタル的な影響もあり、適度に付き合っています。
新聞も1ヶ月なら、と引き受け、代金は先輩持ちにしてもらっています。
私としてはノルマなどがあるだろうと思うので名前だけ貸す、といった感覚で、
先輩はそんな内部事情など話しませんが、私のそんな割り切り思考には気付いており、それで一向に構わない、と言います。
今では「また1ヶ月、いい?」と向こうから行って来て「ああ、いっすよ」みたいな、暗黙の了解、な感じです。

こういう話題自体が、所謂「迷惑」のカテゴリに入れる人も多いでしょう。

私個人の考えは、
その人間が「学会員」か「その人自身」のどちらとして見るか、によりますね。
私には「先輩」は「先輩」です。
学会員であることはオプションに過ぎませんので(あくまで私からの視点)、私の思想や生き方に影響がない範囲なら、
先輩が頼んできたことには応じています。
実際、新聞は読まずに捨てても、です。

何が言いたかったかというと、
彼氏、またはその家族の方々を、あなたの世界に巻き込まなければいいだけのことでは、ということです。
彼や家族から「あなた」は「あなた」である、とだけ、認識してもらえればいいでしょう。
それには彼らの世界には存在しない、創価学会、またはその思想、は「一切持ち込まないこと」です。

※※
「洗脳」についてはあまり気にしなくて良いと思います。
「洗脳」か「影響」か「共鳴」か、誰にもわかるはずもなく、誰かに決定付けられる謂われもなければ、
どちらでもいいことです。
思想であれ生き方であれ、人が何かしらに刺激を受け、また与えること、その経験自体は自然なことなのですから。

投稿日時 - 2008-10-12 00:34:04

お礼

回答ありがとうございます。

>こういう話題自体が、所謂「迷惑」のカテゴリに入れる人も多いでしょう。
そうなんでしょうね・・・ノルマというのも私も家族も経験したことが無く、ごめんなさい。本当に知らないんです。でもそういう人もいるらしいですね。

>彼氏、またはその家族の方々を、あなたの世界に巻き込まなければいいだけのことでは、ということです。
彼や家族から「あなた」は「あなた」である、とだけ、認識してもらえればいいでしょう。
それには彼らの世界には存在しない、創価学会、またはその思想、は「一切持ち込まないこと」です。

嬉しいです。私の思ってることはそれなんです。もしかしてそう思ってくれる人は彼以外いないんじゃないかと他の方の質問を見てて、思っていました。
でもそう思ってくれる人はいるんですね。私は私 そうですよね♪

彼のご両親もそう思ってくれることを願います。

>※※
「洗脳」についてはあまり気にしなくて良いと思います。・・・

はい。私はあまり賢くないので、その辺は良くわからないのです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-12 11:11:50

ANo.13

まぁ、貴方がどんなに布教活動には興味がないといっても、
その宗教を支持してる時点で、その宗教に関わる人のやってることも
支持してることになりますからね。それがその宗教の本位じゃないと
しても、信者が趣旨と違う行動をしても管理できないいい加減な団体ということになりますし、言い訳はやめて、あなたがまず、そういう団体に
属しているのだということを言い訳無しで言えるようにならなければ、
他の人を説得したり納得させたりってのは、難しいのではないでしょうか。
また、批判を事前に制御するような言動は、それが以下に世間一般で
当たり前だと捕らえられているかを貴方もどこかで認識しているからであり、
自分は学会員だけど、そうじゃない人は学会に対してマイナスイメージを
持っているということを肯定しているようなもの。
そこ心持で学会員じゃない人に向き合っても、あなた自身がそう、
彼らに期待しているのと同じですから、良い印象は得られないでしょうねー。

洗脳云々の話にしても、確かに盲目的な行動はしてないかもしれませんが、
そういう人がいる学会という世界に自分が足を突っ込んでいても平気だ、
生まれたときからそうだから、自然だ、と思ってる時点で、大きく影響されてるわけですから、
学会に賛成しない人から見れば、同じことだと思います。

