こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

慰安婦の強制連行が歴史的事実だと信じる一部の政治家について

日本の少数政党の中には未だに日本軍が強制連行を行ったと信じ、信じるだけでなく大勢の前でそれを発言していまう人たちがいます。
どうして日本ではそういった発言を責任のある立場にある人間が行うのですか?

投稿日時 - 2008-10-25 22:25:09

QNo.4429619

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

過去の時代の中で、日本軍が統制のとれたTopクラスに位置し
ソ連や中国軍などは、ワーストクラスに属していた事など
一切知らない低レベルの反論が多いようですね。

国連で、特定アジアが【欠席裁判】と言う無法行為を行なったのを
得意げに言っても、総会で削除された史実をスルーするのは痛々しいね。
中国人による(多額の賄賂を使った)ロビー活動で、アメリカ下院で日本への非難宣告を出せたのを
(大統領がバカにして拒否したと言うのに)得意げに言っても意味がありません。

これらをソースにする場合
【彼らの調査は完璧で、その論理展開や結論に同意する】
と言う意味であり、
どう言うイキサツで、こうなったか?を知らないのでしょうね。
こういった【深く掘り下げる事もせず、言う事を無条件に信じている】信者が多いから
【洗脳された人々】の支持を得ようとする売国奴が居るのでしょうね。

投稿日時 - 2008-10-29 00:26:36

ANo.21

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.20

もう絶滅したと思っていたのに「あった派」生き残っていたんですね。

問題を整理しながら答えます。

「従軍慰安婦の強制連行」問題の本質は「官憲による強制連行(人さらい)」です。
慰安婦は最古の商売と言われるほどで、過去のどの時代のどの国にも存在しましたし、
その上「合法」でした。もちろん、日本でもその時代は合法でした。
ですので、この件でとやかく言われる筋合いではありません。
「貴方の国にもあったでしょ?」で終わりです。
ちなみに、他の国では「国による(慰安婦の)人さらい」はありました。
これは歴史的事実です。

簡単に経緯を振り返ってみますね。
まず、この問題の発端は、千田夏光が造語である「従軍慰安婦」という呼び名を自身の著書に
付け発表したことです。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6

続いて吉田清治が「私もやりました」と告白するような著書を発表します。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%B8%85%E6%B2%BB_(%E6%96%87%E7%AD%86%E5%AE%B6)/?from=websearch

しかし、その後すぐに現地調査などを経て「官憲による強制連行は存在しない」との
結果が発表されると、吉田を御輿として持ち上げていた朝日新聞でさえそっぽを向きます。

これでやっと日本軍のえん罪が晴れると思いきや、吉見義明が「人さらいでなくとも、
貧乏や親に売られたことなど含めて全て広義の強制連行だ~い。」といった子供の口げんか
のような説を発表します。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E5%90%89%E8%A6%8B%E7%BE%A9%E6%98%8E

しかし、その後の調査によって吉見自身も「官憲による強制連行」を裏付ける物理的な証拠が
旧植民地にて発見されてないことを認めています。

その後に、挙げた手の下ろし場所の無い人権派が「慰安婦が存在したこと、利用したこと自体が
人権の観点から犯罪的だ」という「振り出しに戻る」議論をふっかけてきたのが現在の状況です。

現状の話をすると、「現在の価値観で過去を裁くという小児的発想の議論であり、犯罪性の無い
ところに無理矢理煙りを立てよう」といった、本来の正義とは全く別の「日本軍だから悪いはず
=貶める」といった先入観や思いこみが前提の議論になっています。

まぁ、ひいき目に見ても「バカ」ですね。

現在の価値観で過去を裁きだしたらきりがないですよね。

ちなみに、外務省の公式発表は「事実とは無関係」です。
あれは典型的な「政治的判断の結果」であり、それを根拠に「あった」と言うのはまったく
論理性に欠けます。
ですから、今後この件で日本が不利益を被ったとしても外務省の戦略の失敗として「国」が
責任を取る必要があります。
正直に「なかった」と発表するのと、妥協の産物である「あやふや」なコメントを発表する
のといったいどっちが得だったのでしょうか?

