こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

申請後の実体審査をしていません・・

特許について教えて下さい。5年ほど前、とある特許アイデアが浮かび自力で申請をしました。その後、特許公開されましたが特に需要が無いものと実体調査をせずに今に至ります。もう実体調査申請~特許申請が出来ないと思いますが、このアイデアが使用された製品が最近出回り始めました。これは今からでも何らかの手続きや手段を使えば特許を主張出来るのでしょうか。自分が勝手に諦めたとは言え、構造等も全く同じと思い出来れば権利が継続していて申請時の印紙程度の金額をいま製品化しているメーカに主張できればと思っています。
助言お願い致します!!

投稿日時 - 2008-10-21 16:19:38

QNo.4418523

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

「実体調査申請」ではなくて「出願審査の請求」ですね。

平成13年9月30日までの出願の審査請求期限は7年間。もう過ぎてます。それ以後の出願の審査請求期限は3年間。5年前の出願であればもう過ぎてます。従って、もう審査請求することはできません。

特許制度は、産業の発達のために技術を公開する代償として一定期間独占権を得る制度です。自分で技術を公開しておきながら審査請求しなかったのであれば、独占権を得ることを放棄したものとみなされます。メーカー側としても営利目的ですから、そんなものにお金を払うようなことはしてくれないでしょう。残念ながら法律的にはもう救われる道はないです。でも、ダメ元でお願いしたら、もしかしたら足代ぐらいはくれるかな?(難しいでしょうけど。)

投稿日時 - 2008-10-21 21:28:44

あなたにオススメの質問