こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金を払っていない場合、障害年金は絶対にもらえませんか?

現在37歳の友人が統合失調症で
幻聴妄想に加え体がだるく何もできない状態らしいです

本来なら障害年金をもらえるのですが、
友人は病識がなく病院に行ってなかった期間がかなり長いので
働くこともできず、年金をほとんど納めていませんでした

この場合障害年金はどうやってももらえないのでしょうか?
今までの分を払ったとしてもダメなんでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-21 02:53:01

QNo.4417437

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保険料免除申請されていないようなので残念ですがもらうことはできません。
現在37歳ということなので17年加入可能期間があります。
3分の2以上の約6年(免除期間含む)払っていればもらうことができましたが、その条件を満たしていないので無理です。
今までの分を払うことはできますが2年分だけです。

障害基礎年金は障害があればもらえるというものではありません。
障害の度合いによってはもらえません。

投稿日時 - 2008-10-21 06:30:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

年金を納めてない方の件は 下に正解がかいてありますので・・・


>病識がなく病院に行ってなかった期間がかなり長いので

障害年金をもらうためには、1年半以上病院に通っていないといけないのですが
それも満たされていないようですね?
精神科の先生の診断書の内容により、障害年金は受給となります。
精神疾患になったからといってもらえるわけではありません。

投稿日時 - 2008-10-28 19:16:57

ANo.2

障害年金の支給には、保険料の納付要件と障害の状態が支給要件を満たしている必要があります。納付要件は初診日において払うべき期間の3分の2以上ある必要がありますが、初診日が20歳前であれば納付要件は見る必要がなく障害の状態だけで支給されます。その方が20歳前に何らかの病院にかかっていて、その時は違う診療科だったけど後から考えたら現在の病気が原因だったという証明ができればもらえる場合があります。初診日が20歳後であれば、納付要件が満たせないのであればその病気ではもらうことができません。

投稿日時 - 2008-10-21 07:41:49

あなたにオススメの質問