こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

入社して半年ですが、仕事をやめたいです・・・

今年の4月に入社したのですが、会社をやめたいです・・・。
私はデザイン科を卒業し、今はとある会社でグラフィックデザイナーとして働いています。
小さい頃からの夢で、内定したときはすごくすごく嬉しくて毎日が楽しかったのですが・・・今ではもう辞めたい気持ちでいっぱいです。

辞めたい理由は、いろいろあってまとまらないのですが、とりあえず残業についてです。
日付が変わるまでの残業は当たり前で、なのに残業時間は省かれてしまいます(例えば80時間残業しても35時間しかしてないことにされる)
職場も遠いので、家に着くのは深夜になり、次の日また8時に出社しなければなりません。ストレスで肌もぼろぼろになり、精神的にも肉体的にももう辛いです・・・。

今では仕事にやりがいを感じられず、夜になると次の日の仕事への不安で涙が止まらなくなったり、出社しても辛くてトイレで泣いてしまうこともあります。
仕事を続けていく自信もありません。
今は一日中パソコンに向かっている仕事より、接客や販売をやりたいな、と思っています。

入社して半年でやめたいと思うなんて、考えが甘いのでしょうか?このまま辞めてしまいたいのですが、本当にそれでいいのか不安です。
些細なことや、自分の経験談でもいいです、みなさんの意見を聞かせてください。

投稿日時 - 2008-10-19 20:32:06

QNo.4413899

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

私もグラフィックデザイナーをしています。
あなたと同じ4月に入って先月退職しました。
好きな仕事でやりがいを感じとても楽しいのですが、残業続きで体力がもたなくなり、精神的にも辛くなってやめてしまいました。
面接の時に「前社では残業で体を壊したので人間らしい生活がしたい」と伝えて採用されたのにも関わらず、結局入ったら月80~100時間残業でした。
前に会社にいた方で労働基準局にかけこんだ人がいたそうですが、裁量労働制(労働時間の制約を受けず、業績に応じて給与が算定され支払われる形態の労働形態をとる職種に対して適用される制度のこと。労働時間と業績が必ずしも連動しない職種においてこの制度が適用される。)を採用していたので相手にされなかったそうです。
体を壊してからでは遅いので一度辞めてゆっくりして、改めて考えたらいいのではないでしょうか?
私はこの業界9年いて、転職5回しています。それなりにスキルがあれば転職は怖がる事はないと思いますし、確かに残業が多い会社がほとんどですが、大きな会社(200名)にいたときは残業ありませんでしたよ。
それに会社によってグラフィックデザイナーでも一日中パソコンに向かっているのではなくて、企画に加わり直接クライアント先に出向いたり撮影に同行したり市場調査に行ったりとやることはたくさんありますよ。

投稿日時 - 2008-10-20 12:59:25

ANo.9

自分で事務所出したら、24時間勤務ですよ。
そもそも才能と努力が必要な職種です。学校の知識ではどうにもできない。修行中の身で辛いなら、そんな職種はとっとと辞めましょう。ただのサラリーマンかOLになって、定時でそれなりのお給料もらって、定年か寿退社までまっとうすればいいだけです。それもこれもあなたの人生。

投稿日時 - 2008-10-20 11:52:10

ANo.8

30代♂です。

そのような過酷な勤務体制の会社では、今の若い間なら
何とか乗り越えられても、いつか体を壊してしまうだけです。
通常想定される残業時間をはるかに越えています。
何も迷うことはありません。辞めるべきです。
仕事内容が合わないとか、人間関係がうまくいかないという
ような内容なら、あと3年頑張りなさいと言うところですが、
このようなケースでは最悪な場合、うつ病を発症してしまう
恐れもあります。
いくら好きな仕事とはいえ、体を壊すような仕事は本当では
ありません。
そこまで働かなくては成立しないビジネスなどやる必要性は
ありません。
人生は、仕事だけの人生ではないのです。
仕事を真面目に取り組むことはいいことです。でも、
依存しずぎてもいけないと思うのです。
あくまでも生活の糧として収入を得るための人生の一部です。
今後、好きな業種ではなくても、今より収入が減ったとして
も、もっと大きなものを得るはずです。
健康あっての幸せ、健康あっての人生です。

