こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会計用語にあるCredit Memo Prefixesとは?

会計用語で使用されるCredit Memo Prefixes(企業内会計基準で説明される用語の1つ)の日本語の意味を教えてください。
Credit memoは入金伝票だと思いますがprefixの日本語が分りません。

投稿日時 - 2008-10-25 13:43:49

QNo.4428427

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

「入金伝票識別番号」などと考えられるとよろしいかと思います。

http://www.lawsonguru.com/gurucontent/datadict/81/tables/OIINVOICE.html

Lawson の英文による支払請求システムの内部資料かと思われますが、Alpha 2 を読むと、納品書あるいは入金伝票には必ず「prefix番号」をつける指示が出ています。これは、精算システムをオンラインで行うため、納品書や入金伝票に「prefix番号」が添付されていれば、システム上簡単にコンピューターで行えるためだと思われます。オンラインで全て計算、支払い、請求などを行うための措置だと思います。

例えば、通常のinvoice なら、in-0001, in-0002 と発行順で連番になっていると思います。これを、商品グループに分けて、例えば、bento-in-0001 とやってしまえば、オンラインで、「弁当」だけの計算ができ、食品や食材ごとの請求がしやすい利点があるのだと思います。credeit memo も同じ発想でしょう。一種の、IDのようなものだと考えてもよいかもしれません。

この場合の prefix は、「識別番号」くらいの意味かと思います。

投稿日時 - 2008-10-25 15:08:16

お礼

詳細なご説明ありがとうございました

投稿日時 - 2008-10-25 21:17:51

ANo.1

こんにちは。

会計英語どころか、会計もよく知らない私が回答するとは、笑止千万かも知れませんが、もしかしてヒントになることがあるかも知れませんよね。(笑) 瓢箪から駒のたとえもあるし・・・。

それは、もしかして「分類番号」「分類コード」みたいなものってことはないですかねえ?

見当違いだったら、笑って下さいね。では、失礼!

投稿日時 - 2008-10-25 15:05:51

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2008-10-25 21:18:15

あなたにオススメの質問