そもそも、「あった派」は日本を告発するにあたって一度も「立証責任」を果たしていません。
つまり「あった」と叫ぶだけで「証拠」を一つも提示できていないのです。

単純に考えて、ある日突然「お前、俺の財布盗んだろ。泥棒め。」と言われたら、まともな
人なら「その証拠は?」と聞くはずです。
言われただけで「そうですか。証拠は無いけど私は泥棒です。」と言う人がいますか?

基本的な告発の準備も出来ていないのに「叫ぶ」だけで人を貶めることのどこに正義があるのでしょう?

朝日新聞などもおとなしくなり、やっと収束に向かうのかな、と思っていたら想像以上に
「頭の中がお花畑」な人は繁殖しているようでびっくりしました。

少しは過去の議論の推移を調べたり、実際の歴史について調べたり、といったことを
した方がいいですね。

おっと、長くなりましたが、質問者様への回答としては「(ウソを含んでいても)政治的発言に
よって自分に得になる」と信じている「大馬鹿者」だから変な発言をするんです、となります。

ついでに、「南京事件」も「731部隊」も回答の用意があります。
追加の質問がでたら回答しますね。(過去にも回答歴があります。)
しょせん「小児的発想」しか出来ない人たちに教えてあげても無駄なケースが
多いですけど。
なぜなら慰安婦も南京も731も、日本を悪く言う新興宗教の信者の発言ですから。

投稿日時 - 2008-10-28 10:30:41

お礼

>「従軍慰安婦の強制連行」問題の本質は「官憲による強制連行(人さらい)」です。

違法だったという証拠は何ですか?
その当時の刑法や国際法に記載がなければ事後法で無効ではないのですか?

投稿日時 - 2008-10-29 16:54:17

ANo.19

以下ちゃんと質問に答えるつもりです

日本社会には現代に及んで可笑しな道徳観念があって、これが
あい変わらず根強い面があります。 適例で述べますと

親が博打行為に夢中になってしまい莫大な借金状態、この親は
『もっと博打をやりたい』ので子供に『体で稼げ』と言ってい
る。 そこで子供が止む無く裁判所に訴えるのだが・・・・・・

結果
裁判所 :別にいいんじゃない
日本国民: 親に喰わせてもらって育ったのだから、それくら
いの事はしてやって当然だ(他人事)。

という訳で、子供は親の博打行為を止める事ができませんでした。

【人権や尊厳がきちんと保障されている時代】がそもそも何時の
時代のことなのか分からなくなる事例は、現代でもあります。

子供は自らの責任で『体をはった』商売をする事になり、『あいつ
はそういうやつなんだ』という訳で、あれこれ中傷を繰り返す事に
なる。 実際に【今様強制連行】が起こっていても他人事ですよね。

こういう状況は日本の様な、いじめ社会では容易に発生していて
人殺しまで加勢する良き国民は幾らでもいます。 もちろん被害
者側は訴えは起こしているのだが・・・・

官庁側回答:子供のいじめだから仕方がない・・・

これが公式見解、こうなると『マスコミに訴える』のが適切と動
く人もいましたが・・・

地方紙見解 : なりゆきを見守ります(普通はこんな感じ)

という訳です。 時折マスコミに報道されると『なきべそかいて
後悔してみせる』のも国民性です(自分の将来にとって損だから)。

>どうして日本ではそういった発言を責任のある立場にある人間が行うのですか
この問題の本質は責任転嫁や責任回避を常にやっている役所体質
への批判と考えるべきかと思います。 

韓国・北朝鮮や在日関係者は、この『人権問題が惨い』のだが日本国
や日本人の責任にする癖があって事実誤認・支離滅裂を世界に吹聴・
宣伝する。

要するに『従軍慰安婦問題』に例えて言って分かりやすい例だから
言っているんじゃないですか? そうでは無くても『日本軍の強制性
が問題』という人を選挙当選させる国民が大勢いても不思議ではない
社会なんです。

