こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

韓国のウォン高

世界不況について騒がれていますよね。
政治経済のような授業では、円安ドル高が日本にとって有利な状況にあると習ってきました。
しかし、現在韓国のニュースを見ているとウォン安で苦しんでいると・・・。
日本は貿易国なので自国通貨が安い方が有利ということだと思うのですが、韓国の場合は何故逆なのでしょうか??
あまり貿易ではうまくいっていないのでしょうか??

投稿日時 - 2008-10-11 23:50:35

QNo.4394972

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

韓国の通貨が割高だと判断されたためです。
通貨とは総合力を反映していると思って下さい。
韓国の場合は国力と通貨が見合っていないと判断されたのです。
このため利益を狙った投機筋が一斉に韓国に流れ込んでいるのです。

では、韓国経済の実態はどうかというと全くその通りで事実を映し出しています。
あまりに依存体質が強すぎるのです。原材料にしても部品産業にしても自給率にしてもです。
特に部品に関しては国際競争力を上げるため、日本で生産されたものを輸入する傾向があります。
このため国内の基盤となる部品産業はあまり育っていません。

そればかりか大企業は高級部材で日本と衝突し、値段の安い部品では中国と衝突します。
しかも、特許関連でもよく揉め事をおこしており、摩擦や軋轢もよく発生しています。

そして、それ以上に問題なのが韓国の国民の意識の低さ、国民性なのです。
現在はカード社会で国民の大半が借金を抱えていると聞きます。
更に労使紛争が発生すれば、日本なら労組も国家に迷惑をかけることは考えません。

しかし、韓国の場合は今すぐの自分の生活が改善されることのみに執着します。
例えば今年6月には釜山港のコンテナがトラック運転手のストで閉鎖されました。
これで釜山を経由していた船舶の積み荷の多くに契約違反が発生しました。
日本なら国際的な混乱を考え部分稼働とかするわけですが、彼らにはその頭がありません。

また、すぐに責任転嫁をするという悪癖もあります。
この前も日本人がノーベル賞をとっていましたが、某マスコミが
なぜ、第二次世界大戦で大罪をおこした子孫どもが次々とノーベル賞を取るのか
と癇癪をおこしていました。マスコミが先頭に立ってこういう記事を書くこと自体異常です。
そのくせに日本が書けば、些細な表現ミスでもつついてきて大騒ぎします。

書けばキリがありませんが、万事がこのような調子なので
韓国の国力は相当下というのは妥当でしょう。
韓国は日本があって初めて繁栄できる国なのです。それに気付かなかった彼らの悲劇です。

投稿日時 - 2008-10-12 12:48:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

単純に貿易赤字が出かいです。
理由はすでに出ているとおり。

基本的に日本や韓国みたいな国は、豊田ソニー(韓国で言えばサムソン)のような大企業が海外で稼ぎ、豊田やソニーおよびそこから高い給料をもらう社員が国内で金を使い、成り立っています。
そして彼ら輸出企業が原油食料資源などの輸入に使う以上の金を稼いでいけば貿易はうまくいきます。
日本には数え切れないほど輸出企業があるのですが、もともと韓国の場合は一部の大企業だけが稼いでいたため、輸入産品が値上がりして、韓国の場合輸入超過になりました。
(日本も一四半期原油高で貿易赤字出しています。)

あと、経済の動きとして輸出超過の場合円高に、輸入超過なら円安に働きます。輸出超なら輸出品の値上がり、輸入超過なら輸入品の値上がりで、超過分が抑えられる方向に働くものです。
ただし韓国(日本も)の場合、輸入品が自国では作れないものばかりなので、ウォン安になっても輸入が減りません。そして延々と赤字が累積していくと、本格的な国家経済の破綻が近づきます。

投稿日時 - 2008-10-15 14:53:53

ANo.4

実況はこちらをどうぞ

http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3860212&tab=five

投稿日時 - 2008-10-15 14:06:02

ANo.3

#1、#2の回答にあるとおりですね。

国際的金融機関では、韓国は2度目の国家破綻の可能性が囁かれています。
第1回目は「ソウルオリンピック後、韓国は経済大国入りだ!」と当時の金大中大統領が大々的に宣言した途端に国家破綻しました。
株価は暴落、各財閥も崩壊しましたね。当然、ウォンは紙屑です。
国家予算がIMFの管理下になり、1ウォンも自国の大統領が事由に出来ない時代でした。

ところが、現在は「国家破綻した時と同じレベルか、それよりも酷い状況」になっています。
貿易が順調か否かは問題でなく、経済自体が衰退しています。
ですから、投資の世界では(ここ数十年間)要注意扱いです。
既に、韓国にあった民間所有の外貨は日本・アメリカなどへ引上げが始まっています。
既にカナダ・アメリカの市民権を確保している裕福層も多いですよ。

焦った李明博大統領は、訪韓した日本経団連首脳に対して「もっとゼニを出せ」と要求しました。
(暴力的労働組合活動容認、徹底した反日活動国家にゼニを捨てる企業はないですが・・・)
つまり、国力自体が著しく低下しているのです。
今回のアメリカ発世界金融恐慌事件では、韓国だけの力では立ち直る事は不可能らしいですね。
(親韓国派の回答者には、異論があるでしようけど・・・)
十数年前の1回目韓国国家破綻当時よりも、経済的には最悪らしいです。
ですから、韓国政府も嫌いな日本に援助を要求するのでしよう。
日本以外に、真剣に援助する国はありません。
(1回目国家破綻時の最大資金援助国は、日本でした。韓国国民は誰も真実を知りません)

投稿日時 - 2008-10-12 23:15:34

ANo.1

円安ドル高だと日本の経済にいいというのは、あまりに単純すぎる理解だと思います。
マスコミではすぐに円高が一円進むとトヨタの利益が○○億円減るとか報道しますが、一円の円高は1%程度の変動なので、1%販売価格を上げれば問題ありません。急激な変動ですと販売価格に転嫁できないので一時的には大変ですが急激でない変動であれば転嫁できますので問題ありません。
円高の方が基本的には好都合です。なぜならば輸入品が安くなる、分かりやすい例で言えば、原油が10%高くなっても、円がその分高くなれば、前と同じ円建て金額で買うことができます。
この意味でウォンが安くなると、日本と似たような経済構造である、韓国では、ウォン安は厳しい。
特に韓国は、日本以上にウォン安では困る理由があります。
1:製造機械も輸入している。
輸出品を作るための機械を主に日本から輸入しています。
2:膨大な対外債務を持っている
ウォンが安くなると言うことは、ドル建てでの対外債務は変わらないで、ウォン建ての債務が大きくなることになります。

投稿日時 - 2008-10-12 00:23:21

あなたにオススメの質問