学会員であり続けるなら、まずは貴方が自分を肯定し、自信を持って
先方に話をすること、かなぁ。
またあなたが勧誘活動をしない、ということばかりでなく、もしも彼の
家族が反対の立場の場合、貴方の親族も迷惑をかけないという約束を
取り付けるなりするべきかと。結婚は親族も巻き込んでのことですからね。
誠意を尽くして尽くしすぎることは無いと思われます。

投稿日時 - 2008-10-12 00:20:32

お礼

んと・・・
私が質問させていただいたのは、話したら彼のご両親はどう思うだろう・・・
という疑問であって、言い訳とか言われてもどうしよう。。。という感じなのですが、
そういう人も要るということは分かっていますし、その行動をさせているのも、たぶん学会なのでしょう。だから、そういうとこは良くないなぁと思っています。

>貴方が自分を肯定し、自信を持って先方に話をすること、かなぁ。
自分を肯定の意味が、ちがったら申し訳ないですが、
んま、自分の考えは彼も分かってくれているので、それを伝えるだけなんですけどね。
家族は、母と妹が学会員で、他の親族はあまりかかわりをもっていないので、2人だけなんですけど、2人も外に対しての考えは同じ(勧誘をしない等)と話し合っていますので、大丈夫だと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-12 11:02:16

ANo.12

創価学会員として熱心に活動しているわけではない。その教えに共感しているわけでもない。ただし籍は学会においてある。籍を抜く予定はない__あなたの立場を要約するとこういうことですよね。

これは社会からは、「洗脳されている」と判断されかねない状態です。彼らは第一段階として、「熱心に活動するつもりがないなら、いっそ籍を抜いてしまっても良いのではないか」と考えます。次いで彼らは、「ではなぜ籍を抜かないのか」という疑問を持ちます。それに対する安易な答えとして彼らは、「籍を抜かないようにいつのまにか洗脳されたのではないか」という結論に飛びつくのです。彼氏さんのご両親が同じ結論に達する可能性は充分にあるでしょう。

あるいは逆に、「熱心に活動していないなどというのは嘘で、とりあえず結婚してから夫をじっくりと学会員に育てるつもりではないか」などと勘違いされる可能性もあります。

とりあえずの作戦として、ご自分の立場を部活動で言うところのいわゆる幽霊部員(在籍しているだけの部員)に例えてみてはどうでしょう。学校であれ会社であれ幽霊部員は普通にいますから、彼氏さんのご両親にとって理解しやすいのではないか、と思います。

それでもだめなら、もっと突っ込んだ説明が必要になるかもしれません。小さな頃から学会の教えに浸っている以上、それがある程度自分の人格の土台になっている可能性は否定できない。であれば今さら学会という土台を全面的に抜くわけにいかない。なぜなら、その上に建っている人格がどのような影響を受けるか、予測がつかないからである。悪くするとそれはアイデンティティーの崩壊を招くかもしれない__彼氏さんのご両親が心理学に明るいなら、このような説明で納得してもらえるかもしれません。

投稿日時 - 2008-10-12 00:18:15

お礼

回答ありがとうございます。

幽霊部員・・・まさにそんなかんじです!!

>これは社会からは、「洗脳されている」と判断されかねない状態です。彼らは第一段階として、「熱心に活動するつもりがないなら、いっそ籍を抜いてしまっても良いのではないか」と考えます。次いで彼らは、「ではなぜ籍を抜かないのか」という疑問を持ちます。それに対する安易な答えとして彼らは、「籍を抜かないようにいつのまにか洗脳されたのではないか」という結論に飛びつくのです。

そうなんですね。。。はぁ。。。

できるだけ理解してもらえるようにがんばってきます。でもまず、どう思われるんだろうと思いますね。。。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-12 10:39:12

