こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供の名づけの心配事です。

主人の実家は、男の子の名づけには代々
A太郎
A輔
のように同じ漢字を使って名前をつけているようです。
女性の場合は、特にそういうことがなく色々のようです。
私は現在妊娠中ですが、性別はまだ分かりません。
私は、相手のご両親とは別居ながらも相手の家の名字になった訳ですし、男の子が生まれた場合、このAの代々続く漢字を使い名前をつけることは暗黙の了解?見たいな所があります。。
でも、主人の仕事の関係で現在の住まいは私の実家の近くです。
長男なのに、相手の家の近くに住んで婿にやるつもりはないのにと言う気持ちがあるようです。
主人とそういう話をしていたときに、主人は私に気を使ってくれたんだと思いますが、「男の子だったら俺の名前の一文字(仮にA)の漢字を取って名前を付ける。女の子だったらお前(私)の名前の一文字を取って名前を付けよう。」と言いました。
嬉しいのですが、現在第一子を妊娠中ですが、将来第二子を産んだとして(2人目は産み分けを希望しています。)男の子と女の子とこの規則に従いお互い親の名前を取って名前を付けたとします。
主人のご両親は、自分の名前の入った方の孫しか可愛がってもらえないのでは?私の名前の一字取った女の子と可愛がり方に差が出るのでは?と心配しています。
ただでも私達の住んでいる所に納得が行ってないと言うか、仕事の都合だから仕方ないと仕方なく割り切っている感じがあると言うか、その所に、仮に第一子が女の子で私の名前を一字とって付けると、孫まで取られたように感じ、余計に反感を買ってしまうのではないかと・・・。
昔の人はというか地域柄的に男の子を跡取りとしてとても可愛がり、その割りに女の子は、どうせ嫁に出すんだからと男の子優先でないがしろにされる感じで、同じ兄弟なのに差別はして欲しくありません。
主人のご両親は仲良くしていただいているのですが、例え身内が困っている状態にあっても、ドライと言うかとても自分大事な感じがよく伝わってきて、その辺りが理解できません。
そういう場面を見ているので、そんな小さな事でと思われるかもしれませんが、子供の名づけでそういうことが置きそうな気がして心配になって居ます。
嫁は他人とはっきり線引きをしている家に、そういう名前の付け方をすれば、主人の名前が入っている方の子が、うちの孫で、お嫁さんの名前が入っている方がお嫁さんの方の家の子ねなんて考えが持たれて差別されないか心配です。
そう考えると、男の子であっても女の子であっても、特定の漢字を使わずもっと、いろんな意味を込めた名前を付けて上げたいとも思います。
でもそれには、主人の親がなんていうか・・・。
息子さんの立場や私のようなお嫁さんの立場や、お舅さんお姑さんの立場でどう思われますでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-16 21:03:41

QNo.4406754

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

すごいね。皇室みたいですね。

幸か不幸か、私の家も夫の家もそんな風習はないので、子供の名前は夫婦で知恵を絞って考えて(主に考えたのは夫で、私は選ぶだけでしたが)名前を付けました。

たぶん小学校ぐらいだったと思うんですが、自分の名前の謂れについて、作文をかかされた記憶があるので、まあそれなりにストーリ性のある名前にしようってのは思いましたけど、親の名前を継ぐのもドラマチックでいいと思いますよ。

でも子供を育てるのは、親の責任ですからね。じじばばは、口は出しても責任は取ってくれないからなぁ。外の騒音は気にせず、お二人でよく話し合えば良いんじゃないでしょうか

投稿日時 - 2008-10-17 12:30:46

お礼

ご回答ありがとうございます
私も小学校の頃、自分の誕生日が近くなると親に名前のいわれを聞いて、親から子供に向けて祝福のメッセージを一言もらい「今月のお誕生日」として学級通信に載せている先生がいらっしゃいました。
やはり、ちゃんと決めないと後で子供が嫌な思いをしそうですよね。

投稿日時 - 2008-11-03 11:11:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

こんにちは。
タイトルを読んで、またDQNネームを旦那が付けようとしているという相談かと思いましたが、旦那さんもまともな方で安心しました(笑)。

余談は置いておいて、もし「絶対コレ」という名前が無ければ、こういうのはどうでしょうか?

