こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

役員の親族である使用人の退職金について

 当社には役員さんに家族の従業員がおります。年齢は80歳超です。
 前年に退職しまして現在は給料は発生しておりません。(以前は月額15万円) 会社の発足時から働いておりましたので勤続年数は30年以上あります。 この様な使用人に対し会社は退職金を支給したい考えがあるのですが、どの位の金額が妥当か分かりません。(税務上) 
 そこで質問なんですが、
 (1) 会社として1千万円支給した場合、税務上問題が生じますか??
 (2) いくら位が妥当な支給額でしょうか??
 (3) 未払支給は可能でしょうか??
  
  宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-10-24 10:40:22

QNo.4425630

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

従業員の退職金は、その企業が定めた退職金規程に準ずることが求められています。退職金規程がない場合は、作成して、株主総会の承認を得れば適用することが可能です。たとえば

第19条 退職金規程
使用人退職金は、最終報酬月額に在職年数と在職期間倍率を乗じたものを退職金上限とする。在職期間倍率は、在職1年未満1、在職5年未満1.5、在職10年未満1.7、在職15年未満1.9、在職20年未満2.0、在職25年未満2.2、在職30年未満2.4、在職30年以上2.5とする。

とすれば、一千万円の支給は可能です。

退職金は、退職金は、通常の賃金とは異なり、その支給を法律で義務付けているわけではありません。ただし、会社の就業規則や退職金規定で支給条件等が定めてある場合は支払うことを法律的に義務付けられますので、未払い計上することも可能です。

投稿日時 - 2008-10-24 11:26:40

お礼

早速の御回答有難う御座いました。
議事録の例示までして頂き感謝しています。
有難うございました。

投稿日時 - 2008-10-24 15:21:27

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

nrb

会社の退職金支給規定をご覧下さい

無いときは、取締役会などで決議して下さい

(1) 会社として1千万円支給した場合、税務上問題が生じますか??

 無いです

(2) いくら位が妥当な支給額でしょうか??

会社の支払い余力が不明
会社への貢献度が不明なので妥当な金額はここではだれも判りません

 (3) 未払支給は可能でしょうか??

  法律上、払う根拠はありません
http://www.soumu.go.jp/jinji/pdf/minkan_13_04.pdf#search='退職金 国家公務員'

一般的には
30年で中小企業で支払い余力が十分にあるとして

15ヶ月~25ヶ月程度

したがって225万~375万円程度ですが・・・・
現在は給料発生しないならば上乗せもありますね

http://taisyokukintax.seesaa.net/category/3237278-1.html

投稿日時 - 2008-10-24 10:52:59

お礼

早速の御回答有難うございました。
関連HPも参考にさせて頂きます。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-10-24 15:22:15

ANo.1

勤務年数×報酬額が無難なところです。10000千円なら問題なしと考えます。

投稿日時 - 2008-10-24 10:50:31

お礼

早速の御回答有難う御座います。
金額は妥当だという事ですね。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-10-24 15:23:53

あなたにオススメの質問