以上

投稿日時 - 2008-10-27 17:05:56

ANo.18

無かった等と言い出すのが、いるからその度に問題が起きる。
皇軍の振る舞いは誠ににひどいものだった。
日本国民は未来永劫まずかった時代の反省を語り継ぐ。
それが正義です。
(一部の…は真逆、政治家どころか、一般常識)

投稿日時 - 2008-10-27 16:48:24

ANo.17

 ウソっていうのは怖ろしいもので、一度ウソをつくとそのつじつまを合わせるために次々とウソをつき続けなければならなくなることがあります。
 そうこうしているうちに自分のウソに自分がダマされて、自分がウソをついていることを認められなくなってしまうのです。
 特にそれを稼業にしていたりと、抱えるものが大きい人ほどその傾向が強くなります。

 ところで“女性の人権”だとか“尊厳”だとか時代背景を弁えないコメントをしている人がいますが、女性に限らず人権や尊厳がきちんと保障されている時代なら、植民地や世界規模の戦争なんてそもそも無かったでしょう。
 こういう現代の価値観を過去の出来事に当てはめて考える人が多いから話がややこしくなるんです。

投稿日時 - 2008-10-27 11:20:15

ANo.16

※一般に政治家=議会議員は、責任ある立場の人ではない。
※基本的に軍による強制連行はなかったはず、、
※天皇陛下の栄えある皇軍が慰安婦に関して直接関与する事は大変不名誉で、間違ってもあり得ない、、
※諸外国の非難決議は・・・軍がトラックを提供したり場所を与えた事が非難の対象となっている。

非常に難解、且つ一貫性に欠ける意見で低能の私には良く理解出来ません。
まるで、右にも左にも行けずウロウロしている人間を見ているような気がします。
政治家が責任ある立ち場でないとするならば、国の責任者は誰で政治家は口から出任せを言って良いという事だろうか?
異な事を聞きました。こんな考えを許す国民がいるのでしょうか?
基本的に強制は無かったはず? これも曖昧模糊とした見解。
基本的には無かったけれど実際にはあったと言うことなのか、あるいは言葉の使い方の誤りか?
売春が一般社会で合法であろうと無かろうと、性が男子にとって需要不可欠のものであろうと無かろうと、国の興廃をを賭けた戦いに慰安婦を連れ歩く事、それを軍が規制しなかった事の不謹慎さからは逃れる事は出来ません。
しかし、軍がそのような事を黙認した事も然ることながら、世界が非難しているのは一に女性の人権ですよ?
ここでもまた、本質の摺り替えが行われているようですね?
天皇陛下の栄えある皇軍が不名誉な事は間違ってもしないと信じたいのは良く分かりますが、ではその皇軍は南京虐殺も731部隊も関与しなかったというのでしょうか?
それとも、慰安婦は不名誉だが、731部隊は栄えある皇軍の誇りだと言う事でしょうか?
強制連行はありましたよ。
現在でも北海道の猿払村にある収容所跡からは人骨が発掘されています。
(これは慰安婦とは別の問題ですが、、、。強制連行と言う時は何の強制連行かハッキリ言わないと混乱します。まあ、それが作戦でもあるのでしょうが)
私の頭では理解不能ですが、機会があれば、その慰安婦問題の本質とやらを聞かせていただきたいと思います。
まあ、幾ら力説しても世界も自国も認めている事実を今さら変える事は不可能でしょうが。

投稿日時 - 2008-10-27 10:09:25

ANo.15

 <日本ではそういった発言を責任のある立場にある人間が行うのですか?>

 日本の責任ある立場で「強制連行」を認めた人は、私の知る限りいないはずです。(一般に政治家=議会議員は、責任ある立場の人ではありません。政府など行政側の人を責任ある立場の人と言います。)