ANo.11

ご自身の思うままにされた方が良いと思いますよ。
信仰は個人の自由で他人がどうこう言うことではないと思います。
日本は無宗教の方が多いし偏見を持たれている方も多いです。
創価学会に限らずどの宗教に対しても否定的意見をもたれたりそれを妨害
する輩はいます。
文明の進歩と宗教は密接な関係があったわけで一致団結の力がないと成し
遂げられなかったのではないでしょうか?
この様な発言をすると洗脳だのロジックだのと訳のわからない説明を受け
るであろうけど人の心はロジックではありません。
世界的キリスト教でも他の宗教でも布教活動は当たり前だしそれを洗脳と
いうのであればそもそも宗教活動などありえないと思います。
するしないは個人の自由だしいやであればやらなければよいのでその活動
を良く思わないのは自由ですがそれを風評するのはどうでしょうね?
なんだか一部のお役人が悪いことをしたから役人全部が悪いと評価されて
いる構図に似ているように感じます。
貴女が
*彼や彼の家の人を勧誘しない・他の人にも選挙・新聞の勧誘もしない
*子供を入れるつもりはない
*新聞もとらない
*訪問も断る
*新年勤行会には参加する
この様にすると決めたのならそれで良いと思います。
>今度結婚を考えている彼のご両親に結婚の報告(・・・?)と私が創価学会に入っていることを告げに行きます。
さらりと説明の方が良いですね。
あれこれ言い訳をつけるとかえって逆効果だし彼からこちらの身内には
布教活動はしないと言っていると軽く流す程度がいいと思います。

投稿日時 - 2008-10-12 00:16:44

お礼

回答ありがとうございます。

>するしないは個人の自由だしいやであればやらなければよいのでその活動
を良く思わないのは自由ですがそれを風評するのはどうでしょうね?
私もそう思いますが、家族や、身内になるとなると、だめなんでしょうかね。。。

>なんだか一部のお役人が悪いことをしたから役人全部が悪いと評価されて
いる構図に似ているように感じます。
いつもそう思います。日本人がなにかしたから、日本人みんな悪いと一緒かなぁ。。。。?って

>さらりと説明の方が良いですね
そうですか。なにかしら聞かれたらそれに答える程度の方がいいんですかね

参考になります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-12 10:23:59

ANo.10

 俺は真如教徒ですが、同じ真如苑の人のほうがいいです。創価学会の人は親戚中学会員って言う人が多いでしょうから脱会は難しいでしょうね。
 結婚となると両家の親戚が結ばれるわけです。二人がよければいいという単純なもんではありません。

投稿日時 - 2008-10-11 21:26:18

お礼

回答ありがとうございます。

そうなんですよね。脱会は難しいです。
一応、母は分かってくれて(自分自身も体験しているので)、相手の家族には絶対に迷惑はかけないと言ってくれました。

投稿日時 - 2008-10-11 23:33:23

ANo.9

宗教というのは難しいですね。
一部で迷惑をかける人たちがいる限り、世間の目はなかなか変わらない。

一般の人たちからすると、『得体の知れないモノ』とうつるので、、、やっぱり自分の子供に近づかれると【裏】を考えてしまいますよね。

彼の両親としっかり話してあげてください。
誠意を持って話しをして、人となりをを理解してもらえて、信じて貰えるといいですね。

普通の人より苦労すると思いますが、頑張ってください。
応援します^^

誠意を持ってしっかり話すってところですかね。

投稿日時 - 2008-10-11 20:05:59

お礼

回答ありがとうございます。

そうなんですよね。確かにまずは警戒されると思います。

頑張って話をします。
私はうまく話すのが苦手ですが、精一杯話していきたいと思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-10-11 23:30:38

ANo.8

> あ・・・ごめんなさい。私、洗脳されていないとは言ってな
> いんですけど。

 言っていてもいなくても同じです。
 繰り返しますが、洗脳されている人には、洗脳されている自覚は持てません。従って、この判定において本人の自供には何の価値もないのです。

> というか、洗脳はされていると思いますよ。思いっきり。
> なんていっても生まれたときからあるものなので。されてな
> い!っていえるわけはないです。

 それは、私の言っている「洗脳」の意味を履き違えています。

 ここであなたが言う「洗脳」は、生育された文化を我が物とするという現象をさしており、それを「洗脳」と呼ぶのは世界中にある種々の文化を創り支え育んだ人たちへの侮辱でしかありません。それが分からない or 気づかない or 平然と蹂躙する時点で、あなたは私が述べた意味における「洗脳」の下にあることが確認できました。98% が 100% になったということです。

