こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今後、生命保険会社の破綻はありえるのでしょうか?

大和生命が破綻したのは最近のことですが
あれから株式相場は大暴落していて生命保険会社の株式運用も
酷い状態だと思います。
政府は大丈夫だと言ってますが、第二、第三の大和生命は出てくるのでしょうか?

自分は多額の生命保険に入ってるので心配です。
会社はマスミューチャル保険ですがソルベンシーマージンが大和と同じくらい悪いです。
(ただし格付けはムーディーズでAA- あります)

かなり心配しております。

投稿日時 - 2008-10-25 12:31:47

QNo.4428281

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

●政府は大丈夫だと言ってますが、第二、第三の大和生命は出てくるのでしょうか?

(A) 政府が大丈夫だといったのは、株価が8000円割れ、円ドルレートが90円になる前の話です。だから、危ないと単純には言えませんが、発言の背景は十分に把握しておく必要があります。
次に破綻する生保があるのか、ないのか、これは軽々には言えませんが、注意する必要がある、という段階であることには間違いありません。

●格付け
1つ外れたからといっても、格付けは重要な指標であることには違いありません。
現在の格付けが何かということも重要ですが、上がっているのか、下がっているのか、ということも重要なポイントです。
問題となった会社は、高い格付けを持っていましたが、下がっていました。

●ソルベンシーマージン比率
ソルベンシーマージン比率も注意しておく必要があります。
これも、上がっているのか、下がっているのか、という傾向も見る必要があります。

他にも、危険準備金や価格変動準備金の増減、資産における株の比率、ゼロ水準(株の含み利益と損益がプラスマイナスゼロになる株価)などを参考にして、それぞれの会社についてご覧になり、判断することをお勧めします。

投稿日時 - 2008-10-25 23:52:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

大和生命が破綻してからも、株価や為替が大きく変動していますので、注意が必要です。
どの保険会社が危険かまでは分かりませんが、日本には生命保険契約者保護機構がありますので参考にして下さい。
http://www.seihohogo.jp/

生命保険契約者保護機構会員会社一覧がありますので、ご契約の保険会社があるのか確認してみて下さい。

投稿日時 - 2008-10-26 07:56:47

ANo.2

今のご時世、何が起きても不思議ではありません。質問の格付けはわかりませんが、米国で優良格付けがOUTになったように、格付け会社と対象会社との癒着等、格付けについては、当てにならないものがあるようです。

投稿日時 - 2008-10-25 15:21:24

ANo.1

名前は忘れましたが、生命保険も組合の様なものがあり、破綻した場合そこが引き受けて他社に回します。
全く同じ条件とは行かない場合もあるそうですが、ゼロはありません。

担当者を読んで話を聞いてみてはいかが。
経済の先読みをするより絶対楽。

投稿日時 - 2008-10-25 13:37:19

あなたにオススメの質問