 政治家については、言論の自由が一般人よりもさらに守られており、本人が信じるところによって発現して問題となっても、本人の自主的反省以外は、選挙民による「落選」しか公的な対処はできません。

・基本的に軍による強制連行はなかったはずです。
 戦前は、「公的に売春が認められていた」のは明らかな事実です。また現在と比べて、差別・人権に対する意識が低く、「売春」はきわめて卑俗なものとして扱われていました。
 ですから、戦前強力な権限を持っていた天皇陛下の栄えある皇軍が、慰安婦に対して直接関与することは大変不名誉で、間違っても『ありえない』ことといえます。

 反対に、男子だけの限定極限社会で、当然需要はありますから、「売春業者」と軍幹部との宴席での、口頭の「軍の要望」は、業者の責任で速やかに実行されたのは、ほぼまちがいないでしょう。(戦後の官庁による行政指導と全く同じです。法的に明確な根拠はなくても、官庁の希望は速やかに実施されるシステムとなっていました。)

参考:外国の慰安婦問題非難決議と強制連行
 諸外国の慰安婦問題非難決意儀は、慰安所の運営に「軍が関与していた」ことを非難対象にしており、具体的に言えば『戦地での慰安所の移動・設営』に、軍がトラックを提供したり、場所を与えた(戦場と接した占領地で慰安所を必要としたため、たびたび移動・移転しなければならず、適当な規模の建物の速やかな確保や安全などの必要上、軍が場所や建物を用意することが普通となっていったのです。)ことが、非難の対象となっています。

 一部の人たちは(政治家も含む)、「強制連行」があったかのように発言しています。
 これらの人と反対の意見の人たちの中には、「強制連行」が諸外国の非難の対象であるかのように扱い、「強制連行」がなかったのだから、諸外国の非難は的外れであるかのように発言しています。

 両者ともに慰安婦問題の本質を(意図的に?)外して、日本の立場を悪くしています。

投稿日時 - 2008-10-27 08:39:44

ANo.14

慰安婦問題は、外務省が「当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であるとして、心からのお詫びと反省の気持ちを表明」しています。

強制があったかどうかについては、安倍元首相が「狭義の意味での強制連行はなかった。」と苦しい発言して、アメリカ議会から慰安婦問題非難決議をされました。

No.12さんの言うとおり、慰安婦問題は強制だったか否か、という点が重要なのではなく、日本軍が女性の尊厳を奪う行為を外国人および当時日本に併合されていた朝鮮人に行った行為そのものが「政治的に」非難の対象になっているので、日本はこれまた外務省が正式に発信している通り「政治的に」謝罪すれば良いだけのことです。

これ以上の自己弁解は、日本の品位を落とすだけです。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html

投稿日時 - 2008-10-27 01:29:53

ANo.13

従軍慰安婦は左翼小説家の妄想小説だよ?
「史実だ」として発表したが、韓国メディアからウソだと実証され
捏造を認めただけの話であり、
その言葉の定義もあって無いようなもの。

売春婦が日本軍の募集に応じて、大金目当てに集まったのが史実ですので
民間企業のやる事をいちいち、【軍の組織の一部だ】と捏造する意味は無いのだが?
日本軍のどの部門に、売春宿経営の組織が存在し、何と言う大佐が運営していたと主張するの?
ナポレオンの時代より昔から、軍隊は大量消費の組織ですので、
それが落とす金目当てに、色んな種類の従軍業者が付いてくるのは【常識】です。
※逆に、現地から買い上げだけでしたら、物価が急騰し、現地民が食えなくなりますねw


朝鮮戦争でも韓国軍には従軍慰安婦が居ましたし
ドイツにも普通にいましたよ?
売春業が合法な国が世界各地に存在している【現実】を知らないの?