男の子が生まれた場合:お舅さんの名前の1文字を使う。
女の子が生まれた場合:お姑さんの名前の1文字を使う。

これでしたら、名前でもめることなく、かわいがってもらえると思います。
男の子でしたので「お義父さんの1文字をいただきました」といえば喜ばれるでしょうし。

参考にしてください。

投稿日時 - 2008-10-17 10:26:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
他の回答者様も仰っていますが、子供は主人と私の子供です。
どちらが生まれても舅と姑の名前を取るというのは、ありえません。

投稿日時 - 2008-11-03 11:08:36

ANo.6

私の主人の家系も、質問者さまと同じように、男の子なら漢字一文字で・・・とかありました。
主人が実際長男で、そのやり方で名前をつけられていました。
けれど、そんなやり方では、身内に同じような名前の人ばかりになってしまいますよね。

名前や性別で可愛がり方を差別するようなジジババなら、はっきりいってイラナイです。
子供に悪い影響しか与えないですから。
幸いにも、名前のことで義両親からあれこれ言われたことはなかったけれどね。

お腹のお子さんは、質問者さまご夫婦のお子さんでしょう?
なぜ、そこまでいくら身内とはいえど、人になんと言われるか・・・なんて気にするのですか?
親御さんが愛情こめてつけた名前を否定されるなら、会わなくて結構です、くらいの気もちでいましょうよ。

大事なお子さんの、たったひとつだけど、でも、一生に一度しかつけられない名前です。
ぜひ、後悔のない名前をつけてあげてください。

投稿日時 - 2008-10-17 08:47:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり名前は自分達で決めようと思います。

投稿日時 - 2008-11-03 11:07:18

ANo.5

祖父母がいなかったりいても接しない子供も
普通にたくさんいるのであって、
祖父母から可愛がられなくても
なんの問題もありません。
両親が可愛がればじゅうぶんです。
祖父母の可愛がり方に差があっても
きわめて小さなことです。
そもそも名付けでそういうことが起きるという
根拠はぜんぜんありません。

「例え身内が困っている状態にあっても、ドライと言うかとても自分大事な感じがよく伝わってきて」
具体性がなく信憑性がありません。
また、本当にそうなら、何をどうしたって深く親しくは
なれないのだから遠慮しても無意味で損なだけでしょう。
自分の子供に本当につけたい名前を付ける権利を
放棄するのですか?
そんな無理に悩みをひねりだすようなことをしていたら
生活が真っ暗になってしまうし、
そのやり方を変えないなら、
親類に遠慮して命名したことを一生気にするのだから、
やはり自由に命名するのが一番です。
マイナス面の方が小さい。

投稿日時 - 2008-10-17 08:34:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
はっきりと書かなかったので具体性がないですが、多分そうなるのではないかと言うのは日頃のお付き合いでそういう感じがしてきます。
名前は自分達で決めたいと思います。

投稿日時 - 2008-11-03 11:06:04

ANo.4

ジジババなんて関係ないくらい両親であるあなた達がお子さん達を愛情をかければいいんじゃないですか?

どうしてあなた達の子供なのに義両親を気遣って名前まで付けなきゃいけないんでしょうか?
自分の付けたい名前を我慢して義両親のために付けなかった場合、この先義両親と仲が悪くなって大嫌いに存在になったとしたら名前まで気遣ったのに・・・って後悔しませんか?