 それらの文化は、共同体の中での共存共栄を目的とした、ヒトの集団としての幸せを志向する制度です。が、創価学会のそれは、共産主義イデオロギーに通じる特定少数のみ(具体的には、池田大作およびその限定的周辺)の幸せを志向したその他を奴隷とする制度です。
 で、あなたはその創価学会の制度を是としているわけですから、外部の社会から見た評価として「洗脳されている」というものが下されるのです。単語の定義の摩り替えによる相対化という欺瞞の手法は、少なくとも私には通じません。

 世の中の基準は、ロジックの正しさです。創価学会の基準である池田大作にとっての都合の良さとは異なって。ロジックの正しさに対する価値を認識を池田大作の都合と比べて雲泥と思えるようになって初めて、洗脳からの脱却完了です。

> お題目をあげたから幸せになれるとは私は思っていません。

 この発言からは、いくばくかは、世間の常識に対する共通項はあるようですから、まだ私が絶望する状況ではないようですね。

投稿日時 - 2008-10-11 19:43:53

お礼

回答ありがとうございます、、、、といいたいのですが、難しすぎて私にはよくわからなかったです。

洗脳 という言葉は私はいやな単語のように感じるので、そういう風に言いたくなかったですが、ほかの人の質問を見ていると、そういう意味での洗脳を使っていたので、そうなのかな~って思いました。

でも。。。その後の言葉は難しいですorz
ゴメンナサイ。

ようは・・・・・どういうことなんでしょう????

お題目をあげないから、なにか悪いことが起きたんだ!とか、悪いことがあってもお題目をあげてたから、あなたにとっては良い試練なんだ!とかは意味が分からないといつも思っています。そういう風に母が言うときは毎回対立してしまいます。

投稿日時 - 2008-10-11 23:25:18

ANo.7

私は違いますが祖父と祖母が学会員でした。
いつも優しく勧誘されたこともありませんでした。
素晴らしい人でした。
どうして皆さんは知りもしないのにひどいことを言うのでしょうか。
学会員はどうしてそんなに嫌われるのか理解できません。
悪い人はどこにでもたくさんいます。

あなたのような人は悪い人だと思いませんが、どうして愛する彼のために脱会できないのでしょう。
脱会すると誰かに迷惑がかかるような酷い宗教ではないと思いますが。
創価学会を信じているからですか。
脱会しても信じていればいいのでしょう。

投稿日時 - 2008-10-11 19:31:09

お礼

回答ありがとうございます。

回答者様のような思いをもってくださってる人に対してはとてもありがたいな・・・と思います。

脱会は、出来ないのです。
彼も大事です。彼は一番って思う気持ちはありますが、母も大事なのです。
母が悲しむことはしたくないという思いもあって、彼と話をしたら、彼が理解してくれた。受け入れてくれたという感じです。私はとても感謝しています。

投稿日時 - 2008-10-11 23:17:00

ANo.6

結論から言うと、かなり難しいことだと思いますが、結婚をしたいなら、ひたすら誠心誠意思いを伝え、彼のご両親の気持ちにも沿えるように歩み寄っていくしかありません。

彼のご両親のタイプや考えにもよりますが、宗教というのは、結婚と非常に密接に結びついているため、すごく繊細で、ややこしいことなのです。

私の主人の家は、創価学会です。
そして、私の両親は、創価学会の方たちから多大な迷惑をかけられ、なおかつ、とても不愉快な辛い思いをさせられた経験があるため、創価学会が大嫌いという両親です。

幸い、主人自身は信仰宗教が大嫌いで、自分の親からの強制的な入信も子どもの頃から断固拒否して、学会とは一切の関係を絶っていたので、私の両親には何とか結婚を認めてもらえたのですが、それでも、私の両親は、学会の家庭と親戚になることに不安を感じており、主人に何度も学会のことについて話を聞き、今後も引き続き学会と一切の縁を持たないことを強く約束させていました。