なお、
>この慰安婦が自国の女性であったなら・・・
は、売春婦の大半が、日本人だった事すら知らないの?
(まあ、朝鮮人も日本人なのだが・・・)

投稿日時 - 2008-10-26 18:04:54

ANo.12

>これは、朝鮮人【犯罪】業者によって起こされた事件に対し・・・・被害者に誠意を云々云々

この被害者って誰ですか?
軍相手にボロ儲けして年に数億稼いだ売春婦のことですか?

従軍慰安婦問題の本質は何ですか?
それが強制的に拉致されて来た事か?あるいは貧しい農村から自分の意志で身体を売りに来た事か?そんな事を世界は問題にしていませんよ。
ネット右翼の好きな日本軍が、戦地にまで女を従軍させ、夜店に並ぶように他国の女を玩具にした事が、国連でもアメリカ議会でも問題にされ非難決議されているのです。
国を疲弊させてまで国運を賭けて戦うはずの軍がそのような慰安組織を堂々と持ち、しかもそれが植民地化した国から調達していた事が問題視されているのです。
この慰安婦が自国の女性であったなら、世界はこんなに非難しないはずです。
慰安婦問題をいつの間にか「強制かどうか」という事に本質をズラし、南京大虐殺も現実にあった「事実」を「数」の問題にズラし、何もかもいつの間にかうやむやにしてしまおうという魂胆でしょうが、よほど頭が弱くなければウヨクの狙い通りにはいかないでしょう。
こういう安っぽい一山幾らの意見が罷り通っている国ですから今回のASEMでも拉致問題は後で付け足しのように扱われるのです。
下記のようなニュースもありますが、質問者や某回答者のような奇怪な意見を吐く日本人がいるために国益が害されるのです。
日本だけが蚊帳の外になりつつあるという危機感を感じますが、、、。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081023-00000571-san-pol

投稿日時 - 2008-10-26 17:07:06

ANo.11

追記すると

>こうしきなけんかいは、「あった」ということでしゃざいをしてますよ?
これは、朝鮮人【犯罪】業者によって起された事件に対し
当時治安の義務があったので、被害者に謝意を示しているに過ぎませんねw

また、
「日本軍が、奴隷の様に働かされている売春婦が居ないか調査した」のを
「日本政府の関与」と【偽造】しているのも・・・・


誰があったと言ったのか?では無く
何故あったと判断したのか?を調べるのが一番です。
大本営発表を鵜呑みにするのは危険ですからねw

投稿日時 - 2008-10-26 12:29:05

ANo.10

戦時中は売春業は合法であり
軍相手にボロ儲けした売春婦(年収・数億)も沢山いただけの話ですね。

朝鮮人売春婦は、毎年の様にコロコロ証言を変え
しかもその証言が毎回矛盾だらけだと言うのに
【洗脳】された者が「彼女達の証言は裏付けが全く存在しないが、真実のハズだ」と言っているにすぎず
軍や軍人達の多数の意見を黙殺しているに過ぎませんね。


朝鮮人売春業者が、人買いとして現地の女を(親から)買いあさっていても
「給与の前払い」をしている以上(当時としては)合法扱いとなります。
文句を言うなら、(貧しさから)自分を売った両親に言うべきであり
「一切証拠が無いけど真実のハズだ」では意味がありませんねw



某売国政治家が「証拠は一切無かったが、韓国政府の面子を立て(政治的な判断により)認めた」と国会答弁したのが
彼らの唯一の根拠ですね。
「自分達の主張に合う政治家の発言は認めるが、そうで無ければ認めない」は完璧に2枚舌(ダブルスタンダード)ですが
それすら理解していないようですねw
「証拠は?」と単純に聞いて、「偉い人が言っているから・・・」しか言えない場合
【洗脳】されていると考えれば良いでしょう。

投稿日時 - 2008-10-26 12:12:39

ANo.9

>どうして日本ではそういった発言を責任のある立場にある人間がおこなうのですか?