投稿日時 - 2008-10-20 10:11:37

ANo.7

 私もご質問の文面を読ませて頂いたら、そのような状態なら、やめられてもいいと感じました。
 そのような状態でしたら、特に甘いとは思いませんし、質問者様ご自身「甘いのでしょうか?」と聞いておられますので、自分を客観視してみようという意識もお持ちのようですから、本当に甘いタイプでしたらそういう問いも書かれないこともあるでしょうから、その点はあまり自分を責めて落ち込み過ぎないようにすることも、むしろ気を付けられた方がいいこともあります。
 私も何箇所か転職経験がありまして、職種も色々経験して、むしろよかったことは多かったです。
 私も最初の職場は、小学校からの希望職だったのですが、色々限界で、とにかく自分としては精一杯頑張ったけど限界で、やめました。
 転職後は、職種も全然違うものを数箇所経験しましたが、どれも1番目の職場よりは楽しく、かつ先輩職員との違いを相当に実感させられ、本当に人を心底敬うということを体験し続けることになりました。
 そして現在は1番目と同様の職種で、たまたま私の場合は結果論ですが、やはりこれが最も力が発揮でき、貢献できるものだったと、現段階では感じていますが、これもまだ途中ですから今後の展開はわかりません。
 世の他の方々の中には、むしろ違う職種に就いてもっと力を発揮されている方などは多数いらっしゃいますので、その点もむしろ気にされない方がいいこともあるかと思います。
 質問者様の文面を読ませていただくと、少なくとも軽くて安易、という感じは受けませんので、それでしたら色々な選択肢を考えられることもいいかと思います。
 頭だけでなく、身体や感じ方全体が自分ですので、トータルでいいと思われる選択をとって行かれたらいいのではと思います。
 それで、違うと思えばまた次の選択を取っていけばいいのです。
 違う職を経験してみて元の職種がやはり自分には合っていることに気付くこともありえますし、違う職種が合っていたということもあるのですから、誠心があれば次の展開は色々ありえると感じます。 
 

投稿日時 - 2008-10-19 21:59:34

ANo.6

辞めたいという質問者さまの気持ち、考えが甘いとかそんなことはありません。

ですが、今辞めてしまう前に一度、サービス残業について労働基準監督署に言いましょう。
すると恐らく、労働基準監督署から職員が会社に実態を見に来たり、
労働条件の改善などを求めるよう要求してきたりする場合もあると思います。
その労働基準監督署に言った後も、まったくなに1つ状況が変わらなかったら、そこで辞めればいいと思います。

サービス残業がなくなった。 もしくは、きちんと残業した分の手当てがもらえるようになった。
などの改善が見られた場合は、もう少し続けて様子をみてはいかがですか?
せっかくデザイン科を卒業し、小さい頃からの夢だった職種についているわけですし。

会社の先輩が言うように、どの会社も人手不足なので、サービス残業なんかどこでもやっています。
なので転職したとしても、また今の現状と同じようにキツくなった場合
「こんなはずではなかった」という風になることもありうるわけです。
転職したら、グラフィックデザイナーとして働いていた時より酷い状態になるかもしれません。
もう一度グラフィックデザイナーとして働きたい!と思っても、再び採用してくれる会社があるかどうかもわかりません。

少し、グラフィックデザイナーという仕事を甘くみていた部分があるかもしれませんね。
普通のサラリーマンとは違う職種ですから、深夜までやるというのが当たり前なのかもしれません。
職場まで遠いのであれば、近場に引っ越すとかできませんか?

接客や販売をやりたいと思っているようですが。
私は販売・接客の仕事をしていましたが、それこそ毎日サービス残業でしたよ。
時間よりも早く出勤して、本来自分が出勤する時間になったらタイムカードを押す。
本来帰る時間にタイムカードを押し、その後仕事を続ける。一度家に帰ったらまた会社に来て、仕事をする。
休日出勤当たり前。 有給なんてあってないようなものでした。
残業申請しようとすれば嫌な顔をされ、文句言われ、残業代なんてもらえませんでした。
ちなみに正社員ではなく、アルバイトでした。

販売・接客という仕事も決して楽ではないということを、ご理解していただければと思います。

投稿日時 - 2008-10-19 21:59:26

お礼

労働基準監督署に一度言ってみます。なにか変わるといいです。

そうですね…憧れの気持ちで入ってしまったので、甘かったなと感じています。
近場で暮らすのは、今のお給料では難しいです…。

私も学生のときは販売をやっていました。(アルバイトです)
すごく辛いこともたくさんあったのですが、なにより楽しくて卒業までずっと続けられました。楽ではないのはわかっています。

回答ありがとうございました。参考になります!

投稿日時 - 2008-10-19 23:33:29

ANo.5

私は、いわゆる巨大企業に20年以上勤めています。
そういう立場からの意見を書かせていただきます。
巨大企業といえども、小さな会社の集合体のようなものなので、その事業部門が
採算が取れていないと、いくら全体の業績がよくても、それはもう厳しい内情です。
入社当初、新人でありながらいくら残業してもつけられるのは8時間とか、2時間とか、
組合なんてあってないようなものでした。

ですが、当時はまだ今ほど就労に関する法律も整備されていませんでしたし、
従業員としても、「仕方ない」で済まされていました。
何度辞めたいと思ったかわかりません。決して自分のやりたいことと仕事は
一致していませんでしたし。
そして働くうちに、
自分の考え方や力もついてくる。それに
「働く」ということは、会社に食べさせてもらっているということではない
と気づくのです。
実は、会社を存続させているのこそ自分達の労働であった、会社からはそれに
見合った分け前と当然の対価として受け取っているのだ、と。
つまり会社と、自分は本質的に対等なのです。
それを、卑屈になって会社に使ってもらっているとか、会社に給料をいただいている
という一方のみしか考えなくなると、とても自分が惨めになります。

