こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

職務経歴について

こんにちは、現在、求職中の身の30歳、女です。
今まで事務職の派遣社員として働いていましたが、キャリアップを目標に正社員としての就職活動を4月から探して現在に至っています。この間に2回紹介予定派遣としての採用が決まり、実際に働いてみたところ、両社とも細かい事情は違いますが、共通しているところは、その会社への不審と、応募内容と実務内容の大きなギャップが決めてとなり派遣契約のはじめのトライアル1ヶ月で満了してしまいました。4月に1社目が決まり9月に2社目が決まりました。そして現在にいたっています。その間に短期(1ヶ月単位等)の仕事をしながら就職活動をしていました。応募内容と実務内容のギャップはどこの会社に勤めてもあることは承知しています。すごく悩んで出した結論でも、職歴上傷がついたのは事実で、2回ともなるとさすがに痛手です。派遣の場合だったら契約満了ということで片づけられますが、紹介予定派遣の場合は退社理由を面接で必ず聞かれます。あまり触れられたく部分でもあり、説明すればするほどすぐやめるのではないかと評価も下がり不安に駆られ自信がなくなります。派遣契約の1ヶ月のトライアルの場合でも紹介予定派遣として入社と書かないと経歴詐称になるのでしょうか。もし短期の派遣契約ということにしてしまった場合、調べられてすぐわかってしまうものでしょうか。もしかして紹介予定派遣というのは定着率の悪いところが利用していたりするのかな、と今回2度失敗してみて感じました。それでもまだ諦めることができず正社員として就業を目標に活動を続けていますが。なので、もし紹介予定派遣で正社員としてならず次の仕事にちゃんと就けている方などがおりましたらアドバイスをいただきたく思います。

投稿日時 - 2008-10-14 01:54:25

QNo.4399999

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

人材ビジネス関係者です。

基本的に、紹介予定派遣は【企業にとってメリットのある採用方法】
として編み出されたものだと思います。
紹介会社は求人企業からお金をもらって食べてますからね。。。

さて、論点がずれてしまいましたが。。。

紹介予定派遣の場合、派遣先が変わっても【転職】とは
言わなくて大丈夫だと思います。
あくまで派遣は派遣ですから。
雇用元は派遣会社(紹介業をメインとしている場合もある)ですから。

紹介を辞退した(派遣先の正社員にはならかなった)理由を
問われるのは、あくまでも派遣先の企業にとって紹介予定派遣は
【試用期間】という認識をしているからだと思います。

実際に、紹介予定派遣を利用する企業のルールとして、
【派遣先は、紹介予定派遣により雇い入れた労働者については
試用期間を設けないようにしなければなりません。】という
一文があります。
<参照>
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/manual/dl/14.pdf

このことからも、次に面接する企業も、辞退の理由が気になる
ところなのでしょう。

私の経験からすると、職業紹介の業界において、
一般的に転職回数が3回以上になると、転職しにくい率が
急激に上昇するようです。

そのような方が思うように転職できない理由として、
【スキル不足】
【要求ばかりで自分の社会的評価を客観視できていない】
などが挙げられるようです。

【そんな理由でも転職しちゃうの?】と思われている
こともあると思いますよ。
求人票と実態が違うのは在る程度考慮したうえで転職先を
選ぶのが良いでしょう。

とくに【この仕事なら得意!任せて!】というものがなく、
なんとなーく楽して収入が得られてずっといれそうな職場。
という考えなら、やはり【社会的評価の客観視】の再考が必要です。

【どっか採用してくれるでしょう。仕事あるでしょう】
という考えでは難しいですよ。
あなたが求人表で仕事を探すように、企業も履歴書で
社員を探しています。

キャリアUPと一言に言いますが、【あなたのキャリアとはなんですか?】
と問われたら回答できますか?
【キャリアUPとはなんですか?】という質問に、一言で答えられますか?