しょうすうせいとうにかぎらず、にほんせいふも、それをひきいるさいだいせいとうも、こうしきなけんかいは、「あった」ということでしゃざいをしてますよ?
もし、「なかった」というウソをいっているせいじかがいたら、そのなまえをおしえてください。
コミックとかこどものほんからのちしきでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-26 10:02:07

ANo.8

まあ、韓国では数年ベトナム戦争に参戦すれば、
数~十万人の(強姦した結果発生した)孤児が現地に残っているからねw

日本では個人的な犯罪が(数十年の内)1件だけ発生して
それが軍に発見され処罰された事例が残っているだけです。
公的には厳正な指示を行い、それを破った者には厳罰を与え続けたので
上記のような孤児は(公式記録上は)存在しない程度しか存在しておりません。
※在日米軍ですら、個人的犯罪が起こっているが、軍主導の犯罪は(一応)ありませんね



朝鮮人などは徴兵など日本人の義務を【免除】され優遇されてきた歴史を隠蔽している為
国家存亡の危機にそのような特権を廃止したのを、強制連行と【捏造】しているに過ぎません。
赤紙1枚で合法的に人を集められる時代に、わざわざ非合法手段で人を集める必要性はありませんねw

投稿日時 - 2008-10-26 08:06:07

ANo.7

しつもんしゃがきぼうするかいとうは、にちゃんねるのほうが
えられるはずです。しんじんのようなので、たのしつもんにめをとうしてここのつかいかたをおぼえてください。

投稿日時 - 2008-10-26 08:04:40

ANo.6

人それぞれの真実だからね。
自分が特別な人間だと思うと、どの国でも当たり前のようにやっていた行為をあたかも特別にしたがるものです。
責任ある立場だからこそ、己が特別な人間だと思ってるのでは?

投稿日時 - 2008-10-26 01:04:23

ANo.5


それは、白馬事件で、日本軍内部で処罰済みだよ?
※日本軍としては売春婦を認めておらず、軍人個人的な犯行として軍法会議にかけた事件ですねw

なお、それを言うのなら、彼女らがテロ行為を行なった犯罪者で
本来なら牢獄行きの所が何故か売春宿に居た事までキチンと書かなくちゃw
(家から証拠品が多数見つかったので、「知らぬ/存ぜぬ」は通用しなくなったのですからねw
両親が犯罪者(無差別虐殺犯)で、匿っていた以上、(当時では)共犯扱いは当然ですね)

投稿日時 - 2008-10-25 23:38:55

ANo.4

例えば昨年4月,「日本軍慰安婦問題をめぐり、東京裁判に提出された各国検察団の証拠資料の中から、占領支配したアジアの女性が日本軍に強制的に慰安婦にされたことを示す尋問調書などを、林博史・関東学院大教授(現代史)が確認した。17日に日本外国特派員協会で会見して公表する。裁判で証拠として採用されたもので、東大社会科学研究所図書館に所蔵されている。」というニュースが流れましたが,もちろん承知ですね?

一部を引用・紹介します。

オハラ・セイダイ陸軍中尉の宣誓陳述書
(1946年1月13日付、インドネシア・モア島)
(PD5591/EX1794)

問 或る証人は貴方が婦女達を強姦しその婦人達は兵営へ連れて行かれ日本人達の用に供せられたと言ひましたがそれは本当ですか。
答 私は兵隊達の為に娼家を一軒設け私自身も之を利用しました。

問 婦女達はその娼家に行くことを快諾しましたか。
答 或者は快諾し或る者は快諾しませんでした。

問 幾人女がそこに居りましたか。
答 6人です。

問 その女達の中幾人が娼家に入る様に強ひられましたか。
答 5人です。

問 どうしてそれ等の婦女たちは娼家に入る様強ひられたのですか。
答 彼等は憲兵隊を攻撃した者の娘達でありました。

問 ではその婦女達は父親達のした事の罰として娼家に入る様強ひられたのですね。
答 左様です。

問 如何程の期間その女達は娼家に入れられていましたか。
答 8ヶ月間です。

問 何人位この娼家を利用しましたか。
答 25人です。

投稿日時 - 2008-10-25 23:24:57

ANo.3

こんにちは。
慰安婦問題に限らず、南京の虐殺問題や朝鮮を併合した経緯、創氏改名などもそうですね。

残念ながら政治家に限らず日本の国民全体がこの種の話題にあまり興味が無いのが最大の原因だと思います。興味がないから知識も無い。知識が無いから相手国のウソも簡単に信じてしまう。その連鎖ですね。

