こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

債務整理後の住宅ローン

31歳になったばかりの者です。
ここのカテで偉そうに回答をしておりますが、実は私も債務整理経験者です。
18歳~28歳まで借金を繰り返し、審査の甘かった時代のせいか最終的には
年収の2倍近い債務を負い、任意整理を行いました。
もちろんブラックリスト対象者となりローンも一切組めません。
1年前に整理後の残債も完済し、倹約しながらコツコツと貯金をしております。
さて、完済と同時に結婚もし、マイホームをと考えているのですが
ブラックの人間は最低でも5年から7年、長くて10年はローンが組めないようですが
もし可能であるならば35歳には住宅ローンを組んで家を購入したいと考えております。4年後です。
ローン申込時の属性等、人により様々だと思いますが、債務整理から何年後に住宅ローンが組めました、
などご経験をされている方はいらっしゃいますでしょうか?
信用情報の保存期間は結構曖昧なので少しでも情報をと思い質問させていただきたいと思います。

※最悪でも40歳になる前には住宅を購入したいのが信条です。

投稿日時 - 2008-10-17 09:51:34

QNo.4407809

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> 最低でも5年から7年
この数字は、信用情報機関に金融事故の記録が残っている期間です。
これがある間は何処も門前払いの可能性が高い。

信用情報機関に金融事故の記録の保存期間が終了しても、何の情報も残っていない者は警戒されてローン等がくめない。
ある程度の年齢になれば、ポイントカードや会員カード、賃貸契約や会員登録としてのカードを持つのが普通。
カードの加入記録のない者は、金融事故経験者として基本的に警戒される。
なので、期間が過ぎたら3年~5年ほど、簡単な物品クレジット等で正常な取引の記録を積み重ね、その上でローンに臨んだ方がよい。

投稿日時 - 2008-10-17 12:13:07

お礼

ご返答ありがとうございます。
事故情報抹消後は、0から信用を築きあげることが大きなローンを組む際に
有利に働くということですね。勉強になりました。
この段階を踏んで住宅購入を考えると35歳では難しそうですね。。

投稿日時 - 2008-10-17 12:52:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問