そして、主人は長男ですが、あとを継ぐとなると、学会員である主人の家の行事(冠婚葬祭)を学会で仕切っていくことになるので、学会と関わらないために、婿養子までは求めないものの、主人は長男としての役割は放棄しました。
これは、私と話し合い、主人が自ら望んだことです。

両親が、結婚を認めたのは、主人自身が、学会を毛嫌いしており、はっきりと学会と関わらないという姿勢を見せたということがよかったようです。

ただ、主人がもし、信仰の度合いは浅くても、学会員だったら、両親は結婚は許してくれなかったと思います。

たとえ、いろんな約束をしたとしても、私の両親は信じられなかったでしょうし、また、「創価学会」というもの自体を家庭に持ち込まれるというのが、理屈抜きにしてたまらなく嫌なのです。

私自身も、主人が学会だった場合、正直頭を抱えます。
主人が学会に入っていれば、主人の葬儀などは学会で行うことになりますよね??
それに、主人の親も創価学会だった場合、創価学会の仏壇を家に置き、学会で奉っていかなければいけません。
そういうことは、私は絶対的にできないので、主人が学会員だった場合は、今よりももっともっと深刻に話し合いをしていたと思います。

それに、私の経験上では、何かあると、他の学会員が黙っていないという経験があります。
関係ないといえない状況が必ず訪れてしまうと思うからです。
だから、必要以上に警戒してしまうのです。

彼のご両親がどう感じるかは分かりませんが、あなたの素直な気持ちを伝えるしか方法はないと思います。
あとは、彼のご両親のことなので、彼のサポート次第でしょう。

ただ、結婚となり、1つの家庭を築く場合には、冠婚葬祭の部分で宗教が特に大きく関わってきます。
その辺りも、彼とあるいは彼のご両親ときちんと話して、前もって理解してもらっておく方が良いですよ。

生理的に毛嫌いしている人にとっては、理屈抜きに嫌いなものですから、あなたが傷つくようなこともあるかもしれませんが、試練だと思って頑張ってください。

今を乗り越えられないと、結婚生活の中でのゴタゴタなんて乗り越えられませんからね^^

投稿日時 - 2008-10-11 19:13:51

お礼

回答ありがとうございます。

嫌な思いをしたことのある人は特にそうなってしまいますよね。
幸い、彼のご両親の知り合い?に学会の人がいて、その人はいい人 という風に家族で分かり合っているようです。

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-11 23:10:10

h-kazugonです再度失礼します。
 >弟子・・?だれの?
 会員は新規会員を連れて来る事と理解しています。
 質問者さんを例えるなら新しい会員を連れて来る事になると解釈したコメントです。
 名称を出せば真如苑という団体で起きた経緯です。
真如苑に入信した友人は当時は自分一人で動いていたが、その後新規で会員を増やす事で子どもも後から入れた(旦那は猛反対で行く事も反対していた)家族入信と単独で入るケースと2パターン有った様です。
 

投稿日時 - 2008-10-11 18:59:09

お礼

いえ、ありがとうございます。

>真如苑という団体 を私は知りませんので、分かりかねますが
宗教という意味で同じようなこともあるのかもしれないですね

投稿日時 - 2008-10-11 23:02:37

#2ですが、補足です>>子供を入れるつもりはない
 何の為に結婚するかの課題ですし、学会の子どもは所属が増えたとして歓迎される重要ポイントと友人曰く、熱心に入信を嘆願して来ますが、はっきり言えば怖い存在にしか見えない。
 この件は家族入信です、旦那は猛反対でも奥さんが強硬に子どもを入信させたんです。
 これで夫婦に亀裂が入いり離婚段階で苑の方に財産分与で貰った土地屋敷を売り払い分をお金に換えて納金したんです。
 その一部始終を見ているから怖いと書いたのです、友人が入信した事から子どもも一緒に行かせようと想い入信させた(幼少期で自己判断出来ないから無理もある話ですが)これが旦那の逆鱗に触れた事の発端、子ども強制に入れた事です。
 だから子どもを入れる積もりはないがは、気が変わる事を危惧したまでです。
 学会の方も同じ事を言うのでつい同じ思いになりましたがが、弟子を持つ事は歓迎だから勧めるのでは有りませんか?