今の会社の残業と自分の成果とが完全に見合っていなくて、
そして、辞めてもこれから次の目処が立つ自信があるのであれば、
堂々と辞めればいいと思います。
その自信がなければ、もう少し様子を見てからにしてもいいのではないでしょうか?
会社に対する自分の発言権が少し増してからでも遅くはありません。

投稿日時 - 2008-10-19 21:31:48

お礼

次なにがしたいか、明確に定まっていないので、とりあえず1年は続けてみようと思います。
そこで考え方が変わればいいのですが、変わらなければスッパリやめるつもりです。
深く考えさせられる回答です。とても参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-10-19 23:21:32

ANo.4

今の時代ある程度の残業は付き物ですがちょっと度を越していますね。
甘いとは思いません、やめてもいいでしょう。
健康を損なっては何にもなりません。
ただデザイン関係はそのような就業形態が多いようです。
それに耐える人が生き残っていく業界なのかも・・・・
業種を変えて見るのもいいかもわからないですね。
頑張ってください。

投稿日時 - 2008-10-19 21:03:20

お礼

デザイン関係は残業多いみたいですね…。
わかっていたつもりなんですが、実際働かないとわからないものですね…。
自分にあう職が見つかれば転職しようと考えています。
がんばります!ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-19 23:15:51

ANo.3

あなたのやめたいと思う気持ちは、とても正常です。考えが甘いとはまったく思いません。極端に言えば、あなたはこのままいけば過労死になる可能性大です。あなたの肉体と精神がこのような危機を本能的に察知して、今のような精神的・肉体的状況に至ったと理解したほうがよいでしょう。ですので、会社をやめるのがベストな選択でしょう。

問題は辞めたあとです。あなたの小さな頃からの夢をもういちど追ってみてはいかがですか?たった一回、ひどい会社につとめたからといってその夢をあきらめるのはもったいないような気がします。接客や販売の仕事を本当に望んでいるのでしょうか?もう一度よく考えて、同じような業種の会社を選択するのがよさそうな気がします。

いずれにせよ、今の会社は辞めましょう。あなたを大切に思ってくれている家族やご友人に相談されても、たいていのかたは辞めたほうがよいと言うのではないでしょうか?やはり、何より、健康・命が大切です。あたりまえですが…。それがなければ、夢もなにもありません。お体をお大事になさってください。

投稿日時 - 2008-10-19 20:54:05

お礼

あたたかい回答に涙が出ました。ありがとうございます。
肌はぼろぼろですが体調はまだ大丈夫そうです。精神は……。

どうやらデザイン関係は残業が当たり前のようです。今、自分のプライベートな時間がないに等しく、自分の時間を犠牲にしてまでやりたい仕事なのだろうかと疑問に思い始めています。
学生時代に販売をやっていて、辛いこともありましたがなんだかそっちのほうが向いている気がします。でも今辛いからそう思えるだけかもしれません。

周りは「倒れちゃうからやめたほうがいい」と言う人もいれば「やりたくて入社したのにやめるなんて甘すぎる」と言う人もいます。
体調管理、しっかりしますね。ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-10-19 23:08:37

ANo.2

 どんな仕事もキツサは半端ではありませんよ。 今止めても次の会社でまた同じように止めたくなります。
 何のためにデザイン学校で勉強したんでしょうか?。 
最低3年は辛抱しないと次に結びつきませんよ。
 半年で止めたという履歴書を見て面接人は評価しませんよ。

 さらに今は大変不景気な世の中ですよ。 これから向こう3年は厳しいものになります。 小売販売や接客サービス業こそ厳しい職種です。
 あなたのようデザイン系はそれ一本で行ったほうがよろしい。

・・・したい・・・したい・・・だけでは身につきません。

投稿日時 - 2008-10-19 20:47:42

お礼

そうですよね。他の仕事で残業がマシになったとしても、他に辛いことがでてきますよね。
とりあえず1年は続けようと思ったのですが、3年続けないと次に結びつきませんかね…。自分が今の状態のままなら3年続けるのは難しいですが、とりあえず1年続けたら考えが変わるかもしれないですね。
ビシッと言っていただけて、とても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-19 22:56:08

ANo.1

残業の件。労働基準監督署にチクりましょう。
http://www.e-roudou.net/

6ヶ月でやめることが異常だとは思いません。
でも損をすることもありません。
やめるつもりになっているのなら、ギャフンと言わせてもいいかも_と思います。

投稿日時 - 2008-10-19 20:45:07

お礼

労働基準監督署、知りませんでした!サイトをよく読んでみますね。
ちなみに・・・残業時間が省かれていることをチクればいいんでしょうか?会社の先輩は「どこの会社でもそうだよ」と言っていたので何が正しくて何が間違っているのかわからなくなってしまいました・・・。

異常じゃないと言ってもらえて、なんだかすごく楽になりました。
ギャフンと言わせたいですが逆に嫌味を言われちゃいそうです・・・;
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-10-19 21:30:35

あなたにオススメの質問