あなたが【別にどこでもいいけど自分にあっている仕事】
としか考えていなければ、採用してくれる企業の人事も
プロですからわかります。
そうなると採用してくれる企業も、
【別に誰でもいいから安く雇えて、ある程度仕事できる人】
を投入したいポジションにしか貴女を採用しないでしょう。

とりあえず正社員でずっと続けられれば良いのなら、
とりあえず贅沢言わずに選ぶことですね。。。

最後に雇用全体の話しですが、今は全国的に不景気で、
雇用が絞られている状況です。
職業紹介会社(人材紹介会社)も、企業の求人が少なくなっている
ことや、求人はあっても選考がシビアになっていることに嘆いています。

今は転職の氷河期に近いシーズンですから、引き締めて臨んでください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/manual/dl/14.pdf

投稿日時 - 2008-10-14 03:46:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1・ http://agent.1049.jp/partner/area/tokyo/dreamhop.html

2・ http://agent.1049.jp/partner/area/tokyo/sssm.html

上記ページをご覧になって、ご興味がおありでしたら
ご登録されてみてはいかがですか?

どちらもサイト経由でのご登録になりますが、登録後に
先方から直接連絡がくるはずです。
前向きな連絡なのかそうでないのかはわかりません。
あなたの履歴を見て、コンサルタントが会いたいと思うかどうかです。

1のほうは社長が直接コンサルタントをしていますが、
とても緻密な仕事をする人です。

2のほうはネームバリューもあるしっかりした会社です。

どちらも拠点が首都圏なので、貴女が首都圏の方でないと
難しいですが・・・。

サイト経由ではなく、直接企業URLへジャンプしてみるのも
良いと思います。

ご参考にならないかもしれませんが、信頼できそう且つ、
貴女にマッチしそうな会社です。

参考URL:http://agent.1049.jp/

投稿日時 - 2008-10-15 00:35:40

ANo.2

NO1ですが度々失礼します。

もしかすると、紹介会社の担当も悪いのかもしれません。

さっきはかなり辛口なことを書きましたが、
もしも自分で思っているよりもゆるい気持ちでの転職なら、
それは一括するべきだと思ったからです。

応援してますから、頑張ってください。

転職は勇気が要りますが、ご自身で求人を探して面接に行くのが
最も間違いないかもしれません。

転職についてのリテラシーも上がりますし、
ご自身で行うことでより現実が見れるでしょう。

僕も自力での転職を経験している人間です。

頑張ってください。

投稿日時 - 2008-10-14 03:53:54

お礼

hunk1911様、
早速のご返信ありがとうございます。実は本日キャリアカウンセラーにも同じ事言われましたので、悩み解決できました。
人材関係者とのこと、シビアな意見が聞けてよかったと思います。
大体同じ事相談すると言われてしまいますが。。。
公開質問なので、詳しく紹介予定派遣で終了した経緯は書けませんでしたが、自分が決めて入社し、どんな状況であれ適用できなかったのは自分のせいです。(少々具体的に話しますと)一社目は紹介会社からのせられた感は確かにありました。それなりの大手企業で未経験で可と言われても面接準備不足で自信なかったのに採用され、入ったものの、毎日駄目出し受けながらの業務指示。年齢が30過ぎている女は新しい事覚えられない、といったセクハラ的発言も毎日。上司は教育という名目で立場上何でも言えるのかもしれませんが、人としてどうなのでしょうか。2社目は応募時にあった自分の強みが出せる事務(OA)スキルを面接でもアピールし、そこを認められ採用されたと信じていました。実際は事務という枠を超えた業務内容ばかりの事を担当とされ、土日出勤の当たり前さを入社前に聞いておらず、派遣会社に聞いてもそれはありませんと言っていたので面接では確認もしなかった。入ってから社員の人に聞いてないの?と言われる始末でした。過ぎた事はもう忘れ、次こそはという意思を強く持って臨みたいと思っていますが、やはり人間なので不安と心配で相談してしまいました。どうしてもまだ諦めきれないのです。派遣経歴しかない身、企業を選べないだろうと思いがあります。自分を拾ってくれた所が運命の企業としよう、なんていう考えがこういった失敗を招くのでしょうね。私にとってのキャリアupとは・・ズバリ成長することです。この成長は一人ではできない成長。仕事を通して関わった人の数だけの成長、仕事をした年数の成長、等々。自分一人だけでしている成長はキャリアアップとは言えない気がします。抽象的ですね…(つっこまれそう)まだまだ私は浅はか者なのでもっと壁にぶつかるでしょうが、紹介会社を今は少し信じられません、、自力で頑張って活動していくつもりです。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-14 22:51:36

あなたにオススメの質問