投稿日時 - 2008-10-11 17:35:31

お礼

2回目の回答ありがとうございます。

そういう方がいた。というお話だったんですね。
すいません。理解できなくて・・・

えっと。子供に関しては、私自身が生まれてすぐの入信ということは母の意志だったそうですが、私にととっては今やアリガタ迷惑。。。ですね。
これさえなければ、彼と付き合っていく中や、結婚を考えていく過程で、こんなにも泣かずにすんだだろうに・・・・と思っています。
なので。子供には絶対に同じ思いはさせたくありません。

好きな人と、笑って一緒になれることが大事なんじゃないかって思いますから。

>学会の方も同じ事を言うのでつい同じ思いになりましたがが、弟子を持つ事は歓迎だから勧めるのでは有りませんか?

弟子・・?だれの?

投稿日時 - 2008-10-11 18:16:14

ANo.3

> そういうことも踏まえて、私自身はこんな感じなので、と
> いうことを伝えれば分かってもらえるものでしょうか・・・?

 一般論を言えば、無理です。
 創価学会は、そう言いながら「迷惑をかけ」る人々を多数抱えており、既に知っている人からは信用を失っていますので、言葉は無力です。

 あなたが彼との関係の中で、個人として、愛情という底上げ抜きで、信用されるだけの実績を積んでいるかどうかが、この勝負の分かれ目ですね。


 なお、No.2 の回答とお礼を見ましたが、私から見てもあなたは洗脳されていますね。なお、洗脳されている人に、洗脳されているという自覚は持てません。それは洗脳という現象の特徴です。
 外部に向かって「池田先生」と敬称をつける点ですでに私から見て8割方クロです。通常、身内に敬語は付けませんから、それをおかしいと感じない時点であなたの感性なり社会常識は歪められていると言えます。
 また、やめられないことを無条件に前提にし、その理由も述べず「ご理解ください」という説明が外部に通じると思っている点で私から見て9割方クロです。合理性を失っているわけですね。
 この2点を合わせると、あなたが洗脳されていない可能性は、2% という計算になります。つまり私の目からは、あなたは 98% の可能性で洗脳されています。

 で、あなたがこの解説にカチンときてこの解説を全否定しようとしたら、間違いありません。あなたの主観とはまったく関係なく、あなたは洗脳されているということになります。
 そうではなく、世間の常識と自分の感性を冷静に比較できたら、まだ救いがありますが。

投稿日時 - 2008-10-11 17:22:15

お礼

回答ありがとうございます。

やっぱり難しいですよね。

あ・・・ごめんなさい。私、洗脳されていないとは言ってないんですけど。
というか、洗脳はされていると思いますよ。思いっきり。
なんていっても生まれたときからあるものなので。されてない!っていえるわけはないです。
それに彼と付き合いだして、悪い噂とかを聞くようになったので、それまではあって当たり前、正しいに当たり前と教え込まれていました。
んま、だからと言って、池田・・・さん?を崇め奉るつもりは全く無いですが。
すごい人だといわれ続けていますので、仕方が無いですよね・・・・

ちなみに、<先生>。。。そうですよね!!家の中でもそういう風に呼んでいて、確かにそうですよね。失礼しました。
でも身内・・・・じゃないんですけどね。学校の先生的な存在・・・?ですが、んまぁ学校外では先生じゃなかったらそうじゃないのと一緒ですよね。

>やめられないことを無条件に前提にし、その理由も述べず「ご理解ください」という説明が外部に通じると思っている点で私から見て9割方クロです。合理性を失っているわけですね。

