こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2月に結婚します・・・

こんにちは。

このたび結婚する事となりました。
妻になる相手(以降「妻」)は今月中ごろまで今までの会社に籍を置き有休消化しています。2月からは俗にいう扶養の範囲でパート(バイト)する予定です。

最近仲間内でこの話をしていたところ、特別控除の範囲が変更になったとか、職があったのならそのまま働いていた方が得だったのに、とか気になる発言がありまして・・・。

過去ログを見る限りある程度知識がないと理解できないような感じでしたので・・・ひらたくご教授願えればと思い質問します。

妻は、というか私たちは「私の社会保険証に扶養者として記入される」と言えばいいのかな?それを望んでいます。
家庭として8時間労働の意思とそれほどの収入の必要性が無いためです。でも全く無いのはツライので扶養の範囲内で稼いでもらおうと、そういう方向です。
また今年まで?は103万の収入以下の扶養者には特別控除が38万円ついた?のかな?
扶養範囲内で妻にどのように稼がせるのが一番いいのか参考意見を頂けると幸いです。

うまく書けずに申し訳ありません。
明日はPCを触れないので金曜日見させていただきます。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2003-01-08 17:49:04

QNo.440421

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

分かりやすくいきます。

「扶養」には2種類あります。

1.税金
xjr400さんの所得税が「安く」なる扶養です。
こちらは法律が成立すると65万円位まで上限が下がってしまいます。
なのでいまさら気にしても仕方ないという感じです。

2.健康保険・厚生年金の扶養(国民年金3号扱い)
こちらは12ヶ月で130万円以内です。
ですから、これを越えないように調整して働けばよいわけです。
こちらは越えてしまって扶養から外れると一気に負担増になります。

では。

投稿日時 - 2003-01-08 19:34:09

お礼

お答えありがとうございます!

ホント解りやすくて大変助かります。
妻の年収が65万を超えてしまうと税制的には何の恩恵もない、ということなんですね。
確かに健康保険と厚生年金は負担になるとかなりの額になっちゃいます。気をつけます。

投稿日時 - 2003-01-10 08:53:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

特別控除38万円というのは38万円の現金をもらえるわけでも、税金が戻ってくるわけでもありません。所得税を計算する元になる金額から38万円引きます、ということです。それを今後止めよう、という話になっているのです。
まあ、奥さんが働くには、当面は今お考えのままでいいと思いますが、ゆくゆくは、そういった制限がなくなるでしょうから、稼げるだけ稼ぐ、ということになるでしょうね。
なお、税金と社会保険は別物ですから、おっしゃるとおり、あなたの健康保険で扶養者になることは簡単です。

投稿日時 - 2003-01-08 18:38:55

お礼

早速のお答えありがとうございます!

要は、私の所得税を計算する上で妻の収入によって計算対称を控除するという考えなのですね。妻の収入により私の収入において最大38万まで課税されない、そういう理解で間違いないでしょうか?
それが今回無くなったんですね・・・。

結局、社会保険や厚生年金などを扶養扱いとする上で一番お得なのは?妻の収入を幾ら位にするべきなのでしょうか?

投稿日時 - 2003-01-10 09:02:36

あなたにオススメの質問