こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パーティション分割中のHDDのクリーンインストールの仕方について

今回初めて質問させていただきます。よろしくお願いいたします。
現在1TBのHDDをCドライブ100GB、Dドライブ900GBにパーティション分割して使用しているのですが、Cドライブのみをフォーマットし、WindowsXPをクリーンインストールする事は出来ないのでしょうか?
もし出来るのなら、通常のクリーンインストールと違う点か、あるいは参考になるサイトを教えていただけないでしょうか?

前回やってみようとしたところ、なぜかCドライブはブートドライブになってしまい、Dドライブがシステムドライブになってしまうという事態になってしまいました。(結局、Dドライブもろとも全てフォーマットする羽目に…)

念のため前回失敗した時の手順を書いておきます。
(1)BIOSにて最初の起動ドライブをCDドライブに設定し、CDドライブにWindowsXPのディスクをセットしPC起動。
(2)OSが立ち上がる前に「Press any key to boot from CD..」と出たところでキーを押し、WindowsXPインストール画面へ。
(3)Cドライブのパーティションを削除し、また新しくCドライブのパーティションを作る。(Dドライブのパーティションはそのまま残す)
(4)新しく作ったCドライブのパーティションをフォーマットし、WindowsXPをインストール。
…と、このようにやった結果、先述のような惨状となってしまいました。

一つ気がかりだったのは、(3)で新しくCドライブのパーティションを作った際、残り全ての容量をCドライブに当てたはずなのに、8MBの未使用の領域が出来てしまっていた点です。

投稿日時 - 2008-10-14 23:54:06

QNo.4402366

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>(4)新しく作ったCドライブのパーティションをフォーマットし、

ここでわざわざフォーマットするのが間違いのもとです。この前の段階で削
除したドライブを、未使用領域のままインストールを進めればいいのですよ。

フォーマットすると二つの不都合が生じます。

1)余分な8MBのパーティションができます。これはベーシックディスクか
らダイナミックディスクに変更するときに使用するために、システムが自動
的にあらかじめ作成するもので、普通にベーシックディスクのまま使う多
くのユーザーには不要なものです(削除してもよい)。

2)フォーマットしたらCドライブと、すでにあるDドライブの二つができて、
インストール先をあやまる原因をつくる。

フォーマットは、OSのインストールを先に進めると、Windowsインストーラ
が最初の段階でやりますから、何もしなくでもいいのです。

投稿日時 - 2008-10-15 14:50:04

補足

紆余曲折ありましたが、何とか解決しました!

未使用領域のままインストールしてみたところ、またしてもDドライブにシステムファイルが…
さすがに何かおかしいなと思ったら、Dドライブをプライマリパーティションで作成してしまっていた事に気が付きました。
Dドライブを拡張パーティションで作成して、アドバイスどおりに未使用領域にOSインストールしてみたところ、すんなりと正常にインストールできました。
初歩的過ぎるミスを犯していたようでお恥ずかしい限りですorz
回答者の皆様方、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-10-16 06:19:45

お礼

なるほど!やはり8MBのパーティションが出来ている時点でおかしかったのですね。
別の回答者様からいただいたCドライブ容量切り詰めのアドバイスもあるので、さっそく今夜帰宅し次第試してみようかと思います。
上手くいき次第、報告するとともに質問を締め切らせていただきますね。

投稿日時 - 2008-10-15 16:05:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

Windowsのインストール画面で実行されるFDISKに機能はあるはずです。
なお、HDDを移転したり増設したりパーテーションを分割するために専用のツールを持っておくと重宝します。特に大きなHDDを領域を分けて使用するときに、狭くなった領域をデータを残したまま他の領域を縮めて広げるとか、HDDが大きく安くなった現在は比較的高価なソフトですが、必需品ともいえるでしょう。(もちろん、Windowsのブートマネージャを使わず、他のOSとマルチブートもできますし・・Windows救済のためだけにLinuxをインストールしてこれからWindowsを救出するとか、HDDが小さなうちは考えられなかった・・)
 それで私は、PowerX Partition Manager のダウンロード版をつかってます。パッケージ版は高い??
PowerX Partition Manager 8 Pro (Vista対応版)
   http://dl.amisoft.net/detail?id=AMI01950
ダウンロード版はダウンロードしたファイルをCDに焼くとCDドライブを起動して既存のパーテーションを操作できます。これがあれば、先のようなトラブル時にも対処できました。
 使用版があります。

 ちなみに私は、これに
PowerX PerfectDisk 2008
http://dl.amisoft.net/detail?id=AMI02158
を併用して、毎日未明にデフラグを行ってます。
 

投稿日時 - 2008-10-15 18:02:18

お礼

確かに再インストール時にトラブルを起こして浪費する時間を考えると、6000円程度の出費でトラブルが回避できうるなら安いものかもしれませんね。
今後のために購入を検討してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-16 01:11:30