ごめんなさい。これは言っても分かってもらえないと思って。
家族の問題、で分かってもらえると助かります。
家の母の性格上とでもいいますか。とにかく難しいんです。

お題目をあげたから幸せになれるとは私は思っていません。
あの都合のいい考えには正直、

『はぁ?』

と思うことが多いです。

投稿日時 - 2008-10-11 17:34:49

>又、池田先生の悪口(?)のみの回答はご遠慮ください
 この文言で洗脳されているな~と感じました。
結婚は出来るが恐らく悪い方に行くとは思います、学会の知り合いいますが選挙は必ず公●党の誰そべいを頼みと電話戦術もして来ますし・・・・
 素人目に見ても、実家からの関与は出て然り、彼氏が耐えきれるかです。
 >子供を入れるつもりはない
 何の為に結婚するかの課題ですし、学会の子どもは所属が増えたとして歓迎される重要ポイントと友人曰く、熱心に入信を嘆願して来ますが、はっきり言えば怖い存在にしか見えない。
 あの熱心さは何なの・・・・だから不安な彼女とは魔物にも感じる。
 夫婦の歪みは宗教関係で離婚沢山見てきていますが、真●苑の人は熱心な布教から家まで手放しで離婚した。
 真●苑に人はマインドコントロールも入り境界型自己愛も強く現実の自分と崇拝する世界のボーターが引く事が出来ずにめり込んで行ったとも思います、現実の自分を信心の世界は別と言うボーターラインの線引きが出来ないから家まで手放す事に陥る結果ですけど・・・・
 それにしても、あの熱心さは怖いです。

投稿日時 - 2008-10-11 16:48:55

お礼

回答ありがとうございます。

>この文言で洗脳されているな~と感じました。
そうですか?私の質問には不必要なことだったので書かせていただいたのですが。
他の質問者様が学会の質問をしたときに、池田先生の悪口のみの回答の方がいました。その方への回答とはあまり関係なく。。。
なのでかかせていただいたまでですが、そう思われるものでしょうかね?

>>子供を入れるつもりはない
 何の為に結婚するかの課題ですし、学会の子どもは所属が増えたとして歓迎される重要ポイントと友人曰く、熱心に入信を嘆願して来ますが、はっきり言えば怖い存在にしか見えない。

ごめんなさい。おっしゃっている意味が分かりません。

ちなみに、私の家は母は学会員ですが父は違います。
母も選挙の勧誘等はしていません。
そういういみでしたらいいですが、違うのであれば、私の質問は読んで下さっているのでしょうか?

後半は意味が分からないので。御礼のしようもありません。
もうしわけございません。

投稿日時 - 2008-10-11 17:08:45

ANo.1

こんにちは。

参考になるかは、解らないですが・・・
私は、一つの趣味として思想を持っている女性は好きです。
というか、なんでも自分自身を作るうえでしっかりしていたら問題ありません。友人も両親も大切にしてあげてください。
両親を安心させてあげるためにも、どういう活動まで自分はこういう感覚でやっている等伝えてくださいね。がんばってください。

・・・・すいません。
余談なのですが、私自身・・創価学会の方に部署も違うのに待ち伏せられたり迷惑をこうむったことがあります。(思想を学んでいるのに人の迷惑を考えない人間。)
正直、宗教は、いろんな場面で悪い人たちに利用されてきています。
歴史でも、諸刃の剣なのです。

しっかり、その辺はわきまえてどんな印象を相手に与えるかは
理解しておいてくださいね。

投稿日時 - 2008-10-11 16:34:38

お礼

こんにちわ。早々の回答ありがとうござます。

そうですね。あまり今は関わっていないですが、私の考えは彼もとても理解してくれているようですので、それを伝えてこようとは思っています。

>余談なのですが、私自身・・創価学会の方に部署も違うのに待ち伏せられたり迷惑をこうむったことがあります。(思想を学んでいるのに人の迷惑を考えない人間。)
正直、宗教は、いろんな場面で悪い人たちに利用されてきています。
歴史でも、諸刃の剣なのです。

同じ学会の人がそういうことをしているというのは私はとても悲しく思います。
ストーカーみたいですよね・・・・

とりあえずはいやな顔をされると思っていますので、それで、私の思ってることを分かってもらえればと思っています。。。

投稿日時 - 2008-10-11 16:58:47

あなたにオススメの質問