こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

CR時定数(電気回路)

以前にも同じような質問がありますが、
その回答で理解できなかったため、再度質問します。
電圧源Eがあり、E--R--(r//c)-GND の回路の時定数を
導きたいと思います。
微分方程式から導けると思いますが、
その導き方を教えてください。

投稿日時 - 2008-10-26 22:23:54

QNo.4432261

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>なぜ、rとRを並列と考えられるのでしょうか?
 鳳テブナンの定理で電源は短絡として合成抵抗を算出します。
ご存じなければ、鳳テブナンで検索してください、色々出てきます。

投稿日時 - 2008-10-28 08:41:40

ANo.3

ANo2でミスしてました。
>合成抵抗(合成直列抵抗):(r+R)/rR→rR/(r+R)
>τ=C・(r+R)/(rR)→τ=C・rR/(r+R)
でした。
 (コンデンサから見た合成抵抗Rpはr//Rなので、
 τはτ=CRpになる)

投稿日時 - 2008-10-27 10:55:56

補足

返信ありがとうございます。

コンデンサから見た合成抵抗Rpはr//Rなので、
 τはτ=CRpになる
→確かにコンデンサからみれば、合成抵抗Rpはr//Rになりますが、
電源Eがあります。
なぜ、rとRを並列と考えられるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-28 05:36:44

ANo.2

電圧:E×r/(r+R)
直列抵抗:(r+R)/rR
直列コンデンサ:C
の直列回路として解析すればいいのではないかな。
τ=C・(r+R)/(rR) と思います。
なお微分方程式は
E×r/(r+R)=(r+R)/(rR)・i+1/c・∫idt
を解けばいいと思います。
  

投稿日時 - 2008-10-27 08:41:48

ANo.1

こんばんは。

-(r//c)-
という記号は見たことがないのですが、コンデンサのことでしょうか?
(頓珍漢なことを言っていたら、すみません。)

RC直列回路の時定数を微分方程式で求めることについては、何度か回答したことがあります。
下記のQ&Aを参考にしてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3839394.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3186635.html

投稿日時 - 2008-10-27 02:03:09

補足

返信ありがとうございます。

-(r//c)-
とは、rとcが並列接続されているという意味です。

投稿日時 - 2008-10-27 22:24:10

あなたにオススメの質問