ANo.4

Cドライブにシステムが残っている状態で、再インストールしたので、
Dドライブにシステムがインストールされたのだと思います。
boot.ini は、いわゆるブートドライブに作成されます。
そこからシステムが起動されるので、ブートドライブとシステムドライブは同じでなくて問題ありません。

投稿日時 - 2008-10-15 04:27:10

お礼

調べてみた所、他にも似たような症状になった方がいらっしゃるようですね。
Windowsの方で勝手にシステムインストール先を決めてしまうとか何とか…orz
今後クリーンインストールする際は気を付けるようにしたいと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-10-16 01:05:44

ANo.3

手順は間違っていないです。
何故その様になったのかは分かりません。
こういう場合は予めDドライブを隠しパーティションにしておいてインストールをすれば解決するように思います。

投稿日時 - 2008-10-15 03:40:54

お礼

Dドライブにシステムファイルがインストールされなければ良いわけですしね。
他の回答者様から薦められたツールの購入を検討してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-16 01:13:57

ANo.2

通常はブートドライブとシステムドライブは同一のはずですが、
 基本的には、その方法でよいでしょう。そもそもCドライブしかないのですから。
 先の場合も触れたくないドライブ(D)を非アクティブにして隠しておけばよかったのではないかと。
 しかし、C:ドライブが随分と大きいのですね。何を入れるのか存じませんが、OSだけ入れるなら30Gbもあればおつりがくる。当然フラグメンテーションもおきやすいし、デフラグも大変でしょう。
 C:ドライブは、30GB程度にして(私は16GBでつかっているのは8GB)、%WINTEMP%、データやアプリケーションは別のドライブにしたほうが、せっかくの1TBのHDDが生かせると思いますし、いざというとき救出できるデータが大きい。
 PC/ATの場合、HDD内に4つの基本領域が作成でき、そのうちひとつは拡張領域にでき、拡張領域はいくつもの論理領域をもてます。
 他のOSを入れるのでなければ、HDDの先頭を基本領域としてC:ドライブとする、残りを拡張領域にしてそれをさらにいくつかの論理ドライブに分ける。

 基本 |________拡張____________
    | 論理 | 論理 | 論理 | 論理
 C: | D: | E: | F: | G:

(私は非アクティブの基本領域を先頭の基本領域の直後に同サイズでもうひとつ作っていて、それに先頭の基本領域、すなわちC:ドライブをバックアップしてます)
WindowsインストーラかBIOSかは知りませんが、パーテーションは製作順にC:D:と振られていきます。WindowsXP以降は、Windows側からドライブレターは変更できますが、以前のWindowsは製作順になりますから、インストーラがそう認識したのでは?・・しかしブートドライブはHDDの先頭のドライブに入れてしまった。(C:ドライブが大きすぎたため?)
 それであっても残しておきたいドライブがあるのでしたら、非アクティブにしておけばよかったと思います。(その手の失敗をしたことないのでわかりません)

投稿日時 - 2008-10-15 00:38:44

補足

お礼を書いた後なのに申し訳ありません、補足質問ですorz
Dドライブの隠し方について検索してみて、
(1)レジストリエディタで「NoDrive」を作成してDドライブを隠す方法
(2)有料ソフト(Acronis Disk Director Suite 10.0など)を利用して隠しパーティションに設定する方法
の2点を見つけたのですが、
(1)の方はWindows上でしか隠れておらず、OSセットアップ画面では隠れず普通に表示されてしまいました。
(2)の方はソフトを持っていないため確認自体できません。できればあまりお金をかけたくない、というのもあります(^^;
よろしければドライブを非アクティブにして隠しドライブに設定する方法をご教示願えないでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-15 15:40:39

お礼

確かに、現にCドライブの容量が90GB以上余っている状態です。
後々デフラグすることも考えると失敗でしたね。
もう一度クリーンインストールする際にはもっと容量を切り詰めてみようかと思います。
大変参考になる意見、ありがとうございました

投稿日時 - 2008-10-15 14:52:44

ANo.1

あのですね(3)の手順が余計なだけです。
パーティション削除する必要なんてありません、再設定も必要ありません。と言うかCを削除すればDも削除されちゃいます。
パーティション分けするというのは「ボリューム(要するにドライブとして認識されるもの)」を「一つのドライブに複数作る事」です。
そのパーティションを削除すると言う事は、「折角作ったパーティション設定」を全て削除するのです。

投稿日時 - 2008-10-15 00:00:59

補足

ふむ、パーティションCを残したままフォーマットが出来るのでしょうか?
システムドライブのフォーマットはWindows上からでは出来ませんし、
どの参考サイトを見ても「パーティションC削除→パーティションC再作成→フォーマット→OSインスト」といった手順しか書かれていなかったものでしてorz
また一応、パーティションC削除後もパーティションDは残っていました(中身のデータも)

投稿日時 - 2008-10-15 14:30:56

あなたにオススメの質問