わたしは嫁にあたる立場で姑とは仲が良くありません。(主人にはわざわざ色々言いませんが)
はっきり言って大嫌いです。
わたしは子供が2人いますがもし2人を差別するような事があったら
はっきりと「差別するならもう子供は連れてきません」と言うつもりです。

お子さんを守れるのは母親だけです。
義母に何を言われようが強くなる覚悟でお子さんを生んでください。
わたしは姑と仲が悪くてよく泣いた事がありましたが、子供を生んでからは強くなりました。

姑が調子に乗るのも嫁という存在を見下していて、嫁が何もいわないからですよ。
今はそんな時代じゃないって事身をもって教えて差し上げましょう。

わたしは断固姑と戦います(笑)

投稿日時 - 2008-10-17 08:25:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり自分達で名前を付けたいと思います。

投稿日時 - 2008-11-03 11:04:15

ANo.3

代々といってもせいぜい3~4代前ぐらいまでしかわからないでしょう?

それがもし100代続いているのなら、貴重な歴史のような気もしますが。

私の会社の同僚も同じ漢字をつける家系だったみたいですが、その同僚が自らそのしきたりを破ったみたいです。

自分の子孫が嫌な思いを繰り返すのだから、あなたの代で断ち切ってあげましょう。子孫のためを思えばそれくらいなんてことないですよ。

投稿日時 - 2008-10-17 06:03:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
>代々といってもせいぜい3~4代前ぐらいまでしかわからないでしょう?
仰るとおりです。
私の知る限りでは・・・、しかくらいしか知りません。
やはり自分達で決めたいと思います。

投稿日時 - 2008-11-03 11:03:02

ANo.2

私は「嫁」の立場になります。
一個人としては、相手方のしきたり(?)は考えず、
夫婦で考えて一番いいと思った名前をつけると思います。
だって親は自分であり、旦那さんなんですもん。
仮にそういうしきたり(?)に沿って名前を考えても
自分が本当にその名前でよければいいけど、そういう
しきたり(?)だからしかたなく・・・と思ってしまい
そうなら、ご夫婦で考えた名前の方がいいかと。
「はぁ・・・私は○○がよかったな・・・」とか思っちゃったら
やっぱ嫌じゃないですか?^^;
名前は親が子供に一番最初にあげるプレゼントだと思います。
字画を気になさるのであれば、苗字と決まっている漢字が1文字
あったとして、その前なり後ろにつけるってそれはそれでかなり
悩むと思いますよ^^;
嫁は他人!とはっきり線引きされてるのなら、別にあんまり深く
考えずに夫婦で決めた名前でいいのでは?
ちなみにうちは、私が子供2人とも名前を考えてつけました。
(もちろん旦那さんにも聞いてOKもらって)
旦那さんの親に何を言われようが、すごく悩んで考えてつけた
名前なので関係ない!と思ってました。

投稿日時 - 2008-10-16 22:47:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
仰るとおり、私達の子供ですので、やはり私達で付けたいです。

投稿日時 - 2008-11-03 11:01:43

ANo.1

名付け辞典に、親の名前の字は使わないほうがいいと、書いてありました。祖父・祖母の字もやめましょう。不平等になるからです。
そうすれば、あなたの危惧は関係なくなります。
うちは、ミヨジとの字画で決めました。
あまり感じの難しいものを選ぶと、試験のときなど書くのに時間が掛かって、不便ですね。
どんな人間に育ってほしいか、願いを込めた名前にすれば、お子さんも必ずや喜んでくれるはずです。
名付け辞典をいくつか本屋で見て、願いの込められた名前にしてあげましょう☆
女の子は、結婚するとミヨジが変わるので、ひらがなにしておくと、結構、字画で運が悪くなる危険も避けやすいですよ(^ ^)V

投稿日時 - 2008-10-16 21:11:32

お礼

ご回答ありがとうございます。
親の名前にこだわるのはやめようと思います。

投稿日時 - 2008-11-03 11:00:20

あなたにオススメの質問