対する韓国・中国では一生懸命に戦争を知らない世代に対してウソを教え続けています。仮にリアルタイムを生きていたお年寄りが「そんなことなかったよ、日本軍は礼儀正しかった」などと証言しても、もはやまともに聞かないでしょうね。

残念ながら日本国内にもウソを宣伝する輩が少なからずいます。
それは彼ら自身が無知な場合と、ウソを宣伝することによって利益を得ている場合とがあります。

前者は自民党の三流政治家・民主党・社民党・全学連くずれ(かつてゲバ棒ふるって今は会社員に化けているアホ親父とか)・韓流ババアに多いです。共産党もクロと思いがちですが、見方によっては正しい認識の場合もありますので、少し注意が必要です。

後者は特に朝日新聞・テレビ朝日や創価学会(彼らは今、韓国で積極的に布教しています)などが最も罪深い連中です。

我々まともな国民は各自知識で自衛し、このような悪の妄言や無知を駆逐しなくてはいけません。

投稿日時 - 2008-10-25 23:05:32

ANo.2

それって、北朝鮮による日本人拉致が北朝鮮自ら認めた時に、
「日本だって戦争中、朝鮮人女性を沢山拉致して、従軍慰安婦と称する性奴隷にしたじゃないか!
日本は北朝鮮を非難出来るか?」云々と、
北朝鮮を擁護した某女性国会議員と、それが所属していた政党の事ですかね。

日本は、北朝鮮と違って言論や思想の自由が保障されているので、
また韓国並に同調圧力が強くないので、
一部の議員が北朝鮮や韓国の走狗的な発言しても政治生命が絶たれませんから。

なお、韓国並に同調圧力がとは、日本と比べて同調圧力が強い韓国にて、逆に韓国の議員が
「従軍慰安婦は性奴隷では無く売春婦である。悪徳業者による人さらいがあったが、
当時の政府による強制連行では無い。親に売られた事を否定したいが為に強制連行だと
強く信じ込んでいる元慰安婦がいる」云々と発言したら、
非国民扱いされて、政治生命が絶たれるどころか、米国への移住を余儀なくされるでしょう。

また、日本では一部のマスコミや一部の市民団体が北朝鮮や韓国の走狗になっているので、
一部の議員が北朝鮮や韓国の走狗的な発言しても、どこの政党に属していようが、
糾弾どころか、良心溢れる徳の高い人と賞賛しますからね。

投稿日時 - 2008-10-25 23:03:28

ANo.1

やはり、左翼洗脳教育や自虐史観を頑なに信じているのでしょう。

 恥ずかしながら、私も左翼洗脳教育を受けて来ましたので、かつては
従軍慰安婦に対して謝罪を!
 って考えを持ってましたが、さすがに覚めて今はまともになりました。
 同じように、大方の日本人も、洗脳に覚めて、強制連行の歴史事実とやらを信じ手ないでしょう。
 しかし、未だに、信じてる人達は、周りが何を言っても聞きません。
自分たちの信じてた事実が間違いだとわかったとき、人は二通りの反応をすると思います。
 ひとつは、誤りを認めること。
 そして、もう一つは、強固に、その誤った考えを頑なに信じ込むこと。
 今の従軍慰安婦の強制の肯定派は結局、愚かな誤りを認めることができない情けないやつらでしょう。

 そして、彼らにとっては都合のいいことに、そのウソを吹聴してくれる、反日国家やアサヒ新聞の存在があります。
 だから、そういう虚偽発言がとまらないんでしょうね。

投稿日時 - 2008-10-25 22:48:34

あなたにオススメの質問